« かいま見る フヨウ | トップページ | やっと! 開花のクレオメ »

2015/10/01

ムクゲ 今夏の出会い

今日は先日の 「フヨウ」=アオイ科 つながりで、同じくアオイ科の 「ムクゲ」 を
アップさせていただきますね。 とても惹かれる新しい出会いがあったのです。
 
初夏の頃から秋半ばまで、長期間次々と咲き続ける「ムクゲ」は、花の少なくなる
夏場を彩ってくれる嬉しい花のひとつですね。
ご近所でも、公園・畑・お庭に植えられている様々な種類の「ムクゲ」の花を
楽しませてもらいますが、今年は多種植えられている公園で、初めての出会いも
楽しみました。 その出会いを含め、ほんの数種ですが見てやってください。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
● まずは わりとよく見かける花色の 一重の花たち
  
          150712mukuge3
 
 
 
 
 
  
          150712mukuge4
 
 
 
 
 
 
          150712mukuge5
 
 
 
 
 
 
    150712mukuge6
 
                光透かして見上げて  きれいだぁ
 
 
 
 
 
 
● そして 今年初の出会いの花
 
          150712mukuge7
 
 
                 ‘ 紫玉(しぎょく) ’ という品種
 
              小輪(直径5cm前後)の八重で 淡い紫色
 
 
          150712mukuge10
 
 
                基本的に一重咲きが好きな私ですが
            ときおり琴線に触れる 八重咲きの花があります
              この‘ 紫玉 ’は そんな花のひとつでした
        今回は 多分「花色と大きさ」がポイントになったのだと思います
 
 
 
 
              「ムクゲ(木槿)」 : アオイ科 ・ フヨウ属
 
 
 
   今日から10月に入りましたが、まだ咲いています。
   「ムクゲ」 も 「フヨウ」 と共に、 いましばらく花を楽しませてもらえますね。
 
 

|

« かいま見る フヨウ | トップページ | やっと! 開花のクレオメ »

コメント

おはようございます!

ムクゲ まだしっかりと咲いていますよね。
どれもよく見かける色合いですが シンプルで好きです。

紫色のは見たことあります~
ちょっと小さめのお花なんですよね。
ピンクの八重もよく見ますが・・・

ポージィ さんの琴線に触れてしまったのですね。笑
お気持ちよくわかります。

投稿: pole pole | 2015/10/01 10:48

こんにちは。
フヨウに比べるとムクゲは種類が多いですね。
花の色や一重、八重。植物園によってはムクゲゾーンをつくっているほどです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/10/01 14:14

cute pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
咲いてますよね(^^) ほんとに長い花期。時々賞賛の眼差しでも見ています。
一重の花たち、シンプルですっきり感が美しいですね。
花芯の赤い色の部分はナデシコの花のようだなぁと思います。
全部真っ白の白花も美しいですね。
 
小ぶりの淡い紫色の、pole poleさんもご覧になったことおありでしたか。
小さくて柔らかな色合いの、この雰囲気にやられてしまったようです(笑)
 
 
cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうそう、フヨウはピンクか白かスイフヨウか、といったところですが、
ムクゲは種類が多いですね! 新しい品種を生み出しやすいのでしょうか。
実はこれらのムクゲは花菜ガーデンで撮ったものなのです。
あそこには「槿花の小径(きんかのしょうけい)」という、ムクゲを集めた
エリアが作られていますね。
 

投稿: ポージィ | 2015/10/01 16:40

気品あふれる姿。とても綺麗ですねshine
ピンク系の八重は、ご近所にも咲いていますが
この色は初めてです。
貴重なお花を拝見できてよかったですhappy01

投稿: ターコイズ | 2015/10/01 19:05

cute ターコイズさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
同じくです。ピンク系の通常の花径の八重は、
私も近くで見たことがありましたが…
これは…! heart04
上品な色と小振りの毬形という可愛さに一目ぼれでした。
ターコイズさんにも気に入っていただけて嬉しいです happy01
 

投稿: ポージィ | 2015/10/01 19:48

昔、ムクゲとハイビスカスと間違えたことがあります。

いろいろな色をご覧になったのですね。
中心部分を見るのが好きです。
紫玉という八重のムクゲはもちろん初めて拝見しました。
珍しいですね。なかなか素敵です。
やはり暑さに強そうでしたか?

投稿: tona | 2015/10/01 21:17

cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ムクゲもハイビスカスも同じアオイ科の仲間ですものね(^^)
あまりよく知らない内は、みな同じように見えますもの無理もありません。
 
今日の写真は、平塚の花菜ガーデンで見た一部なんですよ。
あそこにはたくさん色々なムクゲを集めたエリアがあります。
一重のものは花の中心部分も魅力的ですね。
今回じっくり見ていて、ナデシコみたいに見えるなぁと思いました。
紫玉はtonaさんも初めてでいらっしゃいましたか。
小振りな毬形で綺麗な色合い、素適でしたよ♪
他のムクゲ同様、暑さにも強そうでした。
 

投稿: ポージィ | 2015/10/01 21:41

ポージィさん、おはようございます。

グズグズしていたら・・・フヨウのコメントする前に、ムクゲになってしまいましたcoldsweats01
「ロココ・ガーデン」のメインがバラになる前に真っ先にメインになったのが、フヨウでした。
やがてムクゲも加わり、ポージィさんがUPされたムクゲ全種がありました。
今、フヨウは空き地ガーデンへ、ムクゲはお向かいさんや友達にもらわれていきました。
真っ白が1本生け垣に、紫玉はその色の美しさゆえ、去年かなり良い席に移動、ようやく安住の地へ?
ポージィさんのを見て、今年一回もUPしてやらなかったな~と・・・
昨日の風で花が残っているか・・・心配、これから見に行ってこようcoldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2015/10/02 05:40

ポージィさん
おはようございます
色んな種類のムクゲを見られたのですね
“柴玉”、珍しいですね
赤の八重はよく見ますが、紫色は初見です
最近、開発されたのですか?
この時期に、この色は、涼しげで良いですね
私は、ムクゲの花弁の網目状の模様がとても好きです

投稿: フクジイ | 2015/10/02 08:12

cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
お花たちへの風の影響いかがでしたか?
 
ロココ・ガーデンの、かってのメインはフヨウだったのですか。
やがてムクゲも仲間入りして…それは初めて伺ったような気がします。
そういう時代もあったのですね。
今回ピックアップしたムクゲたちも全部あったとは、かなり本格的な
フヨウ&ムクゲ・ガーデンだったと想像つきます。
現在は、ムクゲは真っ白と紫玉が残り、紫玉はやはり美しさから手放せませんね。
検索して、育てている方のブログ記事を拝見すると、青いバラのよう、と
例えている方が結構いらっしゃいました。愛されていますね。
 
 
cute フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今回ピックアップしたのはほんの一部ですが、このガーデンには
とてもたくさんの種類が植えられていて、もっとゆっくり
じっくり見たいと思いましたよ。
「紫玉」素敵でしょぅ(^^) 色も美しいですが、直径6cm程度と
小振りであることと、乱れず美しく整った毬形の八重咲きであることも
魅力だと思います。最近開発されたわけでもないようですが…
いつ産出されたものかは知りません。
ムクゲの花弁の網目模様が大好きでいらっしゃるとは、
接写のフクジイさんならではです♪
 

投稿: ポージィ | 2015/10/02 10:13

すごーい、綺麗です紫玉様。shine
色が素敵。
紫って濃くても薄くてもいいなぁ。
高貴な色ですもんね。
八重だと牡丹みたいですね。
豪華で高貴。shine
素敵な出会いでしたね。

フヨウとムクゲの見分け方、難しい。
アタシ、ごちゃまぜになってます。sweat01

投稿: くらふぇ | 2015/10/02 12:28

紫の八重に心をつかまれました!
なんて素敵なんでしょう。
小ぶりの花なのですね、
大きさがわからないのが残念だわ。
まさか横にたばこの箱を置くわけにいきませんしhappy02

たぶん小学生くらいの頃だったと思うのですが、
朝鮮半島から日本に来た人の物語を図書館から借りてきた記憶があります。
読んだのか読まなかったのか、
内容はぜんぜん記憶にありませんが、
タイトルに「ムクゲ」と入っていたような気がします。
韓国の国花ですよね?

アジアのことをもっと知りたいな、
知らないといけないなと強く思うこのごろです。

投稿: koko | 2015/10/02 12:51

cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
くらふぇさんも気に入ってくださいましたか~紫玉cute
様 付きですね! うふふ happy01
綺麗な色ですよね。 そうそう、紫って濃くても薄くても
気品があって魅力的。 高貴な色とされたのも納得ですね。
そうですね、この紫玉の八重は、ボタンの豪華さと共通点ありますね。
ムクゲの八重は乱れ咲きって感じのもありますが、
とても綺麗な毬形でしたよ(^^)
 
フヨウとムクゲの見分け、ごちゃ混ぜになっちゃいますか。
慣れちゃうと一目瞭然。見分けポイントは色々あるんですけどね、
葉っぱが明らかに違います。 でも、今年の私の記事では、
フヨウもムクゲも葉に注目していませんでしたね(^^;)
雰囲気も、フヨウは木だけど大きな草花みたいな雰囲気があって、
ムクゲはいかにも木だなって感じ。って、すごい説明ね~ゴメンちゃい。
 
 
cute kokoさん、ありがとうございます ♪
 
おー kokoさんも「紫玉」に心つかまれましたか。
素適ですよね~ そう、直径5~6cmと小振りで、綺麗な毬形です。
(記事中には 直径5cm前後 と記載)
手のひらのくぼみにころんと収まるくらいですね。
 
お子さん時代に読まれた本のタイトルが「ムクゲ」が入っていたのですね。
そうそう、韓国の国花です。朝鮮半島から渡ってくるときに
ムクゲをもってきて心の拠り所になった、なんてこともお話の中に
あったかもしれませんね。
 
そうですね。アジアのことや昔からの関わりなど、私達はもっと
知らなくてはいけないでしょうね。改めて考えるとほとんど何も知りません。
 


投稿: ポージィ | 2015/10/02 16:48

 おはようございま~す。

 出勤途上のマンションの生垣に色とりどりで咲いていました。
 その昔、姉から頂いたピンク?どんどん大きくなって楽しんでおりましたが、新築時にさようならでした↓
・白だけでも何種かあって・・・、そうそうそれに八重!
これもまたいいですよね~。
・そうですか、・・に触れて…!
いろんな感動に…。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2015/10/03 09:17

cute ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
秋晴れが爽やかな日になりましたね。
 
マンションの生垣に、ですか。初夏から仲秋までの長い期間色とりどり、
楽しい眺めでしょうね。ヒロさんのお宅にもかっては可愛いピンクの子が
咲いていましたか。家の立て替え時に、大切にしていた植木と
さよならしなくてはならないことはしばしばあるようで…残念ですが
仕方なくもありますね。
 
今回琴線に触れて一目ぼれした「紫玉」は、小振りでころんと
可愛く整った八重で色も素敵、と魅力がぎゅっと詰まっていました♪
 

投稿: ポージィ | 2015/10/03 11:37

こんばんは。
今日は久しぶりに、孫姫二人連れて、動物園へ…
疲れた~!

ムクゲにも種類があるんですね。
以前は、ムクゲと芙蓉の区別もつかなかったのですが、最近、やっとその辺もクリア。
紫玉という品種は初めてです。
綺麗な優しい紫色してますね。
お疲れ気味の私には、先日見た酔芙蓉の紫版に見えてしまいます。(笑)

投稿: ソングバード | 2015/10/03 20:55

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
孫姫さんと動物園へいらっしゃいましたか。
うふっ 夏の終わりに行ったズーラシアで見かけた、お祖父ちゃんお祖母ちゃんと
お孫さんたちのグループを思い出しましたよ~
孫姫ちゃんたち、楽しかったでしょうね! ソングバードさんはお疲れ様でした。
 
ムクゲとフヨウはもう見分けもばっちりで氏らっしゃるのですね♪
ムクゲの方は品種が多くて、さまざまな色合い咲き方を楽しめるんです。
この記事でご紹介したのは、そんなムクゲたちがたくさん植えられている
場所からほんの一部です。「紫玉」には一目ぼれでした。
やさしく美しい色も、手のひらのくぼみにころんと乗ってしまうほどの
可愛い大きさ形もすてきでした。
八重、というところだけ見ると、酔芙蓉に似て見えるかもしれませんね(^^)
実は大きさがぜんぜん違いますが。
 

投稿: ポージィ | 2015/10/04 18:10

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

紫玉、きれ~い( ≧∀≦)ノ
画面を見て、思わず「へぇ~♥」と口から出てしまいました。部屋に一人で良かった。
私は綺麗なら一重でも八重でもOK(๑→ܫ←๑)ノ
この色味、秋なのかなぁ…。

最近、急に寒くなった気がします。
東北の秋は短いので、今の内に満喫しておかないと。

投稿: コヨコヨ | 2015/10/04 21:56

cute コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おはようさんです(^^)/
 
紫玉 コヨコヨさんも気に入ってくださいましたね~
思わず声が出るほどに? 嬉しいヮ♪
 
そうですね、自分が綺麗と感じるものなら、一重だろうと八重だろうと
どっちもOKですね。 たまにやり過ぎじゃなーい?と思う
園芸種もありますけど、それとて個人の好みですものね。
 
ムクゲは、初夏から秋半ばまで花期の長ーい花木。
ですから紫玉のこの淡い紫は秋だからというわけではないですが、
初夏・盛夏・初秋・秋半ば…それぞれの季節にしっくりきますね。
 
今日はこちらもぐっと気温が下がりました。
10月ですし、これからはぐんぐん秋が深まっていきますね。
紅葉の季節はもう、北から高所から始まっています。
コヨコヨさんもしっかり味わってくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2015/10/05 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/62238332

この記事へのトラックバック一覧です: ムクゲ 今夏の出会い:

« かいま見る フヨウ | トップページ | やっと! 開花のクレオメ »