« 冬木 | トップページ | 2月 雪の光景 »

2017/02/23

枯れ木にも 華

先週金曜の「春一番」に始まり、この1週間で3回目の南からの強風です。
天気予報で『2月になって最も強く吹くかもしれない』と聞いてビビッていましたが、
今のところ、今週月曜(うちの辺りはゴォォォ- - とすごかった)より弱いみたい。
このままあまり吹き荒れずに去ってくれるといいのですけれど。
荒れ模様に気温変化、皆さまどうぞお気をつけて。
 
 
さてさて、前記事の冬木に続いて今日も冬の木を (^^)
 
冬枯れの木 枯れ草色 くすんだ緑 私の冬のイメージはこんなのが強いのですが、
今年の1月は、枯れ木にこんな華を見つけ、楽しい気分になりました。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますshine
 
 
 
          170111azisai1
 
 
                枯れ花を 残したままの アジサイも
 
                     光射せば 命きらめく
 
 
    170111azisai3
 
 
 
 
 
 
 
 
          170111karin
 
 
                ひとつきり 実を残して 枯れカリン
 
 
 
 
 
 
 
 
    170111suzume2
 
 
              枯れ木に鈴生りは 花か果実か スズメ花
 
 
    170111suzume3
 
 
 
 
 
 
 
 
          170204moon1
 
 
               弦月も 枯れ木にかかれば 一片の花
 
 
 
 
 
   キャプションが、そのつもりはなかったのに短歌や俳句みたいになってしまい
   ました。 お粗末さまです sweat01
 
 

|

« 冬木 | トップページ | 2月 雪の光景 »

コメント

おはようございますnotes

いやいや・・・スズメや月までも花に例えてしまった・・・
今回はポージィさんの視点の妙に、感動?しました。

俳句・短歌の世界・・・言い得て妙ですよhappy01

妙高は火曜の猛吹雪の後、今日は一転暖かいほどほどの
南風
庭の雪もずいぶん解けて、いろんな花たちが嬉しそうに顔を出しました。

投稿: 雪ん子 | 2017/02/23 09:59

chick 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
coldsweats01 今回は久し振りに詩人(?)になりました。
撮ってきた写真をどう記事にまとめようかしら、と眺めていたら
枯れ木の時季ならではの「華」かもねぇ‥と。
添えた文は、いえいえ、ど素人の、短歌や俳句っぽくなっただけものです。
 
春一番のような風を吹かせる気象のとき、日本海側の妙高地方と
太平洋側のこちらとでは前線を境に表裏のような天候になりますね。
今回も、前線通過後は寒気が入って冬型に。
妙高地方はこちらより先に北風になって、また雪でしょうか。
お庭の雪が消えて喜んでいたお花たちに酷な雪にならないといいのですが。
気温や天気の大きな変化は人の体にとってはストレスですが、
植物たちにとってはどうなのでしょうね。
 

投稿: ポージィ | 2017/02/23 11:27

ポージィさん
こんにちは
今までは、脚本家と思っていましたが
今日は、詩人,俳人ですね
アジサイの姿が良いですね
枯れ木に弦月、これは思いつきませんでした
新たな文才を垣間見せていただきました
仰るとおり、年々自然の猛威が強くなっていますよね
風,竜巻,雨,雪,台風など、どれも威力を増しているような気がします
原因は、地球温暖化でしょうか?

投稿: フクジイ | 2017/02/23 12:51

chick フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
えっ 脚本家と思っていらした? 脚本家と言われたのは初めてです~
以前は(だいぶ前)、いい年して乙女チックな言葉を添えたことも
あったのですが、最近はあまり思い浮かぶこともなく…
久し振りに詩人ポージィになりました 笑
 
アジサイ、ありがとうございます。
ちょうど一筋の光が向こう側から差し込んでいて素適だったんです。
枯れ木に弦月は、一羽の白い鳥でも良かったんですけど、
「華」で統一してみました。
 
年々気象が極端に振れて自然の猛威っぷりが増している気がしますね。
地球温暖化も一因と思いますが、地球がそういう周期に入ってきた、
というのもあるかもしれません…
 

投稿: ポージィ | 2017/02/23 15:34

ポージィさん こんばんは~

俳句は我が家でもちょっとブームです^^

どの句も素敵ですよ。
最後のお写真の弦月には脱帽です。
ポージィさんの感性の豊かさに感動してしまいました。

すずめがぷっくりしていますね~^^

前回のコメントを書かせていただいた後に
こちらでもびっくりするほどの風が吹き荒れました。

ジェットコースターのような気温の変化が続いていますね。
お風邪など召しませぬように。

投稿: グレン | 2017/02/23 18:07

こんばんは。

こちらは風が吹きませんでしたが、夜になって少し出てきました。時々随分気候が違いますね。海側のそちらが強かったようです。

わー、ポージィさん、俳句に短歌、とてもよくできていますね。凄い!
2、3度味わってみましたが、味わい深い歌で私には出来ない。
写真の植物や雀さんがより美しく見えます。
雀さんがとても可愛いですね。

投稿: tona | 2017/02/23 19:06

こんばんは。
テレビでは春二番とか春三番とか怪しげな言葉が使われていました。まだ強い風の可能性があるようですね。

枯れ木にもいろいろ華があるものですね。
月も花に見立てられるところは流石だと思いました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2017/02/23 20:46

chick グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
グレンさんも一句詠んでいらっしゃいましたね。
ご家族の間でブームになっていらっしゃるなんて良いですわぁ。
細かいことにこだわらずに楽しめばいいんですよね。
私の場合は、普段はなーーーんにも浮かばないのでだめですが(^^;)
今回のも、何となくそうなったというだけで、かなりアヤシイ代物。
冬の小鳥たちは羽毛を膨らませていることが多くて、ぷっくり可愛いですね。
スズメたちもふくらスズメになっていました。
 
あ、月曜日、あの後風が吹き荒れましたか。時間差だったのですね。
今日のこちらは月曜と比べたら全然で、ホッとしました。
ほんと、気温も上がったり下がったり忙しいことです。
ありがとうございます、気をつけますね。グレンさんもお気をつけください。
 
 
chick tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
今日の風はこちらも大したことありませんでした。月曜とは大違い。
明日の北風は強いかしら??
 
いえいえ、短歌や俳句に似たものになったというだけで
かなりアヤシイものです~
それなのに 味わっていただいたりして恐れ多いことです sweat01
でも写真の引き立て役にはなってくれたようで嬉しいです(^^)
スズメさんたち、ふっくら膨らんでいるのが可愛いですね♪
 
 
chick 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
春一番に寄せて春二番・春三番と言いたくなりますね。
本当はない言葉ですが、そのうち定着してしまうかもしれません。
今日は先日の月曜と比べたら拍子抜けするようでしたから、
うちの辺りでは春三番にはならなかったかも(^^)
 
枯れ木に華 今冬、そんなシーンを何枚か撮れましたので
こんなまとめにしてみました。月を花に見立てるのは少し
無理があるかしらと思いましたが、ご賛同いただけて嬉しいです。
 

投稿: ポージィ | 2017/02/23 21:22

おはようございます!

昨日更新がおありだと思って朝早く伺いすぎてしまったので 出遅れました~

枯れアジサイの趣は本当に素敵ですよね。
枯れてもなお美しいとはこのこと!

光を透過した姿は なんともいえませんね。
冬枯れた木々ももう少し立つと 葉芽や花芽でにぎやかになりますね~
我が家のいくつかのサクラたちもだいぶ花芽がついています。カンヒザクラは 今にも開花しそうです~
シダレウメはだいぶ咲いてきたし サンシュユも暖かかったら 咲き出しそうですが今日は朝から風が冷たい! 冬に逆戻りですね~

楽しませていただきました。

投稿: pole pole | 2017/02/24 10:08

 こんにちは~

 兎に角強~い・風、もう十分じゃないかい・強風たちよ~~!

ぎょ・擬態?そのものの昆虫?かと思っちゃいました・・。
 葉、まだ残っているのですねアジサイ。
・花梨ひとつ、お一つほどのあたたかさ♪?おかしいかっ。
・おっ、この木の実は食せるか!
羽根を除くと実が少な~い、やめときましょ。
 やるのは我が家・これからで~す(巣箱)。
・いや~、これは珍しいこと。
何かって、はい・二本の枝先(普通は一本に…)に花が咲いて~、宇宙も春に~♪?
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2017/02/24 14:28

chick pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは!
 
あ~ またもや! ご再訪お手数おかけしました o(_ _)oペコリ
 
枯れアジサイの趣き良いですよね。ただ、傷みすぎているなどして、
これぞというのはなかなか会えません。今回は一筋の光まで射して
これぞ!に会うことができました(^。^)
枯れてなお美しい、ほんとですね。私もそうなれたらと思いますが、無理かなぁ‥
 
真冬に撮った木々を慌ててアップしていますが、木々の芽たちも
順に動き始めていますね。来週はもう3月ですものね!
pole poleさんのお庭でも春のお楽しみが次々と順番待ちの感じ。
ワクワクの季節ですね。
でも、今日は寒いですね。朝のうちから出かけたのですが、風が冷たくて
涙・鼻水が~ お昼過ぎの帰りは、少し気温が上がって感じられましたけれど。
三寒四温の時季ですね。
 
 
chick ヒロ・・の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
今日は冷たい北風ピューピューの日ですね。
 
擬態そのものの昆虫 ですか?
枯れアジサイが虫に… 何の虫にお見えになったのでしょ( ´艸`)プププ
写真に写っているのは、葉ではなくて花の方(ガク)なんですよ。
 
梅一輪ならぬ、花梨お一つほどのあたたかさ おかしくないですよ。
羽根を除くと実が少ない… って、そちらの方が ぎょ!! ですよ。
今でも品書きにあるものでしょか ( ̄○ ̄;)
旧ポストの巣箱改良、実施されるのですね。ゎ~ぃ楽しみです♪
くぅっ 二枝に咲く一輪の花 ですねぇ (≧m≦)
なんだか、細ーい腕で捧げ持っている様にも見えてきました。
 
一つ一つ楽しい見方をしてくださって、笑わせていただきました。
 

投稿: ポージィ | 2017/02/24 15:46

おはようございます。
冬の殺風景な景色の中にも、物語があるようですね。
特に、アジサイの枯れた花は、時には絵になることもあって、私も時々写真に収めることがあります。
スズメ花も冬の名物…・・ちょっとうるさい時がありますけどね。(笑)
でも、そろそろこんな木々の芽も膨らんで、春の息吹を感じられるようになりましたね。
アジサイの花が待ち遠しいです!
少し早いかな!!(笑)

投稿: ソングバード | 2017/02/25 07:26

chick ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
殺風景な中にもこんな華を見つけると嬉しくなります。
物語りも生まれそうですね。
アジサイの枯れ花は、ときに侘び寂び世界のような、すてきな情景を
見せてくれることがありますね。今回もそんなシーンに出会えたと
自分では思っています。ソングバードさんも時折り素適な
枯れアジサイとの出会いが巡っていらっしゃるのですね。
 
ふくらスズメの花も冬の名物ですね。うふっ 賑やかでうるさいですか(笑)
たしかに~
 
少ぉしずつ、木々の芽も膨らみつつありますね。
もう3月がすぐそこ。春が押し寄せてくるのもすぐですが、
アジサイの花が待ち遠しいですか? いえいえ、その前に春の花を
いっぱい楽しみましょうよ。大好きな春はゆっくりと進んで欲しいです~
 

投稿: ポージィ | 2017/02/25 15:44

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

素晴らしい短歌&俳句達です( ≧∀≦)
そんなつもりはない、なんて。
写真と文が実にマッチしていて、最後の月まで花になるか~。
そうきたか~。です。
もし自分なら…。枝に刺さったクロワッサン?
またしても食べ物かーい。雅たる日本の心を何処かに置き忘れてきた様です(笑)。

投稿: コヨコヨ | 2017/02/25 22:05

chick コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おばんです~(*^^*)
 
うはは もどきたちをお褒めいただいて恐縮ですよ。
ほんとに、そんな気なしで書いたら似てたので、
もうちょっと似せようかという気持ちも無きにしも非ずでしたけど。
タイトルを華としましたのでね、最後の月も花にしましたョ。
うふふ コヨコヨさんならクロワッサンですか?
白いからこれから窯に入れて焼こうとしているところでしょか。
二本の細い枝が差し入れる腕に見えなくもない(^▽^)
あ、それとも、仙台つながりで笹かまぼこもありですねぃ♪
 

投稿: ポージィ | 2017/02/25 23:04

こんにちは♪
 
次の記事の中に頭痛が・・・と言うことが書かれていましたが
今日は 当ブログにもコメントを頂いていましたので
もうお元気になられましたでしょうか。
きっと気温の上下だったり、木の芽時と言う季節柄、
体調も整いにくいのかもしれませんね。
どうぞ ご無理なさいませんように。
 
この記事は スマホで拝見させて頂いて
紫陽花に玉ボケだったり、枯れ花に陽の透けた感じが とっても素敵で
見とれてしまっていました。
で、コメントを入れないでいるのですから、
花mameも ボーっとしておりますね (*´Д`*)
もちろん、他のお写真もあぁ、いいなぁと。
そして、今回のキャプションは お歌風。
何が何が お粗末なことですか~。
普段の花mameのお歌の 遥か上を行きますよ~。
やはりポージィさんは 何をされても素晴らしい方ですね shine
 
どれも 命輝く感じのお歌で心に染みます。
最後の枯れ木にかかるお月を ひとひらの花に例えたお歌には
命に対するポージィさんの お優しい心とともに
わびさびも感じて、本当に素敵だなと思いました。
 
次の記事の雪の風景、雪は どこで降っても雪なのだなと思いましたし
雛祭りアレンジは、おっしゃるように お内裏様のお着物に見えました。
とっても素敵で刺激されましたよ (o^-^o)

投稿: 花mame | 2017/03/03 11:58

chick 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~(^^)
 
ご心配とお気遣いをありがとうございます。
はい、もう大丈夫です。頭痛とは小学校低学年からのお付き合いで
ある意味慣れっこ。
薬を飲んで痛みが残っていても、たいていのことは普通どおりに
やってしまうのですが、時には、そうやって頑張るのもイヤ!
と放棄したくなることもあって、先日がそんな感じでした(^^;)
でもね、近年は頭痛に悩まされる回数もうんと減ってきたんですよ♪
 
まぁ♪ スマホでご覧くださって今度はパソコンでも。嬉しいことです。
枯れたアジサイの光とのコラボの美しさを気に入って下さったのも
とても嬉しいです。
恥ずかしながらのお歌風キャプションは、何年ぶりかで詩的心情?が
降ってきまして、せっかくなのでそのままに。
そのように褒めていただいては、ますます恥ずかしくなります。
でも、感じたことをしっかとキャッチしてくださってのお優しいお言葉に
こころから感謝いたします ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
 
雪の記事とアレンジの記事にもありがとうございます。
そうですね、雪はどこに降っても雪。たしかに静かなモノトーンに
変えていくあたりは同じですね。
アレンジは、やはりお着物に見えましたか。紙の部分の重なりのほか、
お花の種類によっても色々な雰囲気が楽しめそうでした cherryblossom
 

投稿: ポージィ | 2017/03/03 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/64897024

この記事へのトラックバック一覧です: 枯れ木にも 華:

« 冬木 | トップページ | 2月 雪の光景 »