« ピカピカに光って | トップページ | ハスの花に会いに »

2016/08/02

今年の ネジバナ

皆さま、こんにちは。
週末~週明けに、色々重なっていたうちの一つは一泊遠出でした。
土・日がポージィのふるさとの夏祭り(国府祭り)でしたので、日曜に1泊で行って
来ました。 楽しいひと時を過ごし、月曜夕方帰宅。 楽しさと遠出の疲れは別口で、
昨日は疲れから眠くて眠くて… なのに雷雨thunderに何度も起こされ、まだ眠い sleepy
そんなわけで、今日もコメント欄閉じたままでゴメンナサイ sweat01
 
 
さてさて、「ネジバナの」はご覧になったことがおありの方が多いでしょうね。
花後の果実や種はいかがでしょ? 私は、花後の茎にポコポコ膨らんでくる
緑の果実は見ていますが、やがて完熟して茶色くなった中に入っている種子は
見たことがないままです。 検索してみると、はわずか 0.4 mm 程なのだそうです。
小さいですね! 翼(?)が付いていますョ。 すっかり枯れ色になったネジバナの実を
振ってみると、うっすら煙のように粉が舞い散ります。 小さくてたくさんの種たち…
風に乗って遠くまで運ばれていきそうですね。
 
わが家にやってきた 「ネジバナ」 も、そうやってどこからか旅してきたのでしょう。
最初は庭に2株生えました。 その内1株は消えてしまいましたが、その代わりの
ように鉢植えに1株、翌年さらにもう1株生えてきました。(自然に任せています)
今年は、庭の2本と鉢植えの中の3本、計5本を楽しませてもらいました。
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
          160627nezibana1_cut
 
                   こちらは 庭に咲いた2本
                      淡いピンクです
 
 
 
 
 
 
          160627nezibana5
 
                  鉢植えの 3本中の内の 2本
                   庭のものより濃いピンク
 
 
 
 
 
 
          160627nezibana6_cut
 
              接近して撮って さらにトリミングしました
                     どうにかこうにか
 
         ざらりとした質感の ガラス工芸のような ラン科らしい花
                    きらめきが美しいです
 
 
 
 
 
 
          160627nezibana7
 
              7月上旬には 花序の上まで咲き終わり
            果実熟成後 下旬には種が舞い散り始めました
 
          来年また近くの鉢の中で 新たな芽生えがあるかしら?
             楽しみですが 同時に植え替えするときには
            どうしたもんじゃろうのぉ~‥ と 悩み中です
 
 
 
 
 
 
   「ネジバナ(捩花)」 : ラン科 ・ ネジバナ属   別名 「モジズリ」  多年草
                  花器 6~9月 ころ
 
 
 

|

« ピカピカに光って | トップページ | ハスの花に会いに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/63942088

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の ネジバナ:

« ピカピカに光って | トップページ | ハスの花に会いに »