« 芝桜 | トップページ | 軽井沢旅 - その1 -  軽井沢レイクガーデン »

2017/05/29

泳げ鯉のぼり

昨日は、フラワーアレンジメントの展示会を観るため、数年ぶりで銀座へ行って
きました。 まずは、会場の立錐の余地がないほどの混雑ぶりに圧倒されつつ
作品を一通り垣間見(鑑賞にはなりませんでした)、その後、築地本願寺、歌舞伎座の
前を通って築地場外市場まで足を延ばし(ここも大混雑!)お昼を食べて帰途へ‥
電車の冷房の強さと、人の多さと、ちょっと長めの立ち歩きとでくたくたになりました。
 
 
さて、ブログ記事は、その昨日のことではなくて、1か月前の春休みのお話です coldsweats01
 
 
わが家の春休みの最初のイベントは、相模川の河原でのランチでした。 神奈川県の
中央を南北に流れ下る相模川には、車で入れる平らで広い河原のある場所があり、
ごくたまーにコーヒーブレイクや、超簡単ランチを作って食べたりという、3時間ほどの
お手軽ミニミニ・ディ・キャンプをしに出かけます。
今回行ったのは4月29日。 茹でて混ぜるだけのパスタとコーヒーのランチを楽しむ
ことにして、目的地を目指しました。
 
着いてみると、川にはたくさんの鯉のぼりが泳ぎ河原は大賑わい eye sign02
4/29~5/5までの 「泳げ鯉のぼり相模川」 というイベントの初日だったのです。
この時期に行くのは8年ぶりで、イベントのことはすっかり忘れていました。
 
何とか河原に降りて車を止め、サイドオーニングを伸ばしテーブルと椅子を置き、
パスタとコーヒーを楽しみました。風が強くてお湯がなかなか沸きませんでしたけど、
のんびり大らか気分になっているので気にしなーい。
外で食べれば少々茹ですぎパスタだっておいしく感じます restaurant cafe happy01
 
ランチの後しばし寛いで、それから鯉のぼりの真下まで見に行ってきましたヨ。
思いがけず、ちょうど鮎の稚魚の放流のイベントも見物することができました。
 (ちなみに、相模川はかって「鮎川」とも呼ばれたようですし、夏にはもう少し
   上流で1万発の花火が打ち上げられる 「あゆ祭り」 も開催されます。)
 
ということで、たまたま見られた鯉のぼりたちとアユ放流の様子を少しばかり
アップさせていただきますね。
       (fish写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますfish
 
 
 
    170429_1
 
        「泳げ鯉のぼり相模川」 は 昭和63年から始められたそうです
                1988年からで 今年は30回目
 
 
 
 
 
 
    170429_2
 
             相模川の両岸に渡した 5本のワイヤーに
                12000匹の鯉のぼりが泳ぎます
           1本当たりのワイヤーの長さは 約250mですって
 
 
 
 
 
 
    170429_3
 
 
             鯉のぼりたちは 各ご家庭から提供されたもの
 
 
    170429_4
 
 
 
 
 
 
              さぁ アユの稚魚の放流が始まりました
 
    170429_5
 
                 トラックで運ばれてきた稚魚が
         少しずつバケツに分けられて 子供たちが放流していきます
 
 
 
 
 
 
    170429_6
 
        体長10cm弱のアユの稚魚たち  ぴちぴちで元気いっぱい!
 
 
 
 
 
 
    170429_7
 
 
 
 
 
 
    170429_8
 
 
 
 
 
 
    170429_9
 
 
 
                    ( 4/29 撮影 )
 
 
 
         子供たちもアユたちも みーんな元気に大きくなぁれ!!
 
 
 
 
この日はお天気が不安定で、午後から雷雨になるかもという予報どおり、午後から
グレーの雲が広がってきましたが、結局降ることなくいつの間にかまた青空に戻って
いきました。
 
 

|

« 芝桜 | トップページ | 軽井沢旅 - その1 -  軽井沢レイクガーデン »

コメント

おはようございます!

うわ~ 素敵な鯉登たち!
12000匹ですか~ それは壮観ですね~
実際にこういう風景を見たことがないので 興奮しました~

車で出かけてミニミニキャンプも素敵!パスタとコーヒーですか~ ゆったりとした時間が過ぎたのでしょうね~
うらやましいです。

アユの放流もよかったですね~
いいな~

投稿: pole pole | 2017/05/29 11:20

ポージィさん こんにちは♪

いい塩梅の風の吹き方で鯉のぼりが一生懸命に泳いでいるようにみえますね。
12000匹とはすごい数ですね~
このごろはお雛様とか鯉のぼりとか家にしまっておけば
場所塞ぎのものがこうして活用されていますね。

ミニミニキャンプも楽しそうですね。
うちではせいぜいおにぎりをもっていくくらいでしょうか。
戸外で開放感や清々しさを感じながらいただくランチはおいしかったでしょうね^^

投稿: グレン | 2017/05/29 15:02

fish pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
川幅が広いだけに、鯉のぼりもたくさん泳がせられるんですね。
みんな元気いっぱい気持ちよさそうに泳いでいました。
催しのことは知らずに行ったので、得した感じ(^^)
 
以前は泊りのオートキャンプにも何度か行っていたんですけれど、
もう何年来、夫の忙しさもあって行かれなくなってしまっています。
それでもたまーにミニミニ・ディキャンプを。
料理に時間をかけず、のんびり過ごすのが目的なのですよ。
 
そうなんです、鮎の放流も思いがけないことで。
ニュースなどで見たことはありましたが、目の前で見たのは初めて。
こちらもラッキーでした♪
 
 
fish グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
南風だったので下流に向かってでしたが(^。^)、みんな
元気いっぱいに泳いでいました。ほんとすごい数ですよね。
子供たちが成長してしまったりして飾らなくなったこうしたものも、
こうして活用されるのは、しまいっぱなしより幸せなことかもしれませんね。
 
以前は泊りのオートキャンプも何度かしていたのですが、
夫の忙しさもあって何年来行かれず、たまーにこうしてミニミニキャンプを
しています。でも、コンビニおにぎり持っての公園行きがほとんどです。
それもたまーにですけれど、どちらも、まさにお言葉の通りで、
戸外でのランチは心にも体にも美味しいものですね♪
 

投稿: ポージィ | 2017/05/29 17:07

東京の混雑にはさぞかしお疲れでしたでしょう。
長く展覧会を見ると途中で腰が痛くなってしまいますが、まだポージィさんはそんなことはないことでしょう。

相模川の鯉のぼり、12000匹ですか。壮大ですね。
私は海老名と厚木の間あたりで相模川を渡ったように思いますが、この鯉のぼりは相模川のどのあたりですか?

外で食べる食事は美味しいですね。車ですとミニミニキャンプといえどもご馳走が食べられますね。

投稿: tona | 2017/05/29 19:15

うわー、たくさんの鯉のぼりですね。
相模川も上流まで行くと自然豊かという感じがしていいですね。
パスタとコーヒーのランチが美味しかったことでしょう。
放流された鮎たちも頭上の鯉のぼりに元気づけられて大きくなりそうですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2017/05/29 21:09

fish tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
久し振りに行った(羽田以外ほんとに久し振りで)銀座の人の多さに
人酔いしそうでした。展示会も数人のグループで会話の花の輪が
いくつもできていて、ろくろく作品を見られずでした…ふぅ
腰は夫が痛くなり、私は膝が石のようになりました(^^;)
 
相模川に鯉のぼりが泳ぐこと、すっかり忘れていましたが、
思いがけなく見ることができて楽しかったです。
場所はどこと言ったらいいか…、住所は相模原市内で、高田橋という
橋すぐの所なのです。
地図を見ると、宮ケ瀬湖のちょうど東に当たっていました。
 
戸外で食べる食事はどうして美味しく感じられるのでしょうね。
小学生の遠足の時から不思議でした。
キャンプというとBBQという方も多いですが、わが家はのんびりするのが
最大の目的なので、超手抜きで作れるものしか作らないんですよ(^▽^)
公園へ行ってお昼を食べるときは、たいていコンビニおにぎりと
ペットボトルのお茶です~riceball
 

投稿: ポージィ | 2017/05/29 21:16

fish 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
たくさんですよね! 川幅が広いのでたくさん泳がせられて壮観です。
それにしても12000匹も泳いでいたとは、後で知りました。
そうですね、これくらい上流だと山も近く、周囲の自然が豊かに感じられます。
宮ケ瀬湖のちょうど東の方向に位置していました。
メニューはごく簡単な手抜きでも、小さなコンロで湯を沸かして
ちょっぴりキャンプ気分も味わえ、戸外で食べるのは美味しいものですね。
 
この日は南風でしたので、鯉のぼりたちは下流に向かって力強く泳いでいました。
鮎たちに方向も教えてくれていたようです。鮎たちも大いに
力づけられたでしょうね♪
 

投稿: ポージィ | 2017/05/29 21:25

ポージィさん、こんばんは~。

ほう・・・12000匹の鯉のぼりですか、スゴイ数ですね
こちらでもあちこちで、5月の空に悠々と泳いでいるのを
見かけましたが、せいぜい数十匹でしたよ。
ポージィさんはステキな休日を過ごされたのですね。
家は・・・父ちゃんが正月以外は連休がない仕事なので・・・
私はせっせと里山通いの日々でしたよcoldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2017/05/29 22:07

fish 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
鯉のぼり大群の泳ぎっぷり、思いがけなく見ることができましたよ~
ご主人様お忙しいのですね。それでお正月にご家族皆さんでご旅行なのですね。
そして雪ん子さんは里山へ山菜採りやトレッキングに。
わが家の今年の春の大型連休は、近年で一番充実していたかもしれません。
このお出かけの他に、軽井沢の一泊旅もありましたし。
後半はひたすら家内外の作業に勤しむ肉体労働でしたけれど。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/29 22:18

ポージィさん
おはようございます
大空に鯉のぼり、川に鮎の稚魚が
そして、口にはパスタとコーヒーですか
最高に幸せな時間と最高のご馳走ですね
外で食べる食事は、本当に美味しいです
大自然の中で、ノンビリと過ごす時間は貴重ですね
毎日が日曜日の生活になっていますが
不思議と、このような"時"を過ごすことがありません
それにしても、12000匹の鯉のぼりは見事ですね

投稿: フクジイ | 2017/05/30 05:55

おはようございます。
久し振りの都心、疲れるでしょう!!
私も今日は久しぶりの新宿行きです。暑くなりそう~!!

河原のこいのぼり、すごい迫力ですね。
最近は、家庭の庭のこいのぼりがほとんど見れなくなったので、これだけたくさんのこいのぼりを見ると、ウキウキしてきます。
そんな鯉のぼりを見ながらの河原ランチ、パスタの味も格別だったでしょう!!
アユの稚魚の放流、いいものが見れましたね。
以前、鬼怒川で、橋の上から放流してるところを見たことがありますが、ここでは、子供たちも交じって楽しそうですね。

投稿: ソングバード | 2017/05/30 07:58

fish フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
思いがけず見られた鯉のぼりたち。たくさんの鯉のぼりが、
元気いっぱいに泳いで壮観でした! 
大きな川と広い河原を舞台のこの日の様子を、キュッとまとめて下さいましたね。
口からパスタをぶらさげてもぐもぐしながら稚魚放流にカメラを向けてる
自分の姿が頭に浮かんでニタニタしてしまいました smile
いえいえ、そんなことはしてませんからね。
自然と触れ合いながらのんびりと過ごす時間、貴重ですよね。
日頃のストレスもスーッと消えていく気がします。
以前は泊りでのキャンプにもちょこちょこ行ったのですけれど、
もうここ何年と、夫が忙しくて全く行かれず状態ですし、
毎週のように行っていた公園散歩もたまにになってしまいました。
解消できないストレスが溜まり放題です~
フクジイさんも何かとお忙しくて、あまりの~んびりという時間は
お持ちになれないのですね。でも、花にカメラを向けていらっしゃる時間は、
自然との濃密なひとときと言えるかもしれませんね(^^)
 
 
fish ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
ほんと、都心は人が多いですね!疲れました~
ソングバードさんは新宿行きでいらっしゃいますか。新宿も人が~
それに今日は暑くなる予報ですね。電車内との気温差ギャップもすごいです。
お気をつけていっていらしてください。
 
広い川幅にこれだけたくさんの鯉のぼりが、強めの南風に乗って
元気いっぱいに泳ぐ様子、壮観でしたよ~
そうそう、各家庭ではなかなか豪快に泳がせてあげられませんものね。
河原でのランチは、少々茹ですぎパスタの味も美味しく変えてくれましたョ(笑)
思いがけず、鯉のぼりだけでなくアユの稚魚放流まで見られてラッキーでした。
ニュース映像では見たことあっても、目の当たりで見るのは初めてでした。
ここでは、稚魚入りのバケツは子供たちの手に渡され、放流していました。
我が子の姿を撮ろうとする親御さんたちの間を縫って私もパシャパシャ。
楽しいひと時でした(^^)
 

投稿: ポージィ | 2017/05/30 09:05

こんにちは
今日はまたまた夏日。暑くなりました。

 偶に都会に出ると、人の多さと、騒音に、ぼーっとなります。ゴールデンウイーク。めぼしいところは何処も人でいっぱい。

 相模川散策は、どうやらのんびりできたようで。よかったですね。
 
 鯉幟の風景、今、あちこちで見かけますね。
昔、郷では時期になると、孟宗竹を庭に建て、高々と揚げていました。生活様式が変わり、大きな鯉幟も揚げられなくなり、各家庭に残された鯉幟が、こうした形で復活したのですね。鯉幟たちも、沢山の友達と泳げて気分がいいんじゃないでしょうか。
暑さにばてないように、お気をつけてお過ごしください。

投稿: 夢閑人 | 2017/05/30 12:40

fish 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
今日はまた各地で暑くなっていますね。
東京や埼玉の方が、わが家の辺りより暑そうです。
 
今回、何年振りの銀座だったでしょう。行かなかった間にデパートも
海外からのお客さんが増加を受けて様変わりしたのを実感しました。
展示会は、これまで行った中で最も混雑していたと思います。
鑑賞どころじゃありませんでした。
 
相模川の河原でのディ・キャンプは、クックがいたころから
たまに行っていたのですが、ちょっと遠いのが難です。
でも、暑くも寒くもないときは、川風に吹かれながらのんびり過ごす時間は
とてもリラックスできます。
今回は、思いがけず鯉のぼりやアユの稚魚放流まで見られラッキーでした。
 
川に鯉のぼりを泳がせる催しも、各地で増えましたね。
住宅事情で、のびのび泳がせてあげられない鯉のぼりも、
たくさんの仲間と一緒に思いっきり泳げて気持ちよさそうでした(*^^*)
 
お気遣いありがとうございます。私は寒さよりは暑さの方がまし
というタイプですが、油断しないよう気を付けます。
夢閑人さんも、草取りの時などお気を付けくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/30 15:32

こんにちは~

私のおうちの近く~
うれしいなあ~こんなところまで来てくださったんですね~
川べりで食べるランチ。。。。
おいしいよね~
さわやかな風と、涼しげな流れ。。。。
何とその上にこいのぼりの群れまで。。。。
楽しそうです。

イベントとあって人は多かったかもしれませんが、楽しんで帰られたようで、私もうれしく思います。

私はと言えば、子供の小さいころにここへ出かけて行って、あまりの人の多さで車も渋滞!!
それから行っていないです~
相模川へ焼肉をしに行くことは時々あったけどね!

投稿: 野花 | 2017/05/31 13:13

fish 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは♪
 
わ~ 野花さんのお宅はここからお近くですか!
ファミリーで時々いらしていたのですね(*^^*)
うちも、たま~にですが、10年くらい前から行っているんですョ。
最初の頃はクック(わんこ)も一緒に。
広い河原があって、車で乗り入れられる貴重なスポットですよね。
その川べりで風に吹かれながら食べるランチ、美味しいですね!
良い気候の時は心から寛げます。
 
前回、泳げ鯉のぼりのイベントを見たのも偶然したが、それが8年前。
今回も偶然。これは寄りつけないかも…と思いましたが、割合すんなり入れて。
帰りに出ていく方が大渋滞になりました~
30年も続けられているイベント、すごいですよね。楽しませてもらいました。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/31 15:09

 エッ・スゴイ整列・・♪
今晩は~

 さすが日本の錦鯉(鯉のぼり)たち、お行儀がいいですね~!
 しっかりと一列に並んで~、見事なものです。
・私はついつい…・このワイヤー、強度が半端じゃない!(ダメですね~・そんなこと考えないで楽しみなさいよッ) 

 そういえばアユ、暫く見ておりませ~ん。
清流に泳ぐアユ、これがいいんですな~。
いつまでも、アユが泳げる河川でありますように。
 ヒロ・・でした。

 

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2017/05/31 19:44

fish ヒロ・・の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
うっふっふ みんな同じ方向向いてお行儀良いですよね~
この日はちょっと強めの南風が吹いていましたから、
元気よく川を下っていこうと泳いでいました。
いえいえ、ワイヤーのことは私もちょっと思いましたよ。
強さも、張り方も。大変だろうな~って。
ヒロさんは、強度のことのみならず太さや材質も考えられたかしら。
 
生きた鮎は私も久し振りでした。何十年ぶりやら…
小学生のころ、大人が銛を使って鮎獲り遊びをする間、
川に浸かって足を魚につつかれていたことがあります。
あの小さな魚たちは何だったのかしら??
やはり鮎たちの泳げる清流であり続けて欲しいですね。
 

投稿: ポージィ | 2017/05/31 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/65262870

この記事へのトラックバック一覧です: 泳げ鯉のぼり:

« 芝桜 | トップページ | 軽井沢旅 - その1 -  軽井沢レイクガーデン »