« レッドドラゴン | トップページ | 葉隠れに サネカズラの 咲く »

2016/09/05

風船葛 ふるる

今年も昨年の種からの 「フウセンカズラ」 が日当たりの悪さも何とか凌いで
元気に育ってくれました。
緑のカーテンには仕立てられずじまいですが、玄関横で涼しげな蔓と葉、
可愛い小さな花とふっくら膨れた風船状の実が目を楽しませてくれています。
 
背景がごちゃごちゃでいまひとつの写真ですが、「フウセンカズラ」ならではの
雰囲気をお楽しみくださいね。
    (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もごらんいただけますclover
 
 
 
          160807fusenkazura6
 
                 風船の大きさは 直径3cmほど
 
 
 
 
 
 
    160807fusenkazura7
 
                見るからに軽やかで 可愛い風船
             紙風船で遊んだ 幼い日の記憶も蘇ります
 
 
 
 
 
 
          160807fusenkazura2
 
        膨らみ始めの小さな風船から すっかり大きくなった風船まで
 
 
 
 
 
 
    160811fuusenkazura_hana3
 
 
                5~6mm の小さいけれど可愛い花
              今年は1度だけ蝶の訪花を目撃しました
    こんなに小さな花ですが 虫たちが訪れて受粉に一役買っているようです
 
 
    160811fuusenkazura_hana4
 
                   トリミングで もう少し大きく
 
 
 
 
 
 
          160809fuusenkazura1
 
 
 
 
 
 
          160809fuusenkazura5
 
 
 
 
     「フウセンカズラ(風船葛)」 : ムクロジ科 ・ フウセンカズラ属  一年草
 
 
 
 まだまだ可愛い緑の風船を次々生産中ですが、
 先にできた風船から熟成につれ、やがて茶色の風船に変わります。
 すっかり乾いたら収穫し、翌春の種まきのためにとっておきます。
 何年かそうしてきましたが、少し収穫が少なくなってきたので、そろそろ種を更新
 した方がいいのかな? とも思っているところです。
 
 それに、お隣空き地の生長著しい、自然に生えてきた木と葛のすさまじさを
 何とかせねば。 今年は雨も多くてすごい勢い。 さすがに酸素がいっぱい♪
 とばかりも言っていられず、いささか頭を抱えています (^。^;)
 
 
 

|

« レッドドラゴン | トップページ | 葉隠れに サネカズラの 咲く »

コメント

ポージィさん おはようございます。

フウセンカズラ、毎年ポージィさんの記事を読んでは
植えればよかった~~と思っていたのですが、今年は私も植えましたよ! 
もう何年も前の種なのでどうかしらと思っていたのですが、強いのですね~
ちゃんと出て、早々種一号収穫しました^^
何とかレンジャーの顔のようなハートをつけた可愛い種ですね^^

↓前記事の「レッドドラゴン」、覚えていましたよ!
怖い名前に似合わない可憐な花をつけるのですね。
前回はブレイクの絵を連想したのですが、今回は尖った葉から
マリフィセントが龍に変身した姿を連想しました。

投稿: グレン | 2016/09/05 10:23

おはようございます!

フウセンカズラ 今年も楽しませてくれたのですね。
我が家のは何年か前に抜いたらそれっきり!
たくさん生い茂っていたのですけどね。

何とも優しくって可愛いお花と大きな風船とのミスマッチ?が面白いですよね。
小さなお花をきれいに撮ってあげられてフウセンカズラも喜んでいることでしょうね。
ゆらゆらと揺れてとても撮りにくいのをみごとです。
来年も楽しませてくれるといいですね。

投稿: pole pole | 2016/09/05 10:32

こんにちは。
私も風船蔓好きなのですが、今年は栽培を止めました。
今頃は茶色く色づく風船も出てくるころですね。
そして、可愛い種の収穫が楽しみですね。
今年、栽培を止めましたから、この種が手に入らないということ。
しまった!少しでも育てておけばよかったと、今頃後悔しています。

投稿: 鎌ちゃん | 2016/09/05 12:18

ポージィさん
こんにちは
やはり、登場させましたですね
花,果実,種,ツルのどれもが可愛いですね
小さい花に起きな果実、このアンバランスも面白いです
いつも行く植物園では、これで緑のカーテンにしていました
なかなか、涼しげで良かったですよ
そして、癒されました

投稿: フクジイ | 2016/09/05 12:35

フウセンカズラちゃん、みごとに頑張ってくれましたね。
アタシは今年も植えそこねました。sad
団十郎はぐんぐん伸びましたが、結局花は着けずじまい。
なので種はとれませんでした。weep
ポージィさんのお写真をみて、
植えなかったことを後悔です~。
こんなに可愛いのに、どうして忘れてたんだろう。
来年は忘れずにずっと置いてあるフウセンカズラを植えますね。confident

投稿: くらふぇ | 2016/09/05 13:26

あら~、奇遇ですね~、私ほんの一時間ほど前に友達の所で
フウセンカズラの可愛い風船を見てきたばかりです。
王子たちが通った保育園でも、緑のカーテンになっていたのを懐かしく思い出します。
種の不思議な模様(ハート)も楽しみですね。
写真は何とも涼しげで・・・34℃の妙高ですが・・・少し癒されましたよhappy01
ああ・・・でも、今日も半端無く暑い妙高ですcoldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2016/09/05 15:21

clover グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
わぁ すごい! 何年か前のものでも、ちゃんと発芽して育ったんですね♪
我がことのように嬉しいです。種をどうせもうだめだろうと捨てて
しまわなくて良かったですね ヽ(´▽`)/ バンザーイ
種1号の収穫もされて、新しくなったレンジャーとご対面ですね。
涼やかで、どこをとっても可愛いと感じさせてくれて、そして逞しい
フウセンカズラ。これからも仲良くしていきたいです~
 
レッドドラゴンのこと、覚えていて下さったのですね(^^)
葉っぱは怖い名前とマッチしてますが、花は小さく可憐でギャップも魅力ですね。
うふふ 龍に変身したマリフィセント 私も妄想楽しんじゃいました (≧m≦)
 
 
clover pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい、どうしようかなーと思いつつやっぱり今年も蒔くことに。
そうそう、pole pole さんのお宅では毎年こぼれ種から生えてくると
伺った覚えがあります。ずっとそのサイクルが続いていくかと思いきや、
絶えてしまったとは。寂しいですが、そういうこともあるのですね‥。
 
全体が繊細で優しいイメージの蔓草ですね。
そして仰るように小さな花からぷっくり大きな風船も楽しいです。
あ、この小さな花は僅かな風にも揺れて撮り難いことこの上なしですね。
このときはたまたまピタリと風が凪いでいまして。私の手は震えましたが
なんとか撮ることができました(笑)
今年の実り具合はどうなりますか。でもできれば来年もまた楽しみたいです。
 
 
clover 鎌ちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
鎌ちゃんも風船葛お好きでいらっしゃるのですね。
今年は栽培されませんでしたか。何かとお留守にされる用事もおありでしたしね。
来年のための種が無い! 昨年収穫された種は捨ててしまわれましたか?
もしまだおありでしたら、だめもとでそれを蒔いてみて下さい。
何年か前の種がちゃんと発芽したとのコメントもいただきましたので。
今年、もういくつか茶色くなった風船も収穫しました。
種がちゃんと入っているかは未確認ですけれど。
 
 
clover フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
はーい、わが家のフウセンカズラさんも登場させましたよ~(^^)
すべてどこをとっても可愛い蔓植物ですね。小さく可愛い花から大きな風船
というのも楽しいですし、こんなに繊細なのに実はかなり逞しい
というのも、ずぼらな私には助かります。
フウセンカズラのグリーンカーテンは、食べる楽しみはありませんが、
かなり良いと思います♪ わが家では諸事情でカーテンにできないのが
ちょっと残念です。
 
 
clover くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
はーい、すっかり日当たりの悪くなってしまった環境でも、
フウセンカズラちゃん、よーく頑張ってくれました(^^)
くらふぇさんはパスされたのですね。
団十郎さんがいましたものね。その団十郎さん、生長著しくも
花は咲きませんでしたか。アサガオは短日性なので日照が短くなってきて
咲くのですが、夜もずーっと明かりが当たる場所にあるということは?
まだ可能性が残っているといいなぁ…
 
とはいえ、来年は取ってあるフウセンカズラも、ぜひ蒔いてみてね。
何年か経った種がちゃんと発芽して育ったというコメントも
いただきましたから winkscissors
 

投稿: ポージィ | 2016/09/05 15:29

clover 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
なんと、今日の今日、フウセンカズラをご覧になっていらしたばかりとは (^^)
王子君たちの保育園でもフウセンカズラがグリーンカーテンにされて
いたのですね。きっと園児たちみんなの中にしっかり印象づいたでしょうね。

種のハートマークは、風船の中でくっついていた場所なんです。
いわば胎盤みたいな場所の名残? 可愛いですよね。
種に大小あるようにハートの大きさも大小差があって、色も濃淡あるんですよ。
風船は幾つか収穫しましたが、種はまだ確かめていないのです。
ちゃんと生っているといいな~
 
確かに今日も暑くなりましたが… 妙高地方は34℃ですか~~sweat01
ひゃぁ たまりませんね。 こちらは30℃少し超えくらいでした。
 

投稿: ポージィ | 2016/09/05 15:36

こんにちは♪
 
おぉ、風船葛 shine
とっても可愛らしくて、いつかは育ててみたいと思っている憧れの植物なのですよ。
でも、種まきの時季には すっかり忘れていて、
今年など、ご近所に風船が出来ているのを見て 思い出した始末。
いつかいつか、と 永遠の憧れになってしまうのかもしれません。
 
可愛らしいお花ですね~形も ちょっと変わっているような?
あの風船になるんだよ、と言うのに ピッタリの可愛いお花だと思います。
そして、小さな風船から 大きな風船へ。
誰か息を吹き込んでいるのかしら・・・( ´艸`)プププ
 
同じ場所で 何年も同じ株の種を蒔くと、成長や収穫などに影響のある植物もあるようですよね。
この風船葛も そうなのかしら?
種の更新、と見て思いました。
 
今日も暑い一日でしたが
こちらの可愛いお花や 緑の風船を見て
ふ~っと 涼しくなりましたよ ヽ(´▽`)/
涼を ありがとうございました heart

投稿: 花mame | 2016/09/05 16:01

clover 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
今日も暑い一日でしたね。部屋の中はまだむ~んと暑いけれど、
外から入ってくる風は少し涼しさ出てきました。
そんな風に、ふるると揺れている風船たち。涼を感じていただけて良かった~
 
フウセンカズラ、エイと思い立って種を蒔いてしまえば、
あとは蔓が巻きつくものと水遣りだけのお世話です。
蔓も葉も巻き髭も花も何もかも繊細なイメージですが、
蔓は簡単には切れないなど、逞しい面も持っていて、虫もつきにくい優等生。
種蒔きは5月に入ってからですから、北海道へ行っていらした花mameさんも
ご帰京されてから… 来年はいかがでしょ。誘惑・誘惑~ 笑
 
お お花の形、ちょっと変わっていますよね。
でも、小さくてよく見えず(白同士ですし)、構造がどうなっているのか
よく分からないままでいます。花が終わったなと思うと、もうすでに
ちっちゃなちっちゃな風船の赤ちゃんがいるんですよ。とっても可愛いです。
ほほぅ その風船が大きくなるのは、誰かが息を吹き込んでいる
のかもしれませんね。もしかするとみなが寝静まった夜の闇にまぎれて
妖精たちがそっと吹き込んでいるのかも confident heart04
 
フウセンカズラは連作障害については特に聞かないのですが、
それでも狭い範囲で受粉と結実を繰り返していたら、支障が
出はしないかと少し心配になりました。
 

投稿: ポージィ | 2016/09/05 18:01

フウセンカズラは本当に風船のようで、採って突きたくなります。あの小さなお花がよく撮れていること!なかなか可愛いお花ですね。
紙風船の方は外国人に喜ばれるようで、お土産に持っていく人も多いとか。フウセンカズラでも遊びたくなるくらい紙風船で遊んだ昔を思い出します。
私はもうとっくにやめてしまいましたが、毎年同じですと収穫が少なくなるのですか。そうすると更新なのですね。
朝顔やモミジバやマッルバルコウソウはずっと同じ、そしてゴーヤまで3年も種からです。お天気のせいにしていますが、更新した方が良いのかもしれませんね。

投稿: tona | 2016/09/05 18:53

clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
小さな可愛い風船、手の平でポンポンしたくなりますね。
実際にはちょっと小さすぎて紙風船のようにうまくはいきません。
すぐに逃げて行ってしまいます。紙風船は外国の方にも人気なのですね。
小さな花で、いまだにどういう構造か分からずにいますが、
今年はたまたま風のない日に撮影まあまあ成功しました。
 
近くにほかにフウセンカズラを育てているところが見当たらず、
うちのプランター内でだけ受粉と結実を繰り返していると、支障が出てくる
のではないかなー?と思ったのですが、何となく結実が減ってきたのが
それが理由なのか日照不足が理由なのか、本当のところは分かりません。
紛らわしいこと書いてしまってすみません(^^;)
tonaさんに種をいただいて毎年育ててきたモミジバルコウソウは、
昨年ほんとに少量しか種が採れずに、今年はついに育てるのを断念しました。
同じく、狭いプランター内でだけの繰り返しが原因か、日照不足が原因か?
と勝手に思っていました。やはり真相は分からないままです。
 

投稿: ポージィ | 2016/09/05 21:01

こんにちは ポージィさんsign01

たくさん風船ができていますね。最近その広がり方に興味を持って見ていました。happy01

朝顔やヨルガオの巻きつき方とちょっと違うので見ていて気が付きました。wink

風船カズラの伸びる先端では、伸びる芽の下両側に二つ巻きひげと花があり、それが巻き付き花を咲かせ風船を作りながら、先の芽がぐんぐん伸びていくようです。smile eye

たぶんポージイさんも気が付いていると思いますが。delicious happy01

投稿: プロフユキ | 2016/09/05 21:39

clover プロフユキさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは(^^)
 
プロフユキさんは、フウセンカズラをグリーンカーテンにしていらっしゃいますね。
広がり方がアサガオのように茎がくるくる巻きつくタイプではないこと、
巻きひげと花が近いこと、という程度までは何とか気付いていましたが、
それ以上ちゃんと整理して観察したことはありませんでした。
今、コメントを拝見して、なるほどそういう状態だったのか‥と。
ありがとうございます。明日になったら、プロフユキさんのお言葉を
思い出しながら、改めて眺めてみますね♪
 

投稿: ポージィ | 2016/09/05 22:07

おはようございます。
台風一過、暑さがぶり返してきましたね。

フウセンカズラ、可愛い風船がいっぱい!!
中が透けて見えそうですね。
蔓もクルクル巻いて、ゼンマイみたいです。
近所にフウセンカズラを植えてるお宅があるのですが、気が付いた時には、風船が茶色に変身してました。
もう少し早く見つけていれば、こんな写真が撮れたのに…・

種は、園芸ショップで売ってるのでしょうか???


投稿: ソングバード | 2016/09/06 06:51

clover ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
蒸し暑いですね! 南から湿った空気がどんどん入ってきているようで、
寒いより暑いほうが得意な私もぐったりです。
 
フウセンカズラって、どこを見ても可愛いと思ってしまいます。
ソングバードさんも色んな魅力を見つけてくださいましたね。
もう少しじっくり向き合って撮れば、もっと魅力をお伝えできるのに、
蚊の襲来が嫌でいつもそそくさ撮りになってしまいます。
ご近所のお宅のはもう茶色の風船ばかりですか?
うちのは、まだ蕾から緑の風船・茶色の風船まで選り取り見取りです。
そのお宅のももしかするとまだ…。
 
種は、うちのは大手種苗会社の通販で買ったものですが、
ホームセンターの種売り場で見かけたこともあります。
園芸ショップでも扱っていると思いますよ。
 

投稿: ポージィ | 2016/09/06 09:25

こんばんは。
フウセンカズラは花が可愛いし、紙風船のような実の姿もいいですね。
種も同じ場所で世代交代を繰り返すと少し疲れてくるのでしょうか。見た目には全く分かりませんが。
我が家では今年もゴーヤが窓の外に密林を作りました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2016/09/06 20:40

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは

はい、花も実も蔓や葉も、どこもが愛しく感じられてしまってお気に入りです。
なんだか実が少なくなったような気がするので狭いプランター内だけでの
世代交代の繰り返しがいけないのかも??と思いましたが、
日照不足も関係しているかも知れず、本当のところは分からないままです。
おーちゃんのお宅では今年もゴーヤが大活躍なのですね。
密林ですか! すばらしくよく茂った様子が目に浮かびます。
実もたくさん生ったでしょうね♪
 

投稿: ポージィ | 2016/09/06 21:10

「フウセンカズラ」って名前なんですか!
うちの近所、先日の台風で凄い量のこれが倒れていたんです。
今日はそこの人が盛大に切り取って捨てていました。
ホウヅキのような緑の玉が付いてる、
可愛いあれは何だろうと気になっていたけど、
ポージィさんのブログで教えてもらえるとは!
なんてタイムリーなんでしょう。
どうもありがとうございます。
胸のつかえがとれましたーーー。

投稿: chie | 2016/09/06 21:35

clover chieさん、ありがとうございます ♪
 
まっ そんなことがおありだったとは!
chieさん、フウセンカズラは初めてでいらしたのですね。
スッキリしていただけて良かったです~
インパクトの強い出会いで、しっかと記憶されちゃいましたね(^。^)
 
すごい量が倒れていたということは、よほど見事なグリーンカーテン
だったでしょうに、それだけ風の影響も大きかったのでしょう。
そのお宅の方、無念だっただろうなーと思います。
 

投稿: ポージィ | 2016/09/06 22:19

風船葛、かわいいですよね。

我が家でも何年か前にベランダにグリーンカーテンとして育てました。可愛い小花が咲く頃に、よく黄色い蝶がきてましたよ。
種も可愛くて、大好き。
なのに、後始末が大変…と2年で止めて、ゴーヤと交代してしまいました。
来年はまたフウセンカズラ育てようかな。
ポージィさんの写真を見てたら、そんな気になりました。

投稿: silent-holly | 2016/09/08 01:08

clover silent-hollyさん、ありがとうございます ♪
 
風船も種もみ~んな可愛いですよね(*^^*)
silent-hollyさんのお宅でもグリーンカーテンとして
お育てになったことがおありでしたか。やってきていた黄色い蝶は
モンキチョウかキタキチョウあたりかしら、可愛い訪問者ですね。
後始末が… たしかに、枯れた後取り除くとき、細かなごみが大変。
それにたくさんの巻きひげがしっかと巻きついていますし。
後始末はゴーヤのほうが楽かもですね、食べる楽しみもありますし。
大きなカーテンはゴーヤにお任せしておいて、フウセンカズラは
行灯仕立てなどコンパクトに育てるというのも一案ですね。
 

投稿: ポージィ | 2016/09/08 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/64104881

この記事へのトラックバック一覧です: 風船葛 ふるる:

« レッドドラゴン | トップページ | 葉隠れに サネカズラの 咲く »