« わが家の ローズ | トップページ | 歩けばアジサイの彩り »

2018/06/27

ツルニチニチソウ

梅雨前線が北の方にいて、南関東は梅雨明けしたような天気が続きそうな今週です。
5月のころの晴天と明らかに違うのは湿度。 高湿高温は不快感もupですね。
今日は強い南風が吹いて風が通るのでまだ凌ぎやすいかな。
洗濯物は吹っ飛びそうですが~
熱中症と、東北や北海道では大雨にも要注意ですね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さてさて、今日は、これまた‘いまは観葉中’の 「ツルニチニチソウ」 を。
  
この冬は、南関東でもかなり低温になる日が繰り返されましたから、
常緑で耐寒性・耐暑性・耐陰性にすぐれ丈夫な(わが家の環境にぴったり)
「ツルニチニチソウ」 にも、さすがにダメージがあり、冬の終わりには枯れ枝と枯葉が
目立っていました。 でも私の心配をよそに、春暖かくなってきたらどんどん新芽が
伸びてきて、いつしかわさわさと元通りに茂って花も咲きましたょ。 さすが!
嬉しかったので記念写真をパチリパチリ camera happy01
アップさせていただきますね。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    180419turunitinitisou2
 
 
 
 
 
          180419turunitinitisou5
 
 
 
 
 
          180419turunitinitisou6
 
 
 
 
 
          180419turunitinitisou4
 
 
 
 
 
    180419turunitinitisou1
 
 
 
 
 
似た写真ばかり並べてすみません。 4月19日撮影の花たちですが5月頃まで
楽しませてもらいました。 初々しいグリーンに柔らかな紫色の花が落ち着いた趣で、
見ていると穏やかな気持ちになれるようでした。
 
今の家に引っ越してきた4~5ヶ月後からわが家の仲間になった
「ツルニチニチソウ」。 鉢から這い出たあとは自由奔放に野生化しています。
庭や庭向こうの細い空き地(暗渠)のものは夏の間に何回か切り戻しをしますが、
お隣空き地に進出してグラウンドカバーのように広がった分は放置~ sweat01
クズ、ヤブマメ、ヤブガラシ、スギナなどと共生しております。
 
ネットで情報見ると、『日向の方が花付きが良いが、白い縁取りの斑入りの葉には
半日陰が向く』 といった記述が見られますが、わが家のものは斑入りだった葉が
いつの間にか99%緑一色の葉に変わりました。 日当たり悪い所でも良い所でも
みんなです。 先祖がえりしたのかしら??
 
 
 

|

« わが家の ローズ | トップページ | 歩けばアジサイの彩り »

コメント

ポージィさん
こんにちは
爽やかな綺麗な色に撮れていますね
ツルニチニチソウは、風があったり天気も悪く、眺めるだけでした
こちらで、ジックリ見せていただき良かったです
自宅の庭だと、時期を逃すことなく、最高の状態で撮れるから良いですね
花も美しく撮ってくれて有難う、と喜んでいると思います
斑入りの葉が、緑一色の葉に変わることがあるのですね
その内に、元の斑入りの葉に戻ることは・・・?

投稿: フクジイ | 2018/06/27 12:55

cute フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
フクジイさんはツルニチニチソウとお会いにはなったものの、
撮影条件が悪くて諦められたのですか? 今年の春は強風の日が
多かったですものね。(今日もものすごい風!)
これらの写真を撮った日も風には結構翻弄されましたが、
そこは自宅の庭。人目を気にせず粘りました。
それでも暗さもあってまぁまぁに撮れたのは数えるほどでしたよ。
日が当たっていなかった分、花色はきれいに出たかもしれませんね。
斑入りの葉は、ほんとみるみる減ってしまったのですよ。不思議です。
逃げ出してお隣空き地に進出した子たちもみんな緑一色です。
また斑入りに戻ることがあるや否や…さてどうなのでしょ。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/27 15:52

こんばんは~。

ムンムン、ジト~・・・アチィ~と、最悪の気分の天気down
とうとう昨日から冷房を使い始めました。

そんな中、爽やかなツルニチニチソウの花にホッとしています。
ポージィさん家の歴史?を見てきた花なんですね。
実は家にも斑入りのニチニチソウが有りましたが
あの花に憧れてもらってきたんですが・・・
実際のところ植えましたら、あまりに暴れん坊で・・・
庭の隅っこにお引っ越しcoldsweats01
毎年バンバン刈り取って、それでも負けじと暴れて・・・
とうとう去年のブロック塀を積んだ時に、処分しました。
ツル植物だから・・・仕方ないんですが、もう少しおとなしかったらな~coldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2018/06/27 20:34

cute 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
カラリとした暑さはまだいいんですけどね~ 湿度が高いと重くまとわりついて
たまりませんよね。こちらは強風が吹き荒れて、今日のところは
まだあまり砂埃も入ってこないので窓全開です。
強風は明日も続きそうですが、砂埃で窓を開けられなくなったら…冷房頼るかも。
 
ツルニチニチソウの花色は爽やかですよね。
この花に憧れて手に入れる方もきっと多いと思います。
が、暴れん坊で手を焼くことに~~ smile
よほど強くないと枯れてしまうわが家の庭ですら元気いっぱいですもの。
日当たりのいいお隣空き地に出ていった子たちなんてさらに逞しいです。
お日様も肥料もたっぷりの雪ん子さん宅のお庭では… いやぁ、暴れっぷりが
目に見えるようです。冬には雪の下になるのに~ 処分もやむなしですね。
私もかなり乱暴に切って整理しています hairsalon
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/27 20:54

おはようございます。
強い南風が吹いて、蒸し暑い日が続きますね。

ポージィ家とは長い付き合いのツルニチソウ、元気に葉を咲かせて良かった!
何とも上品な紫色してますが、眺めてるだけで、心が落ち着きそうな雰囲気を持つ花ですね。
春の柔らかい日差しが射しこんでるのでしょうか?輝いてますね。
こちらでは、見かけない花ですが、どんなところに咲いてるのでしょうか??

投稿: ソングバード | 2018/06/28 05:59

 何故か好き、だが我が家には・・・
おはようございま~す。

 何枚も見れば見るほど気に入って・・・
理由は?ですが・・・、やわらかな色?形?でしょうか。
緑とのバランス?
 それは兎に角ありがとうございました。
今日は楽しい1日になりそうで~す♪
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2018/06/28 08:09

おはようございます。

昨日は風が強かったですね。我が家の洗濯物がお隣の庭まで飛んで行ってしまって、庭に入らせていただいて回収しました。
3晩連続の熱帯夜で、梅雨はどこへです。

ツルニチニチソウってこんなにたくさん花を付けているのは珍しいです。どこもポチポチです。
我が家に至って葉の縁が白いものですが、場所が悪くどんどん切ってばかりいて、今まで1回しか咲いたことがありません。可哀そうに思うのですが、場所がなくて。生命力はありますね。切っても切ってもめげないのです。

投稿: tona | 2018/06/28 08:28

cute ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今日も風が強いですね。気温も高くなりそう!
いまのところ雲が多いので、じっとしていれば凌ぎやすいかな。
動くとすぐ汗ばみますけれど。
 
この冬の寒さにはダメージを受けたものが色々あって、放任主義の私も
さすがに心配しましたが、蘇って花も咲いてくれてホッとしました。
この花色はほんと心落ち着かせてくれます。良い色ですね。
足元で細い茎に咲いて風にゆらりゆらり、というのも良いのかもしれません。
光に気づいてくださいましたか、嬉しいです。
時折さす木漏れ日が当たっている時を狙ってみましたshine
このお花、やや背丈のある植え込みの足元など、グラウンドカバーとして
植えられていることが多いかしら。
葉も花ももう少し小型の姫ツルニチニチソウを見かけることの方が
多いかもしれません。
 
 
 
cute ヒロ・・の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お好きなのですね(^^) なぜか理由はよく分からないけれど好き!
という花、ありますよね。何かが心の琴線に触れるのでしょう。
お庭に植えると多分お仕事がかなり増えることになると思いますョsmile
はじめのころは丁寧に刈り込みしていたのが、その内あまりの勢いに
ヤケになってきて、束にして掴んでジョキジョキ!となってくるくらい
勢いのある植物です~~ 地下茎で増えるのではないので、
整理はしやすい方と思いますが。
春~秋まで定期的に刈らなきゃいけませんが、それでもわが家にとっては
ありがたい植物。ヒロさんにも楽しんでいただけて良かったです~
 
 
 
cute tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
昨日は吹き荒れましたね!今日もまだまだ typhoon
あ、洗濯ものがお隣まで飛ばされちゃいましたか。
うちのはピンチハンガー(というのかしら?)ごとベランダに落下しました。
6月から早くも熱帯夜とは体力消耗しますね。
こちらはそこまでいきませんが、布団ははねのけて寝ていました。
 
枯れそうな状態だったので、思いのほかたくさん咲いてくれて嬉しかったです。
そうですね、あまり固まってたくさん咲きませんね。
お隣空き地に這い出していった子たちは、葉はずごく茂っているのに
まだ全然花を咲かせません。そういえば、庭のも始めのころ何年かは
咲かないことが多かったような気がします。周年観葉植物だったような。
tonaさんのお庭のは葉の縁が白いまま保っているのですね。
うちのはどうして緑一色になってしまったのやら。
元気いっぱい生命力の強い植物だけに、何度もの刈り込みは
いたしかたないところがありますよね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/28 10:27

ポージィさん こんにちは!

ツルニチニチソウ、花も素敵な色合いですが、蕾がまた可愛いですよね~
うちでも、暴れて暴れてついに撤退していただいた植物です。
つる性のものが好きなのですが、限度なく伸びていくので、どうも管理できません;;

ツルハナナスもジャスミンも撤退させてしまったわ。

ポージィ家のお隣の空き地で思う存分暴れているのですね~

それにしても暑いですね。
この湿度の高さにはほとほと参ってしまいます。
年々、暑さに弱くなってきています;;

体調を崩さないようにお気をつけくださいね。

投稿: グレン | 2018/06/28 14:42

cute グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい♪ツルニチニチソウのねじねじっとした蕾、可愛いですよね。
今回は一つだけ写り込んでいました。写ってはいないけれど、花後の果実も
なかなかユニークな形してますね。
グレンさんのお庭でも大暴れしてついに撤退余儀なく、のツルニチニチソウ。
南ヨーロッパとかアフリカが原産地なのに、どうしてこうも日本の環境に
よく馴染めたのでしょ。適応力が半端ないですね。
蔓もの、私もついついいいなーと惹かれますから、グレンさんのお気持ちも
よく分かります。でも、春から秋の蔓植物伸び盛りの季節に
頭抱えることになるんですよね~
わが家では、ツルニチニチソウの他に、カロライナジャスミンと
落とし物から生えたサネカズラ切りに勤しみまする。
お隣空き地では伸び放題暴れ放題、自由を満喫していることでしょう(笑)
 
今週の暑さは湿度も高くなっているだけにこたえますね!
私は、急に寒くなったり暑くなったりの気温差に、6月に入ってから
ついに体が悲鳴をあげたようで、血圧が暴走気味です。
お気遣いありがとうございます、気を付けますね。
グレンさんもどうぞご自愛のうえお気を付け下さいね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/28 17:38

お隣から、ブロック塀の穴から侵入してきた我が家のツルニチニチソウ。
ユキノシタやスズランの中に根を張り、我が物顔で勢力拡大中。
5弁の薄紫の花と深緑の葉は涼しげでいいですね。 
 葉に白い斑点入りのもあちこち勝手に根を張って増えています。
剪定して放ってたのが根ぶいたみたいです。
花はまだ咲いていません。
 蔓のない日々草は咲いています。

プランターに植えたミニトマト。しばらく見なかったら、草ぼうぼう。
でもちゃんと赤く熟れていました。20個ばかり今朝収穫して食べました。
ちょっと細長い実です。おいしかったです。草を取り、肥料をやりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パスワードが正しくないのか、niftyにログインできず、ブログの更新が出来ないので、登録情報を再設定しました。
新しいブログのURLは次の通りです。
時間がとれましたら、訪問してください。

  http://4khayato.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: 夢閑人 | 2018/06/29 12:26

cute 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
関東甲信越地方、早くも梅雨が明けた模様ですね。観測史上最速だとか。
あまりに短い梅雨に、水ガメは大丈夫?農作物は大丈夫?と気になります。
 
うふふ ブロック塀の穴から夢閑人さんのお庭にやってきたツルニチニチソウ、
あちこちに根を下ろして、まずは自分たちの場所づくりに勤しんでいるようですね。
すごく元気で良く増えますが、地下茎で増えるタイプではないので、
整理したいときもまぁまぁ楽にできるかな。
花は咲かなくても緑が綺麗でほぼ一年中楽しませてもらえますね。
普通のニチニチソウはこれから秋まで咲き続けて可愛い姿で
楽しませてくれる、暑さに強いありがたい花。良いですね。
 
プランター植えのミニトマトは、もう20個も収穫できるんですか。すごい!
このところの陽射しもいっぱい浴びて美味しいでしょうね♪
ちょっと細長いタイプの実、今うちの冷蔵庫に入っているのと一緒かも(^^)
 
パスワードをほんの一部打ち間違えていらっしゃったのかもしれませんね。
設定しなおされて新たなブログ開設、承知いたしました。
早速、マイリストにも登録。近いうちにご訪問させていただきます。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/29 18:06

早々と梅雨が終わり、暑い日が続き、うんざりがもう始まってしまいます。
涼しげな色のお花が恋しいです。どんどん繁栄している様子でいいですね。
初めて見たのは友人宅でした、今もう逢えない遠い世界に旅立ってしまい
そのことも思いだされて、いろいろありますね。
暑さに負けずお過ごしくださいね。

投稿: 玲 | 2018/07/02 11:07

cute 玲さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今日もしっかり暑いですね(^^;)
早々に梅雨明けしたと思われる‥と発表があり、晴れ続きの予報の南関東。
大雨の地域との差が極端ですね。
これでは水不足になってしまいそう、と思っていましたが、
今週後半は台風の影響でしょうか、少し降りそうな予報になってきました。
暑い時期は涼しげな花色に救われますね。ツルニチニチソウの花と玲さんの
最初の出会いは、思い出深きお友達のお宅でのことでしたか。
お寂しさもぶり返すと思いますが、花と共に玲さんに思い出していただけて
お友達は優しく微笑んでいらっしゃるような気がします。
 
7月の前半は、平年より暑い日が続くとか。玲さんもどうぞ
暑さに負けず、採れたて新鮮夏野菜で乗り切ってくださいね。
  

投稿: ポージィ | 2018/07/02 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/66800322

この記事へのトラックバック一覧です: ツルニチニチソウ:

« わが家の ローズ | トップページ | 歩けばアジサイの彩り »