« 雨の日と 晴れの日に | トップページ | 松田山ハーブガーデン ① »

2016/11/24

作品展

起きたとき降っていた雨rainが7時ころから雪snowに変わりました。
11月に初雪と雪景色を見ることになるなんて、かっては思ってもみませんでしたが、
今年のへんてこりん気象ではありうるねーと納得してしまいました。
寒い冷たい一日になりそう。 お出掛けの方はどうぞお気をつけて。
 
 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°
 
 
11/19~23 の1週間、通っているカルチャーセンターの作品展が開催されました。
 
一部屋に、物つくり作品系の講座9つでのささやかな作品展。
私が所属しているフラワー・アレンジメントの他には、絵画・陶器ロマンドール・押し花・
色えんぴつ画・水彩画・刺繍・ソープカービング・書道・和裁 作品が展示されました。
 
その中から、フラワーアレンジメントの展示作品をご紹介させていただきますね。
会期初めにスマホで撮った写真です。 途中で少しグリーンが足されたりお花が
入れ替わったものもあって最終の姿でないものもありますが…
生花アレンジメント作品が集まった華やぎの雰囲気をお楽しみいただければ幸いです。
       (art写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますtulip
 
 
 
    
    201611202
 
          手前の丸テーブル上 と 奥の四角の台の上の2点が
              フラワー・アレンジメント の作品たちです
 
 
 
 
 
 
20161120 20161120_4 20161120_5
 
 
 
 
 
 
   20161120_6  20161120_7
 
 
               20161120_8
 
 
 
 
 
 
20161118jump1 20161118jump 201611202_2
 
   ↑ ポージィ作品
 
 
今回の my作品は、「花くばり」という、花留めも植物素材で作ってデザインの一部
として見せるのがテーマのレッスンの中の一つで、編んだニューサイランが「くばり」
となっています。 レッスンでの習作をそのまま展示作品としました。
  (花材:ニューサイラン・キク・スプレーギク・カーネーション・ハゴロモジャスミン)
 
他の作品についての説明は省略させていただきます~ clover
 
 
 
 
今回も、先生のご尽力あって、マミフラワーデザインスクールらしさ溢れる素適な
作品展示になりました。 花材や資材の調達、どんな作品をどのように並べるか、
途中のメンテ(生花はこれが大変)、すべてにおいて、先生、ありがとうございました。
 
 

|

« 雨の日と 晴れの日に | トップページ | 松田山ハーブガーデン ① »

コメント

おはようございます!

予報通り 朝から雪が降っていて積もりそうな気配ですね~ 車の上はすでにうっすらと積もっています。54年ぶりだとか・・・びっくりですね。

さて フラワーアレンジメント 今年も無事に開催されたのですね。おめでとうございました。
ポージィ さんの花くばり シンプルでとても素敵です。
ニューサイランの壁が面白いと思いましたよ。
そのお隣の2つもポージィ さんお作のでしょうか?

お疲れさまでした~

投稿: pole pole | 2016/11/24 09:46

bud pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは。
11月の雪にはホントびっくりですね! 怪我する方も出てしまいましたね。
 
小さな展示会ですが、今年も無事開催できました。
1週間の会期は生花アレンジメントにとってはかなり厳しいのですが、
お花たちが良くもってくれて助かりました。
私の作品は、ニューサイランの花くばりのもの1つだけなんですよ。
今回の展示に合わせて教えていただいたくばりの方法でした。
縦に並べたニューサイランに横向きのを入れて編んでいくのですが、
編むというより織るという感じですね。始めのうち動くので根気が要りました。
お花も頭が重くてすぐお辞儀してしまって、留めにもう一工夫必要で…
どうにか良い雰囲気に仕上がってホッとしました、ありがとうございます(^^)
 

投稿: ポージィ | 2016/11/24 12:06

 ほ・ら・ね♪
こんにちは~

 ですから・やっぱり伺うんだった・ですよっ!
ん・うん、一枚目の総合から分割写真・・・これはいいですよ~。
 一枚目奥の左から二番目、空中に浮かんでいるような!
二枚目の写真で・そっか~透明の箱容器の上に!

・その右側・アップで確認、何とこの五本・バラの木ですか?
 こちらに支えられて花たち、このアイデア・いいですナ~。
 最後写真の右側・バラさん、何と発泡・・・に囲まれて~♪

 私の近所にある市の文化センター、こちらでもフラワーアレンジメントや花たちの・・・、絵画や・・も毎週開いており、年間数回展示会が開けれておりますよ~♪
 ですので・・・、結構興味がありま~す。
はい・直接伺ったつもりで・拝見させていただきました。
※テーブル等の白色、今日の雪上の、つ・も・り~!!
  よかったで~す
  ヒロ・
 

投稿: ヒロ・・の日々 | 2016/11/24 12:16

こんにちは。

私より先に雪を目にされたのですね。
仙台も初雪が観測されたようですが
私はまだ見ていません。

お花、どれもとても素敵ですね。
生き物を飼っているとなかなか花を飾ることができません。
以前こたろうがカラーの花をかじって体調を崩したことがあり、
何がペットにとって危険なのかわからないと怖くなりました。
私はここで花を愛でさせていただきますね♪

投稿: koko | 2016/11/24 12:32

「こんにちは」
生け花、綺麗ですね、フラワーアレージメントかな?
お茶もお花も私には 寂しいかな見る目がないです。
ポージィさんの作品、気性が真っすぐ、伸びやかさがある。
しかも艶やかさを ちりばめて、女性らしい作品ですね。

投稿: アットマン | 2016/11/24 12:36

bud ヒロ・・の日々さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
>ですから・やっぱり伺うんだった・ですよっ!
ぶんぶんぶん(笑) とんでもない~  これで全部なんですよ。
ヒロさんのご近所の市の文化センターと比べたら何十分の一やら。
県をまたいで高い交通費をお使いになって、こんな小さな作品展に
来ていただいたりしたら、あまりの申し訳なさに苦しくて
息ができなくなってしまいます。 パタン‥ _ノフ○
 
さすがにご関心が高いとあって、しっかりていねいなご鑑賞
ありがとうございます。
5本の枝の逆円錐形で支えられたデザイン、気に入られましたか。
ヒュウガミズキの枝に赤いサンゴミズキの枝を少し混ぜて作られていましたよ。
最下段右の発泡に囲まれたバラ、雪の中の一輪のようですね。今日のような。
アイデアですね。レッスンで教えていただくデザイン中心に、
それでも個々の感性もキラリと光る作品たちでした。


bud kokoさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
仙台でも初雪だったのですね。
東京や横浜で11月に降雪・積雪は54年ぶりのことだそうです~
そんな珍しい現象見ちゃったわけですね、ワタクシ。
 
こうして生花のアレンジメントが集まると、やはり華があっていいなぁと
改めて感じます。このお部屋にもしこれらのアレンジメントがなかったら…
やっぱりかなり寂しくなると思うのです。
 
植物には毒をもつものが意外なほどたくさんありますものね。
ペットや小さなお子さんには注意が必要になりますが、私もまだ
毒性を知らないものもたくさんあります。クックは投薬で食欲が異常増進
したとき以外は心配無しで助かってましたが、こたろうちゃんもそんなことが‥
まさかインコがカラーを齧るとはなかな思いませんね。
 
 
bud アットマンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい、フラワーアレンジメント作品になります。
アートに対する「見る目」 私ももっていません。
ですので、鑑賞するときは自分の心が感じるままを素直に受け入れる
といった感じで拝見しています。
ポージィ作品へのご感想をありがとうございます。
すっと真っ直ぐ伸びたニューサイランのくばり(花を支える部分)が、
新しく学習したテーマの作品で、作るのにちょっと苦労はしましたが、
自分でもけっこう気に入りました~(笑)
 

投稿: ポージィ | 2016/11/24 15:35

こんばんは。
予報通り11月の初雪でしたね。
それにまだこの時間も気温が低く寒いです。

今年も作品展が開かれたのですね。
ポージィさんのをはじめフラワーアレンジメントの作品は会場を華やいだものしていますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2016/11/24 19:53

こんばんは。
午後3時ごろまで降って結構積もりました。午後電車で出かけましたが西武線さえもちょっと遅れていました。明日は凍っていたら滑りそうで、そろりそろりです。

作品展、素晴らしいですね。一人一人全然違っていて、よくこんなに素敵なアイディアが湧くものです。
皆さんベテランの先生級の方ばかりなのですね。
こうして並んだのを拝見しますと、まずピンク色に目が行きます。緑に目立つのが黄色だと思いました。
ずっと一筋お花の道を極め続けていらっしゃるなんて凄いです。

投稿: tona | 2016/11/24 20:28

bud 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
予報が当たりましたね。寒い寒い一日。
昼間もほとんど気温が上がらないまま、明朝もとても寒そうです。
 
はい、今年もささやかな作品展ひっそりと開催です。
仰るように、フラワーアレンジメントは、作品としてと同時に、
部屋の雰囲気を華やかにする装飾としても一役買っているなぁと
思いました。
 
 
bud tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
雨から雪に変わった後、なかなか雨に戻りませんでしたね。
今日はお出掛けされたのですか。電車もあちこち遅れが出ましたね。
明朝も寒いそうで、濡れたままの路面の凍結が心配です。
明日もお出掛けでしょうか。どうぞお気をつけて。
 
作品のご感想をありがとうございます。
今回は、レッスン課題のデザインが中心となりました。
教わりながら作った作品を展示です。デザインはマミフラワーのもので
お花の入れ方にそれぞれの個性が出ている感じです。
言われてみればたしかにピンクが多いですね。その中で黄色がアクセント、
白がすっきり感として効いている気がします(^^)
 
長く続けていられるのは、今教わっている先生のおかげが大きいと思います。
 

投稿: ポージィ | 2016/11/24 20:56

こんばんは~、予報通り降りましたね~snow
ところが・・・こちらは予報がはずれて(嬉)いちじ青空も広がりました。
でも、寒いのは一緒だったような・・・午後からはずっとコタツに入ってゴロゴロcoldsweats01
夜はナベを囲んでフーフーしながら暖まりました。

作品展、どのお花もそれぞれ可愛くて、美しくてステキheart04heart04heart04
中でも、個々の写真1枚目とポージィさんのがお気に入りです。

投稿: 雪ん子 | 2016/11/24 20:59

bud 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
予報がしっかり当たりましたねー。
正確かどうか分かりませんが、エアコンのリモコンで見た外気温は
ずっと1℃か2℃。気温変動激しすぎです。
エアコンとファンヒーターフル稼働で一日過ごしてました。
雪ん子さんはコタツと鍋料理で温まられたんですね(^^)
 
アレンジメント作品、マミフラワーで習う手法のものがメインとなりました。
生花たちが集まるとやっぱり綺麗ですね。
わーい♪ 気に入っていただけて嬉しいです! ヽ(´▽`)/
 

投稿: ポージィ | 2016/11/24 21:37

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

仙台でも昨日、遂に初雪です。
最初は埃が漂っていると思ってしまい(笑)。雪と認めるまでに時間が掛かりました。

生花はメンテが大変。本当にその通りです。ドライフラワーじゃありませんものね。メンテもセンスを要する筈です。
だって、ちょっとした事で真っ直ぐの作品が簡単に傾いたりするじゃありませんか。草花の角度や間隔って、とても難しいですよね。
ポージィさんの作品は勿論ですが、他の作品達も素敵です。
都心は未だ秋なんです。芸術の秋なんです(力説)。
食欲の冬は東北在住のアテクシに任せて(←コラ)、私の分まで秋を満喫して下さい( ≧∀≦)ノ

投稿: コヨコヨ | 2016/11/24 23:47

ポージィさん
おはようございます
いつものことながら素晴らしいですね
拝見していると、アレンジメントというのはゴールがないような気がします
花の組み合わせ、色の配色、花の大きさなどなど
どれをとっても同じものはないです
それを、うま~く組み合わせなくちゃいけない
一期一会の世界ですね
今年のポージィさんの作品は、花材としては難しそうなニューサイランを選んで作り上げ
素晴らしいセンスの持主だなあと思いました
私の今の写真の講師は、常々アレンジメントをやっている人の感性は、スゴイと言われ
アレンジメントの作品をよく見て、勉強するようにと言われています
納得はしていますが、作品展を見て、習得するのは難しいですね
どうすれば、感性というものを養うことができるのでしょう?

投稿: フクジイ | 2016/11/25 07:56

どれもこれもステキですが、
ポージィさんのステキ~heart04
アタシね、菊ってただ花瓶にいれるだけでも
なんだか難しい花だな~と思ってたんです。
なんだろ、なんかこう、うまく飾ってあげられないみたいな。
だけど、そんなアタシの思いがイッキにひっくり返りましたよ。
それぞれのお花がちゃんと見せ場をもらえてますね。

ポージィさんのように、何かを作り上げれる人ってステキですね。
アタシも「作る」に拘ってみようって思いました。happy02

投稿: くらふぇ | 2016/11/25 10:19

おはようございます。
昨日の54年ぶりの初雪にはびっくりしましたね。

たくさんのフラワーアレンジメント、会場はさぞかし華やかなのでしょうね。
香りも漂ってきそうです。
このような作品を拝見するたびに、わが身の感性の無さを嘆くばかりです。(笑)
ポージィさんの作品も素敵ですね。good
作品は現地で制作したものですか?
移動させるときはどうするのでしょう。気になります。

投稿: ソングバード | 2016/11/25 10:46

bud コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~ (^^)/
 
同じ日に初雪になるなんて、ひょっとして観測史上初だったりして??
うふふ 埃と思われたんですか? 雪とは認めたくない(まだ早い!)
っていう潜在意識が働かれたのかしら。こちらは、起きたとき雨だったので、
よかった~と思っていたら雪に変わっちゃいました。
寒かったですからね~今日もそこかしこに残ってましたよ。
 
生花アレンジメントのメンテナンスのこと、ご理解いただけて嬉しいです。
水を変えたり足したり、切り戻ししたり、もしダメになったお花があったら
抜きとったり差し替えたりなんてことも。私も3回くらいは行きましたが
毎日行って下さった先生にはひたすら感謝です~
他の講座の作品は楽だなーと思いますですよ。
 
昨日の積雪で、気分は一気に真冬ですが、秋なんですよね、まだ一応。
はい、お言葉に甘えて、あと少しとなった秋を楽しませていただきますね♪
 
 
bud フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうですねぇ。どんなこともゴールって無いのかもしれませんね。
フラワーアレンジメントにしても、写真にしても、被写体やその時の光の
組み合わせといったものは一期一会ですしね。
いえいえ 私の作品、今回このデザインを選んだのは、私じゃないんです。
レッスン課題の一つであるこれを選んで下さったのは先生で…(^^;)
花の入れ方の部分だけが私のデザイン。レッスン習作とと展示作品を兼ねました。
 
ほぉ アレンジメントを見て学びなさいとの教えですか。
やはり芸術はみな繋がりがあるということでしょうね。
私の感性に対する考えは、日々、さまざま目にするものから、
自然と蓄積していくもの、と思っています。そのためには、意識して「見る」
ことも大切と思いますが、ついつい漫然と眺めるだけということも多いです ^^;
 
 
bud くらふぇさん、ありがとうございます ♪
 
気に入って下さって嬉しいです、ありがとう~~happy01
菊って、形も色も大きさもいろいろあるし、それぞれの子が持っている
雰囲気も色々あるから、難しく感じるかもしれませんね。
今回並んだ作品たちには、けっこう菊が使われていて、意外なことに
洋花とも合うと改めて気付かされますよね。
組み合わせの妙は、アレンジメントの醍醐味かもしれませんね♪
菊は、スッと1本だけで活けるのもありだし、花冠をぎゅっと集めて
ドームのように活けるのも可愛いですよ。
 
作ること、私は子供のころから下手なりに好きみたい。
やってみたいなーと思うことは、どれもモノ作り系ばかりなの。
くらふぇさんの楽器の趣味も、実は音を、音楽を作り上げることで、
一緒なんですよね。楽しく頑張ってねnote
 
 
bud ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
ほんと、まさか11月に積雪を見ることになるとは!びっくりでしたね。
 
小さな部屋での小さな作品展。アレンジメントもご紹介したもので
全部なんですよ。何百点もの作品が並ぶ大きな展示会からしたら
これだけ?という数ですが、でもお花の力というのはやはり感じますね。
アレンジメントが並んでいなかったらお部屋が一気に寂しくなりそうです。
作品はみな現地で制作しました。スッと持ち上げ簡単に移動できる
作品もあれば、動かすと崩れてしまうものも。今回の私の作品は後者の方で、
花の頭が重くて倒れて倒れて少々難儀しました。最終的に何とかしましたが。
 
ソングバードさんのお写真にはいつも素適な感性を感じていますよ。
アレンジメントも、もし習われたら素適なものを作られると思いますwink
 

投稿: ポージィ | 2016/11/25 16:29

こんにちは♪
 
すっかりのご無沙汰でした。
そして、明日から また北の地へ。
今回は1週間たらずで戻って来ますが
今度は年末のバタバタに放り込まれそうです。
 
さて、そんな気忙しい花mameには
何とも癒しの画像、記事です。
何と言いますか、お花は現実のものなのに
非現実を見たような ふんわりした気持ちになりました。
ポージィさん作のアレンジも とってもステキ。
「くばり」の作品は 一番上のお写真に横からの様子もご紹介されていて
おぉ、こんなふうになっているのね、と興味深く拝見させて頂きました。
 
花mameの方のお花は 12月には参加したいと思っていて
久しぶりのレッスンを楽しみにしているところです。
 
昨日今日は暖かでしたが 寒さに向かう季節、
どうぞ お風邪など召しませんよう お過ごしくださいね。

投稿: 花mame | 2016/12/02 16:14

bud 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは!
明日北の地へお旅立ちなのですね。あちらは今日など大荒れのところも
多いと聞きます。大丈夫かしら… お気をつけていらしてくださいね。
今回は1週間足らずのご滞在とのこと、たしかにご帰京後は年末のバタバタが
待っていそうですね… (p´□`q)
 
お忙しい中、憩いのひとときとなりましたなら幸いです。
お花はやはり力をもっていますね。ふっと緩めてくれますね‥
さすが花mameさん、ポージィ作品の横からの仕組み部分も見てくださいましたね。
これだけでご理解いただけるのも花mameさんならではです~
花mameさんのお教室の方も、今度ご帰京されたら12月のレッスンには
ご参加できそうなのですね。クリスマスのものになるのかしら?私も楽しみです。
 
お気遣いありがとうございます。寒さが苦手なので防寒や暖房には
人一倍敏感に気をつけます。極寒の地へ向かわれる花mameさんも
どうぞご自愛くださいね。お疲れが出ませんように。
 

投稿: ポージィ | 2016/12/02 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/64531917

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展:

« 雨の日と 晴れの日に | トップページ | 松田山ハーブガーデン ① »