« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018/01/31

耐寒

皆さま、こんにちは。
 
この冬は寒さが厳しいですね。 間もなく節分・立春ですが、春を実感できるのは
いましばらく先のことになりそうです。
 
冷え込みが最も厳しかった日の朝、外に置いたメダカ水槽には 5㎜ 超の氷が張って
いました。 雪が降ったときにはどどっと雪が入り、続いて連日の氷と低温攻めにあって
はたしてメダカたちは生き延びられているや否や? 頑張っていてくれるといいなぁ。
 (昨夏購入の10匹のヒメダカが、お店の人の『これは弱いですよ』の言葉通り、
  冬前までに5匹に減っていました。 以前のは3回くらい冬を越したのですけれど。)
 
植物たちも頑張って寒さに耐えています。
写真は、冷え込み厳しい朝、凍って?くったりした 「サネカズラ」 の葉と、
時間が経ってすっかりよみがえった 「サネカズラ」 の葉。 前と後です。
 
 
    180126sanekazura
 
                    朝 8:20 ころ撮影
            写真だとわかりづらいですが 全部の葉っぱが
         色濃く透明感を感じる色合いになって クッタリしています
 
     この日 エアコンのリモコンによる外気温は -4℃と表示されました
 
 
 
 
 
    180112_1555sanekazura
 
              お昼過ぎにはピンとよみがえってきます
                 こちらの撮影は 午後4時前
 
 
 
わが家の植物では、この 「サネカズラ」 と 「ヤツデ」 、それに 「ビオラ」 が、
寒さ厳しい朝には ‘クッタリしてよみがえる’ を繰り返しています。
何℃くらいまで耐えられるのでしょ。 ちょっとヒヤヒヤもし、感心もしながら
見守っています。
 
 
 

| | トラックバック (0)

2018/01/24

雪景色 2018

皆さま、こんにちは。
 
南関東平野部で、今シーズンの初積雪となった 1/22 snow のこと。
 
夫は会社の仲間数人と広島出張airplaneの予定。 福岡空港着陸か羽田空港
引き返しの可能性ありと言われながらアタック。 無事に広島へ着陸できて
予定の訪問ができました。 日帰り組の人たちは帰りの便が欠航になって広島泊する
はめになりましたが、それも宿が見つかってやれやれ。 夫は当初の予定通り一泊、
翌日のスケジュールも予定通りこなして23日夜帰ってきました。 ふ~
 
一方私は、午前中から降り始めた雪を眺めながら、翌日の雪かきを思って憂鬱に
なりつつ、それでも予定の延期などもして覚悟を決めていました。
 
いざ23日の朝が来て外の様子を見て見ると、前夜より雪の量が減っていたうえ、
雪かきを始めたところ、同じ町内の方がおふたり、すごく頑張って汗だくになりながら
うちの前の道路をずいぃーーーっと除雪してくださったのです。 感動! shine
同じ町内だけれどこの道路には面していないお宅の方たちなのに。
お仕事お休みだったのかしら? 私はほぼ自宅のベランダと駐車場除雪だけで済み、
午前も午後も頑張るしかないと覚悟していたのが、11時前には完了。
ほんとにありがたく、すごく助かりました confident
 
23日は気温が上がって雪融けも進みましたが、すぐにまた寒波襲来だそうで、
積み上げた雪がとけて流れた後がツルツルに凍るのでしょう。
道路も緩い坂道、わが家の玄関前駐車場も全面スロープ。 しばらく要注意です。
 
 
降雪も積雪も珍しい当地の雪景色を、今回も数枚パチリ撮ったのを記録代わりに
アップさせていただきます。 毎回同じような景色ですが。
 
 
 
180122first_snow 180122snow6
 
             こういう様子のこと 「着雪」 というのかしら
     「樹氷・霧氷」 の どこかロマンを秘めているような響きはありませんね
 
 
 
 
 
    180122snow7
 
                       墨絵のよう
 
 
 
 
 
    180122snow10
 
                 積雪5cmほどのときのベランダ
 
 
 
 
 
          180122snow11
 
               夜8時ころ いちど雪かきしておいたのに
                  何もしなかったのと同じことに
 
 
 
 
 
結局、わが家の辺りの今回の積雪は15~20cm ほどだったのかなと思います。
東京都心では23cmだったそうです。
今回も交通の混乱、車や歩行者の事故が相次いでしまいました。
 
記録的な強い寒波襲来による北日本や日本海側での大荒れが心配ですし、
23日には草津白根山の噴火。 アラスカの近くでは大きな地震… etc.
 
大自然の厳しい顔がはやく緩んで、穏やかな表情を見せてくれますように。
  
 
 

| | トラックバック (0)

2018/01/17

赤い実食べた?

皆さまこんにちは。
 
昨日、夫の診察がありまして、気胸で縮んでいた肺が元通りの大きさになったという
嬉しい結果が出ました。 良かった良かった。 あ~ホッとした。
まだ首など痛い所も残っていますが、順調に回復してきましたことに感謝です。
皆さまにもご心配いただき、ほんとうにありがとうございました m(_ _)m
 
 
気持も明るんだところで、赤い実をアップしたくなりましたよ。
昨年の晩秋の写真で恐縮ですが、お付き合いくださいませ cherry apple
 
 
木に生る実たちのうち、赤い実はよく目立ちますね。 私の心に特に響く何かが
あるらしく、様々な色の実たちの中でも、見つけた時のワクワク感がいちばん強い
ような気がします。
 
わが家では、晩秋、鳥さんが落としていった実から育った、 「マンリョウ」 と
「サネカズラ」 の赤い実が生りました。
同じく鳥さんの落とし物からの 「センリョウ」 「ピラカンサ」 は今回もまだ実らず。
「ピラカンサ」 は、毎年楽しみにしているご近所のお宅のものをスマホでパチリ!
記念撮影(お断りもせずに ^^;)させていただいててきました。
 
 
 
          171017pyracantha1
 
 
               10月 まだ若いうちに撮ったものです
               その後 もっと熟し もっと真っ赤になり
            12月に入ったころから 鳥たちが食べ始めました
 
 
          171017pyracantha2
 
 
              年末・年始に留守して戻ってきたときには
             すでに一粒残らず食べ尽くされておりました 
 
  .................................................
 
 
 
 
          171115binankazura7
 
 
          今年は花が少なかったので 実は諦めていたのですが
               いつの間にか数個ぶら下がっていました
           しっかりとだったり ちょっぴりだったり 状態は色々
 
 
          171115binankazura6
 
 
          171115binankazura2
 
 
                      写真は11月に
 
        年末に何気なく眺めていて…  あれ? ちょっと減った??
 
                      誰か食べた?
 
         1月半ば現在ほぼ消滅 いつの間に食べに来ているやら
 
 
 

| | トラックバック (0)

2018/01/10

ブログ事始め

皆さま、こんにちは。
 
松も取れ、成人式も過ぎまして、年明けも早くも10日目となりました。
当ブログは、遅ればせながら本日ブログ事始めです。
写真は、恒例のアレンジメント教室で制作した作品で、「お正月壁飾り」です。
 
 
 
          20180101card
 
 
 
 
  
皆さまはどんな年末年始をお過ごしでしたか? 良い一年となりますように。
 
私は、予定通り 12/29~ 山口の両親宅で過ごし、1/5 午後 神奈川の自宅に
帰ってまいりました。6日が自治体の仕事始めでしたから夫より一足先に。
 
12/30 には義母が4か月ぶりに退院・帰宅しました。
落ちた筋力はまだまだ戻ってはいませんが、どうしても2階の自分のベッドで休むと、
夜はヨッコラヨッコラ2階へ。
夫はかなり心配していたのでしょう。 2日未明に2階で大きな物音がしたと見に行き、
無事を確かめ戻ってくる途中、自分が立ち眩みから失神、階段下段から倒れこんで
怪我をするという事件が起きてしまいました。
私は大きな音で飛び起きていったので倒れて怪我する瞬間は目撃していませんし、
失神していた当人も後で想像するばかりですが、怪我は右半身各所の打ち身に
頭部裂傷に気胸。
紹介されて呼吸器外科なども受診。さらにこちらの病院への紹介状もいただきました。
私が一足先に帰った自宅では、6日朝に突如給湯器が壊れるしと、散々な年明けで。
幸い、給湯器は翌7日には修理していただけましたし、夫の気胸も9日の診察で
管で脱気せずともゆっくり治癒に向かいつつあるとのことで胸をなでおろした次第。
 
義両親は7日から2人での生活がスタートしていますが、心配は尽きません。
2人もっと寄り添いいたわりあい協力し合う様子を見せてもらえるともう少し安心できる
のですけど… どうなっていくかしら。
今年も当然ながらちょこちょこ山口通いをすることになることでしょうし、
何をどうしていくのが良いのか、などなど悩み続けることにもなりそ‥
 
これから年度替わりに向けて、自治会の会議なども目白押しですし、
今年も低調ブログ活動が続きそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
何だか重~いブログ事始めとなってしまってごめんなさい。
ほんとに、ぜひぜひ良い一年になってほしいものです。
 
どうか皆さまにとって、この一年が穏やかで明るく幸いに満ちた日々でありますように。
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/01/01

新年

 
 
  新年おめでとうございます
 
  今年こそ穏やかで明るい一年となりますように
 
 
 
 20171128_2018
 
 
 
                     皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます
 
 
                                           ポージィ clover
 
 
 
 
            (ただいま山口で過ごしております  予約による自動更新です)

| | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »