« わが家のスミレ | トップページ | こま撮り 春シーン - その1 - »

2015/05/25

スズラン ちりりん

昨年、初株分けを決行した(初体験は緊張します)「スズラン」と「八重ドクダミ」、
どちらも元気に葉を茂らせ、4~5月には「スズラン」が可憐な花を見せてくれました。
やれやれ ほっ‥  株分けしたスズランは庭に無理やり押し込んで植えたところ、
そちらも少しながら花を咲かせていました。
 
どうってことない写真ですが、その「スズラン」の様子を見てやってください。
鉢植えに残してある方です。
 
 
 
    150411suzuran_tubomi
 
               4/11 お待ちかねの蕾が姿を現しました
 
 
 
 
 
 
          150421suzuran1
 
          10日後にはすっかり花茎を伸ばして開花していました
 
           俯いて咲くコロンとした釣鐘型の花  うぅ 可愛い~
 
 
 
 
 
 
          150423suzuran2
 
            わが家のは 「ドイツスズラン」 と思っていますが
          今年は在来種の「スズラン」の別名「君影草」のように
               葉に隠れるようにして咲いていましたよ
 
 
 
 
 
 
          150423suzuran3
 
                   可愛いけれど 有毒
            触れたら手を洗い 活けた水にも要注意です
 
                  でも 可愛い~ 大好き♪
 
 
 
 
 
          150423suzuran5
 
                 5/12  最後の1本が咲いて
        今春は 5月中旬まで楽しませてもらいました ありがと~
 
 
 
 
 
      「スズラン(鈴蘭)」 : ユリ科 (スズラン亜科)?  スズラン属
                     別名 「君影草」 「谷間の百合」
      「ドイツスズラン」
 
 

|

« わが家のスミレ | トップページ | こま撮り 春シーン - その1 - »

コメント

おはようございます!

スズランの株分けをされたのですね~
初めての経験は緊張しますよね。
でも無事に根付いたのですね?

コロンコロンとしたお花が可愛いです。
果実もとても可愛いので楽しみですね。

中ものぞいて見ると可愛いですよ~

投稿: pole pole | 2015/05/25 08:51

菫も鈴蘭もポージィさん彷彿とさせる様な、私の分析で失礼ですが。
愛おしい美しさがありますね、育てて上手に成長して
美しさを発見して、こんな幸せなこともないです、
心の中に響き渡る嬉しいステキ、乾杯ですね、遠くこちらからエールお送りしたいと思います。

今日は月に1回の除草の日、一応綺麗になりますが
また何か失うものなどあるのかな、別のものも出てきますが。

投稿: | 2015/05/25 10:06

ドイツスズラン、咲きましたね。
うちのは去年、ダメになりました。weep
そんなに有毒なんですかsign02
そこまで強いとは思ってなかった~。

でも、見た目はかわいい~heart02
白くてコロンコロン。
音も聞こえてきそうですね。
ころろろ~んnotes

投稿: くらふぇ | 2015/05/25 11:32

こんにちは。
我が家にもたくさんスズランがあって、毎年株分けして、鈴蘭外交をしています。
でも、ポージィさん宅のスズランの咲き方は違いますね。
こんなに簾のように、枝垂れるのは初めてです。
「ドイツスズラン」というのですか。
花の一輪一輪」は、我が家のもおんなじです。
本当に、ちりんちりんと奏でてくれそうですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/05/25 12:41

ポージィさん
こんにちは
この花は、上品で可憐で綺麗ですね
そして、葉の陰からそっと恥ずかしげに覗いて
乙女という感じです
でも、美しいものには毒ですか?
>触れたら手を洗い 活けた水にも要注意です
ここまで、気を付けなくちゃいけませんか?
過日、スズランを撮った時、葉っぱが邪魔だから
手で押し倒して、撮ったけど大丈夫かな?
今のところ何事もないから、大丈夫でしょうね

投稿: フクジイ | 2015/05/25 14:10

 こんにちは!

 可愛い花には毒がある、ちがうよ~
綺麗な花にはトゲ・・・ですよ~。

ーーどうってことない写真ですが・・ーー 
このどうってこと…が・いいんですね~!

・この一個(本)に紐をつけて振ってみたら、チリン・チリンと鳴るような~♪
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2015/05/25 14:19

clover  pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは! 地震大丈夫でしたか?
こちらは震度3くらいで揺れは大丈夫でしたが、久し振りに鳴った
スマホの緊急地震速報にびっくりしました。
 
株分けって緊張しますね。グッサリ傷つけているような感じがして。
でも大丈夫でした(^^)
 
スズランはコロンとした花形がなんとも可愛いですね。
はい、中も覗いてみました~ 写真は無理でしたが。
果実も赤いまぁるい実が生るんですよね。花後、1本をのぞいて
全部切り取ってしまったので、果たして生るかどうか…
半ば期待、半ば諦めで秋を待ってみますネ。
 
 
clover 玲さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
玲さんのお住まいの地域は震度5弱の揺れだったでしょうか。
驚かれたでしょうね。大丈夫ですか?
 
スミレもスズランも私のイメージと重なります?
わ~ こんな可愛い子達と重ねていただいていいのかしら。
「小さい」という点はたしかに共通しています~( ´艸`)プププ
私にとっては、ほとんどお世話しないで咲いてくれるものが御の字で、
そういう子たちが健気に咲いてくれるのを見て幸せ感に浸っています。
玲さんにも共感とエールをいただいて 乾杯 barwine  happy01
 
玲さんのお庭には、今日プロの整理の方が入りましたか。
さっぱりしますね。でも、大切なものは残してくださっているといいですね。
 
 
clover くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
スズランは冬の間地上部が枯れてしまうので、芽が出てきてみないと分からない…
ちゃんと出てきて ほ~~~っ としました。
あらら くらふぇさんのはダメになっちゃいましたか、残念~
でも、うちでもそういう植物もいっぱいあります。
 
有毒だからといって、取り扱いに神経質になってはいませんけど、
もってる毒はけっこう強いものなんですって。
小さな子供やペットがいるお宅では気をつけていた方がよさそうですよ。
 
見た目は とっても愛らしいですよね。多くの人に愛されていて、
花言葉もステキなのがたくさんあります。ブライダルブーケにも使われますねheart01
うふふ ほんと コロロ~ン てやさしい幸せの音がしそうです note clover
 
 
clover 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
鎌ちゃんのお宅では毎年株分けされているんですか。お世話良く、
どんどん増えているんですね。
スズランでも外交を? たしか、他のお花でもされてますよね。
お花による外交、共通の話題も生まれ、お花で心癒され、素晴らしいですね♪
 
鎌ちゃんのスズランとうちのスズランと咲き方が違います?
枝垂れてはいません~ 立ち上がった花茎がゆるくカーブを描いている、
普通の咲き方です。検索してあれこれ見たスズランの咲き方と特に違いはない
ようですたから、写真の撮り方でそうおみ見えになっただけかと思います。
 
やさしい音色が響いてきそうな花ですね♪
 
 
clover フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
>上品で可憐で綺麗  ほんと仰るとおりですね!同感です。
ちょっと恥ずかしげに覗く様子は乙女のイメージというのも同感です。
あ、現代の乙女はもう少し積極的かもしれませんが~(笑)
 
有毒植物は身近にすごくたくさんあって、私はほとんど気にしていませんが、
スズランの毒はけっこう強いものだそうですよ。
小さな子供やペットのいるお宅では気をつけた方が良いでしょうね。
活けた水を飲んじゃう、赤くて綺麗な実を食べちゃうなどしないように。
でもお写真をお撮りになるためにちょっと葉を押したくらいは全然平気ですよ~ 
 
 
clover ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
毒をもつ植物はたくさんありますね。 花の可愛い・綺麗・そうでもない、
というのはあまり関係なく~かな。
棘のほうはどうでしょう。綺麗な花には棘がある!
薔薇に対してよく言われますね。ときには美しい女性に対しても??
 
スズランはこのコロリンとした丸い花形が何とも可愛らしいですね。
紐で吊るしたら、ほんとうにチリンチリン鳴りそうです。
ストラップなどにしても可愛いでしょうね♪
 

投稿: ポージィ | 2015/05/25 16:25

こんばんは。

可愛いですね!
家にもありますが蕾は見ていませんでした。こんな風にくっついているのですね。
株分けされたのですか。スズランも喜んでいるでしょう。
我が家は地植えがどんどん増えて随分引っこ抜いてしまいました。ほったらかしで可哀そうなことをした感じです。
来年は蕾もちゃんと見ます。昨年は実が付きました。

投稿: tona | 2015/05/25 19:05

ポージィさん、こんばんは。またまたご無沙汰しました。
ドイツスズランですか。可愛いですね。純白の玉が鈴なりでぶら下がっている。表題の一部[ちりりん]で思い当たったことがあります。つい最近まで、自転車にはベルがついていましたね。そしてそれは、チリリンと鳴りました。それが、どういう訳か、最近の自転車にはベルがついていません。後ろから忍者のごとくす~~っと通り抜ける。あれ、とても怖いです。私だけでしょうか。何故ベルをなくしたのか、その理由がさっぱりわかりません。いかがでしょう。

投稿: polo181 | 2015/05/25 19:34

clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
スズラン、可愛いですよね(^^)
tonaさんのお宅では、お庭でのびのびと増えていっているんですね。
うちへやってきた子も、花の先生のお庭でそうやってのびのびと増殖中だった
一部だったのですよ。うちへ来て、最初植えた場所(地面)では青息吐息で
もう少しで消滅するところでしたが、鉢植えにしてやっと元気を取り戻しました。
別の場所で地植えにしたものがこれからどうなっていくかですね。
増えすぎて悲鳴を上げるくらいになるかどうか、楽しみです。
 
スズランの蕾がだんだん育っていく様子もなかなか可愛いですよ。
来年、見てみてくださいね。
 
 
clover polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
コロンとした花形が可愛く、真っ白な花とグリーンの葉の組み合わせがが清楚ですね。
 
ちりりん から自転車のベルについて思い出されましたか bicycle
昔と今とでは、自転車についているベルの形が多様になった気はしますね。
自転車のベルはの取り付けはたしか義務だったと思いますから、販売時はみな
付いているのではないでしょうか。鳴らすのは危険を回避するときと
こちらも決められていて、自転車が行くぞ~どいてどいて!という目的では
鳴らしてはいけないのだと思います。
ベルを鳴らさなくても一言断って通ってくれると安心ですね。
もっとも、私の聴力では聞こえませんから、鳴らされていても全然知らずにいて
にらまれたこともありますが(^^;)
 


投稿: ポージィ | 2015/05/25 20:18

こんばんは。
スズランの蕾はこんなふうに出るのですか可愛いですねえ。
たしかに葉陰の白い小さな釣鐘は君影草の名に値しますね。ドイツ生まれもだいぶ日本の心を覚えたのでしょう。
毒性が強いとは知りませんでした。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/05/25 20:41

ちりりん の気持ちがわかりました。
ホントに可愛い鈴ですね~

投稿: ふくやぎ | 2015/05/25 23:06

こんにちは~
中々雨が降らず、野菜が高騰!困りました・・・
庭も悲鳴を上げていますよ、毎日水やり2時間!
(悲鳴を上げているのは・・・私?)

スズラン、毒があるのでバラの近くに植えると
コガネムシの幼虫被害が少ないとか・・・
なので、家にはスズランがいっぱいで~す。
可愛いので一石二鳥です。

投稿: 雪ん子 | 2015/05/26 13:02

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
小さな蕾たちがくっつきあっている様子が、生まれて間もない目も開かない
子犬や子猫たちがくっつきあっている姿とも重なって何ともいえず
可愛らしく感じますね。
うふふ なるほど~! 元はドイツ生まれでも、長く日本で暮らすうちに
日本らしさを身につけたのかもしれませんね smile
 
挿しておいた花瓶の水にも注意というのは、水仙も同様です。
身近にも毒をもつ植物がけっこうたくさんありますね。 
 
 
clover ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

こんにちは
 
タイトルに納得してくださいましたか、ありがとうございます。
そっと揺らしたら、本当に鳴りそうですよね。
私は ちりりん としましたが、 コロンコロン♪ と
表現してくださった方も。 この可愛い形、どちらの音もありそうです。
 
 
clover 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
えっ 早くも少雨で野菜が高騰ですか。妙高地方はそんなに降っていないのですね。
それは家庭菜園にもロココ・ガーデンにも水遣りが大変!2時間打なんてsweat01
こちらは4月頃は日照不足などで高騰していましたが、この頃は落ち着き傾向
と思っていたのですけど…また上がってくるのかな。

毒をもつスズランがそばにあると、コガネムシの幼虫被害が少ないとは、
なるほど~です。ほんと一石二鳥ですね。
うちの、先日コガネムシ幼虫被害にあったのは、スズランの鉢のすぐ近くの鉢。
地続きであればたしかに効果がありそうな気がします。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/26 14:42

私もスズラン大好き。

咲き始めから、真っ白なりんりん~となる鈴に成長する様子がよくわかります。
下を向いて咲いて、まんまるで、それでもって真っ白で、、、おまけに連なって咲くって。。。
これ以上ない可愛らしさ~ですよね。
そしてこれ見よがしに花を見せずに、ひっそりと咲く。

いいよなあ~
そんな雰囲気がいっぱい詰まったポージィさんのお写真。愛情をたっぷり感じます。

うちの鈴蘭は薔薇と同時くらいに咲き始めるので、こんなによく見てあげれなくて、、、可哀そうかな~

ウチも鉢植え鈴蘭、地植えにしたら、、、どんどん増えて、大変な事に~今はブロックして楽しんでいます~

投稿: 野花 | 2015/05/27 13:03

こんにちわ~!!
ご無沙汰してしまいました。

スズランの花、わがマンションの片隅でも咲いてるのですが、じっくり見たことがありません。
こうして見ると、鈴が鈴なりで可愛いですね。
来年、花が咲く時には、是非見てみたいと思います。
むかしでゃ、北海度に咲くものとばかり思っていたのですが、どこででも咲くんですね。

投稿: ソングバード | 2015/05/27 17:20

clover 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
野花さんも大好きでいらっしゃるのですね~スズラン(^^)
書いてくださったスズランの可愛さ、ひとつひとつに
そうそう! ってうなずきながら読み進みましたよ。
ほんとに、かわいさがいっぱいのお花ですよねぇ heart
わが家の場合は小さな鉢植えひとつの中のスズランの世界。
膝の関係でしゃがめないので、なんだか逆さまに見るような感じで
こんにちは!って撮りましたよ~笑
 
バラと同じ時期であまり見てあげられていない? いえいえ、野花さんのこと
ちゃーんと愛でていらっしゃいますとも。
増えすぎないようブロックしながらの地植えでいらっしゃるのですね。
うちは初め地植えした場所ではあやうく消滅しそうになり、鉢上げしました。
株分けした分をまた地植えにしてみましたが、今度はどうなるかしら~(^^)
 
 
clover ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
マンションの片隅でも咲いているのにじっくりご覧になったことがない…?
あらぁ もったいないですよ、こんなに可愛い花なのに。
ソングバードさんなら素適なお写真撮ってくださると思いますから、
来年は是非じっくりご対面なさってくださいね。
 
北海道では日本の在来種の自生がたくさん見られるのではないでしょうか。
現在鉢植えなどで販売されるのは、ほとんどがドイツスズランと
書かれていました。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/27 17:57

こんばんは☆
 
おぉ、可愛らしいスズランの ご紹介 ♪
我が実家は 今がスズラン真っ盛りですよ~。
ですけど、一番上のお写真のような ツボミの出始めを見た覚えがないのです。
気が付いたら咲いていた と言う感じです。
ひっそりと咲いていたなんて、君影草と言う名の通り
奥ゆかしいような気がします (o^-^o)
 
帰京しましたら 我が実家のスズランもアップすることにしましょう。
同じくドイツスズランかなぁ と思っているんですが
どんなものでしょうかね。

投稿: 花mame | 2015/05/28 20:20

clover 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
わぁ♪ ご実家はまさにスズランの花盛りですか!ステキでしょうね。
北海道のスズランの群生地 というのも、見てみたい所のひとつです。
日本の自生のスズランは葉の陰に隠れるように咲くそうで、蕾はもちろん、
時には花も気づかれることなくひっそりと、ということもあるのでしょうね。
君影草とは、そんな様子をよく表す名前なのですねぇ confident
 
あ、ぜひぜひ! ご実家のスズランのご様子、ご帰京されたら
見せてください。日本のスズランか、ドイツスズランかは、はて…
見分けられないかもしれませんけれど、どちらも可愛いことは確かですね。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/28 22:00

すずらん、いいですね。我が家にもあったはずなのですが、今年は見なかったです。
なにしろ、お花には弱いもので、本当に残念です。
それにしても、可憐で美しいです。もう一度なんとかしたい、
と思っています。

投稿: 茂彦 | 2015/06/06 11:33

clover 茂彦さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
スズラン、茂彦さんもお好きでいらっしゃるのですね。可憐ですものね。
お庭にあったはずが…今年はご覧になれませんでしたか。
もし、消えてしまっていなければ、今の時期だと葉っぱだけが
茂っているはずですが、消えてしまったのだとしたら
是非また手に入れられて、可愛いベル型のお花を愛でてください。

投稿: ポージィ | 2015/06/06 11:59

今、妻と話していたら、我が家の庭にも今年咲いていたそうです。
私は駄目ですね。

投稿: 茂彦 | 2015/06/06 12:13

clover 茂彦さん、ご再訪ありがとうございます ♪
 
あ~ よかった! ちゃんとあって咲いたのですね♪
いえいえ、駄目なんかじゃありません。
大きな葉の陰になってお花が見えなかったのですよ、きっと。
来年はご覧になれますように。
 

投稿: ポージィ | 2015/06/06 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/61575460

この記事へのトラックバック一覧です: スズラン ちりりん:

« わが家のスミレ | トップページ | こま撮り 春シーン - その1 - »