« カロライナジャスミン | トップページ | フリー カップ »

2015/05/14

レンゲソウ プランター育ち

今年も、小さな小さなプランターで、「レンゲソウ」が少しばかり咲きました。
4月に雨や曇りの日が多かったせいか、ひょろろ~っともやしのような姿に。
強い風になぎ倒されちゃうし花も小さい… 
 
そうそう、咲き始めを見ながらふと気づいたこともありました。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
          150411renngesou3
 
 
 
 
 
 
    150419rengesou1_2
 
 
 
 
 
 
    150419rengesou4_2
 
                     ( 4月中旬 撮影 )
 
 
 
 
 
    150509rengesou_mi_2
 
             5/9 少しばかりグリーンの実ができていました
         莢が黒くなったら摘み取って 秋までそのまま置いておきます
 
              周囲にほかにレンゲソウは見かけないし
    最初に苗をいただいてから何年も経って 元気が減ってきたように感じます
       (苗をいただいたのは 2010年2月 こちら で記事にしていました)
 
 
 
 
 
 
    それでね、レンゲソウを見ながら気づいたことというのは、これ なんです
 
    150401hanazuou1
 
 
 
 
 
    150406hanazuou3
 
                    ( 4月初旬 撮影 )
 
 
 これは「ハナズオウ」の花です。 同じように横向きに放射状に並んだツボミ♪
 同じマメ科で、花の作りも似たところがありますね。
 
 え 似てないですか? coldsweats01
 
 
 
 
 「レンゲソウ(蓮華草)」 : マメ科 ・ ゲンゲ属  中国原産 17世紀ころ渡来
 
                  標準和名は「ゲンゲ(紫雲英)」ですが、幼いころから
                  親しんできた「レンゲソウ」で呼んでいます。
                  でも「ゲンゲ」の「紫雲英」は、なんとも美しい光景が
                  目に浮かぶ漢字表記ですね。
 
 
 「ハナズオウ(花蘇芳)」 : マメ科 ・ ハナズオウ属  中国原産の落葉樹
                   (白花のものもあります)
                   赤紫系の花色が、染料である蘇芳で染められた
                   色に似ていることからこの名になったそうです。
                   (検索して見た蘇芳色とハナズオウの花色はあまり
                    似ているとは思えませんでしたが… )
 
                   ちなみに「スオウ(蘇芳)」は
                   マメ科・ジャケツイバラ属の小高木
                   インド・マレー諸島原産
                   心材や莢から赤色の染料がとれ、その色が蘇芳色
                   と呼ばれるそうです。
 
 
 

|

« カロライナジャスミン | トップページ | フリー カップ »

コメント

おはようございます!

お庭で今年もレンゲソウの花が咲いてくれたのですね。
頂いたレンゲソウ 今ではすっかり影を潜めてしまいました~
秋に種をまいたのですけどね~
すみません。
ポージィ家のも減少しつつありますか~

マメ科の花の咲き方についての考察 なるほどね~
色も何となく似ていますね。

蘇芳色は とてもいい色だと思うのですが 確かにハナズオウとは 違いますよね~

投稿: pole pole | 2015/05/14 09:31

ポージィさん
おはようございます
レンゲは、もう何年も見ていません
近くで見れるのは、シロツメグサばかりです
子供の頃は、至る所で見ることができましたけど
昔、大多喜市まで見に行ったことがありますが
話に聞くと、ここでももう植えられていないとか?
ポージィさんは、育てられているのですね
毎年見れて、羨ましいです
この花の種子は、初見です
やはり、マメ科らしい種ができるのですね

投稿: フクジイ | 2015/05/14 09:46

 こんにちは~

 レンゲソウ・懐かしいで~す。
こちらが実家に訪れましたのは小学5・6年生の頃?
田んぼ中が花で満載、見事な景観でしたよ♪
・この状態を耕運機で耕すのです、かわいそう!と思ったものです。

・勿論似ていますよ。
放射状に蕾たち!開いたら共にマア可愛いこと!
・スオウも確認!
こちらは全然違う姿なんですね。

 また、前回のカロライナ・・さん(ペコリ)、昨年も!
しょうがありませんね、記憶のアップは望めなくとも「維持を」キープせねば・ですね。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2015/05/14 14:03

cute pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
次第しだいに尻すぼみとなってきましたが、何とか今年も割きました。
pole poleさんのお宅でも同じくなのですね。仕方のないことですね。
全然!どうぞお気になさらないでくださいね。
 
今年、たまたまハナズオウの花を真上から見て、あらレンゲソウと似てる~と
思いました。共通しているところを見つけてくださってホッとしましたョ(^^)
蘇芳色、深みある落ち着いた赤ですね。媒染による色の違いも見ましたが、
やはりハナズオウのバチッとした赤紫とは異なりますね。
 
 
cute フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
レンゲ、全然お見かけになりませんか。
このごろでは観光用に蒔き育てて「れんげ祭り」といった催しを
することもあるようで、大多喜のもそのひとつでしょうか。
ちょっと検索してみましょう。… … …
今年も「大多喜レンゲまつり」として4月29日に開催されたような
http://www.sotobonavi.com/event/otaki/renge.php
 
私は苗をいただいたのをきっかけに、5年前から小さなプランターで
咲かせていますが、だんだん尻すぼみになってきました
わーっと一面広がるレンゲ畑、見てみたいものですね。
 
 
cute ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ヒロさんの思い出の中にも一面のレンエソウ畑の思い出が息づいているのですね。
私は子供のころにレンゲソウ畑で遊んだ記憶がないのに、なぜか
懐かしい光景として脳裏に焼きついています。
広々としたレンゲソウ畑はなんとも牧歌的な美しい光景ですね。
そうそう、緑肥として植えられていましたから、鋤きこんでしまうのですよね。
可哀想と思ってしまいますね。
 
ハナズオウとレンゲソウの花、似ているとお思いいただけましたか~(^^)
スオウもお調べいただいたのですね。
スオウの方はジャケツイバラ属とあって、ジャケツイバラと似ていますね。
 
昨年のカロライナジャスミン、ご指摘してしまいましたが、
謝っていただく必要まったくないですよ~お気になさらないでください。
私も、たとえ感動して拝見したものであってもコロッと忘れてしまうこと多々。
自分としては情けないですけれど(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2015/05/14 15:54

似ていますね!よく気がつかれましたね。
小さい頃、田んぼ一面のレンゲを思い出します。疎開先ですけれども。
田んぼの肥やしだったのですよね。
今は殆ど見かけませんね。
これも年々弱っていきますか。亜麻はまだ咲いていますが、弱っていかなくて嬉しいです。
ハナズオウとスオウは違うのですね。知りませんでした。
スオウらしき花はジャケツイバラのような黄色なのですね。
我が家のハナズオウはこの冬枯れてしまって、先日鋸で切ってしまいました。

投稿: tona | 2015/05/14 16:27

こんにちは。
今年もレンゲソウが咲いたのですね。
私の近所の田にも、レンゲが咲き、一面レンゲ田になっていました。
保育園の用地の田ですから、盛りには、園児たちの楽しむ姿を見れました。
今はもう、すっかり鋤こまれて、代掻き、田植えを待つだけになりましたが・・。
2枚目のお写真が、万華鏡のようで美しいですね。
そういえば、最後のお写真のハナズオウもそのように見えます。
マメ科なんですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/05/14 16:39

cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
レンゲソウとハナズオウの咲き方に、共通点を見て取っていただき嬉しいです。
たまたま今年、ハナズオウの蕾を真上から見て、初めて気づきました。
 
tonaさんの一面のレンゲソウの思い出は疎開先でのものでしたか。
それはちょっと複雑な思いでいらっしゃいますね。
かっては緑肥として育てて土に鋤きこまれていたのですね。
うちの場合は、小さなプランターでほんのちょっぴりしか育てられないせいで、
だんだん弱ってきているのかもしれません。残念ですが場所がないので
仕方ないですね。tonaさんにはアマをずっと上手に育てていただけて
本当に感謝しています。
ハナズオウは突然枯れてしまいましたか。悲しい思いをされましたね。
植物たちも、突然予期せぬ運命をたどることがありますね。
 
スオウは日本にはない木だそうで…私も検索で探してやっと見ましたが、
ジャケツイバラ属とあって、ジャケツイバラに似た黄色の花のようですね。
 
 
cute 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
今年もさいてくれましたが、かろうじて、という状態になってきました。
小さな小さなプランターにしか植えられないせいかと思います。
鎌ちゃんのご近所の保育園の田んぼでも、今年も一面綺麗に咲いたのですね。
園児たちには良い経験・幸せな思い出ですね。
ちゃんと緑肥として鋤きこまれ、今は田植えを待つばかり。
また美しい青田が見られる日も近いことでしょう。
 
レンゲソウの2枚目、ありがとうございます。
真上から見たら仰るように万華鏡のようでした。
ハナズオウも、特に蕾の時季が綺麗に放射状に見えたんですよ。
共にマメ科です。現在、ハナズオウの方も莢がぶら下がっています。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/14 17:01

上から3番目のレンゲの花の綺麗なこと。透き通ったような美しさが輝いている。
相変わらず光りを集める写真の撮り方のうまいことったらない。拍手
裏から撮ったレンゲもいいな(^_^)v
うちのご近所の田んぼ、田越しっていうのかな?
一週間程前に土を掘り起こして、レンゲも消えていました。
楽しませてもらったレンゲ、今は土の中で美味しいお米を作るための肥料となったようです。
と、いうことでレンゲの花後の莢を見たのは初めてかもしれません。莢の中の種も見えます。
ハナズオウはレンゲとそっくりさんですね。
確かにマメ科の花ってどのこもよく似てます。
でもレンゲのように放射状に花を付けるのはそんなにないですよね?

投稿: あまもり | 2015/05/14 17:34

こんにちは^^
素敵な大人色のはなですよね、どちらもcutecute
すみれ~って、すみれ~ってnote
随分とカラオケkaraokeもご無沙汰してますが
行けば必ず歌う歌でもありますhappy01

投稿: ターコイズ | 2015/05/14 17:54

ごめんなさい。レンゲソウだと承知していながら、色から
勝手に、連想が暴走してしまいました。スミマセンsweat01

投稿: ターコイズ | 2015/05/14 17:56

cute あまもりさん、ありがとうございます ♪
 
3枚目の写真、ありがとうございます。こそばいけど嬉しいです~(*^^*)
大きめにして見てくださったんですねぇ。
2枚目は真上から見るとこんな。ブーンと飛んできたハチやアブが
最初に見るのはこんな花姿なんですね。その後、高度を下げて花の正面とご対面。
一度にたくさん来たら(そんなのは目撃したことありませんが)、
ハチたちもぐるりと輪になって囲んで吸蜜? 想像すると愉快です。
 
ご近所の田んぼでもレンゲソウを咲かせていましたか。前にお嬢さんが
見つけてきてくれた場所?
もう時期的にどこもみな緑肥として鋤きこまれてしまったでしょうね。
目と舌で楽しませてくれるのですね、レンゲソウは♪
レンゲソウの莢はちょっと変わっています。なんと説明したらよいか…
断面がハート形をもう少し押しつぶしたような形でぺたんこではありません。
莢が真っ黒になる頃、中では艶やかな種が出来ています。
だいぶ前に種のことも記事にしたのですが、探し出せませんでした。残念。
 
ハナズオウとレンゲソウ、似ていると思ってくださいましたか。
マメ科でこんなふうに放射状に花をつけるもの、他にパッと思いつかない
ところをみると、珍しいかもしれませんね。
 
 
cute ターコイズさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
花色からスミレへと連想が繋がっていかれましたね♪
全然構いませんとも~ 
岩崎宏美さんが歌ったこの歌、私も好きな歌です~ happy01
ターコイズさんの十八番でいらしたのですね♪
 
ところでレンゲソウの歌ってあるのかしら?と検索したところ、
ビリー バンバンの「すみれ草」というのがありました。
http://www.uta-net.com/movie/38423/
私は知らなかったのですが、ちょっと胸がきゅんとなる歌を
穏やかな歌声で優しく歌い上げていましたよ。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/14 20:28

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

レンゲソウ、年々元気がなくなっているなんて…。
何が原因なのかしら。
栄養剤大量投与だと、何だかドーピングだし…。
長くお付き合い出来る様に、お祈りお祈り。
この綺麗な薄紫、もう少し楽しみたいですよね。

投稿: コヨコヨ | 2015/05/14 22:25

今年は一面のレンゲ畑はまだ見ていませんが、市民の森近くでポツポツ咲いていました。
だんだん減ってきているかもしれませんね。
草のレンゲソウと木のハナズオウ、やっぱりマメ科だから似ていますね。
特に蕾の付き方が似ていましたか。いままで気づきませんでした。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/05/15 07:02

cute コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おはようさんです~ (^。^)/
 
置き場所確保の関係で、植えられるプランターがすごく小さくて
数株しか育てられない。近くにレンゲソウがないということは、
その数株の狭い世界の中で受粉というわけで、元気がなくなってきた原因は
そんなところにあるのかも~と思っています。私のせいね。 (ρ_;)ぐすん
コヨコヨさんのお祈り効いて、来年も楽しめますように。
 
 
cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
おーちゃんがご覧になったのは、市民の森でポツポツですか。
レンゲソウは野に飛び出て大繁殖、ということを聞きませんね。
意外と繊細な植物で、条件があわないとすぐに消滅してしまう
のかもしれませんね。
 
レンゲソウとハナズオウ、似てますよね。同感していただけてよかった。
そう、蕾のときの様子が特に似ていると思います。
私も今年初めて気づきましたよ。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/15 07:58

ポージィさん
おはようございます
あらら、調べてくださったのですか
有難うございます
レンゲ畑の中止を聞いて、非常に残念に思い
二度と再開されることはないと思っていたので
詳しく調べようともしなかったです
場所が違うのかな?
昔、見に行った時は、大多喜城跡の近くだったような・・・?
レンゲ畑の真ん中で、大の字になって寝転がりた~い!

投稿: フクジイ | 2015/05/15 08:30

祖母の家の周りの田んぼでは
春先はレンゲソウが満開でした。
もう田んぼもなくなってるけど。

2枚目のお写真は万華鏡みたいですね。
鎌ちゃんさんもおっしゃってますね。notes
きれいだわ~。shine

ハナズオウ、蕾のころが好きだな。heart04
とってもキュート。good

投稿: くらふぇ | 2015/05/15 11:48

いいですね~レンゲ。
実際に見たことがあるのかないのかさえ
定かでありません。
ぜひプランターで育てたいと思っていますが、
ホームセンターなどで種をみたことはありませんし、
種苗会社のカタログでは大袋のものだし。。。

ハナズオウっていうんだ、この花。
マンションのすぐ前にあるお宅の庭にあって、
とても印象的ですよね。
これがマメ科とは。
よくよく見ると確かに!と思わされます。

投稿: koko | 2015/05/15 12:53

cute フクジイさん、ご再訪ありがとうございます ♪
 
こんにちは
いえいえ、せっかくのイベント、どうなったのかなとちょっと興味を
もったので検索してみました。 以前いらしたのと場所が違いますか?
場所を替えて継続したのか、また別のものなのか、はて???
レンゲソウ畑に懐かしさを覚える方は、たいてい皆さんレンゲ畑の真ん中で
大の字になって寝転びた~いって思われますね。
あれこれまとっている全ての抑制から解き放たれたような開放感や、
自然と一体となったような心地よさの象徴なのかもしれません(^^)
寝っころびた~い!
 
 
cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
お祖母さまのお宅の周り、かっては田園風景だったのですね。
そして春にはれんげ畑が広がって… あぁ なんて長閑な素適な光景でしょ。
懐かしい思い出の光景なのですね。
プランターで数株ではあまりに規模が違うけれど、数輪の花から
想像をたくましくして一面のれんげ畑を思い浮かべます confident heart04
真上から見下ろしたレンゲソウの花姿は万華鏡のようですね♪
くるくる回したら、ほんとに模様が変わっていきそう(^^)
 
ハナズオウのつぼみ、可愛いでしょ。
私も、咲いてしまってからよりキュートに感じました。
それからね、今回撮らなかったけど、ハナズオウは新葉も
ハート型でとってもキュートなの~ heart
 
 
cute kokoさん、ありがとうございます ♪
 
レンゲソウは多くの皆さんに愛されていますね。
可愛いし綺麗だし郷愁をかきたてられ童心を思い出します。
レンゲソウの種、ホームセンターで見かけたことありますよ。
数はたくさん入ってますね。種を袋で買うと、プランターで育てるには
多すぎということもよくあります。無駄にしてかわいそうですが、
種を採ってまた蒔くのも同じです。あまったのはお隣の空き地に
ばら蒔いておいてみるのですが、咲いたためしはないです。
 
ハナズオウ、お近くでご覧になってたんですね。
印象的ですよね。私は初めて見たときは、幹にぺったり貼りつくように咲いて
なんだか不思議な花!と思ったものです。
わんこ散歩で知り合った方が、たまたまお宅近くで会ったとき
お庭に実生で生えてきた小苗をくださってうちの子になりました。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/15 16:42

こんにちは~

ご無沙汰しちゃって~

お家でレンゲ草が見られるなんて。。。。
毎年この花が見られるなんて。。。。
素敵ですね。lovely

ふと気付いたこと。。。。
私もこの写真で思ったのは、、、レンゲって。。。
横から見るのが好きだったけど、、、
何と、、真上からよ~く見るのも素敵だなあ~ってね。

何輪もあると、まるで万華鏡の模様が何度も重なり合ってる感じです。
ハートの花びらにまたハートがくっついてる感じもします。素敵だね。

で、、、
ポージィーさんの気付かれたとこ。。。
見えますね~ハナズオウ?
特に下の写真の下の花なんて、、、、綺麗に放射線状になっていますね、木に咲くレンゲって、、、なかなか魅力的です~
あっ、違った。。。。ハナズオウだったわ~

投稿: 野花 | 2015/05/15 18:02

こんばんは^^
ビリーバンバンnote、覗いてきましたよ。
かわいい曲ですね。知りませんでしたcoldsweats01

投稿: ターコイズ | 2015/05/15 20:07

沢山のお花のUPに感心しつつ綺麗ですね、
どれも感性豊かに撮られていて…
カロライナジャスミンも私はあまり出会わないのですがこちらで拝見、
このお花はポージィさんをいつも思い出させる素適な楽しいお花ですね。
ますます繁栄の様で素晴らしい光景です!
レンゲソウの爽やかさ、抜ける様なカメラアングルで
ますます拍手(*^-^)

投稿: | 2015/05/15 20:11

ポージィさん、こんばんは
レンゲソウ、とても綺麗じゃないですか。写真の撮影法でかばーしたのかな?花を見る限りもやしのようではありません。それにしても、このコメントの多さ。人気のある証拠ですね。でも、わたしだったら、うんざり(失礼)しますね。ホント。よっぽど文字打ちが早いのかそれとも、文章を考えるのがとても素早いとかでないと、対応できません。私の場合、これまでに最高は10人だったかな。それでも、青息吐息でした。(嫌味じゃないですよ)率直な感想です。

投稿: polo181 | 2015/05/15 20:27

こんばんは~、今日の妙高は、最高気温がとうとう30℃ごえ!アチかった~coldsweats01
そちらはどうでしたか?

レンゲソウ、最近はまったく見ることが無くなりました
子供の頃には普通に田んぼに咲いていた花ですよね
春先に野草とは違うこの花がとても美しいと思いました。
ハナズオウに似ている?似ているような似てないような・・・coldsweats01
でも、実はどちらもマメ科らしいですね。

投稿: 雪ん子 | 2015/05/15 20:38

cute 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
いえいえ、こちらこそご無沙汰しながらで。お忙しいときは無理しないでね。
私も、ご訪問はしてもコメントはパスしたりさせていただいてます。
気楽に参りましょ。
 
レンゲソウは、このところ5年連続で自宅で見てますが…極小プランターなの。
ほんの数株で受粉して種が出来てを繰り返してきたせいか元気減少です。
そうそう レンゲソウって横顔がポピュラー。でも真上から見たら
こちらもなんだか素敵でした。デザイン化できそうですよね♪
 
うふふ ハナズオウとレンゲソウ、ちょっと似たとこありますよね。
放射状の花の付き方がね~ 木に咲くレンゲソウ~(笑)
でもハナズオウは枝の途中に咲くから、レンゲソウのような
万華鏡には見えませんでした。色のせいもあるかな。
 
 
cute ターコイズさん、ご再訪ありがとうございます ♪
 
わ~ リンク先、覗いてくださったんですね。
ターコイズさんもご存知ありませんでしたか。
でも、なかなかいい歌でしたね。
 
 
cute 玲さん、ありがとうございます ♪
 
色々な理由でお散歩激減、週に2回しか更新しなくなってしばらくになりますが、
マイペースで季節後追いを決め込んでいます。
いつも決まった花になりますが、その年その日の出会いは一期一会と
感動を忘れないようにしたいと思っています。
 
カロライナジャスミンはうちの近くでもあまり見かけません。
2~3年前にご近所の畑の生垣に八重のものが植えられましたが、
ほかでは見たことないです。玲さんのお近くでもなんですね。
この花で私を思い出してくださるとは嬉しい。これからも登場してもらわなくちゃ。
レンゲソウはお花自体に透明感がありますね。そういうの好きです(^^)♪
 
 
cute polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
レンゲソウはお花自体に透明感もありますし、色がグラデーションになって
いますから、こうして寄ってみるととても美しい花だと気づかされますね。
茎はひょろひょろと伸びて、すぐに倒れますよ。うちの極小プランターでは
とても全体像はお店できない姿になっています。
 
皆さんにご訪問いただき、コメントもいただけること、感謝しています。
 
 
cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは!
え~っ とうとう真夏日になっちゃいましたか。それは暑かったですね。
こちらはどうだったのかな? 1階の部屋の中は25℃でした
外のほうが暑かったですけれど、寒がりの私にとっては快適の範囲でした。
 
レンゲソウは、かっては田んぼの緑肥としてどこでも植えられていましたものね。
いまではほとんど利用されなくなっちゃったということなんでしょうね。
 
この花が一面埋め尽くした様子はそれは綺麗。素朴な雰囲気も持ちつつ、
透明感やグラデーションがお洒落で美しい花だと思います。
アハハ ハナズオウは、今年たまたま上から見たら放射状になっていて、
おっレンゲソウの放射状と一緒じゃ~ん、と思ったのです。
ちょっと無理があったかしら(^.^)
いま、ハナズオウにはペッタンコの莢がぶら下がってます。
 

投稿: ポージィ | 2015/05/15 22:31

こんばんは。
レンゲソウ、プランターでも育つんですね。
この後、稲を植えたりして・・・・(笑)
3枚目の写真、透明感があって素敵です。
小さな花だけに難しいですね。
来年、ベランダで育てて見たくなりましたよ。
ハナズオウの蕾とレンゲソウを比較するなんて・・・さすがですね。
開花したところの写真も面白いです。

投稿: ソングバード | 2015/05/16 20:05

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい、毎年極小プランターでちょっとだけ育てています。
え~ このあと鋤きこんで稲を育てるんですか? ん~そういう手も
ありましたね。でも籾を5粒くらい手に入れるのはどうしたら…笑
 
3枚目、透明感を感じてくださいましたか、嬉しいです。
レンゲソウの花はその透明感やグラデーションなどが美しい花ですね♪
 
今年は、ハナズオウをたまたま真上から見ることが出来まして、
そしたら、あら似てる~と思いました。あくまでたまたま(^^;)
 
ベランダ・レンゲソウ気が向かれたチャレンジなさってくださいね。

投稿: ポージィ | 2015/05/18 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/61453432

この記事へのトラックバック一覧です: レンゲソウ プランター育ち:

« カロライナジャスミン | トップページ | フリー カップ »