« いすゞプラザ 見学 | トップページ | 赤い実 初夏の出会い »

2017/07/19

夏椿 - 2017 -

わが家の 「ナツツバキ」 の、今年のいちばん花は、昨年より3日遅れの6月4日開花
となりました。 それから7月半ばまで、ちょうど梅雨の時期に日替わりで咲き続け、
いったい全部で何輪咲いたのでしょう。
  
一日花なので翌朝にはポトリと落花しています。 最盛期には毎朝10輪以上も新たな
落花が地面を彩る日も続きました。 「ヤブツバキ」 などと違って、落花してからは
みるみる茶色くなりとろけるようにして土へと還っていきます。
夏の花ならではの儚さといえるかもしれませんね。
 
残す蕾も、もうあと2~3輪となりました。
当ブログでご紹介させていただくのも、もう何度目となりますか‥
すっかり恒例となりました 「ナツツバキ」 の花。 今年も様々な表情をご覧ください。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
          170527natutubaki_tubomi1
 
               いまにも咲きそうに大きくなった蕾たち
 
                   ( 5/27 5/30 撮影 )
 
    170530natutubaki_tubomi3
 
 
 
 
 
 
 
 
          170610natutubaki1
 
                        開き始め
 
              開いた隙間がまだ1cmに満たない花にも
                ハチがしきりに出入りしていました
 
                     ( 6/10 撮影 )
 
    170610natutubaki4
 
 
 
 
 
 
 
 
    170612natutubaki4
 
              珍しくうつむきに咲いていた1輪 見上げて
 
                     ( 6/12 撮影 )
 
 
 
 
 
 
 
    170613natutubaki5
 
                       雨雫を宿して
 
 
          170613natutubaki3
 
                         落花たち
 
 
    170613natutubaki1
 
                 落花あと めしべが突き出ています
 
 
                      ( 6/13 撮影 )
 
 
 
 
 
 
 
 
          170616natutubaki3
 
                        垣間見る
 
 
          170616natutubaki5
 
                       枝先に咲く
 
                     ( 6/16 撮影 )
 
 
 
 
 
 
 
 
    170615natutubaki1
 
                 仲良く並んで 姉妹? 友だち?
 
 
    170615natutubaki3
 
                        それとも?
 
 
    170615natutubaki4
 
                      兄弟せいぞろい
 
            蕾はたくさんでも どの蕾から咲くかはランダムで
      こんなふうに一度にたくさんの花が並んで咲くのは珍しい光景です
 
                     ( 6/15 撮影 )
 
 
           「ナツツバキ(夏椿)」 : ツバキ科 ・ ナツツバキ属
 
 
 
 
撮影は6月半ばまでで終了。 そのあとは毎日窓から見上げ見下ろし楽しみました。
たくさんご覧いただきありがとうございました。
 
 
 

|

« いすゞプラザ 見学 | トップページ | 赤い実 初夏の出会い »

コメント

ポージィさん
こんにちは
いつものことですが、間近で見ることができるポージィさんが羨ましい
私も今年出会いがありましたが、高木でアップでは観察できません
いつもの植物園に2本ありますが、どちらも高くて・・・
この花は、綺麗ですね
花弁のギザギザ、そして透き通るような白さが好きです
ラストの"兄弟せいぞろい"豪華です

投稿: フクジイ | 2017/07/19 11:30

budフクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
そうですね、夏椿の花を間近で見られること、滅多になさそうな気がします。
株立ちのタイプで下の方から枝分かれしていることも間近で見る助けと
なっています。ありがたいことです。
フクジイさんがお会いになった木は、花の位置も高いのですね。
夏椿の花、私もとても綺麗と惚れ込んでいます。
そうそう。花弁のギザギザ、透き通るような白。その白に1か所ある
ほわんと淡いグリーンの斑も好きです。
"兄弟せいぞろい"豪華ですよね。なかなかこんなふうに並びません。
ラッキーでした。
 

投稿: ポージィ | 2017/07/19 16:20

こんばんは。
ナツツバキの花は清楚そのもので、一日で落ちるのが本当にもったいないですね。
蕾の姿もまた可愛く思います。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2017/07/19 20:41

bud 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ほんとですね。魅力いっぱいの花なのに一日しか咲かずに落花ですものね。
とても惜しい気がします。 その一日の間に花の様子を時々見ると、
花粉いっぱいでふっくらと初々しかったオシベの様子もどんどん変化し、
役目を終えました、という姿になっていって驚きます。
まん丸の可愛い蕾は、4月から小さなのが登場し、ゆっくりと
大きくなります。咲いた花の命は短いですが蕾の命は長いのです。
 

投稿: ポージィ | 2017/07/19 21:18

おはようございます。

夏にこんな清楚なお花を毎日ご覧になっていらっしゃるといいですね。
色々な姿を拝見出来ました。
それにしても何年もこうしてきれいに咲かせるにはコツがあるのでしょうか。
よそのお宅のを見ていますとうまく咲いているように思えません。
親子、恋人、友達、兄弟といろいろに見立てることが出来て面白いですね。
また来年もきれいに咲きますように。

投稿: tona | 2017/07/20 08:44

 いや~・最高~♪
こんにちは~

 はいお姿拝見!
一枚目からしていいですよ。
3枚目のこの感じも・・・。
 
 はい・うつむき加減さん、見下ろしてくださいね。
それにまあ沢山の表情が・・♪
 やっぱり我が家、無くしたのが失敗??
  ヒロ・・でした。

投稿: キーワードを入力 | 2017/07/20 14:12

bud tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
夏椿はうちの庭の環境などいろいろ考えた末に迎えた木ですが、
成功だったなと思います。
生長して沢山花をつけるようになってからは、1ヶ月を超えて楽しめて
本当に感謝です。 毎年綺麗に咲かせるコツ…わかりません。
夏椿自身に聞いてみませんと。日当たりが悪い庭と嘆いていますが、
夏椿にとっては根元にカンカン日が当たらないのが良いのかもしれません。
 
毎年アップして、見ていただく皆さんは飽きてしまったかも、と
思いつつもつい色々な角度からの様子をアップしてしまいます。
今年は並んだりかたまって咲く様子が見られたのも珍しく、
兄弟姉妹? 友達?などという想像も楽しませてもらいました。
今日も名残の2輪が咲いていましたが、本当に、来年もまた綺麗に
咲いてくれますようにと祈っています。
 
 
bud ヒロさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
たくさんの写真を並べてしまいました。(13枚も)
一つ一つの表情をじっくり見ていただきまして、ありがとうございます。
 
狭い庭に何か…と、環境もあわせてじっくり考え考えお迎えしたのが
夏椿なのです(他は成り行きだったり、勢いだったり ^^;)。
これだけたくさん花をつけるようになったのは何年くらい前からでしたか?
ちゃんと木が根付き生長してからでした。おかげでたくさん色々な
表情を1か月余にわたって楽しませてもらっています。
ヒロさんのお庭には、わが家にない草木がたくさんおありですから、
その子たちをじっくり愛でてあげてくださいね。
 

投稿: ポージィ | 2017/07/20 16:42

こんばんは~。

いいですね~heart04
この花の美しい写真を見ていると
連日の猛暑酷暑も、少し和らぐような・・・

家の夏ツバキは・・・どうして枯れてしまったのかなとweep

投稿: 雪ん子 | 2017/07/20 22:18

おはようございます。
ナツツバキ、何度拝見しても綺麗な花ですね。
どの角度から見ても美人(?)揃いです!!
咲いても、短時間で落花するようですが、そのせいか落花も綺麗ですね。
7枚目の落花の写真、多分雨の日に上から撮られたものと思いますが、まるで柵の間から首を出して咲いてるように見えますよ。
猛暑が続く中、清涼感のあるナツツバキを拝見して、少しは涼しくなったような気がします。

投稿: ソングバード | 2017/07/21 07:21

bud 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
少~し暑さが和らいだようなお気持ちになっていただけました?(^.^)
梅雨明けとなり夏も本番とニュース等で言ってましたが、空梅雨でしたし
もうとうに夏本番という気分でした。暑い日が続いていますね。
暑い日差しの中、昨日もまだ思いがけない場所に2輪ほど咲いていました。
今日はどうかな?
 
雪ん子さんのお宅の夏椿が枯れちゃった原因、なんだったのでしょね。
こうして見ていただくと、哀惜が湧いてきてしまいますね…
 
 
bud ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
大好きな花で、今年も感謝しながら眺めてきました。
どの角度からも美人と言っていただいて、
夏椿さん、はにかみつつ喜んでおります confident
 
朝咲いて、その日の夜か翌朝には落花してしまいます。
落花したての綺麗な状態も短いのですよ。すぐにとろけてしまいます。
はい、7枚目は雨の日に濡れ縁に落ちた花を上からパチリでした。
柵の間から顔を出しているようにも見えますねー
 
いっときでも涼しくなったようなお気持ちになっていただけて幸いです。
まだしばらく厳しい暑さが続きますね!
 

投稿: ポージィ | 2017/07/21 10:34

綺麗ですね。
1日だけなんですね。
ポージィさんのお写真で、
ナツツバキの一生を見させていただきました。
なんだかぇ、涙がでましたよ。

ナツツバキは色とフリルが好きだなぁ。
可愛らしくて清々しくて、
とっても気持ちの良い花ですよね。
30秒公園にも居てほしい娘です。confident

投稿: おーちゃん | 2017/07/21 12:11

bud おーちゃん、ありがとうございます ♪
 
綺麗な花ですよね。そう、清々しさも可愛さもエレガントさもある感じ。
一つの花の命は一日きり…
涙出ちゃいましたか。うん、なんか切なくありますよね。
でもね、花後はぷっくり大きな緑の実がついているんですよ。
秋までにゆっくりと熟成していって焦げ茶色になってパカッと割れます。
そうした実からこぼれ落ちた種がいつの間にか芽吹いて、
一株小さな夏椿が育っています。感動しましたよ。
冬になったら鉢上げして、いつかこの地を離れることになったとしても、
その子を連れていけたらなぁなんて思っているの。うまくいくかどうか
分からないけれどね。
 
しばらくコメントできていなくてごめんね。
ハスの花、見ていらっしゃいましたね♪
 

投稿: ポージィ | 2017/07/21 12:30

こんにちは。。。。

毎日暑くてヘロヘロです。
そんな時に、この夏椿の清楚な花。
何より、この白さ。。。。
見ていて、温度が2,3度下がる気がします。
現在は咲いているのかしら?
蕾も可愛いですが、花もステキ。
一輪だけは大人な感じ。
数輪一緒に咲くのはまた違う可愛らしさがありますね。
同じお花でもいろんな感じ方ができる表情のある花だと思いました。
毎年、見られるのはいいですねー

投稿: 野花 | 2017/07/22 13:33

夏椿、ほっとけないですよね、可憐で清楚でポージィさんと私みたい(笑)
毎年きっと咲いてくれる優しい花!
落花がまた一段と愛おしい、落花のお写真とてもいいです。
どこから見ても夏椿は惚れ惚れします。
わが家でも今は小坊主のような可憐さ、花の後を仕切っていますよ。

投稿: 玲 | 2017/07/23 10:08

bud 野花さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは。
お返事が遅くなってすみません o(_ _)oペコッ
 
暑い日が続きますね~ 暑さに強い方の私も、湿度が高いととたんに
だめになります。夜暑さで目が覚めるのも体力を奪いますね…
 
夏椿に温度が下がるのを感じてくださいましたか。嬉しいです~
居ながらにして目の前で見らもれるので、あっちからこっちからも(^^)
今日も1輪名残の花が咲いていました。よーく探すと、まだちょっぴり
蕾があるみたい。名残の花はちょっと小さいですけどね。
今年はひとところに数輪まとまって咲く様子も見ることができました。
一輪だけでの(そうそう、大人の貴婦人的な)姿とはまた趣が変わって
どちらもそれぞれの魅力があるものですね。
おかげさまで毎年楽しませてもらってますが、雨の少ない今年は
何か変化が起きはしないか、ちょっぴり心配。
もっとも、毎年何かしら心配しているかなー(^^;ゞ
 

投稿: ポージィ | 2017/07/23 17:30

bud 玲さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
玲さんのお庭にも咲いて、わが家の庭にも咲く、夏椿♪
私たちみたいに可憐で清楚 ですよね~~ ( ´艸`)プププ
愛おしく思う気持ちも同じですね。
芽吹きから蕾、落花まで、その後の実りも紅葉・落葉も、つぶさに愛でています。
落花の写真、ありがとうございます。昨年取り替えたアルミ製の濡れ縁に
葉のシルエットも映り込んで、でした。
 
はい、花後は黄緑色の小坊主たちがいっぱい。
これがいつの間にか茶色く熟していくのですよね。
 

投稿: ポージィ | 2017/07/23 17:37

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/65497386

この記事へのトラックバック一覧です: 夏椿 - 2017 -:

« いすゞプラザ 見学 | トップページ | 赤い実 初夏の出会い »