« あわいのとき | トップページ | 七宝焼き 絵付け体験 »

2016/05/23

渦巻きとけて たんぽぽ咲いた

わが家の敷地の内に 「タンポポ」 が咲き始めてカメラを向けてパチリ。
後日パソコンに取り込んだ写真を眺めていて… flair 発見 flair
『タンポポの花ってこんなふうに花が開いていくのね!!』 と興奮してしまいました。
       (chick写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますtyphoon
 
 
 
    160402tanpopo1
 
 
 
 
 
 
    160402tanpopo2
 
 
 
 
 
 
    160404tanppo1
 
 
 
 
 
 
          160404tanppo3
 
 
 
 
 
 
    160404tanppo5
 
 
 
 
        何せ撮りながらは何も気付いていなかったので不十分ですが
      渦巻きがほどけていきながら咲いていく様子が なんとか分かるかと
 
                     面白いですね ♪
           よく知られているものでは ヒマワリの花の並びに
          螺旋が見られますが タンポポもそうだったのですね
 
 
 
 
 
知らぬはポージィばかりなりで、皆さんは 『そんなこと知ってたよ!』 かもですね。
でもいいの、自分で気付くって嬉しいことなのだー o(*^▽^*)o
遅すぎだし、撮りながらは気付きもしなかったというのはおいといて coldsweats01
 
 
 
 
 
 
    160404tanppo6
 
           ところで わが家に咲くタンポポは なにタンポポでしょ
            毎年同定できないまま思う…  アイノコちゃん?
        春が過ぎると姿を消し 翌年春先に少し違う場所から出てきます
                 今年ももう姿を消してしまいました
 
 
 

|

« あわいのとき | トップページ | 七宝焼き 絵付け体験 »

コメント

おはようございます!

ヒマワリもタンポポも同じキク科ですから 咲き方も似ているのだと思います。
でも おっしゃっていらっしゃるように ご自分で気づくってとっても嬉しいことですよね。
そのことがまた植物に対する愛情なんだと思います。
私もいつも何か新しい発見がないかな~と思います。
いろんなことに気付くと本当にうれしいですものね~

投稿: pole pole | 2016/05/23 10:17

ポージィさん
こんにちは
私も知りませんでした
そもそも、タンポポはいたる所で目に付くので
全く気にしていませんでした
写真を撮った後で、気付いたとは言え、やはり観察力はスゴイです
でも、3枚目は、少し渦巻いているのが綺麗ですね
真上から捉えるのも、新鮮な絵になりますね
気が付きませんでした

投稿: フクジイ | 2016/05/23 11:57

知りませんでしたよ、アタシ。coldsweats01
ポージィさん、この花開くお写真、
どうやって撮られたの?
日を空けてじゃないでしょ?
一定の時間、ずっとカメラを向けられてたのですか?
おかげさまで、アタシはまた1つ賢くなりました。good
たんぽぽもひまわりも大好きですよ。
黄色はハッキリしてて、気持ち良い。
でもね、前記事の「あわい」とっても良かったです。
心や、人との関係も「あわい」がいいのかもしれないなぁなんて。
あっ、アタシちょっと大人になった気がする。smile

投稿: くらふぇ | 2016/05/23 14:11

diamond pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
pole poleさんはきっとご存知だろうな、と思っていました。
そうですね。ヒマワリもタンポポもキク科。
咲き方に共通点があっても不思議じゃありませんね。
そうなると他のキク科の花はどうかしら?と興味が湧いてきます。
 
うふふ 自分で気付けたときは嬉しさもひとしおですね。
私は、その場では見ているようで見ていないことも多いのですが、
手軽なデジカメのおかげで、後から気付けることもでてきて、
有難いなぁと思っています。
そうして気づけると、仰るように植物への愛情も増すものですね。
pole poleさんの観察にはいつも頭が下がる思いで拝見しています(^^)
 
 
diamond フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
フクジイさんもご存知ありませんでしたか。そうなんですよね。
タンポポはよく目にするので、あまりじっくり見ないで咲いてるな
可愛いな、くらいで済ませてしまっています。
今回、たまたま色んな段階を撮ってみて、初めて気付きました。
気付いてから、タンポポ・螺旋で検索してみたところ、
結構たくさんヒットしたので、ご存知の方が多いのだろうと思った次第です。
3枚目、解けきらない渦を見て取って下さいましたね。
偶然とはいえ、こういう時期を撮ることが出来てよかったなぁと
嬉しく思っています。
 
 
diamond くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
くらふぇさんもご存知ありませんでしたか。
私も初めて知りました。ほとんど一緒に賢くなれましたね wink
えへへ 写真撮影の裏側をバラすと、同じ種類の2株を、
少し日を置いて撮ったんですよ。上2枚が同日、下4枚が同日です。
2株で開花に少し日差があったのでいい具合に解け咲いていく様子が
分かったというわけです~

タンポポもヒマワリも、ハッキリした明るい黄色で元気をもらえますね。
どちらも大好きな色。
でも、ハッキリしていなくても曖昧な時季やその色にも
美しさや優しさがあるものですね。
季節と季節の移り変わりなど、まさしく「あわい」。
そうですね、人との関係も、白黒はっきり、バッチリ線引き
ばかりが良いとは言えない気がしますョ。
曖昧さは日本人の特徴の一つで欠点として言われることも多いですけれど、
良い面でもありますよね confident
 

投稿: ポージィ | 2016/05/23 14:49

ポージィさん こんにちは~

たんぽぽの開花の様子、見せていただきました~
なんと、渦巻き状に開いていくのですね!!
よくつぼみが渦巻き状にねじれている花は見かけますが、
たんぽぽのつぼみからは想像もつきませんね。

たんぽぽの黄色は元気色ですね。
春先に見かけると嬉しくなります。

投稿: グレン | 2016/05/23 17:36

こちらにも♪
 
わは〜 タンポポって こんなふうに開くんですね。
気が付いたら つぼみが付いていて
気が付いたら 花が咲いているので
こんなに渦を巻いて お花が眠っているとは 知りませんでした。
 
ポージィさんだけじゃあないですよ (*^ー゚)b!
 
タンポポの見分け方のひとつが総苞の状態と言いますから
最後のお写真を見ますに、ポージィさんが おっしゃるように交雑種?
 
よく行く公園の一画に カントウタンポポの群生地があるんです。
他からは隔離されたような場所なんですが
花mameの帰京とのタイミングが合わずに 花を見たことがないのです。
来年は 是非見てみたいと思っています。
 
でも、タンポポって どこにでも生えているし 種は飛ぶので
ここのも いつまで純粋な状態でいられるのかな、と思ったりもしています。

投稿: 花mame | 2016/05/23 18:49

diamond グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
タンポポの蕾が渦巻状に開いていく様子、グレンさんも初めてで
いらっしゃいましたか。
ええ、ええ、朝顔なども蕾の状態でねじれていますものね。
ところがタンポポの蕾は総苞に覆われていて見えませんし、
外側からふつーにまっすぐ開いていくとばかり思っていたので
ちょっとびっくりでした~。大発見の気分(笑)
でも検索してみたら同じような記事が数多くヒットしました。
 
春先に足元を明るく彩るタンポポは嬉しいですね♪
仰るように元気をもらえます。
そして春の盛りから初夏の頃にかけて咲く「ブタナ」は
茎が長い分、風に揺れる様子がこれまた爽やかさを感じさせてくれて
好きな風景です。要注意外来生物に指定されているとはいえ。

 
diamond 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
お返事の順番が逆さまになってしまってすみません(^^;)
 
タンポポがこんな咲き方をするって、知らなかったのは
私だけじゃなかったとわかって、ホッとしています。笑

>気が付いたら つぼみが付いていて 気が付いたら 花が咲いている
 
そうそう!全く一緒です。咲きつつある途中の状態に注目したことなど
なく来てしまって、今回も後から写真を見ていて気付いたのでした。
 
わが家で咲くタンポポは、やはり交雑種っぽいですよね。
交雑はもうかなり進んでいるそうですし。
花mameさんお馴染みの公園には、カントウタンポポの群生地があるとは
嬉しいことですね。せっかくそんな場所があるのに、ご帰京のタイミングと
花期が合わないとは残念。純粋な群生地が保たれているうちに、
またぜひ可愛い黄色の絨毯をお楽しみになれると良いですね♪
 

投稿: ポージィ | 2016/05/23 20:01

そうでしたか。
タンポポの開花は螺旋を解くように開いていくのですね。
気づきませんでした。
面白い発見ですね。こんど観察させてもらいます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2016/05/23 20:14

diamond 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
タンポポが咲いているのは長年見てきたのに、初めて知りました。
おーちゃんもご存知ありませんでしたか。
開きかけを目にする機会は意外と少ないのかもしれませんね。
おーちゃんも見つけられましたら、またお見せ下さい。
 

投稿: ポージィ | 2016/05/23 20:20

こんばんは。

面白いですね。
良く観察されました。
花が開くときをじっと見るのは楽しいのですが、なかなか私にはできません。
タンポポは渦を巻いているのですね。ほどけていく様子がよくわかります。
あっという間?それともかなり時間がかかったのですか。

投稿: tona | 2016/05/23 20:43

ポージィさん、こんばんは~。

タンポポの咲き方・・・へ~そうなんだsign01知りませんでしたよ私coldsweats01
我が家の空き地ガーデンにいっぱい咲いているのに・・・。
ほとんどの方は気が付かないんじゃないですか?
ポージィさん、スゴ~イsign03

投稿: 雪ん子 | 2016/05/23 20:48

ポージィさんお晩です(・ω・)ノ

はいっ!
私も知りませんでした!お仲間です(勝手に)!
タンポポは小学2年生の時「根は1m以上ある」と教科書で読んで以来、何故か関心がありました。
花の時と綿毛の時とで、花言葉も違うし。
面白いです。
でも、最近はタンポポも少なくなっている気がしませんか?
気の所為?

投稿: コヨコヨ | 2016/05/23 21:14

diamond tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
実は適当に撮った写真をPCに取り込んで眺めていて、
やっと気付きました。 あら 渦巻いてる? という感じで。
実物を目にしているときは全然気付いていなかったんですよ。
そして、写真は咲き初めに時間差のあった2株を2日置いての撮影です。
トップの硬かった蕾が、微かに渦を残しつつほぼ咲ききるまでに
約2日間といったところでした。でも、じーっと見続けてはいませんですよ。
気温や日照によっても時間が変わりそうですね(^^)
 
 
diamond 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
こんな風に渦巻きが解けながら咲くこと、雪ん子さんも
ご存知ありませんでしたか。わーい仲間。
私もこれまで目を向けたのは、蕾か咲ききった花か綿毛になったもの
ばかりだったような気がします。今年はなぜか途中の状態のものが
気になったのか、お天気の関係でゆっくり咲いていったのかも。
面白いですねー happy01
 
 
diamond コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
お晩です~(^^)/
 
うふふ コヨコヨさんもご存知ありませんでしたか。仲間~♪
でも、タンポポの根が長ーいこと、小2から知っていらっしゃるんですね。
私は大人になってから。その長い根があるからこその逞しさなんですよね。
え、花のときと綿毛のときで花言葉も違うんですか?
これは知りませんでした。あとでググッてみましょ。
葉っぱはサラダで食べられるし根はコーヒー代わりになるし…
色々面白いですね、タンポポ♪ 
 
在来種のタンポポが咲くのは春の一時期だけで、夏でも咲いているのは
西洋タンポポだそうですよ。もしかして、見かけなくなっていると
感じていらっしゃるのは、在来の日本のタンポポが多いから??
本当に少なくなっているとしたら、そんなの寂しいですね。
 

投稿: ポージィ | 2016/05/23 21:58

おはようございます。
うわ、タンポポをこのように観察撮影されるなんて、優しいですね。
どんどん増えられると困るので、私なんか、見つけ次第抜いてしまいますが。
咲く経過を、じっくり観察撮影されるポージィさんの、忍耐に敬意です。
それにしても、こうして、咲いていく経過を見るのは初めてです。
ちょっとは愛でてやらねばなりませんね。

投稿: 鎌ちゃん | 2016/05/24 06:44

diamond 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
観察撮影 という立派なことじゃなかったのですよ。
忍耐も何も、蕾が出たなぁ 咲きかけたなぁ とパチリ パチリ。

PCに取り込んだ後で、おや こんな咲き方するのね、と気付きました。
お庭のタンポポ、見つけ次第抜いてしまわれるんですか?
増えすぎては困るというのもわかりますが、可愛い花ですもの
ぜひ、もう少し愛でてあげてくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2016/05/24 09:37

タンポポなんて雑草と思ってるので、よく見ることなく抜いてしまう。
 こんなによく観察した事ありませんでした。
よくわかりました。渦巻き状になってるのですね。

投稿: 夢閑人 | 2016/05/24 11:47

diamond 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
夢閑人さんも、お庭に生えてきたタンポポは抜いてしまわれるのですね。
(そういう方が結構多い?)
うちの庭は、草取りはしつつも、野草も残そうと思っていまして、
今のところ数の少ないタンポポはまだ整理を免れています。

今回の発見は、写真をPCに取り込んだ後で気付くという、
ちょっと間抜けなものでしたが、それでも自分としては
楽しい気付きとなりました。
 

投稿: ポージィ | 2016/05/24 17:23

??
 おはようございま~す。

 何でしょう・どうして・ほんと??
初見で~す!!
 我が家、関東(和)タンポポに、西洋と・・ありますが。
気が付いておりません。

※きっと・ポージイ様がしばらく来てくれないので・・。
ひねくれて?ねじれたのでは!(笑)。
・見事な観察、いいですナ~♪
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロの日々(・・もんたの一年): | 2016/05/25 07:47

diamond ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
ヒロさんもご存知ありませんでしたか。
気付いていらっしゃらない方の方が多数派ですねぇ。
私もこれまで、蕾・完全開花・咲き終わって萎んでる・綿毛、
という姿しか見てきていませんでした。
渦巻きがほどけながら咲いていく途中の姿は、そもそもが
あまり見られないのかもしれませんね。
雨がちのお天気のときに咲いたので、たまたま見られたとか…??
あら、玄関のすぐ脇ですから、毎日見てましたョ~
いじけてひねくれたりはしてないと思いますけれど。
 

投稿: ポージィ | 2016/05/25 09:21

こんにちは~


おりゃ~
びっくり。
タンポポって。。。。今まで何百回、何千回って見て来たかと思いますが。。。
こんな咲き方をするなんて。。。。
驚きです。
いつも見ているから気づかない。。。気づこうともしないところってあるんだな~
って思っちゃいました。
それに。。。
たんぽぽって気づいた時はいつももう開花したものばかり。
まだ黄色くないたんぽぽにはなかなか目が届きません。

ましてや。。。
ポージィさんのように、つぼみから開花まで順を追って観察するなんて。。。。なかなかできるものじゃないよな~
って思いますよ。

きっと。。。とと姉ちゃんに出てくるの葉っぱのお兄さんは知ってたかもしれないけれど。。。。(なんて、朝ドラ影響されやすい私)

そんな目を持つポージィさんに改めて感動した今回のレポートでした。
三枚目の写真、微妙にらせんになってて。。。。風車みたいで、、、ベストタイミングショット!!って感じの写真ですね~

投稿: 野花 | 2016/05/25 11:05

diamond 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
野花さんもびっくりでした? いっしょ~
>たんぽぽって気づいた時はいつももう開花したものばかり
ですよね。私も気付くのは蕾か、完全に咲ききったのか、
咲き終わって萎んだの、それに綿毛になってから。これだけでしたよ。
こんな感じの咲きかけって見たことがありませんでした。
で、思ったのです。普通は朝日が当たり始めたところで短時間で
開ききるんじゃないかしら? …って。
このタンポポを撮ったころは、雨や曇りが続いていたので
開花のスピードがスローで、それで見られたのかな? って。
ほんと、たまたまのこと。じーっと観察していたわけじゃないのに、
こういう状態を見られたのは偶然の賜物 present ラッキーでした。
 (私には、自ら見つける根気も観察眼もありません~~)
ウフフ いつもかぶりつきで植物を観察している葉っぱのあんちゃんなら、
きっと知っていますね smile wink
 

投稿: ポージィ | 2016/05/25 12:52

おはようございます。
新潟から帰ってきて、やっと落ち着きました。
これから、写真の整理が大変です。

タンポポの開花、こんな風に咲いて行くんですね。
渦を巻きながら、ほどけるように咲く様子を見るのは初めてです。面白~い!!
(蕾から完全に開花するまで、どれくらいの時間がかかるんでしょうね。多分、天候や気温に左右されるんだと思いますが・・・・)
こんな撮り方もできるんですね。参考にさせて頂きます。
なにタンポポ?・・・・・・・微妙ですね。

投稿: ソングバード | 2016/05/26 07:38

diamond ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
お帰りなさい、お疲れは出ていらっしゃいませんか?
写真の整理… 大変でしょうね! 想像つきます。
焦って無理なさらないでくださいね、のんびりお待ちしています。
 
タンポポの花がこんな風に咲いていくこと、ソングバードさんも
ご存知ありませんでしたか。
私も、蕾と完全に咲いた状態の「間」を見たのは初めてでした。
曇りや雨続きだったころ咲いたので、通常よりゆっくりほどけて
いったのかもしれませんね。そして、だからこそ見ることが出来たのかな
とも思っています。 自然からのプレゼント present
面白いですね~ (^^)

タンポポの種類は… 微妙ですよね、やっぱり。
 

投稿: ポージィ | 2016/05/26 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/63513653

この記事へのトラックバック一覧です: 渦巻きとけて たんぽぽ咲いた :

« あわいのとき | トップページ | 七宝焼き 絵付け体験 »