« コキアのツートン紅葉 | トップページ | 秋のバラ »

2015/12/07

11月のホトトギス

今日は11月の初めに出会ったホトトギスをアップさせていただきますね。
この秋 「ホトトギス」 はたくさん見たしもう過去のものだし… と、皆さんの関心は
薄いかもしれませんが coldsweats01、私にとっては「今年初で、しかも久々」だった
ということで記念と記録に。
品種は 「ホトトギス」 ? それとも 「○○ホトトギス」 ?
自信も無いので単なる 「ホトトギス」 としています。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    151103_20
 
               蕾が開いてきたばかりですね 可愛い♪
 
 
 
 
 
 
    151103_21
 
                      はい 咲きました
 
 
 
 
 
 
    151103_26
 
              こちらの株には 実がたくさん出来ていました
               まだ緑色 成熟すると枯れ草色になります
           現在 まだ残っているとしたら もう種も落としてカリカリ?
                  お庭でお育ての方 いかがでしょ
 
 
 
 
 
          151103_22
 
              こちらは 蕾から実になりかけまで勢ぞろい
 
 
 
                      ( 11/3 撮影 )
 
 
 
 
植物の 「ホトトギス」 は、花びらの斑点模様が大きな特徴ですね。 その斑点模様が
鳥のホトトギスの胸にある模様と似ていることからこの名になったそうです。
 
私が 「ホトトギス」 という花を初めて見たのは、何かの折に買った切花セットの中に
入っていたものでした。 何ホトトギスだったのか覚えがありませんが、しっかりした
濃い斑点が目立っていたことを覚えています。 それを見た最初の感想は『苦手だ』。
そうなんです、はっきりくっきりの斑点が苦手と感じてしまいました。
子供の頃から、蛾の卵やシダの葉裏の胞子など、小さなブツブツいっぱいが苦手
だった私としては無理ない反応だったのでしょう。
 
その後だいぶ慣れましたが、今でも斑点はっきりくっきりのものより、控えめなものの
ほうが好みです。 今回出会ったのは大丈夫でした wink
 
 

|

« コキアのツートン紅葉 | トップページ | 秋のバラ »

コメント

おはようございます!

私もホトトギスを何枚か撮ってはあるのですが アップしそこなっているままです~

これはおそらくタイワンホトトギスの仲間だと思います。
ホトトギスは きっとポージィ サンに取られては苦手の部類かもしれませんね~
これより斑点がくっきり ぶつぶつですからン~笑

果実 まだ緑がうっすらとなったままのようです。
って 昨日今日は散歩していないのでもしかしたら茶色くなってしまっているかもしれませんが。

投稿: pole pole | 2015/12/07 10:45

ホトトギスっていうんだ。
アタシはあまり馴染みがないです。
2枚目のお写真、「星★」って感じしますよ。スターsign03

苦手だったものが、
月日が経つとそれほどでもなくなったりするんですね。
その時、苦手~と感じたら、
そのまんまにしとけばイイですね。
「苦手」に捉われることなく。
そしたらポージィさんのホトトギスみたいに
いつしか「そんなにでもないかも~」なんて思えたり。
「苦手」に心奪われるのはもったいないかも。wink

投稿: くらふぇ | 2015/12/07 11:03

cute pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうでいらっしゃいますか。私は何年ぶりかの出会いでした。
どこにでもありそうな印象ですが、植えられている公園などに行かないと
見る機会ないままに過ぎてしまいます。
私が出会ったのはタイワンホトトギス系ですか。やっぱり~
ホトトギスはもっとはっきりくっきり!なんですね(^^;)
 
現在の果実の情報もありがとうございます。
まだうっすらグリーンが残っていますか。完熟まで意外と時間がかかるようですね。
これまた何年か前に、茶色くカラカラになって、先端が開いた果実を見たことが
1度だけあります。ユリ科らしく(?)ユリみたいでした。
 
 
cute くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
このお花、くらふぇさんもなじみが薄いですか?
私も身近では全然見られないのです。自然のものも何種類かあって、
園芸品種もたくさんある花なのですけれど。
今回お久し振り~の出会いでした。
そうそう、パカッと咲いている様子を上から見ると☆みたいな花。
おぉ スターですか。うむ、秋のスターのひとつには違いない(^▽^)
 
苦手がそれほど苦手じゃなくなること、ありますよ~
(時にはその逆もありですが)
苦手を克服するように努力あるのみ!! って言う考え方もあるけれど、
私は、くらふぇさんの仰るとおり、苦手に捉えられることなく、
少し時間を置いてみようという柔軟さがある方がいいなって思います。
「今でしょ」みたいな適期も、馴染んでいく受け入れていく
消化していく時間も、人それぞれなんですよね、きっと confident
 

投稿: ポージィ | 2015/12/07 15:36

ポージィさんも斑点模様は苦手でいらっしゃるのですね
実は私もです、特にこのホトトギスって日陰に咲いているイメージで・・・
斑点つながりで、アルストロメリアもあまり・・・
ジキタリスは好きですが、ヤマユリ、オニユリ類も昔は好きじゃなかったです。
花に罪はないですが・・・たぶん斑点が入るのにはそれなりに理由もあったかも。

ポージィさんの写真のものは明るく撮れているので
日陰の花というイメージが無くてとても美しいですheart04

投稿: 雪ん子 | 2015/12/07 15:55

cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
おや、雪ん子さんも点々苦手でいらしゃいますか~ (^^;)
はいはい、アルストロメリアの斑点が苦手という方もいらっしゃいます。
ふむ 私はアルストロメリアやオニユリ、ヤマユリなどは大丈夫。
アルストロメリアとの初出会いも切花としてでしたが、ホトトギスと
明暗分けました。いったいどこで線引きがされているのか、
自分でもさっぱりです???
花たちの斑点の意味は何でしょ。蜜票かもしれませんね。
 
ホトトギスが日陰に咲く花というイメージはそれほどないのですが、
見かけてきた場所によるのでしょうね。私はこれまで日向で
見かけることのほうが多かったみたいです。
 

投稿: ポージィ | 2015/12/07 16:51

こんばんは。
ホトトギスも何種類かあって区別は厄介ですね。
ホトトギスという言葉を知ったのは中学か高校ですが、それは俳句誌にかかわるものでした。
そういう名前の花も鳥も全く知りませんでした。生物という学科も苦手でしたから。
両方を知ったのは、ここ10年ほどのことです。
ホトトギスの実はなかなか可愛いものですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2015/12/07 18:56

cute 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ホトトギスの花の見分けは私には無理そうです。園芸種もたくさんありますね。
 
ホトトギス という言葉を最初に知ったのは、私もおーちゃんと同じく
俳句誌の名前としてです。そして同じく花や鳥のホトトギスは
全く知りませんでしたし、今でも鳥のホトトギスは写真で知るだけです。
 
今回は晩秋になってからのホトトギスの出会いでしたから、
蕾も開花した花も果実も見ることが出来ました。
すっかり熟して乾き先端が三裂した果実も、小さなドライの花のようで
可愛いですね。
 

投稿: ポージィ | 2015/12/07 20:42

ポージィさんお晩です(・ω・)ノ

ホトトギスという名の植物が存在する事自体、今まで知りませんでした。
私の中では『鳴かぬなら~』でお馴染みの、鳥類のホトトギス一択でしたから。

ブツブツ斑点、私も苦手です。気持ち分かります。
鳥肌たちますよね。
今日の写真は、大丈夫でした(≧∇≦)

投稿: コヨコヨ | 2015/12/07 20:46

家には2種類あるのですが、あまり区別がつかないほど微妙に色が違っています。
ポージィさんがご覧になったのと同じようです。
山に行くとまたいくつか種類があるのですが、いまだに名前が結びつきません。
濃い斑点が苦手ですか。そういえば羊歯の葉にもたくさん付いていますね。毛虫や芋虫にはついていませんでしたっけ。そう思って見ますと私も何やら気持ちが悪くなってきました。

投稿: tona | 2015/12/07 21:01

cute コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おばんです~(^^)/
 
お 植物のホトトギスはご存知ありませんでしたか。
そうそう、鳥のホトトギスは「鳴かぬなら…」でも有名ですね。
その鳥さんの胸の模様に花の斑点模様が似ているのだそうですが…
写真を見比べても『そうかいな?』という感じでした。
私はちょっと想像力不足のようです。
 
ブツブツ斑点、コヨコヨさんも苦手でいらっしゃいますか~ゾヮゾヮ ^^;
なぜか大丈夫なブツブツ斑点もあるのが不思議。線引きはどこなのやら。
よかった~ 今日の程度なら大丈夫なんですね、お互いに。
 
 
cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
tonaさんのところには2種類、よく似たのがおありなのですね。
今日の写真に似てますか。タイワンホトトギスの仲間ではないかとの
コメントをいただきました。
山にも色々な種類がありますし、園芸品種にもたくさんありますね。
ほとんど見る機会がないこともあって、名前はさっぱりの私です。
 
あらら ぶつぶつ斑点を気持ち悪く感じるのがtonaさんにも
伝染してしまいましたか。ごめんなさい~
毛虫は体の斑点よりも、卵びっちりや幼齢のときのうじゃうじゃがダメ~
ホトトギスの花の斑点にはだいぶ慣れましたが、こちらは未だに
見てしまったらしばらくゾワゾワ発作が続きます~~(≧д≦)

投稿: ポージィ | 2015/12/07 21:20

ポージィさん
こんばんは
遅いご訪問となってしまいました
濃い斑点模様は、私も苦手ですね
いつもの植物園には、数種類のホトトギスを植えていますので
この斑点模様はいつも素通りです
ネタ不足の時は、撮りますが・・・
このメシベに付いている雨粒のような粒々はいかがですか?
この球状に粒々は可愛いですよね

投稿: フクジイ | 2015/12/07 22:27

印象的な花ですね! きれいです! 3枚目が、こんな感じは初めてです。
あ、私は10月の写真をアップしてきました~
まだまだ在庫はたくさんありまして・・・

投稿: ふくやぎ | 2015/12/07 22:36

 今晩は~。

 ほんとだ、斑点が少ないですね♪
我が家には3種類、色もそれぞれですが…。
 チョッと似た感じではないですね。
何という名前でしょうか?
すごくかわいい感じで!いい勝負?かな(笑)・ポージイ様。

 それに種の付き方、東雲は殆ど落ちてしまいますね。
他の2種は、同じようについたままになりま~す。
結構違うものですね。
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2015/12/07 23:10

cute フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
いえいえ、全然かまいませんです。私のほうこそお返事遅れましてすみません。
 
うふ 濃い斑点模様のホトトギス、フクジイさんも苦手として
いらっしゃいますか。私もどうも… 雌しべの粒々は、これくらいなら大丈夫。
でも、これももっと数が多かったらだめかもです。
花の斑点も、これ↑くらいなら平気で、花色のグラデーションの方に
気がいきます~ 花にとっては迷惑な勝手な感想ですね(^^;)
 
 
cute ふくやぎさん、ありがとうございます ♪
 
仰るとおり、印象的な花ですね。
花の斑点は、きっと虫たちへのアピールの蜜票なのでしょうね。
私の好みでは斑点がはっきりくっきりじゃない方が好きですが、
花としてははっきりくっきりでしっかりアピールする方が子孫繁栄に
繋がって良いのかもしれません。
果実の姿は初めてご覧になりましたか。ユリ科だからか、
ちょっとユリの果実にも似ていますね。大きさは全然違いますが。
 
ふくやぎさんは10月のお写真?お互い振り返りで参りましょ(^^)
 
 
cute ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
斑点が小さくて少なくて、色のグラデーションが感じられるタイプですね。
タイワンホトトギスという品種の系統なのかもしれません。
いえいえ、私には花の可愛さ美しさはもうありませぬ~ ^^;

ヒロさんのお庭のは斑点はっきりくきりでしたっけ。
自然のものにも色々な種類がありますし、園芸種もたくさん作られていて
それぞれいろんなアピールポイントを競い合っていますね。
ほぉ 果実はちゃんと実らず落ちてしまう品種もあるのですね。
そういう点でも個々の違いが見られるのですね。
 

投稿: ポージィ | 2015/12/08 14:32

こんにちは。
ホトトギス、我が家の庭でも盛大に咲いていましたよ。
妻は特に好きな花ではないようですが、私は大好きです。
何だか、色々種類があるようですが、お写真のこの種類が好きですよ。
皆さん仰っているように、タイワンホトトギスって言うんですですね。
「どうせなら一声鳴けよほととぎす」という感じです。

投稿: 鎌ちゃん | 2015/12/08 17:21

cute 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
お帰りになりましたか。お疲れのところ恐縮です。
 
ホトトギスは鎌ちゃんのお庭でもたくさん花咲かせていたのですね。
大好きでいらっしゃいますか。種類は↑これと同じようなタイプ。
タイワンホトトギス系なのですね。私もタイワンホトトギス系は
斑点が目立たず花色にグラデーションが見られたりするので
割と好きなほうです。
 
アハ、鳴かぬなら 殺してしまえでも、鳴かせてみせようでも、
鳴くまで待とうでもなく、鳴けよですか? happy02
 

投稿: ポージィ | 2015/12/08 20:14

こんばんは。
ホトトギスって種類がたくさんあるようですね。
私も知らなかったのですが、花の色もいろいろだとか・・・・
どんな種類があるのか、一度見てみたいものです。
私が知ってるのは、ポージィさんが撮られたものと一緒のようです。
花弁の模様が、ホトトギスに似てるから、この名前が付いたそうですが、同じような模様のカッコウやツツドリという名前にはならなかったのでしょうね。(笑)

投稿: ソングバード | 2015/12/08 21:56

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
はい、そうみたいですよ。自然のものも園芸種のものもあわせると
結構な数あるんじゃないかと思います。花の色も色々あります。
ソングバードさんがご存知のは↑これと同じものですか。
だとしたらタイワンホトトギス系の可能性大ですね。
 
カッコウやツツドリの名前を付けなかったのは、
ホトトギスの名前を付けた人の好みで?知識で?それとも…??
似たような模様の鳥たちの中からホトトギスが選ばれた理由、気になります~
 

投稿: ポージィ | 2015/12/08 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/62647437

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のホトトギス:

« コキアのツートン紅葉 | トップページ | 秋のバラ »