« 夏椿 有終の美 | トップページ | 桜紅葉 »

2014/12/04

作品展 (カルチャーセンター祭りにて)

ひどい写真だけどご披露します、と書いてしまったのでご披露しますね sweat01
先だって11月最後の週末、カルチャーセンターの作品展に飾った作品です。
 
 
 
          20141129jump12
 
 
                     全作品の様子です
          何しろ暗くて… 手持ち撮影ですし… 雰囲気だけどうぞ
                     (言い訳タラタラ coldsweats01
 
 
    20141129jump1
 
 
 
20141129jump5 20141129jump7 20141129jump6

    20141129jump10 20141129jump8 20141129jump9_2 
 
    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  
 
 
    20141129jump3
 
       これが ポージィの作った アドベントリースです  直径 約50cm
         現実的には この生花を1ヶ月もたせるのは無理ですけれど
 

          クジャクソウ ・ カスミソウ ・ スプレーバラ(スプレーウィット)
              トルコキキョウ・センテッドゼラニウム(葉) 他
 
 
 
 
● 参照に…
    201411063
 
     11月初めにレッスンで作った同じテーマの習作  (真上から見た様子)
                 こちらは 直径 約35cm でした
 
 
 
 note 写真はひどくて申し訳ないですけれど、作品はどれもとても素適でした xmas
 
 

|

« 夏椿 有終の美 | トップページ | 桜紅葉 »

コメント

おはようございます。
H市のカルチャーセンターですか。
昔はまだなくて横浜まで通って講座を受けていました。
ポージィさんの作品は真っ白で清楚で、素晴らしいです。
これで5種類以上もあるのですね。いろいろな緑が間に挟まってアクセントになっているのですね。
他の作品も華やかな色で、様々な表情を醸し出してとても素敵です。

投稿: tona | 2014/12/04 09:01

おはようございます。

ポージィ さんのリースは 白いお花と緑の葉っぱとがとても存在感がありますね~
金色の(?)蝋燭が またクリスマスっぽくっていいですね。

さすが人目のつくテーブルに飾られていて素敵です。
絵もあったのですか?
他のグループかな?

投稿: pole pole | 2014/12/04 09:09

ポージィさん
おはようございます
どれも綺麗な写真ですよ
そして、どの作品も綺麗です
ポージィさんは、真っ白の花で統一されたのですね
優しい清楚な性格が写し出されているように思います
やはり、「Posy Posy」は続けられるべきだったのでは??
このような作品展を拝見すると、いつもそう思います

投稿: フクジイ | 2014/12/04 09:25

おはようございます。
いよいよ、寒さ本番になってきましたが、どれも、心温もる作品ばかりですね。
こんなのが、家のひと隅に飾られていたら、素敵だろうな。
もっとも、我が家のように、雑然としたところには似合いそうもありませんが。

ポージィさんのの作品 アドベントリースは、白の花を基調にしながら、やはり温もりを感じます。
いよいよ、クリスマスムードが盛り上がってくるようですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2014/12/04 10:03

やぁ~、どれもこれも素敵です。heart04

ブッシュドノエル風なのもかわいいし、
赤いバラが上から流れるようなのは
ツリーの形なんですね。素敵~。heart04
それぞれの方の個性があふれてますね。

ポージィさんのはホワイトクリスマスですね。xmas
何でも真っ白にしてくれる雪の間から、命の緑。
綺麗で輝くものばかり集めましたねぇ。shine

手元に50cmの定規がありましたが、
50cmって、かなり大きいですよね。
びっくり~。sweat02

投稿: くらふぇ | 2014/12/04 12:17

 こんにちは~。

 へ~・アドベントとは!
それに、これではーーー言い訳ーーの言葉が・可愛そうなほど…。
※本当にアドベントにふさわしい、凄いですね♪
2枚の写真、お借り~です。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2014/12/04 14:13

tulip tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
市内・寄り駅前の小さなカルチャーセンターなんですよ。現在はそこで
お部屋を借りて、教室を継続してくださっています。
今はあちこちに、もっと大きなカルチャーセンターがありますね。
私も花を始めたばかりの頃は、電車に乗って通っていましたが、
今は歩いて行くことができて楽してます(^^)
 
作品のご感想をありがとうございます。
今回、オリジナルのデザインを考えてもよかったのですが、
少し前に習ったホワイトリースがとても気に入ったので、キャンドルを足し、
大きくしてクリスマスのアレンジメントにしました。
どの作品も、マミフラワーらしさあふれるものとなりました。
 
 
tulip pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
レッスンで習ったホワイトリースが気に入ったので、今回の作品展では
このデザインにさせていただきました。
大きくして金色(当たりです)のキャンドルを加えてクリスマス仕様に。
ちょうど11月最後の日曜がかかってたので、アドベントリースとしました。
今回、カルチャーの講座の合同作品展だったのです。
それで背景の壁には絵もありますし、他のテーブルにはニットや
ソープカービングも。書や水彩画、押し花、ロマンドール、などもありました。
 
 
tulip フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
ありがとうございます。どれもマミフラワーらしい作品になりました。
私は、レッスンで教わったのが気に入ったので、それをもう少し膨らませて
作ることにしました。いやぁ、私はこんなに真っ白なリースのような
人間じゃありませんが、清楚なふんわり感は大好きです。
POsy POsy は…花を仕入れられる場所がもっと近くにあったなら、
ひょっとしたら続けていたかも??
私にとってはあまりに遠すぎました。クックも晩年に差し掛かってましたしね。
 
 
tulip 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お花はやはり心温もりますね。今回、私たちマミフラワーの作品は
季節がらもあってクリスマス・デザインが多くなりました。
どれもマミらしさいっぱいの作品です~
私のホワイトリースにも温もり感じてくださいますか。嬉しいです。
クリスマスは愛と復活の祭典ですものね。
アドベントリースは、11月の最終日曜から、毎週1本ずつロウソクに火を灯し
クリスマスを迎える準備をしていくものなのです。
カウントダウンのようなものですね。
 
 
tulip くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
そうそう、ブッシュドノエルってわかってくださいましたね(^^)
真ん中のも、そう、クリスマスツリーxmas
季節がらクリスマス・デザインが多くなりましたが、皆マミフラワーらしさ
いっぱいの作品でした。
 
はい、私のはホワイト・クリスマス♪ 少し前にレッスンで習ったのが
気に入ったので、ちょうど11月末ということもあってアドベント・リースに
しましたよ。11月の最終日曜から毎日曜ごとに火をつけるロウソクを
増やしていきつつ、クリスマスを迎える準備をするというもの。
白の中に見える緑は、仰るように命の緑ですねぇ。永遠の命や愛の象徴 club
 
うふふ 50cmって結構大きいよね。ふんわり作っていたらそうなっちゃいました。
会場では結局ちょうどいい大きさだったけど、家に持ち帰って、
置き場に困ってます~ smile
 
 
tulip ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
いえいえ、写真はほんとうに悲しくなるくらいガッカリなものしか
撮れなかったのですよ。修正を加えてなんとかこの程度です。
もっとどの作品もきれいに撮ってあげたかったです。
 
私のは、展示が11月の最終日曜に掛かったこともあり、
ロウソク4本加えてアドベントリースということにしました。
実際には、この生花では1ヶ月もちませんけれども…。
会場に飾ったのは2日間だけですからヨシとしました。
 

投稿: ポージィ | 2014/12/04 17:27

キャーheart04素晴らしいです、ポージィさんのリース。
ポージィさんのイメージにピッタリですよ。
(昔々?、ポージィさんとご主人様の写真が・・・忘れられません、ゴメンナサイ・・・)
恥ずかしながら・・・「アドベント」という言葉の意味がわかりませんでしたcoldsweats01
もちろん調べましたが・・・そういうことなんですね
アドベントにピッタリのリースで、とてもいい!です。
他の方の作品も皆さん素晴らしいですね
写真写り、PC上だと気にはならないですよhappy01

投稿: 雪ん子 | 2014/12/04 18:12

ポージィさん、こんばんは
まず、画像の美しさに感心しました。なんだか謙遜されていますが、とんでもない、室内でこれだけ綺麗に撮影するにはかなり上等な機材と技術が必要です。作品は、緑を除くと白で統一されています。ホワイトクリスマスの白を意識したのでしょうか。それとも、ウエディングドレスかな。いずれにしても、とても上品な作品です。鑑賞する方々は、これを見てハットすることでしょう。poloが、真っ先にお買い上げです。

投稿: polo181 | 2014/12/04 19:38

tulip 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
きゃぁ そんなに気に入ってくださって嬉しいです~
いえいえ 私の実態はこのリースとはほど遠いですけれど(^^;)
ん?? 昔、ふたりの写真をアップしましたっけ… クックも一緒のかな??
どれだろう~ 冷や汗たらりんsweat01

アドベント 聞きなれない言葉ですものね。ごめんなさい。
お調べくださってありがとうございます。
11月の最終週の日曜から、毎日曜に1本ずつ火をつける数を増やしていくそうで、
展示の日がちょうどピッタリだったんです♪
どの作品もマミスクールらしい素適な作品で、私も楽しかったです。
 
写真、PC上では気になりませんか?ホッとしました。ありがとうございます。
 
 
tulip polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
謙遜ではありませんよ。いつものカメラで手持ちで撮りましたが、
PCに取り込んでみてガッカリ。昔のカメラに付いていたソフトで
多少は修正しましたが今一つなんです。これ以上は大きくできません。
 
私の作品は、ホワイト・クリスマスのアドベント・リースを意識しています。
(リースの中に4本のロウソクを立て、11月最終週の日曜に1本火をともし
毎週1本ずつ火をともす本数を増やしながらクリスマスの日を待つもの)
しばらく前のレッスンで習ったものが気に入って、今回の展示会でも
このデザインを少し膨らませて作りました。気に入ってくださって嬉しいです。
ありがとうございます。
 

投稿: ポージィ | 2014/12/04 21:04

こんばんは。
とんでもない、綺麗に撮れてますよ。
作品の雰囲気が良く伝わってきます。
特に1枚目の写真、ちょっとアンティーク調のドア(?)にピッタリ!!
このような作品展は年に何度くらいあるのですか。
皆さん素敵な作品ばかりで、ただただ感心してしまいます。

投稿: ソングバード | 2014/12/05 20:11

こんばんは。
どの作品もそれぞれに工夫されて素敵にできていますね。
信仰心のない私はアドベントの知識もなく、4本のロウソクをふわっと見ていましたが、クリスマスに向かう大事な意味があるものなのですね。
勉強になりました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2014/12/05 20:33

白い花5種類で素敵なアドベントリースを作ったんですね
清楚でとても上品ですね~
他の作品も花の特徴を生かして、とても綺麗です~
お花はいいですね~
心が和みます~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

投稿: かばこ | 2014/12/05 21:04

tulip ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
いえいえ、かろうじて雰囲気だけしか撮れませんでした。でも有難うございます。
1枚目の雰囲気良いですよね。アンティーくな雰囲気に、蜀台風デザインが
マッチしていますね。どれも、マミフラワーらしいデザインが光っていました(^^)
 
今回は年1回の、カルチャーセンターの合同作品展。小さなアットホームな
センターならではです。
マミフラワーのスクールとしては、本部主催の展示会が毎年東京で開催されますよ。
そのほかに各地で独自展示会を開いている教室もあります。
 
 
tulip 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
マミらしさの光る作品がそろいました。先生のおかげです。
アドベントの意味を説明していなくてすみません。
私も、信心からではなく、フラワーアレンジメントをしていることで知った
クリスマスのデザインでした。日曜ごとに、1本ずつともすロウソクを
増やしていきながらクリスマスに向かのは、気持ちがどんどん盛り上がって
いきそうですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/12/05 21:15

tulip かばこさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
少し前のレッスンで習ったホワイトリースが気に入って、
今回の展示会ではもう少し大きくしてロウソクもプラス。
ホワイト・クリスマス・アドベントリース ということにしました happy01
どの作品もマミフラワー(スクール)らしさが光ってましたshine
花には、触れる人見る人の心を和ませ癒す力がありますね confident
 

投稿: ポージィ | 2014/12/05 21:22

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

そのものズバリを何処にも書いてないのに、しっかりとクリスマスが分かる雰囲気なのは凄いです。

ケーキの様な作品ですよね。
私には辿り着けない世界だなぁ…。

でも、作成の才能はないけど鑑賞は出来ますよね。
一足早く、クリスマス気分。

投稿: コヨコヨ | 2014/12/05 22:49

tulip コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おはようさんです
今朝は冷え込みました! そちらはさぞかし…
インフルエンザの流行も来てますし、お気をつけくださいね。
 
さてさて、ほんとですねぇ。クリスマスという言葉はなくても
クリスマスとわかってしまう、ってある意味すごいことですね。
それだけクリスマスが日本の社会にも定着しているってことなんだなぁ。
クリスマスカラーといわれる、赤と緑、それに白と金。
これらが揃うだけでクリスマスのイメージが広がりますものね。
クリスマス・アレンジメントは、そういえばケーキのイメージとも重なりますねbirthday
街を歩けばそこかしこにクリスマスのディスプレイ xmas
クリスマスまであと20日を切りました。カウントダウン始まってますね bell xmas
(…わが家では何にもせずに通り過ぎてゆくと思いますが ^^;)
 

投稿: ポージィ | 2014/12/06 09:26


素敵なリースですね。

白い花がとても上品です。happy01

投稿: OZママ | 2014/12/06 23:13

写真、ホワイトバランスと絞りで変えてみましょう。
ライトのバウンスを考えてみるのもいいかもですね!

投稿: ふくやぎ | 2014/12/07 22:50

tulip OZママさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
お返事遅くなってすみませんsweat01
 
ホワイトリース、気に入っていただけて嬉しいです♪
白ばかりいろんな種類でふわり… というのも良いものですね。
今、家には、作品作りで余ったクジャクソウを1種だけで
花瓶に挿してありますが、それもまた綺麗です (^^)
 
 
tulip ふくやぎさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
アドバイスありがとうございます♪
ホワイトバランスと露出は、一応いじって撮っているんですが
イマイチでした。選択がまずかったのかも(^^;)
背景を選べないのも一因 って思いましたが、言い訳ですね。
 

投稿: ポージィ | 2014/12/07 23:02

おぉ、待っていました!
こんなに早くアップしてくださって ありがとうございます heart04
素敵なアレンジが たくさんですね!!
お写真がひどいなんて どなたがおっしゃったの? (o^-^o)
 
どのアレンジも それぞれに工夫が凝らされていて
御苦労されたんだろうなぁとか 楽しまれたんだろうなぁと
思いながら拝見しました。
 
ポージィさんのアドベントリース、
大きさが50㎝とのこと、素晴らしいです!
白尽くしのところが 花mameのイメージするポージィさんと言う感じです。
ゴールドのキャンドルもオシャレ shineshine
 
そうですね〜冬とは言え 暖かな室内で
生花を1ヶ月持たせるのは大変なことですが
1週間でも こんな素敵なリースがあったなら
幸せなクリスマスが約束されるような気がします。
忙しい12月でなければ
ダメになった花から挿し変えていって
最後にはクリスマスカラーになっている、なんて言うのも
素敵かもしれませんね xmas

投稿: 花mame | 2014/12/09 14:08

tulip 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
うふふ いつもあと追い記事ばかりなので、たまにはタイムリーに
アップしてみました~ (o^-^o)
写真大丈夫ですか? 何だかどの作品も綺麗に撮れなくてがっくりだったのですが、
ホッとしましたです。
 
マミフラワーは独特のカラーがあると思うのですが、今回の作品も
みなマミフラワーらしいものでした。
私のは、レッスンで小振りのを作ったのが気に入って、もう少し膨らませて
作ってみました。直径50cmは、持ち帰ったら置き場所に苦労しました~(笑)
 
そうですね、このまま1ヶ月は持たなくても、少しずつ挿しかえていって、
最終的には赤や緑のクリスマスカラーというのもステキですね note
灯をともすキャンドルの本数が増えていくだけより、さらに気分も
盛り上がりそうです happy01 xmas
 

投稿: ポージィ | 2014/12/09 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/60744449

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展 (カルチャーセンター祭りにて):

« 夏椿 有終の美 | トップページ | 桜紅葉 »