« 赤い実食べた? | トップページ | 耐寒 »

2018/01/24

雪景色 2018

皆さま、こんにちは。
 
南関東平野部で、今シーズンの初積雪となった 1/22 snow のこと。
 
夫は会社の仲間数人と広島出張airplaneの予定。 福岡空港着陸か羽田空港
引き返しの可能性ありと言われながらアタック。 無事に広島へ着陸できて
予定の訪問ができました。 日帰り組の人たちは帰りの便が欠航になって広島泊する
はめになりましたが、それも宿が見つかってやれやれ。 夫は当初の予定通り一泊、
翌日のスケジュールも予定通りこなして23日夜帰ってきました。 ふ~
 
一方私は、午前中から降り始めた雪を眺めながら、翌日の雪かきを思って憂鬱に
なりつつ、それでも予定の延期などもして覚悟を決めていました。
 
いざ23日の朝が来て外の様子を見て見ると、前夜より雪の量が減っていたうえ、
雪かきを始めたところ、同じ町内の方がおふたり、すごく頑張って汗だくになりながら
うちの前の道路をずいぃーーーっと除雪してくださったのです。 感動! shine
同じ町内だけれどこの道路には面していないお宅の方たちなのに。
お仕事お休みだったのかしら? 私はほぼ自宅のベランダと駐車場除雪だけで済み、
午前も午後も頑張るしかないと覚悟していたのが、11時前には完了。
ほんとにありがたく、すごく助かりました confident
 
23日は気温が上がって雪融けも進みましたが、すぐにまた寒波襲来だそうで、
積み上げた雪がとけて流れた後がツルツルに凍るのでしょう。
道路も緩い坂道、わが家の玄関前駐車場も全面スロープ。 しばらく要注意です。
 
 
降雪も積雪も珍しい当地の雪景色を、今回も数枚パチリ撮ったのを記録代わりに
アップさせていただきます。 毎回同じような景色ですが。
 
 
 
180122first_snow 180122snow6
 
             こういう様子のこと 「着雪」 というのかしら
     「樹氷・霧氷」 の どこかロマンを秘めているような響きはありませんね
 
 
 
 
 
    180122snow7
 
                       墨絵のよう
 
 
 
 
 
    180122snow10
 
                 積雪5cmほどのときのベランダ
 
 
 
 
 
          180122snow11
 
               夜8時ころ いちど雪かきしておいたのに
                  何もしなかったのと同じことに
 
 
 
 
 
結局、わが家の辺りの今回の積雪は15~20cm ほどだったのかなと思います。
東京都心では23cmだったそうです。
今回も交通の混乱、車や歩行者の事故が相次いでしまいました。
 
記録的な強い寒波襲来による北日本や日本海側での大荒れが心配ですし、
23日には草津白根山の噴火。 アラスカの近くでは大きな地震… etc.
 
大自然の厳しい顔がはやく緩んで、穏やかな表情を見せてくれますように。
  
 
 

|

« 赤い実食べた? | トップページ | 耐寒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/66313679

この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色 2018:

« 赤い実食べた? | トップページ | 耐寒 »