« こま撮り 秋シーン | トップページ | コキアのツートン紅葉 »

2015/11/30

フラワーデザイン作品展

皆さま、ご無沙汰しました。今日は久し振りにコメント欄開けてみました。
やらなきゃいけないことは、まだある上に新たに次々湧いてくるものですし、
先週義父が緊急入院し、心配事も増えました。夫は土曜日に日帰り往復airplaneして
きましたが、父のことのみならず母のことも心配です。
遠いというのは、こういうとき辛いものですね。
 
 
11/21~11/29 に渡ってカルチャーサロン祭(文化祭)が開催され、
私が通っているフラワーデザイン教室も作品を展示しました。とはいえ生花扱いの
作品を期間中ずっと展示するのはとても大変。そのため、1週間は花が少なくてすむ
壁飾り造形や押し花作品を飾り、最後の2日間だけテーブルアレンジメントも揃って
豪華な展示となりました。 いつもながら、先生のご尽力がとても大です。
 
同じ部屋に、他にロマンドール・書道・刺繍・編み物・絵画・水彩画・色鉛筆画・和裁・
押し花・ソープカービングなどの作品も展示されました。
 
暗い室内でおそまつ写真ですが、先生と皆さんと自分の作品を撮ってきましたので
見てやってくださいね。 想像の翼を広げて雰囲気をご想像ください。
自分のだけ大きな写真つき (^^;)
       (cafe写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    20151126jumpsign
 
                   壁飾り造形作品の数々
                  色々あって楽しいでしょ ♪
 
        我が花教室の先生は ロマンドールも教えていらっしゃるので
         壁飾り作品の中には ロマンドール作品も混ざっています
 
           右上 「posy ↓」 のハロウィン壁飾りが my 作品
                会期中 花は何度か変わりました
 
 
 
 
 
 
          20151126jumpsign_2
 
                     押し花作品の数々
          マミフラワーデザインスクールの ビギニングクラスでは
                 押し花のデザイン のレッスンも
     ということで 先生のご指導の下 今回珍しい押し花作品も作りました
                  途中のケアいらずで飾れます
 
                左下の 「posy ↑」 が my 作品
 
 
 
 
 
 
          20151128jump
 
 
                テーブルアレンジメントも揃ってから
 
 
    20151128jump_2
 
 
                     どれも素適な作品
            ひとつひとつをアップでご紹介したいところですが
                  写真が多くなりすぎますので…
           あ 素適な作品がひとつ入ってない! ごめんなさいsweat01
 
 
 
 
 
 
                 で 自分のだけアップで (^^;)
          20151127jumpsign
 
                   初春のレッスンで作った
         「植物とワイヤーメッシュのスクエアリース」 をリユースして
              クリスマス風のアレンジメントを作りました
              ちなみに 花器(陶器)もお手製です~
 
 
 
 
    20150305_2
 
 
         ちなみに ちなみに こちらが初春のレッスンで作った作品
 
            このとき水盤に水平に置いた スクエアリースを
        今回 スプレーペイントで白くして 少し晒しミツマタの枝を足し
                白い器に立ててベースとしました
 
 
 
 
 
マミフラワーのデザインは、花ばかりでなく様々な素材と花の調和を図ったものや
枝や蔓などを効果的に取り入れたもの、植物素材を使った見せる花留めを積極的に
取り入れていることなどが特徴だと思っています。
 
 
 

|

« こま撮り 秋シーン | トップページ | コキアのツートン紅葉 »

コメント

わ~、開いてる開いてるコメント欄sign01
心配事も増え、心がザワつきますね。
どうかポージィさんも無理なさらずに。
距離があるというのは、
それだけで心配事が増しますものね。

2枚目のお写真、押し花なんですか。
絵画かと思いました。
ポージィさんの作品の白い葉っぱは
どうして白いのsign02
押し花もこんなふうに額にいれて作品にできるのか・・
と、アタシには新しい発見。
紙に挟んだままの紅葉の葉や
四つ葉のクローバー、桜の花。
アタシも額に入れてみようかな。

クリスマス風のアレンジメントもステキ。shine
アタシ、やっぱりピンク系好きだなぁとつくづく感じました。heart04
花器もお手製なんですね。
自分の手で作ったものが自分の周りにあるっていいな。
なんだか心が満たされますよね。
忙しい中でも、ポージィさんはポージィさんらしく
素敵な毎日を過ごされてるんだなぁ。
ポージィさん、やっぱり素敵。confidentheart04

投稿: くらふぇ | 2015/11/30 10:42

ポージィさん、こんにちは。またまた久しぶりとなりました。お父様が具合が悪いとか、心配ですね。ながい付き合いですから、だいたい貴女の年齡はわかります。となれば、ちち、ははの方に問題が生じてくること必定です。私の娘達は、貴女よりやや年下だから、私がまだこうして、ぶらぶらしておれるのです。例えが悪いがところてんのようなものです。これはいけなかったかな。
貴女の作品は何かで枠を作り、それに花々をからませた、いわばリースのようなものでしょうか。上品でいて、しかも華やかな感じがします。

投稿: polo181 | 2015/11/30 12:57

clover くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)
 
今年は春に伯母が急に亡くなったり、秋に幼馴染がガンの手術をしたりも
あったから、余計に心がざわつきます。
夫が超多忙になっていることも含めてね~ ┐(´-`)┌
でも、ありがと! 出来るだけ無理せず参りますよ♪
 
私の押し花の葉っぱはポプラの葉なんです。私も知らなかったのですが
ポプラの葉は表はグリーンで裏が綺麗な白なんです!
で、上側の葉は裏返し、下の葉は表。その上に白のオーガンジー風の生地を
かけてふわ~~っとした雰囲気に。その上にアケビの蔓と、スペード型の
ワイヤープランツの葉を乗っけてあります。そうそう、下地は
グリーン系グラデーションの和紙。ほとんど先生に手取り足取りで
教わりながら作りました。
装丁は、押し花用の額というのがあって、台紙から乾燥剤、密閉用の樹脂まで
セットになったのを用意してくださいましたよ。手芸屋さんにもあるのかな。
他にも栞にしたり色々なキットがありそうですよ。
くらふぇさんが大切に挟んでいらっしゃる押し花たちも、いつも見て楽しめる
形に出来ると良いですね♪
アレンジの方にもありがとう。このバラ素適でしょ。ピンクに白の斑入り。
名前がなんとクレイジー・トゥですって(^^)
スクエアリースをリユースして作ろうと思い立った時点で、
器もそれに合わせて陶芸教室で自作してみようと思いました。
間に合ってよかった~
そうですね、音楽でも造形でも料理でもなんでも、自分で作るというのは
心を満たしてくれるものがありますね。私は自力だけだとなかなかなので、
教室に通って、そういう満足を味わわせてもらってるんだなぁ、って思います o(*^▽^*)o
 
 
clover polo181さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
お久し振りです。 でも、私もずっとコメント欄閉じていましたから。
 
私の大体の年齢ばれていますか。そうですよね(^^;)
poloさんと義母が同い年です。義父はもう少し上になります。
私の両親はとうに亡くなってしまっているので、儀父母にはしっかりと
長生きして欲しいと願っています。二人とも持病もありますが…
 
私のアレンジ作品、ご推察どおりです。別の作品で作ったスクエアリースを
リユースして作りました。リースのようとわかっていただけて嬉しいです。
 

投稿: ポージィ | 2015/11/30 15:02

義父母さまのこと、ご心配ですね。
遠いと行ったり来たりで大変です。早く良くなられるといいですね。義母さまは合唱で東京までいらした元気な方だという印象ですが。

素敵なフラワー教室の作品。実にカラフルでいろいろな形があって、以前お伺いした展示会を思い起こしました。
ポージィさんの作品もどれも素敵。これだけ作られたのですからお忙しかったわけです。
ロマンドールって私は初めて見るのでしょうか。
絵画のように見えます。

投稿: tona | 2015/11/30 15:44

clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
tonaさんにもご心配いただきすみません。
胃を取る手術のあと腸閉塞で入退院を繰り返したのが、この何年かは
落ち着いていたのですが、また起きてしまいました。あのときより歳をとり
持病の進行もありで心配です。義母は喘息の持病がありながらもコーラスで
まだ歌い続けていますが、このところ膝を悪くして歩くのに難儀するように
なっています。それでも二人とも、先日は三重県の伊賀まで来たのですけれど…
 
展示会作品をご覧いただき、また以前のも思い出していただき
ありがとうございます。私たち生徒はちょこっと制作で、
先生が全体に渡って考え面倒見てくださったのですが、それでも終わって
ちょっとホッとしています。
ロマンドールは私はご紹介したことがありませんが、どこかで目にされたことは
あるかもしれませんね。粘土(種類は色々?)で形作って着色し焼成する
ようですが、私もよくは知らないのです。今回は壁掛け作品のみでしたが、
以前は高さ40cmくらいはあるドレスのお人形を拝見したこともあります。
陶芸作品とは違う繊細でエレガントな作品ですね。
 

投稿: ポージィ | 2015/11/30 16:38

こんばんは。
お忙しい毎日のようですね。義父母様が元気になられるよう願っています。
9日間の作品展は長くてメンテナンスも大変ですね。
押し花も作られましたか。だいぶ前に妻が習っていたことがあります。
多分この会場は駅前のビルですよね。何年か前にお邪魔したのを覚えています。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/11/30 19:58

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
両親へのお見舞いをありがとうございます。
 
この展示は、そうです、以前おーちゃんもお寄りくださった、
駅前のあのビルです。私たちの教室だけで展示会をしたこともありましたが、
作品数もたくさん必要でかなり大変。このところはカルチャーサロン全体の
催しに一緒に参加の形をとっています。
それでもメンテナンスは必要で… そこは先生がほとんど引き受けて
くださって本当にありがたかったです。
 
奥様は押し花を習っていらしたことがおありなのですか。
押し花の世界もものすごく広いようですね!
私たちはカリキュラムの一端としての押し花ですが、押し花専門の講座も
作品展示をされていました。そちらは押し花でフラワーアレンジメントを
作るような作品が中心でした。
 

投稿: ポージィ | 2015/11/30 20:38

こんばんは!

出かけていて遅くなりました~
出先で携帯では拝見していたのですけどね。

今年も素敵な展覧会が開催され 出展されたのですね。
どれもとっても素敵です。

スプレーで色を変えるなんて発想が素敵です。
陶器もご自分のお作品とは言うことないですね~

お疲れ様でした。

投稿: pole pole | 2015/11/30 20:40

clover pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
お出かけ先で携帯で見てくださっていたとは! ありがとうございます。
 
おかげさまで、今年も部屋の一角を華やかなフラワーアレンジメントで
飾ることが出来ました。時節柄クリスマス・アレンジメントが多く
いっそう華やいでいたかもxmas
私の… スクエアリースをリユースしようと思い立ったのは、
春に作った作品の花が終わった後、リースだけぽんと立てて置いたのを見て
でした。クリスマス風にするなら色はやっぱり白くして、器も白で…
ということで花器は陶芸教室で。
花器を作ったのは初めてでしたので、コラボを楽しんでしまいました~(^^)
 

投稿: ポージィ | 2015/11/30 20:58

こんばんは

久しぶりのコメント欄、ヤッパリここが開いていないと少し寂しいです。

クリスマス風のアレンジメント、モノトーンな感じでこの色合いがステキheart04
今度は花器もご自分で用意できるんですものいいですね~。
初春のレッスンの作品、こちらはパッと明るく、初春の雰囲気が良く出ていますね。
お正月のお花、ポージィさんの作品を参考にさせて頂いて生けてみようかなhappy01

投稿: 雪ん子 | 2015/11/30 21:50

clover 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
ひとつ大きなのが終わったので、久し振りにコメント欄開けました。
そんな風に言っていただいて嬉しいです。
いま、「久し振りに」とキーを打とうとして「必死に」って打ってました。
あながち間違いでもないなぁなんて(^^;)
 
クリスマス風アレンジメントに、モノトーン調を感じられましたか。
ベースを白にまとめたからかしら。
初春に作ったスクエア・リースを、花後に立てて置いていたのを眺めながら
これを白くして使おう!と思い立ちましたよ。そうなったら器も白で。
でもリースを置けるようなのは持ってない。ということで花器も初制作。
間に合うか、失敗なく作れるかヒヤヒヤでしたがどうにかこうにか。
こんな過程を経てのクリスマス風アレンジメント、いつもとは違う
楽しみを感じながら作れました(^^)
おっ 初春のレッスン作からお正月のお花のインスピレーション
湧かれましたか? ぜひぜひ~ wink note
 

投稿: ポージィ | 2015/11/30 22:17

 手が込んでる~♪
今晩は~!

 一枚目から目立ちますね~。
網にも入っていま~す・ネ。
 3・4枚目、角度が変わるとこんなにも違う!
いや~・壁もテーブルも…♪
・それに、Po~sy~さんの文字も芸術的な~。
 はい5・6枚目、本当に手が込んで…、見事なものですね~。
・更に、お手製の陶器までも…、拝見したかったですね~!
?来年もなさる、モチ!かな。
11月末、予定をしておかなくちゃ~♪
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2015/11/30 22:43

ポージィさん
おはようございます
展示会、お疲れさまでした
大変でしたでしょうね
途中で、花の状態も確認しなければいけないでしょうから
私達がやっている写真展は、一度セッティングしたら最終日までそのままというのが多いです

今回の記事を拝見して、ポージィさんが陶芸を始められた理由が分かりました
このようなアレンジメントで使う花器を作りたかったのですね
使う花から器まで、トータル的に考えて、アレンジメントを楽しむ
素晴らしいことですね

投稿: フクジイ | 2015/12/01 07:20

おはようございます。
お忙しいようですね。
私も妻の兄の急死、それに伴う、一週間ごとの仏事、妻の母の重篤、私の母の入院など、田舎との行ったり来たりで、とても忙しくしております。
こんなにストレスがたまることは、かつてなかったのでなかったかと。
そんな中での、ブログやカラオケが救いになっています。
ポージィさんも、こうしたフラワーデザインなどで、心休められるといいですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/12/01 08:29

clover ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
いつもながら丁寧にご覧いただきありがとうございます!
ハロウィンの壁飾りの、黒いネット、よくお気づきになられましたね。
はい、ワイヤーメッシュでカボチャを受け止めております~
嫌ですゎ、Posyの文字はマウスで書いたのでこんなガタガタになった
だけですよぅ(笑)いい字体が見つからなかったので書いちゃいました。
 
花器は、今回のデザインを考えたとき、手持ちの器が無かったので、
それじゃ作ってみようと…。使えるものが出来てホッとしました。
ラストの写真で作ったスクエアリースのリユース、器の手作りなど、
いつもとちょっと違う楽しさを感じながらの、今回の作品となりました♪
あ、花器は、いつか陶芸作品の記事でもご披露させていただきますね。
 
 
clover フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
ありがとうございます。でも、私たち生徒は作って飾ったらほとんど終わり。
どんな作品をどれくらい飾るかやメンテナンス等々、先生のお力が
とにかく大きい、私たちの展示会です。でも終わったらやっぱりホッとしました。
展示会はやっぱりメンテナンスの必要の無いもののほうが楽ですね。
生花は色々な条件で持ちも違ってきますし。
 
今回のデザインをきっかけに、初めて陶芸で「花器」を作りました。
トータルで考えるの、面白かったです。でも、失敗の可能性もありで
なんとか使えるものができたときはホッとしました。
花器を自作してみたい、というのもたしかに陶芸を始めた理由のひとつ
ではありますが、いざ習い始めてみたら、器は作ってみたいものリストの
わりと下のほうにいってしまいました(^^;)
 
そうそう、私の押し花作品の右隣は、先生の作品ですが、
ヒコウキソウの葉が使われています。
 
 
clover 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
私は山口との間を行ったり来たりしているわけではありませんが、
この1ヶ月は私のキャパオーバー的に色々なことが重なっています。
これからもどうなることやらの心配も追加となりました。
鎌ちゃんはこんなに色々重なっていらしたのですね。お母様のご入院
あたりまでは何となく察しがついていましたが、予想をはるかに超えていました。
身体的にもお気持ち的にもストレスが溜まっていらっしゃるの分かります。
そうですね、ブログやカラオケといった気分転換出来るものの存在は
ありがたいですね。私のブログについては在庫記事もあと数個しかなく、
焦りが新たなストレスになりそうな気もしますけれど…(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2015/12/01 09:28

ポージィさん、こんにちわ(。・ω・。)ノ

義父様のお加減、如何でしょうか。
私の母の先日検査入院しているので、人事には思えません。
遠距離、大変ですよね。どうか、ご夫婦共々、体を壊しませんように。

今回の写真、どれも素敵ですが、どれか1枚ベストを選ぶなら最後から2枚目かしら。
「花器もお手製」って書いてあるし。全部手作り、素晴らしいです。
もうクリスマスの時期なんだなって、胸にグッときますね。

投稿: コヨコヨ | 2015/12/01 11:52

clover コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)/
コメント欄閉じていたのでお久し振りです。
 
義父は今日、イレウス管入れる処置をしたようですよ。これで快方に向かうと
嬉しいのですけれど。ベッドに横になっている生活続けるうちに、
筋肉も落ちて動けなくなるのではと、そちらも心配。何しろ高齢なので。
コヨコヨさんのお母様も検査入院されているのですか。
問題なしの放免となりますように。 お互い心配ですね。
私たちはこの遠くから気をもんでいるばかりです。
 
クリスマス風アレンジメントにありがとうございます。
全部手作り、そうなんです。それと自分の中ではリユースも
大きいんですョ。(自己満足の世界 ^▽^)
今年もあと1ヶ月になってしまいました。クリスマスもお正月もすぐそこ
なんですねぇ。 はぁぁぁ… 胸のうちを万感駆け巡ります。
 

投稿: ポージィ | 2015/12/01 16:04

ポージィさんのブログは沢山のお客様が来られるから
いつも大変だろうなと思っています
滅多にコメント残さない私が言うのも変ですが(^_^;
ただでさえ気忙しいこの時期にお義父様のことまで、、
どうかマイペースで 無理されませんように。

ポージィさんの素敵なリースを見させてもらうのも何度目だろう。。
一度 この目で見てみたいものです(^-^)
お互い元気で2015年を締めくくりましょうね。

投稿: miki | 2015/12/02 14:06

clover mikiさん、ありがとうございます ♪
 
皆さんのコメントはすごく嬉しいんです。ただ、私は仕事が遅くて、
じっくりお返事考えているとあっという間に時間が… 
それでしばらく閉じさせていただいていました。
義父のところへは夫がとんぼ返りで行ってきましたが、
私は遠くから気をもんでいるだけ。
夫も超多忙の日々が続いているため一人にするのも躊躇われ、
申し訳なく思っています。お気遣いありがとうございます。
 
フラワーデザインは、色々な作品をご覧いただいてきましたね。
今回はリユースで作ろう、から始まって、いつもとちょっと違う
プロセスを楽しみました。
花も陶芸も、好きなことさせてもらって幸せですね、私。
 
はい、あと1ヶ月の今年、元気で参りましょう! ヽ(^^)
 

投稿: ポージィ | 2015/12/02 15:20

おはようございます。
こちらも何だかバタバタしてて、ご無沙汰してしまいました。

素敵な壁飾りがいっぱいですね。
みんな我が家に飾りたいくらいですが、狭い部屋だといっぱいになって埋まってしまいそう~!!(笑)
作品一つ一つに、作者の思いが詰まってるんでしょうね。
クリスマス風にリユースした作品が素敵です。
春とクリスマスのイメージ、こんなに変わるとは・・・・good

投稿: ソングバード | 2015/12/03 07:24

clover ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
いえいえ、お互いさまです。
 
色々なデザイン、楽しんでいただけたようで嬉しいです。
わが家もものが多く、意外と空いた壁が無いのです。
作品を作って持って帰ると、どこに飾ろうかと作品をぶら下げて
ウロウロしてしまいますよ(笑)
リユースの作品も春のとの違いを見てくださってありがとうございます。
最初にリユースで作りたいと思ったところから、白く染め器も作り
花を合わせて…と、いつもとは違う過程を楽しんで作ることができました。
 

投稿: ポージィ | 2015/12/03 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/62768509

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーデザイン作品展:

« こま撮り 秋シーン | トップページ | コキアのツートン紅葉 »