« 2017年3月 | トップページ

2017/04/27

花桃おとめ - 2017 -

前回は桜を見ていただきましたが、庭の 「ハナモモ」 も、可愛い花をたくさん
咲かせてくれました。
恒例になっておりますブログでのお披露目、今年も見てやってくださいませ note
 
今年はズーム中心に撮ってみました。
といってもやっぱりあまり変わり映えしない写真しか撮れなかったのですが‥
ハナモモちゃんゴメンね。 ご覧くださる皆さんにもごめんなさいです。
そうそう、これも毎年のことながら、「花桃おとめ」 は品種名ではなく、私が勝手に
呼んでいる愛称ですことをあらかじめお断りしておきます~
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますvirgo
 
 
 
    170404hanamomo
 
                     今年の いちばん花
 
             4月4日に1輪開花しました  昨年より5日遅れ
 
                      ( 4/4 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170406hanamomo2
 
        その後は ぐんと暖かな日も多く どんどん咲き進んでいきました
 
                      ( 4/6 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170408hanamomo3
 
 
                   冷たい雨の中でも可憐に
 
                      ( 4/8 撮影 )
 
 
          170408hanamomo6_3
 
 
 
 
 
 
 
          170410hanamomo4
 
                      朝の光の中で
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170410hanamomo9
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
 
 
 
 
          170410hanamomo13
 
 
                   樹齢20年を超えました
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
          170410hanamomo14_2
 
 
 
 
 
 
 
    170410hanamomo16
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170412hanamomo_hanabira2
 
                舞い落ちて雨の雫を宿した花びら
 
                     ( 4/12 撮影 )
 
 
 
 
 
 
 4月半ば過ぎにはすっかり咲き終わり、下旬には大分葉が目立ってきました。
 
 ことしもありがとう heart04
 
 5月の連休中には、また剪定させてもらいましょう。 本当は自由に大きく枝を
 広げてのびのびとさせてあげたいけれど、2歩しか奥行きのない庭じゃ無理と
 いうもの。 素人剪定によく耐えてくれています… confident
 
 
                   たくさんご覧いただきありがとうございました m(_ _)m
 
 
 
  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜
 
 ◆ お知らせ ◆
 
  明日から10日ほど、夫の連休に合わせてブログ春休み(これまた恒例)とさせて
  いただきます。 その間、ご訪問コメントもお休みさせていただくこと、
  コメントのお返事も遅れますこと、ご了承くださいませ。
    (コメント欄は今夜の内に閉じさせていただきます~ ^^;)
 
  記事は自動更新でいくつかアップを予定していますので、お気が向かれましたら
  覗いてみてやってください。 
  
  それでは、お休みの方もそうでない方も、お元気でお過ごしください。
  再開しましたらまたよろしくお願いいたします。
 
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017/04/24

さくら さくら - 2017 -

桜前線は青森まで到達していますね。海を渡って北海道で開花が始まるのも
もう間もなくでしょうか。 ちょっとこのところ雪が降ったり冬に戻ったようなお天気
でしたが、今後は順調に春が進んでいきますように。
 
南関東の当地では、「ソメイヨシノ」はすっかり葉桜となり、今は八重桜が満開~
散り始めています。
今日は「ソメイヨシノ」のお花見の様子をアップさせていただきますね。
 
毎年見に行く、近く(徒歩20分ほど)の川沿いの 「ソメイヨシノ」 の並木は、
ぼんぼり飾りもさくら祭りも無縁のささやかな桜並木ですが、近くの住民の皆さんが、
散歩しながら、あるいはサイクリングの途中で…、思い思いに楽しむ静かな場所で、
私のお気に入りの場所でもあります。
 
今シーズンは、2分咲きのころと、満開を少し過ぎて花びらはらはら舞い落ちるころと
2回見に行くことができました。
今年の my 花見 の記録として11枚アップさせていただきますね。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
          170404someiyosino3
 
             今年は4月に入ってからの開花だった模様
                  4月4日 2分咲き程でした
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
    170412someiyosino2
 
              4月12日 冬のような冷たい雨の翌日
     近づくにつれ 遠くから淡いピンクに染まったcherryblossomcherryblossomcherryblossomが見えてきました
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino20
 
                      さくらトンネル
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino47
 
                仰ぎ見てさくらの海に泳ぎ出す
 
 
 
 
 
 
          170412someiyosino27
 
 
 
 
 
 
 
    170404someiyosino6
 
        古木ですが 咲く花たちはいつの年も初々しく可愛らしいです
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino46
 
            川向う 施設敷地内に咲く桜 ここも美しいのです
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino12
 
           高い枝には ヒヨドリたちがお食事に来ていました
                    あら お尻を失礼!
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino25
 
            こちら側並木に1本?混じる オオシマザクラ
            清楚な白 花と一緒に葉も展開し始めています
 
 
 
 
 
 
          170412someiyosino30
 
                川へ向かって張り出した枝越しに
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino39
 
 
 
                   ことしも ありがとう confident
 
 
 
 
    たくさんご覧いただきありがとうございました。
    皆さまはどのようなお花見をされた(る)でしょうか。
    たとえ、1本だけでも、遠くからであっても、映像や写真であっても、
    春の桜の光景は心をふわりと持ち上げてくれるような気がします cherryblossomcherryblossomcherryblossom
 
 
 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2017/04/20

足元の春 - その2 -

「足元の春 - その1 - 」に続いて、今日も春先に足元に咲く春の花たちを並べさせて
いただきました。 好きな花たちは他にもあるけれど、撮影できたものだけ。
撮影場所は、田んぼの畔や、木の根元の僅かな草地、林縁の小さな土手などです。
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
     170404ooinuofuguri
 
        しつこく 「オオイヌノフグリ」 (笑) 見るたび綺麗な色に感動します
 
 
 
 
 
 
     170404himeodorikosou2
 
                      「ヒメオドリコソウ」
 
              ↓ ありんこも誘われてやってきていましたョ
 
    170404himeodorikosou5
 
 
 
 
 
 
    170404kiransou2
 
                  林縁の土手の 「キランソウ」
 
            この写真を撮った1週間後 この林の半分近くの木が
             切り倒されているのを見て大ショックを受けました
    ここも宅地になるの? 植林して新たな林になるの? それならいいのだけど
             この地へ越してきて以来 切り倒されてきた木々は
              何十本? 100本に達しているかもしれません
 
 
 
 
 
 
    170404hotokenoza
 
               賑やかに 楽しそうな 「ホトケノザ」 たち
 
 
 
 
 
 
    170404nazuna4
 
 
                 こちらも 繰り返し登場の 「ナズナ」
 
 
    170404nazuna2
 
 
 
 
 
 
          170404oozisibari1_3
  
                草丈20cmほどの 「オオジシバリ」
 
        花の上の方では キチョウたちが 恋のさや当てをしていました
 
 
 
 
 
 
    170412zisibari1
 
              田んぼの畔に 小さな黄色の花が点々と …
 
                  初め カタバミ かと思いましたが
 
               近づいてよく見たら 「ジシバリ」 ‥
 
        ‥と思ったのですが あれっ? 「コオニタビラコ」 かも???
 
            葉っぱが~ よく分からなくなってしまいました sweat01
 
                    観察不足で すみません
 
    170412zisibari4
 
                          
 
 
 
                      たくさんご覧いただきありがとうございました confident
 
 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2017/04/17

足元の春 - その1 -

4月1日の夜、NHK総合TV で放送されたドキュメンタリー、
「足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ」 を観ました。
昨年11月に放送された 「足元の小宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ」 を
観て、楽しくて嬉しくて大いに共感したのですが、その続編が放送されると知って
いそいそと録画予約したのでした。
    ( こちらをご参照ください→ NHKドキュメンタリー 
      昨年11月放送分
      スクロールしていくと下の方にも画像が登場していきます)
番組を見ながら、この方・絵本作家の甲斐信枝さん(86歳でいらっしゃいます)の
隣に座って、ずっと野草たちを眺めていたいと感じましたよ。
 
 
さて、甲斐さんの観察にも絵にも遠く及びませんが、私が花の写真を撮っていて
いちばん心躍るのは、春先に足元に広がる野草たちの花の世界。
しゃがむのが不自由になった今、あまり撮れなくなりましたが、3月末~4月初め
地面を彩っていた草花たちを、2回シリーズで少しばかりご覧ください。 
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますnote
 
 
 
    170325hotokenoza2
 
          木の根元にビッシリ咲いていた 「ホトケノザ」  遠くから
 
         ほかにも 「ヒメオドリコソウ」 や 「カラスノエンドウ」 もびっしり
 
 
 
 
 
 
    170325nanohana_nazuna
 
            「ナズナ」 と 「チンゲンサイ菜の花」 のお花畑
 
 
 
 
 
 
170325nanohana_mizuna1 170325nanohana_tingensai3
 
         「ミズナ菜の花」       と       「チンゲンサイ菜の花」
 
 
 
 
 
 
    170308ooinunofuguri1
 
 
                   3月の 「オオイヌノフグリ」
 
       以前アップの1月の 「オオイヌノフグリ」 より 葉っぱ青々イキイキ
 
 
          170308ooinunofuguri2
 
 
 
 
 
 
170325tukusi1 170325tukusi3_2
 
 
               土手には たくさんの 「つくしんぼう」 が
 
           つんつん つんつん 楽しげに背比べをしていました
 
 
    170325tukusi2
 
 
 
 
                   ( 3月初旬・下旬 撮影 )
 
 
 
                                     - その2 - へ続きます
 
 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2017/04/13

ネコ と ミニ・ピッチャー

前記事では、途中でコメント欄を閉じてしまってすみませんでした。
パソコンの不調はあの時きりで回復し、その後はサクサク動いてくれています。
いったい何だったんでしょ?? スクリーンセーバーとの相性が悪かった??
なんか時々「正常に表示できませんでした」なんて出てきていたから。
元々入ってたものなんだけどな‥ と思いつつ、スクリーンセーバーは別のを
選択しなおしました。 それが良かったのかどうかはわかりませんが、とりあえず
大丈夫になったと、そんないきさつでした。  m(_ _)m ペコッ
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さて、今日は、また拙い陶芸作品のお披露目会をさせていただこうと思います smile
 
以前ご披露させていただいた 「カバたん」 をご記憶くださっている方もいらっしゃると
思いますが、あれから、その 「カバたん」 と似た雰囲気をもつ作品を作りました。
それが 「ネコ と ミニ・ピッチャー」 です。 形は全く違っても、模様や色を似せると
自然と共通感が生まれるものですね wink
       (cat写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますaquarius
 
 
 
          20160715cat8
 
                        にゃぉ~ん
 
                飛行機の中で見た雑誌に載っていた
              小さな陶製猫のポーズを参考にしましたが
         できあがりはオリジナルと言って大丈夫かな と思ってます
 
 
                では ぐるりと 回ってもらいましょう
 
 
 
20160715cat7 20160715cat6 20160715cat10
 
                  お気に入り作品となりました
 
 
 
 
 
 
 
       続きまして ミニ・ピッチャーにも ぐるりと回ってもらいましょう
 
20160923mizusasi2 20160923mizusasi3 20160923mizusasi1
 
           実際は ピッチャーとしては使わないと思いますが
        花瓶にしてもいいように 防水仕上げにしていただきました
                細長い物を立てる器にもできますね
 
            こういう ピッチャーの形 なぜか好きなのです
                 自分で作ってみられて満足です
 
 
          20160923_mizusasi_artflower
 
           ¥100- ショップで購入の 造花を活けてみました
 
 
 
 
 
 
         今回のお披露目会は以上です~
         相変わらず、マイペースで超の~んびり制作を楽しんでています snail
 
 
 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2017/04/10

椿姫たち

皆さん、おはようございます。
わが家にNewパソコンがやってまいりました。 私が最初にしたことは、皆さんのブログ
記事を拝見すること (ずっと読み逃げ状態で失礼しました m(_ _)m )
小さなスマホ画面で拝見するだけはしていたんですけれど。
久しぶりにpcの大きな画面で見たら、拡大表示で見ているような気分になりました。
次にしたのは、自治会の会合の議事録を作ること。
実は、今年度は組長&総務の役目がありまして、pc必需がわかっていました。
そこへきて、急にpcの調子が怪しくなってきまして(Windowsのアップデート後から;)、
急きょ買い替えと相成りました。8年使ったWindows7よさようなら!10よ初めまして!
メーカも変わったので使い勝手がまだなじみません~ 写真の取り込み方法も
調整もこれからの未知の領域です。 少しずつ慣れていきましょう。
 
 
さてさて、当面はpc買い替え前に書いてストックしていた記事からの更新です。
.................................................
  
 
今年に入ってから、たまの散歩のときにふと目に留まってカメラを向けた椿たち。
ほとんどは品種見本?みたいな撮り方になりましたが、せっかく被写体になって
もらったので、お披露目させていただきますね。
 
1/11 ~ 3/25 にかけて、ポツリポツリ撮った椿姫たちです。
花の少ない季節に、常緑とふくよかな花で、長い期間楽しませてくれますね。
       (club写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますheart
 
 
 
    170111tubaki1
 
                        「乙女椿」
                  これだけは名前が分かります
 
           エレガントさを持つ可愛らしさ そんなふうに感じます
               やや遅めに咲く品種と思っていましたが
           この一輪は1月にもう咲いていて ちょっと驚きました
 
 
 
 
 
 
          170128tubaki_pink
 
                 分かりづらいかもしれませんが
        サーモンピンク系の花色が 内から輝いているような印象でした
 


 
 
 
          170111tubaki6
 
            ずいぶんと大きな花でした  大輪の ヤブツバキ ?
 
 
 
 
 
 
    170111tubaki2
 
                普通の大きさの ヤブツバキ??
 
             たっぷり花粉をもった たくさんのシベですね
          小鳥や虫たちの大切な食糧にもなっていることでしょう
 
 
 
 
 
 
    170308tubaki_r2
 
                   ヤブツバキ 少し引きで
 
 
 
 
 
 
          170325tubaki
 
         少し茶色と黒が混ざっているような 深い赤の花色でした
 
                これは造園屋さんのストック場にて
 
 
 
 
 
 
          170308tubaki_p1
 
 
              小輪のピンク  木も小さいのですけれど
           たくさんの花を咲かせ 足元にも咲き終わった花が
                 たくさん地面を染めていました
 
 
          170308tubaki_p2
 
 
 
 
 
 
いつの日か機会があったならば、「伊豆大島」 や 「山口県・萩の笠山」 の椿を
見てみたい、というのがたくさんある夢のうちの一つです。
足元に花が散り敷いた、椿の林の中を歩いてみたらどんな気持ちになるかしら。
 
 
☆☆☆  夕方よりパソコンが不調となってしまいました。 なぜ??
      そのため、途中ですが、コメント欄をとじさせていただきました。
      ごめんなさい。
 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017/04/06

華やぎのピンク

皆さま、こんにちは。
pcはまだ戻ってきませんが、ストック記事をアップさせて
いただくことにしました。うちの辺りのソメイヨシノも
だいぶ咲いてきたことですし、この記事が古くなり過ぎない内に 😁
でも、スマホのモニタは小さくて… コメント欄開けも、
ご訪問コメントも、引き続きお休みさせてくださいね。

・・・・・・・・・・


東京で 『開花発表』 となった(3/21)週の土曜日(3/25)、毎年お花見散歩をする
川沿いの 「ソメイヨシノ」 の蕾の様子を見に行ってきたところ、咲いている花は一輪も
見つけられなかったものの、蕾はだいぶプックリしてきていて、3月最終週の内には
咲きそうだなという印象を持ちました。 そうすると満開は4月の初旬かしら?
今年は入学式と桜がセットになりそうな気がします。
【追記】 4月4日に再度見に行ったところ、二分咲きに。昨日〜のポカポカ陽気に
一気に咲き進んだかも。ちなみに、4日には、わが家のハナモモの
いちばん花も開花しました (^^)
 
さて、今日は「ソメイヨシノ」よりも早く咲く桜を2種類アップさせていただきましょ。
早咲きの桜たちは、「ソメイヨシノ」よりも花色が濃いめのことが多いですね。
しっかりしたピンク色の花が、見る目には暖かさも華やかさも感じさせてくれる
ようです。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
    170226kawaduzakura
 
           2月下旬に撮った とある公園の 「カワヅザクラ」 です
       もうほとんど咲き終わりで 近くから見るとくたびれた様子でしたが
               遠くからはまだ綺麗で十分楽しめました
 
 
 
 
 
 
 
             もうひとつは 3月下旬に満開を迎えていた桜
 
    170325sakura3
 

                  とあるお寺に植えられています
 
 
          170325sakura1
 
 
 
 
 
 
          170325sakura2
 
 
                     種類は何でしょ
 
    「コヒガン」 と似ているように思いますが 萼筒が丸く膨らんで…はいない?
                膨らんでいるのもたまにある?
 
      私には同定できませんでしたが 「コヒガン」 気分で眺めました happy02
 
 
          170325sakura4
 
 
           小振りなやや濃い目ピンクの花が たくさん咲いて
        遠くから見ると ちょっと綿菓子みたいなイメージでした cherryblossom
 
 
 

| | トラックバック (0)

2017/04/03

お知らせ

皆さま、おはようございます。

実は急遽パソコンを買い替えることになりました。
データの移し替えなどセットになったpcを選択したのですが、
現在年度がわりということもあり、作業終了が終わるまでに
1週間ほどかかるとのことです。
その間、pc無し生活となりますので、しばらくブログを
お休みさせていただきます。
前の記事にいただいているコメントへのお返事も、新pcがやってきて
からさせていただくことになると思います。
すみませんがしばらくお待ちください。

それでは、また再開しましたら、よろしくお願いします。
(初Windows10に、四苦八苦かもですが。)

p.s.
今、この文はスマホで書いてます。
pcのキーボードで打つ方がうーんと速いし楽です〜〜


| | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ