« こま撮り 春シーン - その2 - | トップページ | 春 親水公園を歩く »

2015/06/04

こま撮り 春シーン - その3 -

3月~4月にぽつりぽつり撮っていた春シーンご紹介のシリーズ最終回です。
 
春のこれくらいの季節に足元を彩る花たちは、草丈の低いもの可愛いものが多く
大好きです。 今年はそんな小さな野草たちをほとんど撮れませんでしたが、
目で見て楽しんでいました。
 
今日アップする子たちは、野草あり野生化したものありのアソート・パックです。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もごらんいただけますclover
 
 
 
          150408murasakikeman2
 
                      ムラサキケマン
 
        お隣空き地からやってきて いつの間にか庭にも鉢植えにも
               たくさん生えてくるようになりました
 
 
 
 
 
    150409murasakikeman_tukusi
 
                         ツクシ
 
                 お隣空き地に顔を出していました
     ツクシは数少なかったけれど その後 スギナ がたくさん出てきましたよ
 
       今年の春の空き地 春前半はスギナ王国 後半はヤブジラミ王国
      夏はこれまでどおり クズ王国 (対抗馬ヤブガラシ) となりそうです
 
 
 
 
 
    150409tanpopo2
 
 
                    敷地内の   タンポポ
 
               なぜか 毎年咲く場所が変わっていきます
 
 
          150415tanpopo1
 
 
 
 
 
 
          150416turunitinitisou
 
                       ツルニチニチソウ
 
                   わが家の鉢植えから逃げ出し
        庭のみならず 隣接の大小の空き地にも進出 勢力範囲拡大中sweat01
 
               今もまだ たまに ぽつん と咲いています
 
 
 
 
 
          150416nirinsou3
 
 
                 ご近所の畑の縁の ニリンソウ
 
         だんだん数を減らしつつあって そのうち会えなくなるかも
 
             わが家のは 昨年に続き今年も葉っぱだけ
          日当たり悪すぎで 花咲く養分を蓄えられないうちに
              葉が姿を消す時季になってしまうみたい
     今年もさっさと 地上部が姿を消してしまい 来年の花も期待薄です
 
 
    150416nirinsou2
 
 
 
 
 
 
    150409onaga2
 
                     くつろぐ オナガ
 
              周囲のもじゃもじゃは 葛の枯れ蔓です
 
       4月いっぱいくらい お隣空き地には オナガ がよく来ていました
          近くのお宅の キンカンの実をとってきて ここで食べたり
                 空き地のキヅタの実を食べたり
         どちらの実も終わったころから  パッタリ来なくなりました
 
 
                   ( いずれも 4月 撮影 )
 
 
 
            みんな ワクワクの可愛い友たち。 と、勝手に思っています。
                                     また会えますように♪
 
 
                              これにて シリーズ お・し・ま・い
                              (でも 振り返りはこれからも続く)
 
 

|

« こま撮り 春シーン - その2 - | トップページ | 春 親水公園を歩く »

コメント

おはようございます!

キケマンとはだいぶ様子の違うムラサキケマンですよね。果実も違うし・・・

ニリンソウ 懐かしいです~
お庭のニリンソウ来年咲くといいですね。

オナガは 昔はよく見かけたのですが 最近は植物園でしか見かけなくなりました~
いいですね~ 声は悪いけどきれいな鳥さんですよね。

投稿: pole pole | 2015/06/04 08:53

 こんにちは~

 いいですね~・キケマンさん♪
?我が家のエンゴサクとそっくり?かな。
単なる野草!されど…、私は今春7本ほど?そのままに~・でした。

・えっ・キケマンさんと一緒ではないですか、つくし!
今年初めての出会いで~す。
正直に申しますと、スギナ・我が家では目にすると即処理!
 しかしつくし、は大好きなんで~す、何だか変でしょうか?

・・・やっぱり種類が多過ぎ!!
もう一種のコメントを
・そうですかニリンソウ
 咲き終わった後暫くして葉も無くなるのですね。
我が家・初めてのお招きで一鉢購入でした、が既に跡形もなく…。
 札を立てておかないと、他の物を植えてしまう~。
  長文ですいませんでした(本当はもっと…)。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2015/06/04 11:12

たくさんのワクワクの可愛いお友達と出逢えてたんですね。happy01
ツルニチソウは30秒公園にも咲いていました。
清々しくて、いつもの30秒公園が爽やかに感じたなぁ~。
ニリンソウ、可愛いですね。heart04
おうちのお庭に植えられてるんですか?
なくなるのは寂しいなぁ。頑張ってほしいな。weep

オナガさんは素敵な鳥かごに入ってるみたいです。smile
お腹ぽってりでかわいい。heart04

投稿: くらふぇ | 2015/06/04 14:11

chick pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
pole poleさんのキケマンを拝見しながら、色も大きさも実の形も違うけど
花の形は似てるな~ なんて思っていたんですよ。
キケマンにはなかなか会えませんが、ムラサキケマンさんは
すっかりお馴染みさんになりました。
 
ニリンソウも素適な様子を見せていただきましたね。林床を一面埋め尽くすように
咲く光景を一度見てみたいのですが、これまでのところちょろちょろっと
咲く様子を愛でるのがせいいっぱい。うちのニリンソウさんが
元気を取り戻してくれるといいのですけれど…
 
オナガ、綺麗な鳥ですよね。初めて見たときから好きになりました。
声はね~ ギャー ギィー とおよそきれいとは言えない声で鳴いて
見た目の麗しさを損なってますね(^^;)
pole poleさんのご近所ではこのところ見かけられなくなりましたか。
そのうちまた現れるようになるかもしれませんね。
 
 
chick ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
一度にたくさんのもの載せるとコメントしてくださるのが大変ですよね。スミマセン。
 
うちの周辺では、キケマン属のほかのお仲間は見かけないのですが、
ムラサキケマンだけはたくさん見かけます。
姿はジロボウエンゴサクのほうが好きなんですけれど。
なんて言ったら、ムラサキケマンががっかりしちゃいますね。ゴメンゴメン。
そのムラサキケマンはお隣空き地からやってきたものですから、
ツクシと並んだ姿も見られましたよ。そのツクシ、今年初めてでいらしたとは
ちょっと意外でした。ツクシは可愛いけどスギナは地下茎ではびこる厄介さん。
そういうイメージになってしまいますよね。お庭や畑では仕方ありません。
 
ニリンソウは、花後しばらくして地上部が消え、翌春まで地下でのみの生活に。
春に芽が出てくるまでは、生きているのかどうかも分からずドキドキものですね。
ヒロさんの鉢植えでも、すでに地上部は姿を消しているんですね。
しっかり札を立てて来年をお待ちくださいね♪
 
 
chick くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
他にも毎年写真を撮ってアップしてきた春の小さな野草たちとも
ワクワクの出会いがあって、立ち位置からだけどご挨拶してました(^^)
 
ツルニチニチソウ、お近くでご覧になれるんですね(^^)
良い色の花ですよね~ 真冬は葉が凍ったようになりながらも耐えて常緑
保ってくれるのもありがたいです。うちのは最初は葉の縁が白かったのですけど、
いつの間にか緑一色がほとんどになっちゃいました。日当たり悪いのに不思議。
ニリンソウ可愛いですよね。お花の先生が分けてくださって庭に植えたのが
あるのですが、どうも元気がないの。今年も葉は出てきたけれど貧弱で、
花咲くことなくそうそうに消えてしまいました。地面の中の環境が
合っていないのかもしれませんね。消えないでほしいです~
 
オナガさん、あはっ(^^)ほんと葛の蔓で編んだ鳥かごみたいだゎぁ。
ナチュラル鳥かごね♪
いつも動き回っていてシュッとスリムなのに、このときは
羽毛膨らませて枝に腰落ち着けて、まったりムードでした。
お腹いっぱいになって眠たくなってたのかしら~
いつになく可愛い姿でした~
 

投稿: ポージィ | 2015/06/04 16:02

こんにちは。
お庭やすぐご近所で随分いろいろな春の花が見られますね。
ムラサキケマンもスギナも逞しいほうの代表でしょうか。それに対してニリンソウは時間がかかるということでしょうか。
来年あたりはお庭でニリンソウが花開くといいですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/06/04 16:57

ポージィさん
こんにちは
この中では、私にとって、ツクシを見れたことが大きな喜びでしたね
今まで行ったことのない公園へ行き
その公園の近くの荒地にニョキニョキ生えていました
今まで見ていたのは、数本であったり、しかも背が低かったりで
絵になりませんでしたが
沢山生えている所を見付けました
来年、忘れないで撮りに行こうと思っています

投稿: フクジイ | 2015/06/04 17:23

コメントも少なくなって済みません
春の花綺麗ですね
負けないように頑張りますねむ

投稿: フクちゃん | 2015/06/04 17:42

chick 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お隣の空き地は、人の手がほとんど入らなくなって野草の宝庫になってきました。
毎年少しずつ植生が変わるのも面白いですよ。でも、昨年あたりから
ヤブジラミとイノコヅチが増え、秋になって枯れてきてからも
下手に足を踏み入れられなくなってきました。
 
ムラサキケマンやスギナは逞しい方ですね。
ニリンソウもわりと丈夫で増えると聞いたのですが、うちの環境は
合わないのかもしれません。時間がかかっているだけで増えてくれる
のだと嬉しいのですけれど。そう願っているうちに消えてしまったものも
あるので油断なりません。
 
 
chick フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
まぁ♪ 今年はツクシとのそんな出会いがおありだったのですね。
良い場所を見つけられましたね。しっかり覚えておかれて、
来年の春はツクシの森?をお撮りになってくださいね。
楽しみにしています。
私も、今年の春とうとう1度も行かずじまいだった川沿いへ行って、
また堤防の土手のツクシも見たいと思っています。
そのためにも、自信を持ってたくさん歩けるようにならないと!
 

投稿: ポージィ | 2015/06/04 18:08

chick フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
いえいえ、気になさらないでくださいね。
でも気が向かれたときに覗きにはいらしてください。
季節遅れの振り返り記事が多いココですけれど。
 
春の花は、寒い寒い冬を越えた後で咲くこともあって
大きな喜びをくれますね。そしてとっても可愛いです。
フクちゃんも頑張りましょう。
膝を悪くして思うように歩けずにいる私も頑張りますよ(^^)/
 

投稿: ポージィ | 2015/06/04 18:11

こんばんは。
今日は富士山裾野歩きでした。様子はもうすぐ出かける旅行から帰ってきてからになってしまいます。

さて、ポージィ家の隣の空き地は素晴らしいというか、可愛い雑草が生えて、見ていて楽しいですね。ムラサキケマンまであるなんて。
密度高く下の土が見えないでしょう。
ポージィ家から広がったツルニチニチソウって強いですね。強いとはいえ、我が家みたいに切ってばかりいると、花が咲かなくなりました。それも寂しいですが、広がる余地にない庭ですので仕方ないです。
ニリンソウがあるそうでいいですね!
オナガは美しい色なのに、声が、鳴き方がいただけません。

投稿: tona | 2015/06/04 21:28

こんばんは~。
シリーズ最後は足元に咲く野草とオナガですか・・・
ムラサキケマンの繁殖力は・・・スゴイですね~
数年前、里山で群生していたので種を採ってきて蒔きました
発芽率がとても良いのです、放っておきましたら・・・
裏庭中にビッシリ!、ムラサキケマンの中に庭の花が埋まってしまいましたcoldsweats01
さすがに、ほとんど種になる前に引っこ抜きましたよ
やはり野に置け蓮華草!、庭のケマンソウは輝いてはいなかったんですよ
里山で見た時はすご~くきれいだったんですけど・・・ね。

我が家も東側南側が空き地なもので、ツクシもタンポポも
それはそれはたくさ~んあります。
ツルニチニチソウは私が他所からもらってきて植えたんですが
これも増えるんですよね~、最初はロココの背景に・・・
今は裏庭の隅っこへ引っ込んでもらっていますcoldsweats01
ご近所の畑にあるニリンソウ、数を減らしていますか・・・
開発で環境が変わってきたのでしょうか?寂しいですね。

投稿: 雪ん子 | 2015/06/04 21:59

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

ツクシやタンポポ、今年は直に見る機会が殆どなかったので、写真はちょっと嬉しいかも。
本当に、今年の春は駆け足だったなぁ…。
ツクシは、子供の頃に卵とじで食べた事を思い出しました。子供だったので、美味しくなかったけど(笑)。
昔を思い出すのも、ストレス解消になりますね。

投稿: コヨコヨ | 2015/06/04 22:26

う~ん、どんな花も精一杯、花の時季を謳歌してるふうですよね shine
 
お写真の どのお花たちもイキイキと見えるのは
ポージィさんのカメラテクニックの なせる業ですね♪
 
きっと ポージィさんとお散歩すると
色々なお花の名前を たくさん教えてもらえるのだろうなぁと
今日の記事は 一緒に歩いている気分で見せて頂きました (o^-^o)

投稿: 花mame | 2015/06/04 22:33

chick tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
今日は裾野のウォーキングに行っていらっしゃいましたか。
昨日じゃなくて良かったですね♪ 爽やかにお歩きになれたと思います(^^)
ご旅行からお帰りになってから、旅行記と共に楽しみにさせていただきますね。
 
お隣の空き地は、真冬に私がほんの少しばかり整理する以外は
人の手が入らない状態が何年も続いていて、まさに野草の楽園です。
春先は可愛い子達がいっぱいでとても楽しい時期です(^^)♪
でも、5月半ば以降は背の高い草に覆われるようになり、踏み込めなくなりました。
こうなってくると怖い虫などもどこに潜んでいるか分からない状態に(^^;)
 
ツルニチニチソウは、うちから飛び出ていった分のほうが元気いっぱいです。
庭のは私もけっこう切り詰めるからでしょうか、このごろでは
さすがの勢いもかげりが見えるような。でも切らないとすごく伸びますものね。
 
ニリンソウは、うちのはお花の先生が分けてくださって植えたのですが、
元気なく葉が出てきても咲かないのです。去年も今年も。
なんだかこのままだと消えてしまいそうです。ご近所のも減っていて寂しいです。
 
ウフフ オナガは綺麗な姿なのにギーギー声とギャップが大きいですね ( ´艸`)プププ
 
 
chick 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
はい、足元の草花中心にしてみました。
ムラサキケマンの繁殖力、なかなかですね~ 雪ん子さんのお庭では
そんなことになってしまいましたか。すごい!
うちのがそこまで蔓延しないのは、いまひとつ環境が好みじゃないから
かもしれませんが、毎年あちこちから新しく芽を出しています。
たしかに、野で他の野草たちの中に混じって咲いているほうが綺麗かも。
あまり庭向きの野草ではないですね。
 
うふふ 隣に空き地があるといろんな草の実やら地下茎で増えるものやらが
やってきますね。ツクシもタンポポもそれはそれはたくさ~ん、ですか。
ロココ・ガーデン維持にはお仕事がたんまりありそう。
え ツルニチニチソウも? あはは あれも増えるんですよ~
うちは狭い狭い庭なのであっという間に一周して、フェンスの基礎を越えて
外へ飛び出していきました。ごく狭い方の空き地のは時々切って管理
してますが、夏場足を踏み入れられない状態になる空き地の方は放置してます。
クズに長い期間埋もれてもちゃんと元気にしています。逞しいですね~
ご近所の畑のニリンソウは数を減らしつつあり、うちのニリンソウは元気なく
2年続けて咲きませんでした。原因は何かな~
もともと人の手で植えられたものなので、開発の関係ではなさそうですが、
そのうち見られなくなるかもと思うと寂しいです。
寂しいといえば、大きな木々の生える近くの森が近く切り倒されて、
集合住宅が建つと看板が立っていました。もう今から耳を塞ぎたい思いです。
鋸の音が聞こえ始めると木々の悲鳴も聞こえる気持ちになるんですもの…
 

投稿: ポージィ | 2015/06/04 22:37

chick コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~(*^^*)
 
ツクシやタンポポ、今年はあまり縁なく過ぎてしまいましたか。
それはちょっと寂しい。春の駆け足が速すぎましたもんね。
ちょっと忙しくしていて、ふと気づくともう景色も草木の色も
変わっているという感じでした。
振り返りの写真で嬉しいと言っていただけて、私の方こそ嬉しいですヮ。
うんうん、ほわ~っとした気持ちで昔を思い出すのもストレス解消になりますね。
うふ ツクシは佃煮や卵とじにして食べますね。
私も子供のときに食べましたよ。でも同じく美味しいと思えませんでした。
これはストレス解消にはならない?
食べたのはたったの1回きりです。自分で摘んで作ろうという気にも
なれませんでしたし~ (≧∇≦)
 
 
chick 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
はい、まさしくですね! 季節の移ろいと共に、咲くお花たちも
変わっていきますが、そのときそのときを、みな精一杯に裂いて輝いていますね。
私は、春先に地面に張り付くように咲く小さな野草たちが特に愛しく思えます。
かって、自分も地べたに貼り付くようにしてカメラを向けた頃は
自然とニコニコ顔になってました。
お花たちがイキイキと見えるのは、私のテクニックではなく、
やっぱり彼ら彼女たち自身の輝きが特別なのだと思いますですよ。
でもそのように言って下さってありがとうございます(^^)
 
エヘ うちの周りの知ってるのだったらお散歩しながらいっぱい
お教えしちゃいます。夫と歩くときもついついあれは○○○これは◇◇◇と…。
花mameさんとご一緒にお散歩できたら、楽しいだろうな~って思います。
いろんな楽しい発見してくださること間違いなしですし、ネコちゃんとの
出会いもありそう♪♪
 

投稿: ポージィ | 2015/06/04 22:56

おはようございます。
春の思い出探しシーリズ、いよいよ最終回ですか。
いつの間にか6月ですもんね。
いつも、過ぎた日を思い返す暇もなく、ただただ、月日が流れるがままに生活してますが、こうして改めて春の息吹きを思い出すのもいいですね。
そう云えば、今年はついにツクシを見る事が出来なかった事を思い出しました。
ここで、改めて楽しませてもらいますね。
オナガも、今は子育て中かな??
我が家の近くでは、オナガ夫婦とヒヨドリ夫婦が、毎朝、バトルを繰り返してます。
営巣場所の争奪戦かも知れません。

投稿: ソングバード | 2015/06/05 07:31

chick ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
この3回シリーズ(3月~4月)はこれでおしまいですが、まだ晩春5月が
残っているんです。5月は先月ですが、それでも1ヶ月前のものが(^^;)
 
よく『過去を振り返るな、前を向いて行け!』と言われますね。
しがみついて前に進めないようになるのを戒める言葉でしょうけれど、
慌しく通り過ぎてしまった日々を改めて振り返ったり、ふわっと懐かしく
思い出して微笑むような振り返りは意味合いが違うと思うんですよ。
優しい気持ちになれる気がします。
 
おやま ご近所でオナガ夫婦とヒヨドリ夫婦がバトルですか!?
営巣場所の争奪戦とのご推察が当たっていそうですね。
うちの近くに来ていたオナガたちはどこで巣を構えて子育てしているのやら。
ヒヨドリは見かけますが、オナガはパッタリ見なくなりました。
 

投稿: ポージィ | 2015/06/05 08:59

こんにちは。
過ぎゆく季節、どれも、もはや、懐かしい思いがしますね。
ツルニチニチソウは、我が家にも蔓延ってきています。
隣の家からの侵入者です。
普段、あまり仲の良くない隣ですので、これは迷惑としか思えず、伸びてきたら駆除するんですが、これがなかなか手ごわいんですよ(笑)
ニリンソウ、可愛いですね。
これだったら、侵入してきて欲しいですが。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/06/06 15:42

chick 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
慌しく過ぎてしまったいちばん好きな季節を懐かしく思い出しています。
おや、ツルニチニチソウがお隣から侵入してきていますか。
早くに見つけて根を深く張る前に抜いてしまえれば苦労せず駆除できますが、
深く根を張ってしまうとけっこう頑張りますね。
うちでは適宜切ったり抜いたりしながら、ワイルドに保っています。
ニリンソウは可愛いですね!大好きですよ。ところがわが家のは
環境が合わないのか元気ないまま消え入りそうです。
初夏には地上部が消えてしまい、そうなると来春まで生きているやら
ダメやら分からずやきもきします。
ニリンソウは種子でも増えるそうですから、どこかから来てくれるといいですね。
 

投稿: ポージィ | 2015/06/06 22:55

ぽーjぃさん、こんにちは。先日は、くだらないことを書いてすみませんでした。お詫びします。
ニリンソウは比較的早い時期に咲いて、私たちの里山でもみることができます。上ばかり見ていますからつい見落としがちですが、ああ、春だなあと思わせる花です。
オナガは、今は子育てで忙しい。カラスの仲間だから、カラス同様、巣の作りは無造作で乱暴です。でも、ヒナがかえって、巣立ってゆきます。今日はアオゲラの巣立ちをみてきました。暑かったです。

投稿: polo181 | 2015/06/07 17:16

chick polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
昨日は涼しく、じっとしていると寒く感じるほどでしたが、
今日はしっかりお日様が出て、日向は暑く感じましたね。
そんな中、アオゲラの巣立ちを目撃されましたか。良いであいがおありでしたね。
 
オナガは、パッタリ見なくなっていたのですが、昨日久し振りにやってきて
うちのジューンベリーの実を、ヒヨドリと競い合って食べていきました。
子育てで忙しいお腹をすかせた親鳥だったのか、今年まだ子育てをしない
若い世代だったのかはわかりませんが。オナガの巣は無造作なのですか。
見たことがありません。どこで子育てしているのやら…
  

投稿: ポージィ | 2015/06/07 18:32

この鳥さん、ちょっとぽっちゃり? 気のせいでしょうか。。
ごちそうをたいらげたから・??  なんてね!

投稿: ふくやぎ | 2015/06/07 23:09

chick ふくやぎさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
うふふ ぽっちゃりに見えますね。
実際は、くつろいで羽毛を膨らませているからなんですよ。
こんな姿は初めて見ました。
お腹がいっぱいになって ちょっと眠たくなったのかしら?
ふだん見るオナガは、シュッとスリムで、いつもせわしなく
動き回っています。
 

投稿: ポージィ | 2015/06/08 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/61588243

この記事へのトラックバック一覧です: こま撮り 春シーン - その3 - :

« こま撮り 春シーン - その2 - | トップページ | 春 親水公園を歩く »