« ヘメロカリス | トップページ | 鮮やかに ヒャクニチソウ »

2015/09/07

真昼の蓮花

今日も真夏を振り返らせていただきますね。 

今年の夏も「ハス」の花を見ることはかなわないかな… と思っていましたが、
7月半ばに思いがけず見ることが出来ました。 時刻はお昼時。
ハスの花の観賞や撮影にはかなり遅め~な時間ですよね。
この時間にまだ開いているのは、そろそろ咲き終わりの近い子たちだったのかも。
暑い日差しにちょっぴりダレ気味のハス花たちでしたが、それでも気品が
感じられましたよ。
今年はハスの開花が早いという言葉をあちこちで見かけましたが、それでも8月末に
まだ咲いているものもあったようです。ひょっとしたら、今もおくての子が咲いている
かもしれません。
 
後で見ても、どういう場面を撮ろうとしたのやら、自分でも首を傾げるアングル
ばかりですが、今夏ポージィが見ましたハス花、ごらんください。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    150712hasu2
 
 
 
 
 
 
    150712hasu6
 
 
 
 
 
 
    150712hasu3
 
 
 
 
 
 
    150712hasu4
 
 
 
 
 
 
    150712hasu5
 
 
 
 
 
 
    150712hasu7
 
 
 
                「ハス(蓮)」 : ハス科 ・ ハス属
 
 
 
 
花も葉もみな背高く伸びていました。近寄れる場所には咲いていなかったので、
離れた場所からのズーム撮りです。 花色は白っぽいピンク、 品種名は不明です。
大型でふくよかなハスの花はどこか神秘的ですね。
この花がヒンドゥー経や仏教といった宗教と深く結びついたのも分かる気がします。
 
 

|

« ヘメロカリス | トップページ | 鮮やかに ヒャクニチソウ »

コメント

おはようございます!

ハスの花 タイミングが悪くってきれいに咲いている姿を見ることができなかったのでうれしいです。
とても美しく品のある色合いのハスですね~
ほれぼれ!

池にはたくさんの花が咲いていたのですね。
今頃はハチスが茶色くなっていて それはそれで見ごたえがありそうですね。
ありがとうございました。

投稿: pole pole | 2015/09/07 12:09

あ~、ポージィさんありがとうございます。
このタイミングで大好きなハスの花の記事。
これでアタシも「夏ぅぅ~、またなっsign01」と
言えます。
あぁ、ほんとになんだか涙まででちゃう。weep

透けるような淡い色。
まっすぐ空にむかって一直線にのびた茎。
同じ空に向かってるでも、
向日葵とはちょっと違うんですよね。
向日葵も大好きなんですよ。
なんと言うか、ハスには迷いがない。(笑)
美しいですねぇ。
ほんと、泣けてきちゃう。crying

投稿: くらふぇ | 2015/09/07 12:38

ポージィさん
こんにちは
ポージィさんも、余り見る機会がありませんでしたか
この夏は暑かったので、私も見る機会がありませんでした毎年、開催される観蓮会に行く予定が台風の影響で風が強く止めました
近くの小さな池に咲く大賀ハスを観て、とにかく満足しました
このハスは、白っぽく花弁の先がピンクで綺麗ですね
とても、上品な色です
>・・・ヒンドゥー経や仏教といった宗教と深く結びついたのも分かる気が・・・
確かに、そうですね

投稿: フクジイ | 2015/09/07 13:01

 連弁・この一枚・・が!
こんにちは~

 いいですね~♪
・これからひらきますよ~・1~2枚目。
・さあ開いて・真ん中もチラッと見えて3枚目!
※いや~4枚目、これはスゴ~イ・一枚一枚が・・・。
・最後の写真:水面から一メートル以上ですよね!
  このようにスクッと直立、見事なものですね~♪
 心が洗われる~!
  失礼いたします。

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2015/09/07 13:26

cute pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
場所や品種によって、咲く時期にも少し差が有るのでしょうかね…
朝開いたのはもう閉じ、開いているのは間もなく散りそうな花でしたが
それでもまずまずの姿を見せてもらえました。
ここのは、品種は分かりませんが品のいい色ですねー
淡いピンクから白へのグラデーションに、私もほれぼれでした。
 
けっして大きな池ではないのですが、たくさん咲いて、シャワーヘッドに
なったものもたくさんありました。
今ではもう、ハチスたちも茶色く枯れ色になって、この頃とはまた違う
渋い味わいを醸しているのでしょうね。
また行ってみたくなりました。近くじゃ見られないのが残念です~
 
 
cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
くらふぇさんにとってグッド・タイミングでのハス花でしたか。
そうですね、名残惜しい夏とも、そろそろ心の中でもさよならの
けじめの時期がきていますものね。
このハス花の、透明感と気品のある花色に、いっそうそんな感じを誘われます。
 
同じように上に向かうのは同じでも、ヒマワリとハスでは
受け取る感動の質がそれぞれ違いますね。
ヒマワリには元気いっぱい躍動感あるエネルギー。
ハスにはどこか心を鎮め芯にスーンと静かなる力を感じるような…
 
さて、目の前にある事柄を季節を受け入れていくことにしましょうか。
 
 
cute フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ハスの花を見られる環境が、近くにはないのです~
ドライブしていくか電車とバスを乗り継いで、というような場所だけで。
それで、どうしてもなかなか見る機会のない花になっています。
フクジイさんは観蓮会が台風の影響で中止になられ残念でしたね。
でも、小さな池でもお近くにあるのは嬉しいですね。
おかげさまで大鋸蓮を拝見出来ました。
 
ここのハス花は上品な花色でしたね。しっかりしたピンクのものは
可愛いという思いがまずきますが、こちらのは上品な美しさ。
それに光が透けてとても綺麗でした。
 
 
cute ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
朝早くに見られたら、開花している花がもっとあったと思いますが、
お昼ごろになってしまったので、朝開いたのはもう閉じたり、
まだ開いているのはそろそろ散ろうかという花だったり…
それでも上品で清楚でとても美しく感じました。

そうなんです、水面からは1メートル以上、いえもっと!高く
伸びているようでしたよ。
「心が洗われる」そうそう! まさにそういう気持ちで暑さも忘れて
見て撮っていました。
 

投稿: ポージィ | 2015/09/07 15:45

綺麗に咲いていますね
でももうお気に成ってきました
ゆっくりしてください

投稿: フクちゃん | 2015/09/07 17:44

すっと立ったきれいな色の蓮の花。夏の風物詩ですね。
花後の蜂の巣も面白いです。
私はこの夏の蓮の花を見逃しました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/09/07 18:37

まあ、随分すくっと高く伸びあがっていますね。
花色もこんな素敵なのは見たことがありません。
こんなにきれいに撮ってもらってハスが喜んでいるのではないでしょうか。
みんな美人のハスです。
でも撮影には苦労されたのですね。

投稿: tona | 2015/09/07 19:01

ポージィさん、こんばんは~。

蓮の花はお盆の花、お墓参りの13日には花市が開かれ
アスターと蓮の花が沢山でます。
昔は中山間地の農家に、必ず蓮田が1枚はありました。
私はこの実が大好きで(蓮根も好きです)・・・花より団子coldsweats01
アッ、もちろん花の色と形の美しさにもぞっこんですが・・・。

投稿: 雪ん子 | 2015/09/07 20:22

cute フクちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
今日アップしましたが、撮ったのは7月半ばなんです。
今はもう花後のハチスも茶色くなっているでしょうね。
遅咲きの種類は9月半ば頃まで咲くものもあるようですよ。
いろんな種類が植えられている蓮池だと、6月中旬から9月中旬まで
3ヶ月も、長ーく楽しめるのですね。
 
 
cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
私も、6~7月頃の夏の風物詩と思っていたのですが、改めて検索して
みたところ、遅咲きの種類は9月中旬頃まで咲いていると知りました。
すごくたくさんの品種があって、早咲きの6月中旬から遅咲きまで、
長く楽しめるようです。ちょっとびっくり。
全部の種類が植えられているところはあまりないでしょうけれど、
おーちゃんにもまだチャンスがあるかもしれません。
 
花後のハチスも面白いですね。ドライにしたものが売られていたのを
衝動買いして持っています。
 
 
cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
はい、ここのはすっくと背が高かったです。水面からの高さは
私の背を超えていたかもしれません。
久し振りに実物を見られて、改めてその高さと花や葉の大きさ、
醸しだしている雰囲気に感動を覚えました。
花色も素適ですよね♪ 日差しも強く暑い日でしたが、忘れさせてくれる姿でした。
tonaさんにも美人といっていただいて、土の中で蓮根がぽっと頬染めているでしょう。
撮影は遠くてピントが合いづらかったです。手持ち撮影なものですから。
 
 
cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
妙高地方では、お盆に蓮の花をお供えするのですか。
そのための蓮田もあり、13日には花市も開かれるのですね。
このお話は初めて伺いましたし、お盆に蓮の花をお供えする習慣も
私には初めてです。ベトナムの習慣と似ているのですね。
お墓が蓮の花とアスターに彩られて優しく華やぐのですね。
私が育った場所では蓮田も蓮池もなく、花を実際に見たのは
ブログを始めてからのことなのです。
蓮の実が食べられることも、昨年でしたか知ったばかりで、
食べたこともないんですよー 雪ん子さんの好物のひとつなんですね。
 
見てよし嗅いでよし、飾ってよし、食べてよし。オール良しですね♪
 

投稿: ポージィ | 2015/09/07 21:09

おはようございます。
蓮の季節はもう遠ざかりましたが、改めてこうして拝見すると、心洗われますね。
陽光に透き通って見えるアングル、いいじゃないですか。
この花の魅力がたっぷりです。
まさに、浄土の花という感があります。
今はもう、すっかりハチスになってしまいました。
来年またこの世でこの花に出会えるでしょうか。
そんなことを考えさせられる齢になりました。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/09/08 06:44

cute 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
ハス花の季節は遠くになりにけり と私も思っていましたが、
改めて検索してみましたら遅咲きのものは9月半ばまで咲いているようです。
たくさんの種類があって早咲きから遅咲きまで、3ヶ月もの間楽しめるということ、
初めて知りました。
私が見てきたものは、とうに咲き終わってハチスになっていると思いますけれど、
見に行ったこのときは、真昼とはいえ素適な姿を見せてくれました。
信仰とも結びついていった花ですが、鎌ちゃんの中でもそのようですね。
年に一度の花は、あと何回見られるだろうか、来年も見られるかしら、
という思いが起きることもありますが、逆に来年も必ず見ようと
楽しみや励みともなりますね。
 

投稿: ポージィ | 2015/09/08 08:43

ご無沙汰しています、miki53です。
「いいね」をありがとうございました。
また、ポージィさんの素敵なお花達のお写真を拝見しに、遊びにきます。

投稿: Mikiko | 2015/09/09 23:14

おはようございます。
台風の大雨、大丈夫でしたか。
かなり降りましたね。

太陽の光が透けて、綺麗に撮れてますね。
特に1枚目の写真、初々しさを感じさせてくれます。
今年のハスの花は、確かに例年より早かったと思いますが、こちらのハス池でも、9月に入ってから咲いた花がありました。
花タイマーが狂ってるのでしょうか??

投稿: ソングバード | 2015/09/10 07:12

cute Mikikoさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
PCに向かうことが苦痛になってしまうようなとき、ありますよね。
共感しながら記事を拝見しましたが、お元気と分かり安心しました。
マイペースで楽しくできることがいちばんですね(^^)
 
 
cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
降りましたね~ ソングバードさんの地域はいかがでしょう?
こちらは、昨日の夕方いったんやんで晴れ間も出ましたが、
今日はまた一日降り続くようです。うちは被害はありませんが、
あちこちで洪水ですね weep
 
お昼頃の撮影になってしまって、もう閉じたか咲き終わり近くて
開いたままか、という花が多くなっていましたが、
それでも素適な姿を見せてくれました。
光が透けると神々しさが増すようですね、綺麗でした。
 
ハスの花を改めて調べてみましたら、品種がとても多くて
花期は初夏~初秋に及ぶそうなのです。
早咲きの品種は咲き始めが前倒しになったようですが、
遅咲きのものは今咲いているのが普通なのでしょうね。
でも、今年の8月後半以降の天気や気温では、植物の花タイマーが
誤作動しても不思議ありませんね。
ソングバードさんがご覧になった、9月入ってから咲いたハスはどちらでしょ。
 

投稿: ポージィ | 2015/09/10 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/62025844

この記事へのトラックバック一覧です: 真昼の蓮花:

« ヘメロカリス | トップページ | 鮮やかに ヒャクニチソウ »