« 春の庭で 木の花 | トップページ | 春の点描コマ撮り 花木編 »

2017/05/11

春の庭で 紫色の花

皆さま、おはようございます。
昨日の久し振りの雨に、植物たちが生き生きしているように見える今日です。
今日はまた気温がぐーんupと上がるそうですから、体調管理に気をつけねばですね。
夏を感じそうですが、当ブログ記事は、まだまだ 「春」 が続きますよ~~ coldsweats01
 
 
この家に暮らすようになって間もないころ、分けていただいたひとつかみの株から育ち、
庭のあちこち(今ではお隣空き地でも)で自生している 「ツルニチニチソウ」 が、
4月の下旬から紫色の花を見せてくれました。
 
暑さにも寒さにも強く、常緑の「ツルニチニチソウ」ですが、この冬の間には数回凍った
せいか、春先にはいつになく茶色く枯れた葉が目立って、今春は花は無理かなと
思っていました。
でも、やはり強い植物ですね。4月の初めころからどんどん新芽を出し、蕾もどんどん
出てきて開花となりました。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
          170417turunitinitisou4
 
                   ほころんだ蕾と 咲いた花
 
              どちらも キョウチクトウ に似ていますね
                    (キョウチクトウ科です)
 
 
 
 
 
 
    170417turunitinitisou3
 
                      綺麗な花色です
 
 
 
 
 
 
    170417turunitinitisou2
 
 
 
 
 
 
          170417turunitinitisou5_kumo
 
         柔らかな葉先では こんな営みも繰り広げられていました
 
             小さなハエ? アブ?を捕まえる 小さなクモ
         ツルニチニチソウのまだ柔らかな茎には アブラムシたち
 
 
 
 
 
 
 
    170415murasakikeman3
 
                 庭でも玄関前の鉢植えの中でも
          たくさん 元気いっぱい咲いていた 「ムラサキケマン」
 
        「ツルニチニチソウ」 の逆で お隣空き地からやってきました
 
                     ケシ科で有毒植物
 
 
 

|

« 春の庭で 木の花 | トップページ | 春の点描コマ撮り 花木編 »

コメント

おはようございます!

近所の駐車場にも 随分前からこのツルニチニチソウがいっぱい咲いています。確かにこの花色は気品があって美しいですよね。
遠目にもパッと目を惹きますね。我が家にもどこからか飛んできたのか ツルニチニチソウのような葉が出てきています~
花が咲くかは? ですが・・・
ムラサキケマンも 鉢植えの下のほうに沢山咲いています。この花もいいですね。
花後が 楽しくって!

紫のお花 楽しませていただきました。

投稿: pole pole | 2017/05/11 08:47

ポージィさん
おはようございます
この花は、近くのマンションの庭に毎年沢山咲いていましたが
今年は、ポツポツした咲いていません
どうしたのか、心配しています
このトップのツボミが、愛らしいです
また、このブルーがとても綺麗ですね
こんな形で、開いてくるのですね
ムラサキケマンの花の先、愛嬌があって好きです

投稿: フクジイ | 2017/05/11 09:34

 いいですね~♪
こんにちは~

 いい色で・・、しかも元気そう。
この濃緑と優しい感じがいいんだな~。
 隣のマンション:玄関先に沢山植わって~~。
我が家のツルニチニチソウ・・、(悲しい)。
 感じの似たもので、キキョウとサワギキョウで紛らわして・・!
 そのサワギキョウも4年間♪ しかし昨年から出てきません(普通ですとこの時期、20センチ位には)。

 !こんにちは~、・・キケマンさん。
!我が家にも飛んでこないかな!
歓迎するんだが・・、いい雰囲気ですね。
  ヒロ・・でした。
 
 

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2017/05/11 15:17

clover pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは!
 
ツルニチニチソウの紫のお花、良いですよね。そうそう、気品ある雰囲気♪
見るたびニンマリしています。
ただ、元気いっぱいすぎて、放っておくとすごく増えてしまいまうのが~
連休中の作業の一つは、伸びすぎたツルニチニチソウさんの整理でした。
おや、pole poleさんのお庭にも、似た葉が出てきているんですね。
この先が楽しみですね。
ムラサキケマンもたくさん(^。^) これも旺盛に増えますね。
花後の実、鈴生り状態です~
ちょっと手が触れてしまったら、ピチピチと艶々の小さな黒い種が
飛びまくりました。
 
明るく華やかな春のお花を楽しんだ後の紫や白のお花は、
ひと時クールダウンの気分ですね。 ありがとうございました(*^^*)
 
 
clover フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お近くマンションのお庭のツルニチニチソウ、今年は花が少ないですか。
わが家のも、ひところ、ちょっぴりしか咲かなかったことが続いたことも。
お隣空き地に逃げ出して盛大に茂っているツルニチニチソウたちには
花が咲いている様子がありませんでした。
咲く咲かないの分かれ道には何があるのでしょうね。
元気ならまたいつか咲くこともあるでしょう。
 
今回見られた、咲きかけの蕾の様子、私も可愛さにキュンときました。
そしてなんといってもこの花色が良いですね。大好きです。
これからの季節、旺盛に伸びるので整理が大変なのが難ですが。
ムラサキケマンの花先に愛敬をお感じなんですね。アヒル顔みたいかしら(^^)
あっちゃ向いたりこっちゃ向いたり、好き勝手な方を向いているのも
ちょっと可笑しみがありますね。
 
 
clover ヒロ・・の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
ツルニチニチソウの花色、良いですよね。
冬も緑を保ってくれるのと、この花色に惹かれてずっと遊ばせています。
夏場の整理は大変なんですけれど。
ヒロさんのお庭のは、悲しい結果に? 寒すぎたのかしら。
でも、キキョウやサワギキョウが咲くのでしたら… って、
まだ出てきませんか。心配ですね。恥ずかしがってないで出ておいで~
 
ヒロさんは、ムラサキケマン を キケマン と略されるのですよね。
黄華鬘と紛らわしや~ ですよ(笑) こちらは紫華鬘ですので。
いま、実が鈴生り状態で、ちょっと触っただけでピチピチと爆ぜて
黒い小さな種を飛ばしています。これがヒロさんのお宅まで辿り着くには、
アリさんにすごーく長い旅をしてもらわないといけませんね。
ご近所のアリさんに期待するといたしましょう。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/11 16:48

ポージィさん 今晩は!

きれいな花色ですね~

ツルニチニチソウは確か我が家にもあったような気がしますが・・・
あまり増えすぎて抜いてしまったかしら・・

ムラサキケマンは有毒なんですね~
花の形はケシ科には思えませんが、葉の形はケシのようですね。

投稿: グレン | 2017/05/11 18:27

clover グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは!
 
ツルニチニチソウの淡い紫色、きれいですね~
斑入りの葉だとまた柔らかな感じですが、うちのは元々は斑入りだったのに、
今は90%以上緑一色の葉に変わってしまいました。
 
グレンさんのお庭では今はもう存在しないのかしら?
確かにすごく増えて大変ですものね。夏場に何回も整理・数調整を
しなくちゃなりません~~
 
ムラサキケマンはそこらじゅうで見ますが有毒なんだそうです。
葉に細かな切れ込みが入る点はケシと似ているかもしれませんね。
柔らかな葉を見ても、あまり美味しそうには感じませんが、
間違って食べないようにしないといけませんね。
ウスバシロチョウの幼虫の食草で、ウスバシロチョウも毒を持つのだそうですよ。

投稿: ポージィ | 2017/05/11 20:31

こんばんは。
ツルニチニチソウはあちこちで毎年見ます。
でも普通に多くあるので、振り返ってみてどこに咲いていたか場所をはっきりとは思い出せません。
最初の写真で見ると蕾は濃い色なのですね。可愛いと思いました。
草や花のところにはクモが潜んでいて、虫たちには危険ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2017/05/11 21:36

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
ツルニチニチソウ、おーちゃんはあちこちで見かけられますか。
丈夫でよく増えるので、植える方も多いかもしれませんね。
それに外へ飛び出すと、その場所でも勝手に増えていくと思います。
わが家のもお隣空き地に飛び出し、広がってしまいました。
夏に葛の海に沈んでも元気にしています(^^;)
最初の、これくらいの開きかけ蕾を正面から見たのは、私も初めてかも‥
可愛いと思っていただいてありがとうございます。
そっと潜んで獲物を待つクモは、おーちゃんに何度か見せていただいて
いましたが、このときはたまたまファインダーを覗いた先にいて、
撮ってしまいました。自然界で生きるのは常に自然と隣り合わせですね。
今日は私=人間も、お隣空き地の山茶花の葉に見つけたチャドクガの
幼虫に毒の霧を振りかけてしまいました。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/11 22:15

おはようございます。
夏日が続くようになりましたね。
昨日は、天気も良く、勇んで早朝からプチ遠征してきましたが、お山は雨!
散々な結果で・・・・・・weep

ツルニチソウ、どこかで見たことあるような気がするのですが…・
綺麗な色の花ですね。
非対称の花びらの形も面白いですね。なんだか風車の羽根のように見えます。
こんな綺麗な花の陰で、生き物たちの厳しい生存競争が繰り広げられてるんですね。
ムラサキケマン、こちらでもいっぱい咲いてますよ。

投稿: ソングバード | 2017/05/12 07:34

おはようございます。
昨日は東海道に行っていて、夜遅く名rました。どうやら足も痛まず、今朝も元気でいます。
ツルニチニチソウは本当に元気ですね。
蕾の状態、こんなだったとは!
咲いたのばかり見ていて知りませんでした。色も濃くきれいですね。
ムラサキケマンまであるとは山里みたいです。

そうそう、o.p.さんが例のお花の名前を教えてくださいました。
クリーピングタイムと呼ばれる、ヨウシュ(セイヨウ)イブキジャコウソウ・・・というそうです。
そして紅いあの花は「スバラシキス」だそうです。
お手数かけてしまってすみませんでした。

投稿: tona | 2017/05/12 08:39

clover ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
夏日になる日が増えましたね! いよいよ初夏だなぁと感じていますが、
所によっては初夏どころか夏!と感じていらっしゃるでしょうね。
でも、先日もそうでしたが、明日土曜も20℃前後の気温とか…
気温差に体調を崩さないよう気を付けないといけませんね。
 
昨日はお天気良かったですものね! プチ遠征はお山の方へ?
あらら…そのお山の方は雨だったのですかぁ。残念なことでしたねぇ(;_;)
 
ツルニチニチソウは野草じゃないですが、あちこちに植えられているので
お見かけになったこともおありかもしれませんね。
花色が綺麗ですよね。風車のような形の花びらは動きを感じますね。
キョウチクトウ科なのですが、科名になっている本家のキョウチクトウの
花もこんな感じなんですよ。
そして、綺麗だなぁとカメラを向けていましたら、目の前で厳しい
場面が繰り広げられていたのでした。自然界はいつでも生存競争と隣り合わせですね。
ムラサキケマン、お近くでもいっぱいですか。やっぱり~
今たくさん実をつけて、ちょっと触れただけで弾けてプチプチと
種を飛ばしまくっています。来年以降もいっぱい咲きそうです~ smile
 
 
clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
おぉ 昨日は東海道歩きをされてきたのですね。今度はどの辺りを
歩かれたのでしょう。暑かったのではないでしょうか。
でも、足も痛まずお元気とのこと、良かったですね(^^)
 
ツルニチニチソウ、ほんと元気いっぱいですね。
日当たりの悪いわが家でもずっと元気。有難くもあり、夏場の整理が
大変でもあります(笑) 最初のほころび始めた蕾の状態は、
私も初めて見ましたよ。思いがけない美しさに感動でした。
ムラサキケマンは、最初に生えてきた時から抜いてしまわずに置いておいたら
すっかり数が増えました。プチプチとたくさんの種を飛ばすので
そこら中から生えてきます~ ほんと里山の様な庭です(^o^)
 
あ、例のお花の名前、教えていただけましたか。
クリーピングタイムこと、ヨウシュイブキジャコウソウ。
検索で写真を見てきました。 ほんとだー、これだぁ!
良かった、すっきりしましたね。
でも、聞いたことのある名前でした。以前どちらかで拝見しつつ
忘れてしまっていたようです。
赤い変わったお花は「スパラキシス」♪ アヤメ科なんですね。
別名「スイセンアヤメ」と出ていました。色々な花色があるようですが、
花弁のはっきりくっきり鮮やかな模様が印象的ですね。覚えておけるかしら(^。^)
教えてくださってありがとうございました。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/12 09:37

ツルニチニチソウは、今頃一番よく見掛ける花かもしれませんね。
花期も春先から秋半ば頃までとほんと長いですよね。
いつ頃からこんなに見掛けるようになったんでしょう。
蔓性なので繁殖力は強いのかもしれませんが、花はほんとに可愛い。
薄紫の風車のような花びら、花の真ん中にある星形、紫のグラデーション。

つい数日前に犬の散歩中に
これは何の花?
っておじいさんが尋ねたので、
ツルニチニチソウですよ
って答えたら、
ニチニチソウ?これが?
って。
あの頭にツルを付けてください。ツルニチニチソウ
ニチニチソウ?
ツルを付けて
心の中でそう言いながら通り過ぎていきました。

コントでもなんでもないですよ。
おじいさんにツルニチニチソウの名前を分かって貰えなかったってお話です。
日本ではこの花、まだまだ新参者かもしれませんね。

投稿: あまもり | 2017/05/12 15:57

clover あまもりさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
あまもりさんのお住いのご環境では、ツルニチニチソウをよーく
お見かけになるのですね。しかも春先から秋半ばまで咲いている?
うちの辺りではたまにという程度で、うちのは春しか咲かなくて
他の季節は葉っぱを眺めています。フーム環境によってはもっと長い期間
咲くのですね。きっと夏~秋も咲きたいのに、日当たりが悪くなりすぎて
咲けないのだゎ、と思い至りました。
ちなみに、いつごろから植えられるようになったのでしょ。
わが家には約20年前にやってきましたょ。可愛い花ですよね~♪
挙げてくださった魅力に、うんうんうんそうそうそう、と頷いてます。
この花見たさに、夏の整理や調整が大変でも、ずっと住んでもらってます。
空き地へ逃げ出した子たちは、暗渠上の狭い空き地の分だけ整理して管理
してますが、クズの海になる広い空き地の方の子たちは放任~(^^;)
 
お散歩中のおじいさんとの会話に思わずクスリ ( ´艸`)
ニチニチソウはご存じだったのでしょうねぇ。でもツルが入ってこない。
耳にか頭にかは分かりませんが。
帰られてから、今日は変わったニチニチソウを見たよ、と話されたかもですね。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/12 16:52

ポージィさんお晩です(。・ω・。)ノ

紫色は初夏の色です~。
私が勝手に決めました~。
都心部では、気温も随分と高い様ですね。宮城も時々ですが気温20℃を超える日が出ています。
まだ5月なのに。真夏になったらどうしよう。
その前に、折角なので春から夏への移り変わりを楽しみましょう。

投稿: コヨコヨ | 2017/05/12 20:29

clover コヨコヨさん、ありがとうございます ♪
 
おばんです~ (^^)/
 
コヨコヨさん、お久し振りです。連休中、少しはゆるりとされましたか?
 
うふ 紫は~ 初夏の色~ ♪
思わず「みずいろの手紙」のメロディーで歌ってしまいました。
(…コヨコヨさんはご存じないかも ^^;)
 
昨日今日、うちの辺りは東京よりはもう少し低いとはいえ、
ずいぶんと気温が上がって、寒がりの私もさすがに汗ばみましたよ。
そうそう、ヤブ蚊も登場しました。(昨日 初刺され 涙)
宮城県はコヨコヨさんのお住い辺りでも、だいぶ気温の高い日が
混じり始めたのですね。いよいよ春を満喫できるかしら。
宮城県も大きな県ですから、北と南、海側と山側で気温差が大きそうですね。
暑い日が混じっても、さすがに真夏まではいかないでしょう。
大丈夫、その前に春から初夏、そして夏への移り変わりも楽しめますよ。
何より真夏とは湿度が違いますし (^.^)d
 

投稿: ポージィ | 2017/05/12 21:05

こんばんは~。

そちらの雨はいかがですか?
妙高・・・少なくとも「ロココ・ガーデン」にとっては恵みの雨です。

ツルニチニチソウ、よく伸びますよねぇ
チョッとだけで良いんだけど、増える増える・・・
で、私も毎年引っこ抜く、刈り込む・・・それでも花は咲く!coldsweats01
きれいなきれいなパステルカラー、好きです。
ムラサキケマンの繁殖力は半端じゃないですよね
庭に入れて後悔した花の一つですよcoldsweats01
種から芽が出て翌年に咲きますから・・・
かわいそうだけど、見つけしだい抜いています。
今年はキケマンの花を見損なっちゃいました。

投稿: 雪ん子 | 2017/05/13 21:26

clover 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
水曜に冷たい雨が降ったばかりで、土曜はまたもや一日雨になりましたが、
その前が晴れ続きでしたから、やっぱり恵みの雨だと思います。
激しい雷雨になるかも、との予報は外れてくれましたし。
 
ツルニチニチソウ、ほんっと!よく伸びますね!(笑)
鶴が地面に接すると根を生やしてしまいますものね。
夏場は何回刈りこんだりの整理・調整をするやら。
でも、このステキな花色を見たくて。
それと、雪が降らないこちらでは、冬中ほぼ常緑を保ってくれるのも
有難く感じています。
ムラサキケマンもえらいこっちゃの繁殖力。
雪ん子さんのお宅では導入されたんですね。
わが家へは、あちらからどんどんお越しでした。
抜かずにおいたら、毎年増えてきました。こちらも適当に抜いたり
そのままにしておいたり、調整しています。
雪ん子さんのお庭でだとかなり抜かないと、ですね。
キケマンもお庭にあるのでしたっけ。それとも里山で?
来年は2年ぶりの再会を果たしてくださいね。
うちの辺りでは全く見られないお花です~
 

投稿: ポージィ | 2017/05/14 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/65192863

この記事へのトラックバック一覧です: 春の庭で 紫色の花:

« 春の庭で 木の花 | トップページ | 春の点描コマ撮り 花木編 »