« 冬のコマ撮り | トップページ | 寒緋桜 と ヒヨちゃん »

2017/03/20

ドラセナ・スルクロサ に花♪

皆さま、「ドラセナ・スルクロサ」 という植物をご存知でしょうか。
以前は 「ドラセナ・ゴッドセフィアナ」 と言い、今でも花業界では旧名で流通して
いることも多いようです。 私の最初の出会いはアレンジメントに添えられる葉物
としてで、やはり旧名で覚えました。 新しい 「ドラセナ・スルクロサ」 がなかなか
覚えられません~~
 
とまぁ、名前はともかく、今日はアレンジメントに使った残りを水に挿しておいたら、
発根して育ち、花が咲いちゃった、というお話です。
当ブログでは、これまでにも同様の例をご紹介してきましたが、またまた新たに
育ってしまった植物をご紹介させていただきます。
 
今日は写真が多めです。適当に選んでクリック→大きめ写真をご覧くださいませ。
 
 
 
          170206dracaena_surculosa1
 
                    「ドラセナ・スルクロサ」
 
               キジカクシ科 ・ ドラカエナ(ドラセナ)属
 
               和名 「ホシセンネンボク(星千年木)」
                    葉に入る白い斑点模様より
 
 
           こんな姿の植物です  目にされたことおありでは?
        葉物切花としてだけでなく 観葉植物としても出回っています
 
 
 
 
 
先ほども書きましたように、アレンジのレッスンに使った残りを水に挿しておいた
ところ、いつまでも元気! そのうちに発根。 新しい芽も出てきたので、鉢に
植えました。 実験的な気持ちで、家に残っていた古いハイドロボールを使用。
 
それからどれくらい経ったでしょう。 4ヶ月くらい?? 根が張ってぐらぐらしなく
なったなと思っていましたら、2月のはじめに、蕾が出てきていたのです eye sign02
 
 
 
 
 
    170206dracaena_surculosa_tubomi5_cu
 
 
                      2017 / 2 / 6
 
 
    170206dracaena_surculosa_tubomi4_cu
 
 
 
 
 
 
 
    170210dracaena_surculosa_tubomi
 
                      2017 / 2 / 10
 
 
 
 
 
 
 
    170222dracaena_surculosa_tubomi
 
 
                      2017 / 2 / 22
 
 
          170222dracaena_surculosa_tubomi_siz
 
 
 
 
 
 
 
    170223dracaena_surculosa_kaika2
 
 
                     2017 / 2 / 23
 
               ふと気付いたら 開花していました!
 
                    花開いたのは 午後
 
 
    170223dracaena_surculosa_kaika4
 
 
               6枚の花弁(?)が クルリンと反り返り
 
               オシベ6本 が 綺麗に放射状に開き
 
              中心には オシベより短い メシベが 1本
 
 
    170223dracaena_surculosa_kaika5
 
 
                    香りはしませんでした
 
      翌日午前に萎み 夕方また咲いたものもあれば萎んだままのものも
 
       下から上へと咲き進み 2 / 27 には全蕾咲き終わり萎みました
 
 
 
 
花の雰囲気は、仲間の 「ドラセナ・フレグランス‘マッサンゲアナ’」 (幸福の木)と
似ているなぁと思いましたが、大きな違いは香りの有無でした。
「ドラセナ・フレグランス‘マッサンゲアナ’」 の花は こちら をご参照くださいませ。
 
濃厚な香りを覚悟していただけに、鼻をくっつけるようにしてクンクンしても
におわなかったのには、ちょっと拍子抜けしてしまったほど。
半透明の繊細な花が、照明の光に輝きを帯びている様子は、小さいながら
とても美しくて、感動的でしたよ~~ (*^▽^*)
 
花後に赤い実ができるようですが、うちのは花が全部咲き終わって落花したら
花茎が枯れて終わりでした。来年も咲くのかしら??
 
この子は耐寒性は弱いので、幸福の木と同様に室内で育てていくことになります。
せっかくなので、長いお付き合いをしていけるといいなと思っています。
 
 
 

|

« 冬のコマ撮り | トップページ | 寒緋桜 と ヒヨちゃん »

コメント

ドラセナと言えば、なんとなく紫色した葉の植物だと思い込んでいました。
違ったのですね。
挿しておいて、根が出て蕾が出て、花が咲いて素晴らしいですね。
こんなときは飛び上るほど嬉しいものですね。
何となく雰囲気が浜木綿に似ています。

投稿: tona | 2017/03/20 13:43

bud tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
同じく一口に「ドラセナ」と呼んでいても、色々なタイプのものが
あるようですね。その中でも、この「ドラセナ・スルクロサ」は、
樹高も小ぶり、生長しても太くならないで細い枝がたくさん出る株立ち、
葉っぱも楕円形と、一般的なドラセナとはちょっと趣を異にするのが
特徴のようですよ。
アレンジメントで使った残りのものが、水にぽんと挿しておいただけなのに
根が出てやがて花が咲いて、というもの、けっこう幾つもあって、
そういうのはなんだか嬉しいものですね♪ ほんと飛び上がっちゃいそうに(笑)
花の形は、細い花弁がクルリンと反り返る様子など、仰るように
浜木綿に似てますね!色も。
 

投稿: ポージィ | 2017/03/20 14:19

 は~い・長いお付き合いが一番♪
こんにちは~

 我が家なんぞ殆どを宿根草・越年草・多年草?にしておりますので・・、なんたって長いお付き合いが一番~・ですよ。

 ドラセナ・スルクロサ!ドラセナの名前は聞いたことがありますがスルクロサは??
 しかし、これほどの花が簡単に発根とは!いいですね~。
それに花、クルリン!は、ほぼ真円のような♪
 横からも素敵な、正面からもウンウンこれはいい!
※こちらが庭にありましたら昆虫たち、空を駈けながらはせ参じる事でしょうな~。
  ヒロ・・でした。
  

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2017/03/20 14:47

bud ヒロ・・の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
はい~、一年草の草花も可愛いですが、宿根草など長ーいお付き合いができる
植物たちには愛着もいや増しますね。
ヒロさんのお宅の植物たちは長いお付き合いがメインですね。
 
わが家は、環境が厳しいのと私のお世話がまずいのとで、
買ってきた草花の苗はすぐに枯れてしまいがち(;_;)
ところが花レッスンで残ったものから発根して育った子たちは
もともとが生命力が強いとみえて長いお付き合いになるものも。
面白いなと思います。枯れていった子たちには申し訳ないですが(^^;)
 
ドラセナ・○○○ と名前の付くものはたくさんあって、
性質や花姿は似ているのが多いでしょうね。葉も長細い系が多いのかな?
スルクロサは楕円形の葉で、幹が太くならないというところが、
他のドラセナ仲間と少し違う点かもしれません。
外に置いたら、お花に虫も来るのででしょうね~ ブーン (゚▽゚*)♪
 

投稿: ポージィ | 2017/03/20 15:09

こんにちは ボージィさんsign01

ドラセナ・スルクロサは葉物として知っていましたが、水挿しして出てきた蕾が可愛いですね。happy01

八つ手の実のようなまあるい蕾がにょきにょきと伸び、花の形のように細長くなった姿が可愛いです。wink

それから白い花弁、おしべとめしべがバレリーナの足のようにスクっと伸びているのも素敵ですね。smile

ぜひ来年も咲かせてください。note

投稿: プロフユキ | 2017/03/20 17:18

bud プロフユキさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは!
 
プロフユキさんも葉物としてご存知でしたか。私も葉物として何度も
扱って来ていますが、残った枝が発根したのは初めてだったのです。
それだけでも得したような気分だったのが花まで咲いて感動でした。
蕾可愛いですよね。毎日ワクワクしながら生長を見ていました。
そして咲いた姿のエレガントなこと。
プロフユキさんにはバレリーナに例えていただいて、ピッタリですね♪
スルクロサちゃんも喜んでいることでしょう。
気を良くして来年も咲いてくれるといいのですが、どうなるでしょ happy01
 

投稿: ポージィ | 2017/03/20 18:04

こんばんは。
珍しい花ですね。名前も知りませんでした。
水に挿しておいたら発根して、その後はしっかり
根付いて花まで咲いてくれるとはうれしいですね。
一つ一つの花が繊細で美しい上、順番に咲いていくと蕾から咲き終わりまで1か月も楽しませてくれるとは素晴らしい花ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2017/03/20 20:28

こんばんは。
強い植物なんですね。
花の形や咲き方を拝見する限り、舌を噛みそうな名前より、和名の「ホシセンネンボク(星千年木)」の方が似合ってそうですね。
最後の写真など、バックが黒いせいもあって、白い花がまるで触手のように見えます。
不思議な花ですね。

投稿: ソングバード | 2017/03/20 21:14

こんばんは~。

あっ、この葉っぱ見たこと有ります~花束にも入っていたりしますよね。
へ~これも水挿しで根が出るんですね、今まで捨てていました・・・惜しかったdown

「ドラセナ・スルクロサ」・・・私、名前を覚えられないかも・・・coldsweats01
和名の「ホシセンネンボク(星千年木)」なら大丈夫そうです。

1枚目の全体写真、額に入れて壁に飾ったら・・ステキかも。

投稿: 雪ん子 | 2017/03/20 23:10

ポージィさん
おはようございます
ドラセナという名は、よく耳にしていましたが・・・
あくまでも葉を見て楽しむ観葉植物であって
こんな綺麗な花が咲くとは知りませんでした
しかも、アレンジメントに使った残りを水に挿しておいたら
発根して花も咲いちゃったとは、ちょっと信じられない
ポージィ家が余程住み心地が良いのでしょうね
咲いた花がとても美しい!
この花は繊細なようで、とても綺麗ですね

投稿: フクジイ | 2017/03/21 07:51

おはようございます!

ドラセナの花はいい香りがするとおもっていましたが・・・
昔同僚が 家で咲いたドラセナ(どのドラセナかは? 葉が銅色だったような)を会社に持ってきてくれたことがあり いい香りでしたので。
科はちがうかもしれませんが サンスベリアのお花とそっくり! 昔 我が家にあったサンスベリアのお花が これと同じようなお花を咲かせ すごい香りがしましたよ。今 同じサンスベリアの仲間でスタッキーというのが もう何か月も前につくしんぼうのような花芽を挙げ ぐんぐんと花茎を伸ばし もうすぐ咲きそうです。植物が花をつけるのは 危険を感じて子孫を残そうと残そうとするのが 多いので やばいかな? とも思っているところです。

投稿: pole pole | 2017/03/21 08:33

bud 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
その辺に地植えされている植物でもありませんし、馴染みは少ないかも
しれませんね。たまたま私はアレンジメントによく使うので
お馴染みさんでしたが、観葉植物としての出会いはないままきていました。
けっこうよく使ってきたのに、発根したのは初めてだったのですよ。
いろいろと条件が揃ったのでしょうね。
蕾が顔を出してから咲き始めまでは長かったですが、
咲き初めから咲き終わりまでは5日間ほどでした。
一輪一輪の花は、ほぼ一日花といっていいかと思います。
今後、花が咲くかどうか分かりませんが、観葉植物として楽しみます(^^)
 
 
bud ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
寒さには弱いようですが、他の点では強い植物のようですね。
でも、何度かアレンジメントに使ってきましたが、残りから発根したのは
初めてのことでしたから、たまたま条件が揃ったんでしょうね。
そうそう、名前については「ホシセンネンボク」が合ってますし
断然覚えやすいですね(^^) 私もこちらで。
繊細な花が触手のように見えましたか。
本来なら、本当に、虫たちにおいでおいでと誘いを掛ける触手的な
役割を果たすのかもしれませんね♪
 
 
bud 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ご覧になったことおありですか。そうそうそう!花束にも葉物として
入っていることあります。アレンジメントにも。使い勝手が良い葉物なのです~
これまで散々使ってきましたけど、発根したのは初めてでした。
新鮮だったのかもしれませんね♪
 
名前は「ホシセンネンボク」の方が断然覚えやすいですね~(^^)
トップの写真、わ~そんなふうに思っていただいてありがとうございます。
 
 
bud フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうですよね。「ドラセナ・○○○」というもの、観葉植物としての扱いか、
アレンジメントや花束に添える葉物としての扱いですものね。
でも、観葉植物でも花を咲かせるものもけっこうあるようですよ。
切花販売されたものが発根して育って花が咲いちゃった例、
これまでいくつかありますが、長くアレンジメントを習い続けていればこそ
かもしれませんね。ドラセナ・スルクロサが発根したのは今回初めてでした。
小さく華やぎはありませんが、繊細で美しい花でした(^^)
 
 
bud pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうなんです、以前咲いた幸福の木が良いにおいだけれど強烈な香りを放って
気持ち悪くなりかけただけに、今回も覚悟していたのですが、
全然香らなかったのは、ほんと意外でした。
pole poleさんのご経験でも良い香り・強い香りがしたことが多いのですね。
サンスベリアの咲いた花、ほんと↑とそっくりですね。
サンスべリア・タッキー の花芽がスタンバイ中なのですね。
タッキーさんもすごく強い香りがするかしら~
そうそう、花が咲くときは危機的な状況にあるときとも言われますね。
でも、わが家の幸福の木も、今回のスルクロサも、花後も変わらぬ様子で
いますから、大丈夫なことも多そうですよ。
 

投稿: ポージィ | 2017/03/21 10:14

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

こ、これはΣ(゚д゚ )
虫に見えるけど虫じゃない(←失礼)。こうして見ると、植物って本当に凄いと改めて思います。
この花に限らず、蕾の中はビックリ箱ですよね。

それにしてもこの形状から、このヒョロヒョロ…。何だか屋台で売ってるピーピー笛みたい。おっと。年代がバレますな。

投稿: コヨコヨ | 2017/03/21 22:23

bud コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おはようさんです~ (^^)/
 
先入観一切無しで見ると虫に見えるんだ!? (゚□゚*)
なるほど。あらためて蕾が小さなときの写真をマジマジ。卵に見える…
うん、蕾の中も、卵の中もビックリ箱という意味では同じですね。
まさかこんなふうに変化してこんな姿になるなんて。
うふふ クルルンにピーピー笛を連想されましたか。
年代? ん~ピーピー笛は今でも健在、大丈夫、特定できません。
ちなみに、この笛で遊ぶと横隔膜が鍛えられるそうですよ。
COPDの方のリハビリに良いんじゃないかしら(義父もその一人)…smile
話がそれました~(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2017/03/22 09:00

こんにちは。

根付いただけでなく花まで咲かせるとは、
ポージィさんのグリーンフィンガーおそるべし。
そして、レース細工のような上品な花のなんてかわいらしいこと。
来年もこの花の開花報告お待ちしています♪

投稿: koko | 2017/03/22 12:57

bud kokoさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
アハ(^^) グリーンフィンガーとな。
ほんとはね、元々生命力のある葉物切花だったんだと思います。
それと、寒がりの私と共有する部屋の温度がちょうど良かったのと。
買ってきて植える苗は枯らすことが多い私ですから(^^;)
 
素適な花ですよね。この植物のことは何年も前から知っていたけれど、
こういう花が咲くとは初めて知りました。ラッキー v(^^)♪
来年も咲いてくれるかしら。咲いてくれたら嬉しいですけれどね。
 

投稿: ポージィ | 2017/03/22 16:13

こんにちは♪
 
ゴッドセフィアナと言われれば わかります~。
これだって、やっと覚えたのに、今度は「スルクロサ」ですかぁ・・・(;´▽`A``
カタカナを順序正しく言えるまでには、時間がかかりそうです。
 
そのスルクロサに花が!
ポージィさんは 花材からお花を咲かせるのが お得意ですね☆
しかも こんな繊細なお花。
初めて見たように思いますし、とても感動しました。
おっしゃるように照明に輝く花弁が美しい!
結実はしなかったとのことですが、それは またの楽しみと言う事で
今年はこのお花を見せてくれたことで 万々歳と言うふうに思いますヽ(´▽`)/

投稿: 花mame | 2017/03/23 11:47

bud 花mameさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
やっぱり ゴッドセフィアナ でご存知でしたね。おんなじだ~(^^)
今では スルクロサ だそうですけれど…覚えられませんよね。
そうそう、カタカナの並びが あれれ? となってしまいます(^^;)
 
アレンジメントの練習で、何度も数多く使ってきた葉物ですが、
発根したのは初めてで、それだけでも得した気分♪だったのが、
まさか花まで見せてくれるとは、この2本のスルクロサさん、
大盤振る舞いでしたよ。花材から花が咲いちゃったという例、
いくつかありましたが、やっぱりその時の花材の生きの良さと
室温など、たまたまの環境の条件が重なると発根や開花につながるようです。
繊細で美しい花には興奮気味でした(笑) 花mameさんにもご感動いただけて
とっても嬉しいです。花材、それも葉物としてのお馴染みさんの花
というのは、感動もひとしおですね。はい、万々歳でした ヽ(´▽`)/
 

投稿: ポージィ | 2017/03/23 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/64948746

この記事へのトラックバック一覧です: ドラセナ・スルクロサ に花♪:

« 冬のコマ撮り | トップページ | 寒緋桜 と ヒヨちゃん »