« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018/09/26

短期 山口行き

皆さま、ご無沙汰しております。
 
お彼岸週間も今日で終わりですね。
「秋分の日」を挟んだ連休に、予定通り山口は宇部へ airplane 行ってきました。
8月半ばから入院中の義母のお見舞いと、義父が一人守る家のことを少々。
義母の容体はだいぶ改善されているものの、まだ不安定要素もあり、行きつ戻りつ
しながら退院へ向けてゆっくり歩みを進めているという状況かと思われます。
家のことは、1ヶ月放置だった冷蔵庫の中身等を始末して掃除するくらいしか
時間が取れませんでしたが、ヘルパーさんが週2回来てくださるおかげで
大いに助けられています。有難いことですね。
 
24日の夜帰宅して、急ぎわが家の食料買い出しに行き夕食を食べ…
2人とも口をついて出る言葉は「疲れた」「眠い」 (^^;)
私はどうやら風邪を引いたようで喉がムズムズ、咳が出始めました。
今年は7月以降、どうも体調を崩すことが多い私、自覚はないけど疲れが溜まり
やすいのかもしれません。 この調子で咳が出ては、今日の夕方予約の歯科定期
検診は延期? お昼頃まで様子を見ますか。 予約取り難いから行きたいけれど。
 
今回は、24日の帰りの飛行機 airplane から、着陸間際に見えた夕景の
写真をアップさせていただきます。 カッコ良かったですよ♪ スマホでパチリ wink
写真クリックで、大きめ写真も見てみてくださいね。
 
 
 
          180924_1610
 
 
 
そうそ、一つ驚いたことがありました。
連休前の20日の花レッスンで使った花材に、先生がお宅で摘んできてくださった
「アイ」 がありました。 使った残りを花瓶に挿しておいて出かけ、戻ってきたら
水に浸かっていたところに根が出ていました。 「えっ もう!?」 とびっくり。
4日で発根。 これって普通のことなのかしら。
 
 
 
【おまけ】 ご近所の 「ヒガンバナ」 こちらもスマホ撮り
 
     180920higanbana2
 
 
 
 なかなかご訪問の気力が戻らなくてごめんなさい。 
 

| | トラックバック (0)

2018/09/19

アレンジメントにあそび心

皆さま、こんにちは。
 
このところご訪問コメントが滞りがちですみません m(_ _)m
16、17日は私用でPC前にほとんど座ることなく過ぎ、今日は所用で朝から東京。
帰宅時間未定。(記事は予約投稿・コメント欄は閉じさせていただいています)
明日は花レッスンで、次の週末は3連休を利用して夫と2人、山口の義父母の元にairplane
行ってくる予定です。
そんなわけで、今しばらくあまりご訪問ができませんがご了承くださいませ clover
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
今回は、過去に習ったフラワーデザインから、一瞬 『え、どうなってるの?』 と思ったり
遊び心を感じて楽しくなるような作品を2点ご披露しようかなと思います。
いつもの通り、レッスン時間中の習作ですから、いろいろ難点はありますが、
もう少し丁寧に制作したら面白い作品になるのじゃないかしら? wink
 
 
 
【その1】
 
    201707201
 
 
              四角い水盤の中に円形に並んだ石と花
               それがどうした と思われるかしら?
               花はどうやって立っているのでしょう
 
 
    201707208
 
 
         小石ではないけれど 同じ発想で花を立たせた デザインを
           5年近く前 ご披露させていただいたことがありました
       よーく目を凝らすと 種明かしが見えてます ごく簡単な仕組み smile
 
         小石を使うと ロックガーデンみたいなイメージになりますね
 
 
 
 
 
【その2】
 
          201707064
 
 
              これこそ 遊び心 を感じたデザインです
        教えていただいたときのタイトルは ‘花のペンダント’ でしたが
            私には ‘ブランコで遊んでいる’ ように見えて
                懐かしく楽しい気持ちになりました
 
 
 
    ♪ 「ぶらんこ」 ♪
 
            ぶらんこゆれて お空がゆれる
            ゆらゆらゆらりん 木の枝ゆれて わたしもゆれる
            ゆらゆらゆらりん ゆらゆらゆらりん
 
            仲よしこよし 元気な ぼくら
            ゆらゆら ゆらりん 仲よく こげば 仲よく ゆれる
            ゆらゆら ゆらりん ゆらゆら ゆらりん
 
 
 

| | トラックバック (0)

2018/09/12

おいで おいで

先週の記事をアップした翌日に北海道で大地震が起き、ショックさめやらぬ思いで
います。 台風21号被害のあった地域でも北海道でもまだ影響が長引きそうな状況
ですし、あまり報道されなくなってしまいましたが、先の豪雨や地震の被害地域でも
同じでしょうね。
 
災害はもう起きないで。 幸や福にやってきてほしい。 タイトルの「おいで おいで」は
そんな思いから。 そこで、今日アップするのは  こちらにしました。
 
 
春のはじめの頃、なんだか急に「招き猫」を作りたくなりまして、2体こねこねして
作ってみましたょ。 1体目と2体目でずいぶん雰囲気が違うのができました。
体の模様は、私がよくやる点々で。
       (cat写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    20180320manekineko2
 
 
 
 
 
    20180320manekineko3
 
 
 
 
 
    20180320manekineko1
 
 
 
 
 
こんな感じです。 最初に作ったのが左側の、まろ眉・しもぶくれ顔の子。
2体目は足も付けてお座りスタイルにしました。 こちらの方が猫らしい顔かな。
ちなみに私は右側の2体目の方がお気に入りです。
 
招き猫が作られるようになった由来にはいくつかの説があるものの、
どれが正しいかは分からないようです。
手招きしている手は、「左がお金」で「右が客(人)」だそう。
私は特に考えずに作ったら右になりました。 左と右、両方にすればよかったかな。
現在では色も、白・黒・赤・ピンク・青・金、とバラエティーに富んでいて、
それぞれに意味があるのだとか。
 
人間というものは引き寄せたいものがたくさんあるようですが
やはりいちばんの願いはひとことで言えば「福」となりそうです cat
 
 
 

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2018/09/05

タカサゴユリ 2018

台風21号が大きな爪痕を残しながら遠ざかりつつあります。
皆さまやご親戚・お友達に被害はなかったでしょうか。
被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 
神奈川のわが家では昨夜強風が吹き続けました。 こんなに離れているのに‥と、
今回の台風の威力を思い知らされるような気持ちでした。 大阪などの被害をTVで
見ると、いかにすごい風が吹いたかよく分かります。 今回の台風の勢力でこれほどの
被害ですから、地球温暖化によって懸念されるスーパー台風の襲来などあったら、
いったいどうなってしまうのでしょう…
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
さて、今日は前回に続いて ユリ です。 わが家では咲き終わりましたが、まだ咲いて
いるものもありますし、もっと遅くなってからひょっこり咲くものもあります。
 
「オニユリ」 の開花からちょうどひと月ほど経った、8月初旬から中旬にかけて、
今年も、ご近所で、わが家の庭や間借りの鉢植えで、 「タカサゴユリ」 が咲きました。
 
わが家の 「タカサゴユリ」 は、十数年前、どこからともなく種が舞い落ちてきて芽生え、
以来細々ながら毎年数株が花咲かせている、完全な野生児たちです。
でも、熟した種を、毎秋お隣空き地にも大量にばら撒いておくのですが、一向に育つ
気配がありません。 「オニユリ」 のムカゴ同様、大量に生え地上を覆い隠す他の強い
野草たちの陰になって、生長できないのかもしれません。
 
ネット上で拝見する 「タカサゴユリ」 の写真には、たくさんの花をつける逞しい姿も
ありますが、私が見るものは1~2輪だけの花付きのものが多く、逞しさより清楚さが
感じられます。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますvirgo
 
 
 
          180807takasagoyuri_tubomi
 
        蕾ははじめ上向きに出てきて やがてこうして俯き花開きます
 
 
 
 
 
 
          180807takasagoyuri_seminukegara
 
                  ご近所のタカサゴユリの蕾
              花被の外側に赤茶色の筋が入っています
 
             この蕾には セミの抜け殻が付いていました
          羽化して どこへ向かって飛び立っていったのかしら
 
 
 
 
 
 
          180807takasagoyuri2
 
                   さぁ 開花の始まりです
           テッポウユリそっくりの花で 同じく全開はしません
 
 
 
 
 
 
          180807takasagoyuri1
 
         今年庭で育った1株は 太く大きく元気と思ったのですが
         2輪咲いた花は どちらも裂いたような不完全な花姿でした
      そういえば去年もこんな感じのが咲いていたような‥同じ株かしら?
 
 
 
 
 
 
          180814takasagoyuri7
 
             わが家で咲くものは内側も外側も真白ですが
     赤茶色の筋が入っているものが 本来のタカサゴユリかもしれません
 
 
 
 
 
 
          180814takasagoyuri9
 
                小さなアリがたくさん来ていました
 
 
 
 
 
 
          180814takasagoyuri5
 
             たまたま花の基部に日の光が当たってできた
                     美しく輝く光のトンネル
 
 
 
 
 
 
          180814takasagoyuri4
 
 
 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »