« 帰省してきました | トップページ | こま撮り初夏シーン - その1 - »

2015/07/30

6月の果実たち

お休みが多くて、実際の季節との距離が広がる一方ですが、
いつもどおり慌てずぼちぼちとマイペースで追いかけて行きたいと思います。
でも、もう7月も終わり目前、来週末には立秋なんですねぇ。 早すぎるぞ…
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
さてさて、果実というといちばんに思い浮かぶのは「稔りの秋」ですが、初夏でも、
そろそろ食べごろ、まだまだじっくり生長中など、色々な果実があるものですね。
 
散歩などのとき、たまたま目に留まって撮っていた木の果実を集めました。
「6月の果実たち」と言いながら、撮影は5月末と7月初めのものも入っています。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますapple
 
 
 
          150531biwa_mi2
 
                    ビワ ( 5/31 撮影 )
 
     しばらくして完熟したかな? と見に行ったら 全部収穫されていました
 
 
 
 
 
    150531mangeturoubai_mi
 
                マンゲツロウバイ ( 5/31 撮影 )
 
         なんだか美味しそうに見えるけど 種には毒があるみたい
 
 
 
 
 
    150607anzu_mi3
 
                    アンズ ( 6/7 撮影 )
 
        完熟までもう少し?  でも美味しそう  杏ジャム大好きです♪
 
 
 
 
 
 
    150607plum_mi2
 
                    プラム ( 6/7 撮影 )
 
             種類は不明  未熟だけれど美味しそうに見える…
             実際には もう何十年と 食べることなくきています
 
 
 
 
 
    150621blackberry2
 
                 ブラックベリー ( 6/21 撮影 )
 
                 真っ黒に熟したころが食べごろね
 
 
 
 
 
          150621hanamomo_sidare2
 
                   ハナモモ ( 6/21 撮影 )
 
                 うちのハナモモではないんですよ
           未熟ですが 熟してももう少し黄色っぽくなるだけで
                     あまり変化しません
            食用には向きませんが熟すと良い匂いがしますよ
 
 
 
 
 
          150621karin2
 
                    カリン ( 6/21 撮影 )
 
           これまた未熟 秋に黄色く熟すと 良い香りがしますね
 
 
 
 
 
          150702apple1
 
                    リンゴ ( 7/2 撮影 )
 
                   リンゴも熟すのは秋ですね
      果実栽培農家さんのものにあらず これが自然に近い生り方なのかも
 
 
 
 
 
 
  以上、初夏に出会った木に生る果実たちでした。
  そうそ、ウメの実もたくさん見ましたが、撮る前に収穫されるか落果となりました。
  小さな柿の実ベビーも見ましたよ。 ブルーベリーも。
  ご近所では、栗や各種ドングリたち、梨・ブドウなども生長中です♪
 
 

|

« 帰省してきました | トップページ | こま撮り初夏シーン - その1 - »

コメント

こうやって見ると、初夏にもたくさん実がなってるんですね。
夏に完熟のもの、これから秋にかけて完熟に向かうもの。
「果実=完熟のもの」って、勝手に決めつけてたから
完熟のものしか目にしたことなかったです。
そこに至るまでの経緯があるのに。
いきなり完熟の果実が現れるわけじゃないのに。
む~ん、なんだか考えちゃったなぁ。(笑)

たくさんご覧になられたんですね。
マンゲツロウバイは知らないなぁ。
お花、ググってみました。ロウバイですね。(笑)
あの花も果実をつけるんだ。eye
ああもうなんだか、知らないことが溢れてる。
視野を広げていただいてありがとうございます。

7月も終盤。
大好きな夏、ちゃんと楽しみましょうね。wink

投稿: くらふぇ | 2015/07/30 11:45

実のなる木、あこがれます。
果樹をベランダで育てるのは難しいですが、
ゆずの木を持ちたいと思っていたのを今思い出しました!
息子が家を出るとき、買うことにします!

投稿: koko | 2015/07/30 12:53

ポージィさん
こんにちは
ポージィさんも随分色々と見られていますね
この中で、ハナモモにも実が生るのですね
初めての出会いです
花を愛でるための花木かと思っていました
勿論、食べられるのでしょう?
満月ロウバイの実は、可愛いですね

投稿: フクジイ | 2015/07/30 13:39

 こんにちは~

 いや~沢山果物たち…。
ポージイ様は植物学専攻も…♪

 月日の経つのは・・・、やりたいことがまだまだ…!
今朝も5時30分から庭作業でした~。

・びわ:その昔本当によく食べました!
マンゲツロウバイとアンズ、初めての拝見で~す。
・プラム!スモモはやっぱり…沢山食べておりましたよ。
・フェンス(まだ未設置)にと思ってのですが…、ブラックベリー
 先日新潟で、またたびの購入でした(どちらの実がなるか?)。
※自宅と周辺で、こんなに沢山の果物に会えるのですから、いいですね~。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年) | 2015/07/30 16:18

apple くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
ね~ 夏でも私たちの近くに意外なほどたくさんの実があることに
ちょっとびっくりしました。でも改めて考えてみれば、花が咲くのは
子孫を残すためがほとんどですから、食べられる食べられないは別として、
果実が生るのは当然なのでしょうね。
私達は、自分の興味のあるもの必要なものしか見えないようにできているのかも
しれませんね。脳が情報を取捨選択して。じゃないとあまりに多い情報に
くたびれ果てちゃうから。
だからこそ、何かをきっかけに意識して目に留まるようになると
なんだか嬉しくなっちゃう(^^)♪♪
私も若いときほど、見えていなかったこと、気づいていなかったこと、
関心がなかったことが多かったなーって思います。
もちろん今でも知らないことも気づいていないこともいーーっぱいですけどね。
 
マンゲツロウバイ調べてくださったのね。ロウバイの園芸品種。
こんな実が生るんだ~って、今年初めて実ぶつを見られましたよ。
 
はぁ~ 明日でもう7月が終わっちゃいますね。
毎日あっつい! でも、汗だらだらかいて、ときには愚痴りながらも、
この暑さ楽しんでる自分がいます。そして秋が来ることをもう寂しがってる(^^;)
お互い、夏を楽しみましょうね!
 
 
apple kokoさん、ありがとうございます ♪
 
実の生る木って楽しいですものね。
芽吹きと花と果実が育っていく様子と味わい、木によっては紅葉まで!
四季折々の変化を身近で楽しめるのはさらに楽しみも大きくなります。
そうそう、ユズを育てたいと仰っていましたね。
ベランダで鉢植えでも大丈夫なんじゃないでしょうか。
将来の楽しみのひとつですね。ぜひ実行してくださいね。
 
 
apple フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
撮っていないけれど見ているものを入れると、けっこうな数の
果実を見ていると思います。近くに畑などが多いおかげですね。
そうそう、フェイジョアの実が今どんなか、確かめに行くのを
忘れていました。
 
おや? ハナモモに実が生ることご存じなかったですか。
たしかに、花後にしっかり剪定されると見る機会がないかもしれませんね。
うちも花後に結構しっかり剪定するため、残っている実は少しです。
花を愛でるのが目的の木なので、果実は食用には向かないそうですよ。
私は食べたことありませんが、鳥もつつかないところを見ると
本当に美味しくないのかもと思います。
マンゲツロウバイ(ロウバイ)の若い実って可愛いんですね(^^)♪
 

投稿: ポージィ | 2015/07/30 16:31

apple ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
早朝からの庭作業、お疲れ様です~ 日中は暑さが厳しいですものね。
新潟でマタタビの苗をお求めになりましたか。キウイフルーツの小さい版
という感じの実が生るのですよね。これは花も実も楽しみ~
来年以降のリポートを楽しみにしています。
アンズやプラムが生っているのを目の当たりにしたのは初めてでした。
未熟でも美味しそうに見えるのが不思議でしたよ。食い意地でしょうか(笑)
ヒロさんはプラムはたくさん食べられてきたんですね。ビワも。
私はプラムは子供の頃に食べたきりですので、今年は買ってみようかなと
思っています。でも今は桃(大好き)を食べたい気持ちのほうが大です。
今年はまだ食べていないんです。
 
果実でも野菜でも、実が生るのを見るのは楽しいものですね。
身近であれこれ楽しめるのは幸いなことです。
 

投稿: ポージィ | 2015/07/30 16:40

良く集めましたね
こちらは暑さに参いっています
早く秋になってほしいですそんなの関係ないですね
美味しくいただきました

投稿: フクちゃん | 2015/07/30 17:27

apple フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
意識して集めたわけではなかったのですが、いつの間にか
溜まっていたのでまとめてアップしてみました。
梅雨明け以後は見に行っていませんが、また様子が変わってたかな。
暑い日が続いてバテ気味でいらっしゃいますか?
生長途中の果実たちの姿に、涼しい実りの秋よ早く来いという
お気持ちになられたかもしれませんね。
熱中症にはくれぐれも気をつけられ、今しばらくご辛抱くださいね。
 

投稿: ポージィ | 2015/07/30 17:40

こんばんちは♪
 
うふふ、同じく ブログ上は6月あたりをウロウロしております。
慌てず騒がずマイペースで行きましょう。
でも、花mameの方が 更に遅れているかもしれません (;;;´Д`)ゝ
 
木の実。
この季節だけで こんなにあるんですね。
梅などは 梅酒にしたり梅干しにしたりするために
スーパーで売っているので この時期の収穫ってわかりますけど
あ、びわも、ですね、
他は 収穫の時って あまり意識していなかった気がします。
 
マンゲツロウバイ、ホントに美味しそうなのに
種には毒が・・・?
上手に実を食べるような鳥さんは いるのでしょうか。
 
アンズもプラムもブラックベリーも、もちろん リンゴも
美味しそう shineshine
自分の庭で成っていたら、熟すのが それは楽しみになりそうです (o^-^o)

投稿: 花mame | 2015/07/30 18:07

こんばんは!

たくさんの果実を並べられましたね~
緑の果実 好きなんです。
勿論完熟するときれいな色になりますが・・・

ロウバイの果実は可愛いですよね。
中にはゴキブリの卵のような種子が入っていますけどね。

秋の実りの時季も楽しみですね。

投稿: pole pole | 2015/07/30 20:09

こんばんは。
いつの間にか、暑い暑いと云いながらも、7月ももうすぐ終わり。
本当に月日が経つのは早いですね。
秋に向けて、枝にはいろんな果物が・・・・・収穫を待ってるようですね。
最近は、果物も、季節感がなくなってきてますが、こうして自然になる実を拝見すると、季節の移り変わりを身に感じる事が出来ます。
マンゲツロウバイが面白いですね。

投稿: ソングバード | 2015/07/30 20:31

apple 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
同じくマイペースでおさらいされている花mameさんは、私にとって
心強いお仲間でいらっしゃいます。当方、また来週から恒例の長ーい
夏休みに入りますので、さらに遅れる予定。ご心配?無用ですo(*^▽^*)o
 
木の実たち、そうなんですよ~。ちょっと目に留まったものだけでもこれほど。
小さな実など、まだまだ色々とひそかに少しずつ充実を進めているのでしょうね。
実を見つけるとなぜかとても楽しくて、実が生ってる!ほらあそこにも!と
やたらと指差すので、一緒に歩くと夫に苦笑されます。
 
マンゲツロウバイ(ロウバイ)の実はなんだか素適な姿ですね。
もう少し調べましたら、花托が大きくなってできた偽果だそうで、
この中に長楕円形の痩果が5~20個。種はさらにその痩果の中ですね。
翌春になってからやっと果実ごと地面に落ちるのだそう。面白いですね。
秋には形はこのままで薄茶色の硬くゴツゴツした見た目になるようです。
となると鳥さんの餌にはならないのかしら??
 
食べられる果実はことのほか楽しみですね。自分の庭にあったら
毎日飽かず眺めてニヤニヤにこにこ熟していく様子を楽しめますね(^^)♪
 
 
apple pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
いつの間にか溜まったので並べてみました(^^)
まだ青い果実、たしかに熟した実とはまた別の魅力がありますね。
お好きというお気持ち、よく分かります~ 可愛いですね。
 
ロウバイの果実は、やっと実物を見ることが出来ました♪
こんなに可愛かったとは! という感じです。
うふふ 中にはゴキブリの卵みたいなのが入っているんでしたね~
その姿はあんまり見たくないかもです(笑)
 
そうですね。秋の実りの季節の果実たちを見つけるのも、また楽しみです。
ただ、同時に心の中は寂寥感の風が吹いているかもですが。
 
 
apple ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
ついこの前、6月末で半年終わったなと思っていたのが、
さらに1ヶ月が過ぎ去ろうとしています。
月日が経つのが早すぎますね。寒いより暑いほうが得意な私は
立秋を過ぎるころには夏にしがみつきたい気持ちに襲われますよ~(^^;)
 
春から初夏に花を咲かせた後、夏のうちに収穫を迎える果実たちもありますが、
じっくり秋に向けて成熟を進めている実がたくさんありますね。
そんな実たちを見つけると可愛くて優しい気持ちになります。
自然のものはちゃんと季節に合わせて熟していきますね。
 
マンゲツロウバイの実は、冬になってすっかり乾いたものは
見たことがありましたが、若い時期のものは初めて会うことが出来ました。
面白い姿ですね。これは花托が変身した偽果なんだそうですよ。
 

投稿: ポージィ | 2015/07/30 21:13

おはようございます。
今年は、季節の移り変わりをほどんど実感できないまま今日まで来てしまいました。
たまに外を歩くと、「そうか、もうこんな季節なんだ」と驚くことばかり。
サルスベリが咲いているのをみて、先日もびっくりしたばかりです。
そうだよね、もうまもなく、立秋ですものね。
齢ごとに時が過ぎるのが加速するのを感じますが、今年はまた、急加速した気がします。
もっと出歩いて、季節を実感できる生活にせねばなりませんね。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/07/31 06:48

apple 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
普段の日常と違うことが入ると、花など自然に眼を向けるゆとりが
無くなることもあって、自分の中の時間と季節の流れにずれが
生じることがよくありますね。鎌ちゃんも今年はご入院など
おありでしたので特にそう感じていらっしゃることでしょうね。
出歩いて直に季節を味わいたい思いもふつふつと湧きますが、
猛暑ゆえの注意も必要ですね。
 
私も婚葬祭含め帰省が多く、そのたびに時が止まる感じで、季節に取り残されます。
来週末からは、また恒例の夫の休みに合わせた夏休みに入りますので
さらに遅れをとるはず。
ということで、のんびり季節の振り返りをすることにしています(^^)

投稿: ポージィ | 2015/07/31 09:03

おはようございます。

随分沢山の果実をご覧になったのですね。
自分の庭に果実が一杯が夢でしたけれども、狭い庭に1本もありませんで、夢は叶いませんでした。
アンズやプラムってなかなか見る事も食べることもできませんね。こうして果物たちを眺めると、ほんの一部の果物しか食べていないものです。
しかも桃やブドウも高くて毎日1個、一房はとてもです。

眺められたら幸せですね。眺める木は柿と枇杷です。先週柿の赤ちゃんが地面にころころたくさん落ちていました。どうしたのでしょう。

投稿: tona | 2015/07/31 09:37

apple tonaさん、ありがとうございます ♪
 
今年は初夏に果実をいろいろ見ることが出来ました。
アンズやプラムってなかなかないですよね。
ほんと、仰るように実際に食べているものって、限定的なのですね。
プラム(すもも)の方は、店頭に熟したものが並び始めましたが、
もう何十年と食べずにきています。子供の頃酸っぱくてあまり
美味しいと思えなかった記憶が尾を引いていまして…
今年は一度くらい試してみようかなとも思っています。
桃は大好物ですから、シーズンに少なくとも1回は食べたいのですが、
けっこうお高いですものね。まだ買っていません。あ~食べたい!
デイリーに食べるのは比較的お安いオレンジやバナナ、キウイなどです。
 
なかなかすべての果物を食べるわけにもいきませんが、育っていくのを
眺めるのも楽しいものですね。ご近所で柿の赤ちゃんがたくさん
落ちていましたか。そういえばご近所でも数個。どうしたのでしょうね。
自然の摘果??それとも何らかの理由で今年は不作?? 秋が気になります。
 

投稿: ポージィ | 2015/07/31 11:40

こんばんは。
毎日暑いですね。
とは言え、すでに秋に向かっていろんな実ができたり熟し始めたりしているのですね。
先日小諸あたりをバスで走っているとリンゴ畑も多く、中には紅くなったリンゴもありました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/07/31 21:12

apple 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
暑いですね~ せめてもう少し湿度が低いとだいぶ違うのですけれど。
秋を前に熟す実も、秋に向けじっくり時間をかけて熟していく実も、
初夏の頃から身の回りには色々な種類の実があるものですね。
コムラサキやセンリョウにも小さな緑の実が出来ていましたよ。
おぉ 小諸辺りではすでに紅くなっているリンゴもありましたか。
信州もリンゴの産地ですものね。高原では秋の訪れも実りも早いことでしょう。
 

投稿: ポージィ | 2015/07/31 21:48

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

ビワだぁ~。
子供の頃から目にしていますが、殆ど記憶から抜けています。子供の頃は、食べた事もありませんでしたからね。

この仕事に就いてから数年後、担当していたお年寄りからビワに対する熱い想いを聞かせられ、その時からスーパーで見掛けるビワですら特別な物になってしまいました。
私って単純ね~。

果実は秋っていうイメージですが、そうですよね。
秋に立派な実をつける為に、今頑張っているんですよね。
そう考えると、夏の暑さも必要な事なのかしら…。

投稿: コヨコヨ | 2015/08/01 22:43

美味しそうな果物たち、これから秋に向かいまたまた顔をそろえてきますね。
わが家ではモモが豊作と云っても生っているわけではなく
手元にあるというだけなのですが、
栄養素など気になり調べたら~まあまあ女性には良いみたいで、
しかし消費することを考えると、持て余し気味(笑)
罰が当たりそうなことを云ってすみません。
今年は裏の柿がどうかな、今の所落ちずにいるようですが、
虫など付いたら一つも採れませんし、今は見守るだけですが。

投稿: | 2015/08/02 15:29

apple コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは(^^)
返信遅くなってごめんなさい。
 
ビワについて熱く語ってくださった方がいらしたんですね。
以来、コヨコヨさんにとってビワが特別な果物に…良いお話ですよ confidentheart04
 
ビワはこれから寒い冬を迎えるという12月頃に花を咲かせるのですよ。
茶色の産毛のコートをまとって。そうして翌年の6月頃に熟すします。
それこそ一生懸命頑張るのですね。
 
秋に熟す実たちは、今夏の暑さや日差しに耐えて頑張っているのですね。
冬の寒さに耐えるビワよりは恵まれているかな~? 
代わりに(?)冬にはいない「虫」という脅威がありますねぇ。
みんな、その時々、それぞれの立場で耐えることがあるんですね。
みんな立派ですわぁ… happy01
 
仙台も暑い日が多くなりましたね。お気をつけくださいね♪
 
 
apple 玲さん、ありがとうございます ♪
 
夏に熟す実も秋に熟す実も、それぞれが皆若いときから素適な姿を
見せてくれるものですね。秋の実たちにも思いを馳せ、今からもう
味を思い起こしてしまいます。
 
まぁ、玲さんのお手元にはちょうど桃がおありですか。
へぇ 女性に良い栄養持っているのですね。私は大好きなんですが、
今年はまだ食べていません。次にお店へ行ったら今度こそ買ってきましょう。
ただ、桃はあまり長く置けない果実ですから、まとめて届いたりすると
慌てて食べねばいけないのがちょっとなんですね。
 
そうそう、お庭には柿が生るのでした。豊作かそうでないか、
果て今年はどうなるでしょうか。仰るように今は見守るだけですね。
 

投稿: ポージィ | 2015/08/02 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/61831498

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の果実たち:

« 帰省してきました | トップページ | こま撮り初夏シーン - その1 - »