« 大山詣で 短縮版 | トップページ | Happy Halloween ! と お知らせ »

2018/10/24

ヤブミョウガのダンス

皆さま、こんにちは。
 
ポージィ 故郷での法事は滞りなく終了し、土曜の夜遅くには帰宅していました。
日曜は洗濯や買い物に勤しみ、月曜は遅れてやってきた睡魔(土曜は4時半起き)に
抗いがたく… 火曜は今度は夫の出張で4時半起きで… という日々でした。
さらには日に日に大きく膨らむ気がかりに、緊張しぃの私は血圧上がりっ放し。
はぁ… なんだかとっても疲れています。
 
 
まぁ、それはさておきまして、
今日は昨年書き起こしたままになっていたストック記事から 「ヤブミョウガ」 を♪
今年(2018年)も咲いて実っているのですが、初夏に数日吹き荒れた風や
台風の暴風によれよれボロボロ状態でして、モデルは勘弁してください~と言うので
カメラは向けませんでした。 そこで、ストック記事を思い出したというわけです wink
 
はて、どんな記事を書いたのだったやら coldsweats01
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
(↓ 2017年 記 ) 
今年、わが家ではいつになく 「ヤブミョウガ」 が元気で、あっちからもこっちからも
にょきにょき伸びてきて花を咲かせ実を付けました。 お隣空き地の草木が茂って
日陰度UPしたのが、彼らにとっては快適だったのかもしれません。
長い間いろんな姿を楽しめる植物ですね。初夏から晩夏まで撮りためたなかから
ピックアップしてみました。
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
          170629yabumyouga3
 
                  葉の間から顔をのぞかせた蕾
 
 
 
 
 
    170719yabumyouga2
 
               咲き始めたよ~  ツユクサの仲間です
 
 
 
 
 
          170629yabumyouga1
 
            なかなかの美しさ  1輪は1㎝に満たない大きさ
 
 
 
 
 
          170719yabumyouga1
 
                    もう少し寄ってみましょ
 
 
 
 
 
    170820yabumyouga4
 
              花後に生る実は 白→淡い緑→薄茶→濃紺
                     と色が変化していきます
 
                    こんな感じの様子を見ると
      シャンシャンと鈴を奏でながら エキゾチックなダンスを踊っているように
                   思えて妄想が膨らみます confident
 
    170820yabumyouga3
 
 
 
 
 
          170820yabumyouga1
 
 
 
 
 
その後、メタリックに輝く濃紺の実を長くつけていましたが、葉や茎が枯れて
きたので刈り取り整理しました。 来年はどこからどれくらい生えてくるかしら (´▽`)
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
                     たくさん生えてきたよ~(2018年・記)
 
 
 

|

« 大山詣で 短縮版 | トップページ | Happy Halloween ! と お知らせ »

コメント

おはようございます!

お疲れさまでしたね。
かなりお忙しくしていらしたようで・・・
あまりご無理をされませんように!
とはいえ 私も人のことはいえないです~~
やりだすととことんやり 数日間 体が重いです。

さてさてヤブミョウガ 花はツユクサの仲間なので 清楚で嫋やかで 果実は宝石のように美しいですよね。
あまり存在感はないかもしれませんが 好きな植物のひとつです。
ストックでも何でもいいのです!
きれいに撮ってあげられ お花もこうしてチャンスを与えられて喜んでいると思います。

投稿: pole pole | 2018/10/24 11:45

こんにちは ポージイさん!

ヤブミョウガの花ってかわいい花ですね。(*^-^)

葉の間からにょきっと顔をのぞかせたり、丸くて真っ白の蕾が群がって
ついているのも、素敵でかわいいです。(*^o^)

ご親戚のお世話の旅もなかなか大変ですね。無理をされませんように。(^_^)

投稿: プロフユキ | 2018/10/24 12:44

ポージィさん
こんにちは
お疲れ様でした
法事は、そんなに体力は使わないですが、精神的な気疲れが大きいですね
ユックリお休みください

ヤブミョウガは、お世辞にも綺麗な花とは言えませんが
何故か惹かれます
私は、どう撮れば良いのか迷い、最後の手段でドアップで撮りました
そしたら、写真同好会の講師から、えぇこんな撮り方があるんだ
とお褒めの言葉(?)をいただきました
私としては、小さい花だから、どうなっているのか
という興味本位からできるだけ接写で拡大したかっただけなのに・・・

投稿: フクジイ | 2018/10/24 13:54

 お疲れさまでしたっ
こんにちは~

 しかしポージー様、すごいバイタリティ・敬服いたします。
 私にはできないッ。

 エッ・ヤブミョウガ?
初めてのような??
普通のミョウガとは結構違うような・・・。
それに確かにダンス、いいえて妙、いいですね~
 この緑が更に映えて・・・♪
 我が家のミョウガ、枯れ始めてきました~。
  ヒロ・・でした

投稿: ヒロ‥の日々(もんた~の一年) | 2018/10/24 16:26

clover pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
改めて振り返ると、大してあれこれやったわけでもないなぁと
思うのですが、今年はどうもいけません。疲れが抜けないままといいますか。
ちょっとのことがこたえるといいますか。疲れた~と思っていたら
今回またもや喉がビヤビヤと痛くなりました(今朝から)。
pole poleさんは『やりだすととことん』されちゃうのですね。
長年ブログでお付き合いさせていただいてきて、何だか分かる気がします。
物事にとても一生懸命に取り組まれる方と思っていますもの。
 
ヤブミョウガ、良いですよね~ 今年はpole poleさんにも見せていただきましたね。
>花は清楚で嫋やか 果実は宝石のように美しい
まさしく、言い得て妙です~
今年、庭に咲いたものは、みなズタボロ状態になってしまいましたので、
昨年のストック記事があって、これ幸いと投稿しちゃいましたが、
お優しいお言葉、ありがとうございます(*^^*)
 
 
 
clover プロフユキさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
プロフユキさんもツユクサをアップなさっていましたが、
ヤブミョウガもそのツユクサと仲間ですね。
プロフユキさんのお言葉に同感で、可愛い花 heart04 と愛でています。
そんな可愛く変化に富むヤブミョウガが毎年楽しみなのですが、
今年はほんとうに風にぼろぼろにされてしまいまして…
昨年のストック記事に登場してもらうことにしました happy01
 
優しいお言葉をありがとうございます。
来週末はまた山口行きの予定です。今朝から喉が痛いのですが…sweat01
 
 
 
clover フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
ありがとうございます。今回は自分の近しい身内なので気疲れは
なかったのですが、日ごろのに加えての睡眠不足が尾を引きました。
精神的な疲れは山口の方なんです。来週末はまた行く予定です。
 
えーっ フクジイさんはヤブミョウガの花は
『お世辞にも綺麗な花とは言えません』とお感じなのですね。
いやぁ、私は綺麗だなぁと思っていました(笑)
でも、この花に惹かれるのはお互いさまですね。
 
今年のフクジイさんのヤブミョウガの記事に、私はコメント
せずじまいでしたね。その時のアップのお写真に、講師の方が
感心しお褒めの言葉をくださったのですね。
絶妙な暈しのあるアップ写真は幻想的ですし、グリーンの背景に
浮かび上がるようなアップはまるで小さな蝶のようで、
どちらも素適でしたよ。
 
今わが家のヤブミョウガは、葉はズタボロですが、濃いメタリックブルーの
艶やかな実を付けています。
 
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/24 16:28

clover ヒロ‥の日々(もんた~の一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
何お仰いますか、ヒロさんは勤務とお庭作業と、いったいどれだけ
働いていらっしゃることか。それこそ絶句しています。
私は若いころからバイタリティーなんて全然ない人なんですよ。
家のことは他の方の何分の一かでもやったら、よく働いた~!状態です。
今年より去年の、何度も山口へ通っていたころの方がしんどかったはずですが、
今年はどうもすぐ体調崩します。一年歳とったからでしょうかね。
 
え!? ヤブミョウガ初めて?
いえいえ、忘れていらっしゃるだけ。一昨年の私のヤブミョウガ記事にも
コメントいただきましたもの(笑)
身近で会う機会がないと忘れてしまうものですけどね。
私もそんなことはしょっちゅうです。
忘れたら忘れたで、また新しい感動と共に見られるというものです♪
 
ヒロさんのお宅では、ヤブミョウガではなくミョウガですね。
地上部が枯れ始めましたか。この時期から休眠期に入るのでしょうか。
また来年出ておいでね~ ですね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/24 16:49

こんばんは。
お疲れ様でした。
体調、早く回復するといいですね。無理しないようにね!!

ヤブミョウガってツユクサの仲間なんですか?
それにしてもかわいい花ですね。
とてもツユクサの仲間だとは思えません。
葉っぱの形状はよく似てるようですが・・・・・
実と花が混在の写真(5・6枚目)も面白いですね。
こんな風に変わっていくんですか。

投稿: ソングバード | 2018/10/24 17:14

clover ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ありがとうございます。今朝から喉まで痛くなってアレ~?なんですけど、
向こう1週間で何とか立て直しますね。来週末~また山口へなのです。
 
ヤブミョウガの花、可愛いですよね。透明感もあって♪
そうなんです、ツユクサの仲間なんですよ。
小さな葉を見るとなるほど仲間かな、と思えます(^^)
ヤブミョウガの魅力は、花の可愛さと共に果実の変化だと思うのですが、
花から色々な段階の実が混ざっている様子も面白いですよね。
今現在、台風などで葉はズタボロになりながらも、
メタリックな濃紺に色づいた実がツヤツヤと生っています。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/24 17:38

こんばんは。
諸事お疲れ様でした。
ヤブミョウガ、蕾や花や実と変化していく姿のどれも可愛いですね。
こちらでもよく見かけるのですが、いつでも撮れると思って結局あまり撮っていません。
来年は少し心がけてみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2018/10/24 21:22

clover 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
ありがとうございます。今年はどうも疲れが残りやすくていけません。
 
ヤブミョウガはブログを初めてしばらく経ってから初めて知った植物ですが、
それも、庭に生えてこなかったらここまでまじまじと見なかったかも
しれません。近所ではあまり見ないのですよ。なのにどうして生えてきたのか
不思議なのですけれど。おーちゃんはお見かけになる機会も多いのですね。
慣れ親しんだ花でも、久し振りに近づいて見てみると、改めて楽しさが
あることも‥ 来年はぜひ♪
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/24 21:59

おはようございます。

お疲れさまでした、私も今年は整形外科系の故障が多くて・・・
それに最近は根気が無くなって・・・好きなことはまだしも
掃除とか片付けとか・・・気にはなるんですが、中々捗りませんcoldsweats01
これが歳をとるって事か~・・・なんて無理矢理、自分を納得させています。
さてさて、歳に負けず何とか頑張って生きましょう・・・なんてcoldsweats01

ヤブミョウガ・・・こちらでは無い植物ですね。
以前にもUPされたかしら?この名前、初めてでは無いような・・・
ミョウガと葉っぱが似ているから、同属かしら・・・と思って調べてみたら
全く違うのですね、ツユクサ科ヤブミョウガ属とショウガ科ショウガ属
でも、ヤブミョウガも食べられるのですね。
食いしん坊の私、チョット食べてみたい・・・なんて。

投稿: 雪ん子 | 2018/10/25 05:49

clover 雪ん子さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは。
 
昨日から喉も痛くなって、今朝はまたもや頭ガンガンです~
今年はどうしてこんなに不調なのかしらん。ストレス?加齢のせい??
雪ん子さんも今年は整形外科系の故障が多いのですか?
ひょっとすると極端に振れる気候の関係もあるかもしれませんねぇ。
年齢のせいもあるかもですが sweat01
無理して体調崩して寝込んじゃ後が大変ですし、各々の良い塩梅のところで
折り合いつけつつ頑張っていきましょうか coldsweats01
 
ヤブミョウガは妙高地方ではご覧になれないのですね。
改めてWikipediaを見ましたら「日本では関東地方以西の暖地の林縁などに自生」
と書かれていました。多年草ですが関東でも冬は地上部が枯れます。
寒さ厳しい地域では地中の部分も枯れてしまうのでしょうね。
アップは以前にもちょこちょこしてまして、前回は2016年でした。
ヤブミョウガも若芽は食べられるんですねぇ。
確かに出てきたばかりの若芽は柔らかそうです。でも、食用にはならない、と
書かれているページもあるところを見ると、さして美味しいものではないのかも
しれませんね。来年はちょっぴり採って茹でて食べてみようかしら。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/25 10:19

こんにちは~。
お疲れなんですねsweat01
労わってあげてください。
自分を労わってあげられるのは自分だけですから。

ヤブミョウガというお名前は
強そうな、頑固そうな、堅物そうな・・・
そんなイメージが湧きますが、
お花のなんと可憐でかわいいことheart04
そして真っ白からツヤツヤの濃紺へ。
頑固じゃここまで変化できませんね。
とってもしなやかな方です。smile

ツヤツヤ濃紺の実をみてると、
まん丸い羊羹をおもいだしました。
プツンて刺すと、美味しいのがぷるんとでてきそうです。

投稿: ochan | 2018/10/25 13:55

clover ochanさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは。
お気遣いくださってありがとうございます。
なんか今年はダメですねぇ。疲れが抜けきらないままなのか
遠出の用事のあとで必ず体調が崩れまする。
昨年までとは違うのです。普段はぐーたらズボラで
十分労わってると思うんですけどね happy02
気持ちの方のストレスかな~ 瞑想でもすると良いかしら。
 
うふふ ヤブミョウガ の名前にはそんなイメージ湧きますか。
ヤブ なんて付いていますものね。よく生える場所と葉がミョウガに似ている
というだけの命名なんです。
ところがどっこい。ね、花は可愛いでしょ~ heart04
実の変化も楽しくて。ほんと、しなやかなればこそですね。
 
ツヤツヤの濃紺の実から連想されたのは~ 玉羊羹かしら?
ミニミニ玉羊羹ですね。鳥さんがついばんでプルンと出てきたら最高note
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/25 16:11

ミョウガとは違いますね。
うーん見たことないみたいな気がする。
うちのミョウガは根っこ(?)みたいのを戴いて、
数年前に植えたんだけど、葉ばかり茂って実がならない。その場所は蚊がブンブンしてて覗き込んでは刺されてます。桃栗3年ていうけど、ミョウガは何年なのかしら?

ところで、疲労を年のせいにしては駄目って友人に言われました。
友人は登山好きでボランティアもしてて頑丈な人。
ちょっと家庭の事で疲れた~と言っていたら帯状疱疹にかかりました。
手当てがもう少し遅れたら失明し片方の耳も聞こえなくなるところだったとか(こわ~い)
後遺症で顔や頭の片側に触ると神経性の痛みが残ったとか。
帯状疱疹は子供の頃かかった「みずぼうそう」が原因だそうで、かかったかどうか忘れてたら検査でわかるそうです。
ワクチンがあるから予防できるよ。と言われました。

脅かすわけじゃありませんが、ポージィさんストレスを甘く見ちゃダメ。
いやだなー。と内心思ってる事でも自分が我慢すれば。ってタイプじゃないですか?
私は見かけによらずそのタイプなんです。
しかも外に出さないから我慢だと思ってもらえない損な性格。
帯状疱疹気のワクチン打とうかなー。と思います。

投稿: chie | 2018/10/25 21:38

clover chieさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
はい、ミョウガとは科が違う植物なんです。ちょいと葉っぱが似てるわね、
というんで付けられた名前だそうですよ。湿り気のある半日陰が好きなのは
共通してるみたいですけれど。
 
ミョウガの収穫(蕾)は、例えば春植え付けたら秋口にはできるようですよ。
株が安定すれば翌年からはもう少し早くから収穫できるとか。
数年たっても収穫できずに蚊に刺されるばかりというのは割に合わな~い。
蕾が付かない理由…ネットからの情報によると乾燥を嫌い株が乾くと
蕾を付けなくなるとありました。その点いかがでしょ?
 
アドバイスありがとうございます。疲労を年のせいにしちゃダメですか。
侮るなかれ疲労感!ですね。帯状疱疹は小学6年の時と30代の時経験しました。
どちらも疲れたなぁ‥という自覚無しで突然の発症でしたよ。
30代の方は引っ越しのすぐ後だったので、自覚無しでも疲れてたんでしょうねぇ。
そうそう、帯状疱疹は神経痛が残ったりするんですよね。
 
chieさん、顔で笑って心で泣いてのタイプでいらっしゃるんですね。
それに、そう見えても(? お目にかかったことありませんが~ ^▽^)
繊細でいらっしゃるでしょう。
いやだなーと思っても我慢してしまうこと、ままありますよねぇ。
chieさんもくれぐれもお気をつけて。
 
今年は夏からこちら、何年も引かなかった風邪を3回もひいてます。
これってあきらかに抵抗力・免疫力落ちてますよね。
ストレスたまってるんだねと夫にも言われちゃいました。
でも逃げられない避けられないこともある~
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/26 10:50

ポージィさん、こんにちは。

いつもいつも素敵なコメントをありがとうございます。
それが一つ一つ私の勉強になっています。
山口のご両親さまや企業戦士のご主人さまの事でも随分血圧が上がってしまったことでしょう。生きている限り心配ごとが付いて回りますね。
お大事になさってください。

今年の台風の塩害の話は紅葉もダメになったとまだまだ続いております。そちらの方もかなりダメージを受けられて庭のある方は悲しいおもいですね。
下から3枚目の写真、白、薄い緑、茶色と全部揃っていてなかなか貴重な写真ですね。青くなってしまったのはたくさん見るのに、こんなのは見たことがありません。
ダンスを踊っているという表現にも感心しました。本当にそのように見えます!

投稿: tona | 2018/10/26 14:25

clover tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今日の午前中、ブログにお伺いし記事を拝見しましたら、
最後にお出かけのお知らせが。明日からでいらっしゃいますね。
お忙しい中、コメントくださり、私へのいたわりのお言葉までいただき
ありがとうございます。
ほんとうに、生きている限り心配ごとはついて回るものですね。
どうも私の血圧は精神的なことに大きく影響されるようで、
深呼吸したり考えないようにしたりしているのですが、上手くいかずです(^^;)
 
身近な塩害を目にした時、紅葉もダメだなと思ったのですが、
TV等でも言っていましたか。太平洋側はかなり広範囲で影響が大きい
でしょうね。お庭の木々が被害を受けたお宅では悲しい思いをしておいでですね。
わが家のジャノメエリカも南側がまだ少しずつ枯れが広がっています。
もう止まってほしいと願っているのですが。
 
ヤブミョウガの微妙な変化をつぶさに見られるのは、庭にあればこそ
かもしれませんね。もう何年も前になりますが、突然生えてきたものの
子孫たちですが、最初の芽生えに繋がった種を運んできてくれただろう
鳥さんに感謝です。順に咲いて実っていくので、実の色全色が揃っている
様子も楽しませてもらっています。
うふふ tonaさんにもダンスを踊っているように見えましたか、嬉しいです♪
 
それでは、お気をつけて、そして楽しい旅をお祈りしています。
いっていらっしゃいませ(^^)/
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/26 17:02

 いろいろとお付き合いでお疲れ様です。
実家の行事はもちろんですが、親戚の行事も考えればきりがありません。でもやっぱりなんとなく・・・ですね。

 ヤブミョウガの花は実際見たことはありませんが、小さくて純白できれいな花ですね。
 濃紺の実が生るところは「リュウノヒゲ」と同じですね。

 さて私事ですが、この頃TVやPCを見るとひどく目が疲れてかすんできます。
 当分PCも休みます。ブログの更新も、訪問も出来ませ
んが悪しからずよろしくお願いします。

 お疲れ過ぎないようにお気をお付けください。

投稿: 夢閑人 | 2018/10/27 16:10

clover 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
愛知の私の母の姉妹は長姉である伯母1人となってしまいましたので、
お互い会いたいのが本音です。でも、山口の夫の両親のところへも
ちょこちょこ行くようになっていますし、自分自身も決して若い年齢では
なくなり、疲れが残りやすくなっています(^^;)
精神的な疲れも体の疲れも両方ですね。
お気遣いのお言葉をありがとうございます。疲れすぎにならないよう
もっと気を付けて行きたいと思います。
 
ヤブミョウガはついこの前まで存在した林にもありませんでしたか。
小さい花ですが綺麗で素適な花ですよね。
葉も含めて一輪切り取り、シンプルに活けてもとても良い雰囲気の
生け花となってくれます。
濃紺の実は、そうですね、リュウノヒゲと同じです♪
 
夢閑人さんは目のお加減があまり思わしくありませんか。
そうですね、PCなどはしばらく休まれて、目の休養を図られるのが良いですね。
ご回復されてまたお目にかかれるのをお待ちしております。
お大事になさって下さい。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/28 16:34

こんばんは!
いろいろと大変ですね。お疲れ様です。
私なんぞ何もやっていないのに沈没したままで。
いやその、深夜などに会社で月はチラと見ているんですよ。。

投稿: ふくやぎ | 2018/10/29 22:50

clover ふくやぎさん! ありがとうございます ♪
 
おはようございます!
 
わ~ぃ お久し振りです。嬉しいです。
当方へもお気遣いいただきありがとうございます。
どうされているかなー と思いつつ、この頃ではたまに伺うだけに
なっていましたので、1年振りのお月さま投稿に気付かずにいました (^^;)
 
>深夜などに会社で月はチラと見ている‥
相変わらずお忙しいのですね。お忙しいだけでなく他にも色々と、でしょう。
ブログの方では沈没とも放電とも書いていらっしゃいましたね。
時間や心身に余裕がなくなってきて、私も低空飛行が続いています。
でも、皆さんの記事を拝見すると、ちょっぴり気持ちをupさせて
いただけるのですよ。少しお時間あるときはじっくりお月さまを眺められ、
ブログ巡りにもお出かけくださいね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/30 09:28

ポージィさん こんにちは

色々と心配事が重なり、お身体に負担がかかってしまわれているのですね。
ご主人様のご両親のことも気掛かりでしょう。。

でも、爽やかな秋空を見上げて元気出してくださいね!

ヤブミョウガはポージィさんのブログでしか見たことがありません。
とても小さな花なのですね。
秋は色々な実がなっているので探すのも楽しみです。

投稿: グレン | 2018/10/30 16:56

clover グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは!
 
優しいお心遣いをありがとうございます。
半年ぶりに血圧の薬を再開しました。
いちばん大きな心配事は、やはり夫の両親のことかな。
でも、今日などほんと爽やかで気持ちの良い秋空が広がって、
9月~10月 スッキリしない空が多かっただけに尚更スカッとしました(^^)
 
ヤブミョウガはこちらでご覧いただく以外出会いがありませんか。
そういえば、私も、庭と山をそのまま自然公園にした森の中以外では
見かけません。庭に出てきた(これも多分鳥の落とし物から)おかげで
よく知るようになれたのですね。
草丈は60~70㎝になりますが、花は小さく、果実も直径5㎜程度です。
やはり秋は果実がいちばんたくさん実る季節でそれらを見つけるのも楽しいですね。
私は、生っているのを見つけるたびに「実が生ってる!」と
歓声をあげているようです(夫曰く)
本人はあまり意識していないのですけれど (^▽^;)
 
 

投稿: ポージィ | 2018/10/30 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/66133362

この記事へのトラックバック一覧です: ヤブミョウガのダンス:

« 大山詣で 短縮版 | トップページ | Happy Halloween ! と お知らせ »