« 春の思い出 足元を彩りました | トップページ | ニオイスミレ 今は観葉中 »

2018/06/06

春の思い出 ぶら下がって咲きました

しばらく爽やかな晴れが続きましたが、今日は朝から雨です rain
関東地方も梅雨入り発表になるかしら??
 
ところで、私事ながら一昨昨日、日曜に家の中でコケちゃいました。
ちょっと足場の悪い所で方足立ったらよろけ、手をつこうとしたけれど良い場所に
つけなくてそのままバランス崩して あぁぁ~~ sweat01 impact
どういう体勢で何にぶつかったのかよくわかりませんが、色々なものにぶつかり
引き倒しながら派手な音を立てて。 でも、ストレートにドスン!とコケたんじゃ
なかったのが幸いしたのか、大したケガなく(多分)すみました。
右あごと首の境目と、右脇腹(肋骨にヒビくらい入ったかな?)と
右膝下が痛いけれど。 寝返りのたびに脇腹が痛くて寝不足だけれど。
来週予定している人間ドックの肺活量と腹部超音波の検査(プローブでぐりぐり)に
耐えられるかちょっと心配です。 あと1週間で痛みが消えてくれないかな。
ぼーっと考え事しながら動くのはダメですね。 動作に集中しないと think
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
さて、まだまだ続いております、春・思い出の花たち‥今回もお付き合いください。
今回は、ぶら下がるようにして咲いていた花をまとめました。(未掲載写真より)
 
ぶら下がるようにして咲いて、風にふるふる揺れる花を見て、 可愛い~ ♡ と
感じる方が多いと思いますが、花にとってはそうやって咲くメリットは何でしょね?
       (heart写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
       今回写真枚数が多いですから、適当に流してご覧くださいませ。
 
 
 
    180218snowdrop1
 
                 ( 2/18 撮影  スノードロップ )
 
      ちょっと離れたところから見つけて きゃぁ~会えた~ カワイイ! と
    突進したところ 先客の小父さまカメラマンが這いつくばるようにして撮影中
    地面と馴染んでいらしたので すぐ近くに行くまで気づかなくて焦りました sweat01
 
 
 
 
 
 
          180325hyuugamizuki4
 
                ( 3/25 撮影  ヒュウガミズキ )
 
     初めて出会ったのは ころころした球形の小さな蕾の付いた枝ものとして
  繊細で柔らかな枝を活かして フラワーデザインなどに使われることが多いのです
        その時の残った枝から花が咲いた時の感動は今も忘れません
       以来ずっと大好きです♪ 花業界では‘姫水木’と呼ばれることも
 
 
 
 
 
 
    180325tosamizuki3
 
                  ( 3/25 撮影  トサミズキ )
 
           ヒュウガミズキ より 花房も樹高も大きい トサミズキ
        こちらも可愛いですね 花房が長くなる分花もよく目立ちます
     ヒュウガミズキ より トサミズキ の方が綺麗 と感じる方も多そうですが
         私は ヒュウガミズキ に先に惚れちゃいましたから happy01
 
 
 
 
 
 
          180325kibusi2
 
                   ( 3/25 撮影  キブシ )
 
                    久し振りで会いました~
       目にすると決まって かんざし と 縄のれん が頭に浮かびます
                 現実ではどちらも縁がないのにです
 
 
 
 
 
 
    180325momiziitigo1
 
                 ( 3/25 撮影  モミジイチゴ )
 
                     こちらも お久し振り!
      かっては 近所歩きでも見られたのですが 開発で消えてしまいました
 
 
 
 
 
 
    180327suzuransuisen_snowflake
 
                ( 3/27 撮影  スズランスイセン )
 
            お隣空き地で自生 ずいぶん大きな株に育ちました
                  スノーフレーク とも呼びますね
         わが家の庭に植えてあるものは 今年は咲きませんでした
          こんなに丈夫な植物でも日照不足には勝てないのでしょう
 
 
 
 
 
 
          180415suzuran3
 
                  ( 4/15 撮影  スズラン )
 
                  わが家の鉢植え スズラン です
            スズランの花って この丸っこさが可愛いですよね
        たぶん ドイツスズラン と思うのですが ちょっと肥料をあげたら
          葉がすくすく育って 花を見るのに葉をかき分けることに‥
        4月上旬に咲き始め ずいぶん長いこと楽しませてもらいました
 
 
 
 
 
ぶら下がって咲いていた花たち。 この春ポージィが出会った子たちは以上です。
多少思いの強弱はあっても、どの花も見つけるとみんな きゃぁ~♡ という気持ちに
なります。 こうなったのはいつからでしょ??
子供時代や若者時代は、同じ綺麗・可愛いでも、ここまで強い気持ちでは
なかったような・・・ happy01
 
 
今回もお付き合いいただきありがとうございました♪ 
 
 
 

|

« 春の思い出 足元を彩りました | トップページ | ニオイスミレ 今は観葉中 »

コメント

おはようございます!

おやおや! それはおたいへんな思いをされたのですね~
転ぶ時って いきなりですものね。スローモーションで見ているかのようにあれよ! あれよ!と倒れてしまって・・・
大事にいたらなかったようでよかったです。
検査も無事に受けられるといいですね。

憂鬱な梅雨入りになりそうです~~
この湿度 何とかならないでしょうかね。
お花たち ポージィ さんに撮ってもらって喜んでいるように見えます。

私の方も義母の入院やら夫のギックリ腰で 更新ができないでいます。

投稿: pole pole | 2018/06/06 10:13

それはそれは痛くて大変な事でした。でも骨折に至らず良かったですね。
暫くは不自由でしょうがお大事になさってください。
私なんかもっとそそっかしくて、ここ1年で家の中で転んで鎖骨骨折はするし、ぶつかって左肋骨にひびが入るし、パソコンを足の甲に落として腫れあがるし、地下鉄の階段で足をねじって、昨年でしたがこれは今でも完全ではありません。というわけでみんなに呆れられています。
そうそう、もっともみなさんに驚かれたのが、伊勢原から茅ヶ崎に向かて歩いている時に、段差ゼロ状態なのに大の字に転んだことでした。もう3~5mmの段差ならすぐつまず足り転んだりします。
ポージィさんも気をつけてくださいね。
お花の事がすっかり棚上げになってしまいましたが、ぶら下がって咲くお花をよくこんなに集めましたね。
本当に可愛い。奥ゆかしい。空に向かって広げるお花とは趣が違いますね。
スズランのようなお花は山地にもありますね。ウラジロヨウラクとかサラサドウダンとかツガザクラやアカモノなどもう見られないのが、この頃残念です。

投稿: tona | 2018/06/06 15:39

ポージィさん
こんにちは
今日、関東甲信越は、梅雨入りしましたね
ほぼ、平年並み、いよいよ鬱陶しい日々が続きます
今日は、仲間とハナショウブを撮りに行く予定でしたが、雨で中止となり残念だったです
ところで、怪我の方は大丈夫ですか?
私も、一昨日少々重い荷物を運んでいて、ひっくり返りました
幸い、擦り傷だけで済みましたが・・・
バンドエイドですませました
最近、本人が気が付かずにいつの間にやら怪我をしていることがあります

これらの春の花々は、モミジイチゴ以外は楽しめました
モミジイチゴは、近所の医療機関の野草園で見ることができたのですが
2~3年前から、いつの間にやら姿を消してしまい残念に思っています
スノードロップやスノーフレークは、綺麗ですね

投稿: フクジイ | 2018/06/06 16:39

club  pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
スローモーションのように… ほんとそんな感じでした。
倒れていくことが分かっていてももう止められないんですよね。
そのくせ、具体的には何がどうなったのか思い出せずにいます。
大事にならなかったのだけは、ほんとホッとしました。
 
梅雨入りの発表がありましたね~
これからじっとり湿度の高い日本の夏と付き合っていかねばなりませんね。
さらりとした空気よさようなら、です (;_;)

私の喜びが伝わって、お花たちも喜んでくれていたでしょうか。
そうだと嬉しいなぁ。ありがとうございます。
 
pole poleさんの更新が止まっていらっしゃって、お義母様の事を
思っていましたが、まさかご主人様のぎっくり腰まで重なって
いらっしゃったとは。お辛いですね。お見舞い申し上げます。
pole poleさんご自身もどうかお気を付けてご自愛くださいね。
 
 
 
club tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ありがとうございます。ほんと、もはや倒れていくのを止められなず
なすがままになっていた間、過去に骨折した時のことが頭をよぎりました。
大事にならなくてホッとしました。
うわぁ tonaさん、私が存じ上げていた以上に次々とお怪我が‥
階段でねじられた足が完全ではないのに、4万歩以上走破を
続けていらっしゃるのですね。大丈夫ですか、痛まないですか?bearing
さらに段差ゼロで大の字に転ばれたとは。ごめんなさい、全然笑い事じゃ
ないのに、漫画のような転倒シーンが目に浮かんじゃいました~
その時はお怪我無く済んだのでしょうか。
私は20代の若い時から段差ゼロでつまづいたことが何度かありますから
ひとごとじゃありません。お互いできるだけ気を付けましょうね。
 
ぶら下がって咲くお花。たまたま今年はたくさん見ることができました。
まだまだありますね。ウラジロヨウラク、サラサドウダン、
ツガザクラ、アカモノ。これらをtonaさんは山でご覧になったのですね。
山の自然の中で会うこれらのお花は、どんなにか魅力を放って
可愛いことでしょうと想像します。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/06 16:41

club フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
とうとう関東も梅雨入りとなってしまいましたね。
雨は必要ですが、じっとり湿度が高いのはやはり苦手です。
今日の雨でハナショウブ撮影のご予定が中止になってしまわれたのは残念でした。
 
怪我のご心配ありがとうございます。大事にならなくて良かったです~
脇腹痛がいちばん強くて、現時点ではまだ肺活量と超音波のプローブは
相当きついなーという段階です。
え、フクジイさんも転ばれたんですか?重い荷物を運んでいるときに??
擦り傷で済んで良かったですが… 気を付けているつもりでも
突然やってきますよね、怪我って。
 
ぶら下がって咲く花たち、フクジイさんもたくさん楽しまれましたね。
かって楽しんでいらしたモミジイチゴは、やはり姿を消してしまいましたか。
こうした野山の可憐な植物たちが消えていくのを間近で見るのは
寂しいですね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/06 16:52

あらら、大変でしたね。
右側のあちこちを痛められたのですか。
脇腹が痛いのはちょっとつらいですね。私も昨年肋骨を折ったので分かります。
早く直りますよう祈っています。
ぶら下がって咲く花は可愛いですね。どちらかというと小さい花が可愛くて、その点でトサミズキよりヒュウガミズキのほうがいいですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2018/06/06 19:11

club 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
はい、どうも右側をあちこちぶつけながら転んだみたいです。
あらまぁ おーちゃんは昨年ろっ骨を骨折されたのですか?
ずっと活動的になさっている(と思ってました)ので、そのようなことが
おありだったとは思いがけなかったです。
息するのも響きますよね。大変でいらっしゃいましたね。
お祈りくださってありがとうございます。
 
私達はぶら下がって咲く花たちにどうして可愛らしさを感じるのでしょう。
愛おしい気持ちになることが多いです。
わーい トサミズキよりヒュウガミズキ、と共感くださった方、
おーちゃんが初めてです。トサミズキほどに花は目立たなくても
可愛いのですよね(^^)♪
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/06 20:41

こんばんは~

おやおや・・・大変でしたねぇsweat01
お医者さんへは行かれなかったの?だいじょうぶですか・・・。
私も30歳くらいの時、実家の床下収納庫に落ちたことが・・・(肋骨2本折れた)
くしゃみをすると・・・飛び上がるほど痛かったのを思い出しましたcoldsweats01
お大事になさって下さい。

ぶら下がって咲く花・・・山育ちの私、キブシとモミジイチゴの話です。
キブシ、毎年春に見てきた花ですが・・・
去年まで雌花と雄花があるのを知りませんでした。
モミジイチゴ、黄色いイチゴはとても甘くて・・・
学校帰りに道草を食って・・・イエ・・・このイチゴが食べ頃になるのが楽しみでした。
食べ物の無い昔、お腹が空いて・・・チガヤの若穂、スイバなど
いろんな草を食べながら帰りましたが、モミジイチゴが一番美味しかった。
何だか話がそれちゃった・・・花より団子の雪ん子でしたcoldsweats01

投稿: 雪ん子 | 2018/06/06 20:47

club 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ご心配いただき有難うございます。またやっちゃいました。
お医者さんへはいってません。多分大丈夫と思って。
えぇ~ 雪ん子さんは床下収納庫に落ちてろっ骨骨折ですか。
息しても痛いですよね。ましてや、くしゃみなんてさぞかし…
皆さんけっこう痛い思いしていらっしゃいますね(;_;)
 
ぶら下がって咲く花のうち、キブシとモミジイチゴはお子さん時代から
お馴染みの植物なのですね。
いやぁ 雌雄異株だの雌雄同株異花だの、昔からのお馴染みさんほど
気にしませんもの。去年初めてお知りになったとしても不思議ありませんョ。
モミジイチゴは花より団子じゃなくて果実だったのですね。
チガヤ(今こちらでは綿が飛んでます~)の若穂、スイバ…
こうして色んな山菜も覚えていかれたんですね。
モミジイチゴの果実も食べたことないです。美味しいのですね。
食べてみたいけど、滅多に会えなくなっちゃいました。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/06 22:14

 忙しいと・・・
おはようございます。

 私もありましたが、いろんなことを考えながらの各種行動・・、思わぬことに・・・!お大事に。
・私も、年齢だけは大先輩、気を付けねば・・・。

 何時みてもいいですナ~、スノードロップ♪
・ミズキの2種にキブシ、へ~。
・そうでしたかモミジいちごというんですね。
この白・もいいですね~。
  ヒロ・・でした。
?確か黄色い実でした・・・。

投稿: ヒロ・・の日々(もんたの一年) | 2018/06/07 09:00

club ヒロ・・の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お見舞いのお言葉ありがとうございます。
十数年前の骨折以来、気を付けているつもりなのですが、
時折こういうことが起きます。
考え事って、ついついしちゃいますものね。
お互い気を付けてまいりましょう。
 
スノードロップはほんと可愛いですね。
草丈が小さいことは知っていましたが、実物を初めて見たときは
予想以上の小ささにいっそう愛らしく思いました。
モミジイチゴは、葉っぱがモミジのような形であることからきています。
葉っぱが長細いナガバモミジイチゴというのもあるそうです~
果実は黄色とオレンジ色の間でしょうか。橙黄色と書かれていました。
食べたことないんです。味見してみたいな。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/07 17:40

おはようございます。
大丈夫ですか?痛みが早くとれるといいですね。
ちょっとした拍子で、こんな災難に会うことありますよね。
私も人の事は云えませんが・・・・・

スノードロップ、公園などでよく見かけるのですが、今まだ写真に収めたことがないんです。
一度ゆっくり撮ってみたいと思ってる花なんです。
モミジイチゴの花は、見かけませんね。
スズランは、今年も、わがマンションの片隅で、いっぱい咲きましたよ。年々増えてるみたいです。

投稿: ソングバード | 2018/06/08 07:36

ポージィさん。

こんにちは。
久しぶりにコメントいたします。

その後、けがの具合はいかがですか?
一体どういう態勢で転んだのかと思うような場所を
けがしていたりしますよね?

私などは以前仕事帰りに歩道でこけて、
夏でノースリーブだったので、
右肩をすりむき左ひざが内出血しました。
右肩と左ひざですよ?
どう考えたって同時にぶつける場所とは思えません。


スノードロップ、かわいいですよね。
話しによると、球根を植えてもなかなか花をつけないとか。
どんな理由だったか忘れましたが。
だから咲いている鉢植えを買ってきて植えるのがいいとか。
本当かウソか、私の記憶違いか確かではありませんが。

春に散歩しているとたくさんの花に出会いますが、
名前が分らないものばかりです。
ヒュウガミズキとトサミズキ、とても見分けられません。
私は名前を気にせず楽しむことといたします。

投稿: koko | 2018/06/08 12:49

club ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ご心配いただきありがとうございます。
昨日から今日にかけて悪化したようで嫌だなぁ‥と思っているところです(涙)
過去に入院手術となった骨折の経験がありますが、そのときも
いつもなら大丈夫なことがその時に限ってという思わぬ拍子でした。
怪我をするときって、そういうことが多いのかもしれませんね。
 
スノードロップ、まだお撮りになったことがありませんでしたか。
何しろ草丈が低いので、撮るときは寝そべるか這いつくばるか、
うちのはカメラのモニター角度が変えられるので、ぶらさげる感じで
撮ることができましたが、先に撮っていらした小父さまは膝と肘と手首を
地面につけての苦しそうな体勢でした~
ソングバードさんもお撮りになるときは腰にお気をつけくださいね。
モミジイチゴは自然の中に生えるキイチゴの仲間。なかなか会えなくなりました。
お住いのマンションのスズラン、ステキそうですね~
スズランは環境さえ合えばけっこう増えるようですね!
 
 
 
club kokoさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
ありがとうございます、嬉しいです。
 
バランスを立て直せるタイミングを逸したら、あとはなすがまま
倒れていくしかないのですよね。昨日今日と脇腹痛が悪化して
ちょっとがっかりしています。ヒビが骨折に進んじゃったかしら。
そうそう、kokoさんがお仕事帰りに転ばれた時の記事、思い出しましたょ。
右肩と左膝 う~ん それこそ、どういう体勢でどういう転び方したの?な
怪我の場所でしたね。
 
スノードロップは可愛いですね♪
初めて実物を見たとき、思い描いていた以上の小ささに愛おしさが増しました。
球根を植えてもなかなか花をつけない‥という話もあるのですか。
冬の間の乾燥とか、球根が十分な大きさになっていなかったのかしら。
条件が整わないと、咲きにくいということも十分ありそうです。
 
目にする花たち、植物たち。私も名前の分からないものの方が多いです。
品種がすごくたくさんあるものなども。
そういう時は同じくですよ。名前は分からなくても楽しめますものね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/08 13:36

こんにちは

今日も蒸し暑いですね。梅雨だから仕方ないか。
大した怪我もなく、先ずはよかったですね。
でも思わぬことが起こってる場合があります。経過に注意しましょう。
加齢とともにバランス感覚が鈍って来ます。お互い気を付けましょう。

下向きのぶら下がった花、結構ありますね。
雨が入らないようにしてるのでしょうか?
他に、ホタルブクロ、アマドコロなどもありますね。
小さな蜂が下からもぐりこんで蜜を吸っています。

投稿: 夢閑人 | 2018/06/08 15:33

club 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
窓を開けておくと風が吹き抜けていきますが、やはり湿度は上がっていますね。
ご心配いただきすみません。まずはホッとしたものの、脇腹の痛みが気がかりで、
まさに仰っていただいたように注意深く経過をみようと思います。
普段から用心深く動いているつもりなのですが、ふとした隙を突かれる
という感じで怪我に繋がりますね。注意用心はどれだけしても
し足りないものかもしれません。
 
下向きにぶら下がって咲く花、結構多いですよね。
雨が入らないように、というのは大きな理由かもしれませんね。
上を向いて咲く花は、下を向かなかった代わりに花を閉じて防いでいるのかも。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/08 17:10

転倒されたとか。
お見舞いが遅くなってしまいましたが、
その後の経過はいかがですか?

肋骨ですけど骨折しなくても「骨膜剥離」というのがあります。
骨膜というのは、ローストチキンの骨をよく見ると、
骨の周りに薄皮のようなものがありますよね、あれです。
あんな物が剥がれただけでかなりの痛さでした。
私の猫が胸の上に寝ていた時にくしゃみをしたくなり、
起こさないようにウグシュッと変なくしゃみをしたら肋骨に響き、整形外科でレントゲンを撮ったら剥離してると言われました。
骨折じゃなかったけどその後しばらくは咳もくしゃみも体を曲げて力を入れない努力で自然治癒を待ちました。

私は運動音痴なので失敗は数知れずです。
「あ~~やっちゃった」と後悔しても後の祭り。
でも運動神経に自信がある人の怪我のほうが大事みたいな気がします。
ポージィさんはどっちなのかなー?

しばらく辛いですね。
一日も早くよくなりますように!!


投稿: chie | 2018/06/09 09:41

ポージィさん こんにちは

あらあら、痛い思いをなさったのですね~

我が家でも、母や夫が転倒して肋骨にヒビがはいったり、
足の指を骨折したりと経験しています。
普段は気をつけているのに、なんとなくほっと気の抜けた時に
怪我をしてしまいます。
ポージィさんは私たちに比べたら、まだまだお若いですから治りも早いでしょうが、
痛いことには変わりありません。
どうぞ、お大事になさってくださいね。

うつむいて咲く花、可憐ですね。
恥ずかしがり屋の少女のようね。

投稿: グレン | 2018/06/09 13:38

club chieさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
いえいえ、恥ずかしげもなくドジを披露してしまいまして(^^;)
お見舞いありがとうございます。
「骨膜剥離」とは初耳(初見)です。ローストチキンの骨、思い浮かべました。
レントゲンで見えるものなんですね。
可愛い猫ちゃんのためを思っての気遣いがそんなお怪我に繋がって
しまわれたとは。その後の痛み‥辛い思いされましたね(;_;)
運動の得手不得手での怪我の大小、ある気もしますね。
私はお転婆だったけれど得意とは言えず。この何十年かはスポーツの
スの字もやってません。どっちの部類に入るかしら?
痛かった右半身のいくつかの内、今一番の関心は脇腹。
ちょっとひどくなったような… 人間ドックではこれこれこうで、と
申告しなくてはいけなさそうです~あーぁ
 
 
 
club グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お見舞いのお言葉ありがとうございます。ドジですよねぇ、まったく。
お母様もご主人様も色々と痛い思いをされていますね(^^;)
そうそう、そうなんですよね。普段から気を付けているのに、
ふっと気が抜けている時を狙い撃ちされるような感じです。
以前、脚を骨折した時もまさにそんな感じでしたよ。
いえいえ、私ももう治りの早かった時代は過去になりました。
脇腹痛は記事アップの時点よりかえって増したような…涙
でも早く治ってほしいです。よく眠れないのも辛いです。
 
うつむいて咲く花は、仰るように恥ずかしがり屋の少女の姿が
重なりますね。愛おしく感じます ♡
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/09 16:24

ご無沙汰ばかりですみません。と伺ったら
こけたのですか、心配です。一番いけないこと、私の時ではですが。
何処を打ったかその時は分からないような、しかし
後から~えーということもありますよね。
どうぞお大事にしてくださいませ。

投稿: 玲 | 2018/06/11 20:13

club 玲さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
お越しくださってありがとうございます。
なのにご心配おかけしてしまいまして… ごめんなさい m(_ _)m
コケちゃいました。災難は忘れたころにやってくる。
仰るとおりで、その時その瞬間はどこを打ったか分かりませんでした。
どのように打ったかはいまだに分からずじまいですが。
脇腹から背中にかけてがいちばんひどくて、
明日の人間ドックの肺活量は思い切り息を吹けそうにありません(^^;)
それでも今日は少し良くなったかな?と感じられます。
もう少しですね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/06/11 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/66718840

この記事へのトラックバック一覧です: 春の思い出 ぶら下がって咲きました:

« 春の思い出 足元を彩りました | トップページ | ニオイスミレ 今は観葉中 »