« にょきにょき ボタンクサギ | トップページ | 彩り »

2018/11/28

奥多摩湖 ドライブ

今週前半、穏やかで暖かなポージィ地方です。今夜の雨の後は寒くなるのかな。
 
 
さて、ずいぶん前のことになってしまいましたが‥
 
10月上旬の休日、気分転換をしたかったのでしょうね。夫が 「ドライブしたい」 と
言いまして…  あまり時間はかけられないし、と選んだのが 「奥多摩湖」 でした。
圏央道ができたおかげで、わが家からのアクセスも便利になり、渋滞さえしなければ
さほど時間をかけずに辿り着けそう、ということで決定となりました。
 
実は渋滞があったのですが、それでも9時半ころ発ってお昼には着きました。
まず食事をして(ダムをかたどって盛り付けられたダム湖カレーは売り切れで残念)、
そのあと見たのは、ほんとにもうダム湖だけで、周辺を回る時間はなく帰って
きましたが、その時撮ってきた湖の様子などアップさせていただくことにしました。
       (mist写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    181006_1
 
           正式名 「小河内貯水池」  通称 「奥多摩湖」 です
           現在は利根川・荒川水系が主な水源だそうですが
         こちらも 東京都民の皆さまにとって 大切な水瓶ですね
 
 
 
 
 
 
          181006_2
 
                  ダムから流れ出ていく 多摩川
            多摩川第二発電所が併設されているそうです
 
 
 
 
 
 
          181006_12
 
           湖に辿り着くまでには 青梅街道 も走ったのですが
                 こんなトンネルも通り抜けました
             狭くてちょっと怖くもありましたが 良い雰囲気
 
       自転車で走っている方も結構いらっしゃいました 目的地はどこ?
 
 
 
 
 
 
    181006_4
 
                     湖面越しに見るダム
                   周囲は山に囲まれています
 
 
 
 
 
 
    181006_5kosiogama
 
             湖岸の土手には 見たことのないピンクの花が
             後で調べたら 「コシオガマ」 というようでした
             小さな花 近寄って見られなかったのが残念
          葉っぱは 深い切込みの入った羽状の葉がそれですよ
 
 
 
 
 
 
    181006_6
 
              「ススキ」(ムラサキススキ?) も穂を揺らし
 
 
 
 
 
 
    181006_7
 
            近くには 野菊 も咲いて 虫たちが集まっていました
                   「カントウヨメナ」 か‥な??
 
    181006_9
 
 
 
 
 
 
          181006_11
 
        駐車場近くまで戻ると ちょうど西東京のバスが出発するところ
         コスモス越しに見送り  ほどなく私たちも帰途につきました
 
 
 
 
 
 とても自然豊かな所。 時間があれば湖の周りを巡ってもう少し走ってみたいな。
 初秋の半日ドライブ。 夫は気分転換になったかしら? 私はなりました。
 
 あれからひと月半。いろいろあって、また気分転換が必要です。
 
 
 

|

« にょきにょき ボタンクサギ | トップページ | 彩り »

コメント

また雨が来そうですが、お天気が続くと気持ち良い季節ですね。
車があるとちょっと出かけられていいですね。
また気分転換にいらしてください。ためると鬱になりやすいですもの。
奥多摩湖、晴れて水がきれいです。多分我が家もこの湖からもらっていると思います。あるいは村山、山口貯水池か?
コシオガマをよく見付けられましたね。シオガマって高原のお花のイメージですが、「コ」が付くのは初めて聞きました。後で見てみましょう。
今年は野菊(カントウヨメナ)を見る機会がありました。秋という感じそのものですね。そしてコスモスを見るとホッとしたりして。
昨日放送で英国の2070年の恐ろしい気象条件による国内の様子のシミュレーションを見て、ああ、もう生きていないからいいけどと勝手な事を言っていました。少しずつ酷く変わっていく自然がほんの少しだけ報じられるようになりました。

投稿: tona | 2018/11/28 10:27

「こんにちは」
気分転換、これは必要不可欠、よく実行されました。
湖面をバックにススキ群れ、生き生きとしています。
一文字君か一文字姫のドアップを ものともせず。
ところで、一文字と向かい合って蜜を吸う昆虫は何?
そうか、カレーが売り切れ 「諸行無常」ですなぁ~。
緑浴「お疲れ様です」。

投稿: アットマン | 2018/11/28 12:41

こんにちは。

プー子を連れて雲取り山に行った時に立ち寄った
小河内ダムは懐かしい思い出です confident
雲取り山はお花など鹿に食べ尽くされ全滅でした。
故塩釜のお花は群生して綺麗ですね happy01

心を癒される山の景色は私も大好きです。

投稿: プー子ワン | 2018/11/28 12:43

bud tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
午後から曇り空が広がるかしら?と思っていましたが、まだ陽射しがあります。
日中、暑くもなく寒くもなく、日向はポカポカ、という陽気は
リラックスできて良いですね。生活に追われる感であまり享受できずに
日々が過ぎていってしまうこの頃ではありますが。
 
tonaさんのお住まいにちょっぴり近い方へのドライブとなりました。
以前ブログで奥多摩湖をご紹介下さったと記憶しているのですが、
何しろ記憶力に難ありではっきりと思い出せずにいます…
ほんとうに一部分、チラとだけでしたが、自然の豊かさはしっかりと
感じてきました。
コシオガマは、ふと下を覗いたら可愛い花がたくさん咲いていたという
偶然の出会いでした。目いっぱいズームで撮ってはみたものの、
揺れる小さな花でこんな写真のみだったのが残念です。
「低山の日当たりの良い草地に生育する」とありました。
カントウヨメナやコスモス、こうした優し気な花との出会いには
ほっと心和みますね。
英国の62年後のシミュレーション映像をご覧になったのですか。
人間の営みが引き起こす気象異常がかけがえのない地球を蝕んで
取り返しのつかない事態を招いていくのでしょうね。
悲しく恐ろしくやりきれないこと。豊かな自然と共存していく生き方を
取り戻していかねばいけませんね。といいつつ、文明にどっぷり
頼っている自分がいるのですけれど…
 
 
 
bud アットマンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
夫の仕事が休みの日も、生活の雑事に追われてなかなか「気分転換」が
出来ない期間が長くなっています。
このときは半日のドライブでも息抜きできて良かったです。
やはり自然豊かな風景や空気は良いものですね。
 
うふふ イチモンジセセリと一緒に映り込んでいる虫に気づかれましたか。
向こうにぼんやりとですから、今となっては、はて?何だったのでしょう。
多分ハエの仲間だったのではないかと思います。他にもハチやアブの仲間が
たくさん来ていましたよ。
 
ダム湖カレーは残念ながら売り切れでした。思うことはみな一緒なのですね。
 
 
 
bud プー子ワンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
プー子ちゃんと一緒にいらっしゃったことがおありなのですね。
雲取山がどれとも分からないまま周囲の山をぐるりと眺めましたが、
その内のどれかが、プー子ワンさんが登られた雲取山だったことでしょう。
小河内ダム・多摩川への水源となっている山でしょうね。
コシオガマは偶然見下ろした先に咲いていて目を引きました。
そこでは群生というほどの数ではありませんでしたが、
群れ咲く可愛らしい様子を想像してみました。
 
豊かな自然の中へ行く機会がほとんど持てずにいる今年ですが、
そういう日々が続くと自然と心が求めますね。
プー子ワンさんは、やっと山歩きのお許しがでられたそうで、
無理なさらず、少しずつ慣らしていらしてくださいね。
すばらしいお仲間がいらして本当にステキです。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/11/28 14:31

こんにちは。
気分転換、必要ですよね。
私は子が大きくなったせいもあり、
歩いて30秒公園さえもあまり行かなくなりましたsweat02
ここでダムの写真を見せていただき
大きく深呼吸しましたよ。smile
やっぱり気分転換は大切ですよね。

投稿: ochan | 2018/11/28 15:51

ポージィさん
こんにちは
奥多摩湖へのドライブは、良い気分転換になったでしょうね
水のある風景,緑の風景は、落ち着きますものね
こちらは、今年の台風による塩害の影響で、緑も紅葉も全くダメです
雄大なダムの風景に癒されています
それに、このトンネルは、とても良い雰囲気ですね
ノンビリと歩いてみたいです

投稿: フクジイ | 2018/11/28 16:30

bud ochanさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
生活の諸々に追われてなかなか気分転換の時間が取れない~
でも、ほんと 気分転換は必要だし大切ですね。
ダム湖写真で深呼吸してみてくれてありがとうございます wink
そっか、ochanさんは息子君ももう両親からはちょっと距離を置きたい
お年頃ですものね。でも、今の時季はochanさんの好きな桜の紅葉が
見られるんじゃないかしら? たまにはいかが?
 
 
 
bud フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
はい、おかげさまで良い気分転換に。
その後、すっかり効能も薄れて新たな気分転換を渇望しています(笑)
水や緑のある風景、自然を身近に感じることは、仰るように
気持ちを落ち着かせてくれますね。
広い遮るもののない空も。
このトンネル、なかなか雰囲気ありますよね。
車が通らなかったらのんびり歩いてみたい雰囲気です。
実際はビュンビュン車が走り抜けるので…sweat01
 
うちの近所も塩害で紅葉は全然だめです。そうそう、緑の葉も
縁が茶色く枯れていますね。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/11/28 17:29

ポージィさん 今晩は

奥多摩湖ドライブ、よい気分転換になりましたね。

うふふ、もう次なる気分転換を渇望されていらっしゃる?
私の「何処かへ行きたい病」に似ていますね~^^

時間は有限だし、何にも束縛されない時間は特に短いです。
やりたい時、行きたい時に無理をしてでもやればよかったと後悔しています。
ポージィさんも、「この次ね、いつかね」と思わずにやりたいと思った時にやりましょう!

短い秋に咲く花たち、愛おしいですね。


投稿: グレン | 2018/11/28 18:16

bud グレンさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
おかげさまで良い気分転換になりました。
でも、もうひと月半以上も前のこと。あれから宇部へも2回行き…
次なる気分転換渇望です~ (^m^)
グレンさんは「何処かへ行きたい病」ですか?ハイ、似てます。
 
「時間は有限、何にも束縛されない時間は特に短い」
そのお言葉よく分かります。
この先、行きたい時に、やりたいと思った時にやれるチャンスは
もうほとんどないのかもしれないな、と思ったりもします。
 
秋の花たち、愛おしいです。
もっともっと向かい合いたいです~
 
 

投稿: ポージィ | 2018/11/28 19:24

こんばんは。
圏央道は便利なようですね。国立の人が前より格段に早く来れると喜んでいました。
奥多摩湖はずいぶん前に行ったことがあります。水源と言うことで東京都の説明板があったのを覚えています。
コシオガマが咲いていたのですね。何年か前に別のところで見た覚えがあります。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2018/11/28 19:52

bud 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
圏央道が完成してからは東京都の真ん中を通らずに済むようになって
時間的に近くなった所が多いと感じます。
まだあまり利用できていませんが、このドライブでも恩恵を感じました。
国立など多摩地域の方が神奈川へ来られるのも断然便利になったことでしょう、
分かります。
 
おーちゃんは奥多摩湖へもいらしたことがおありでしたっけ。
記事を拝見したのかもしれませんのに、すっかり忘れています。
昭和32年竣工から、もう60年以上になるダムですね。
工事中に亡くなった方の慰霊碑もあったので手を合わせてきました。
その近くの湖岸の土手にコシオガマが咲いていました。
皆さんのお写真で拝見したことがあったのでしょうけれど、
自分で直に出会うのは初めてのことでした。
おーちゃんがご覧になったのはどこでのことでしたか…
こちらも覚えていなくて、すみません。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/11/28 20:28

こんばんは。
山口への行き来大変でしたね。お疲れ様でした。

奥多摩湖、懐かしいです。
若かりし頃、武蔵野市に住んでいたので、よく行きました。
写真を拝見する限り、昔とあまり変わっていないように思いますが、当時、ダム湖カレーは無かったと思います。
あれば、きっと食べてたでしょうね。(笑)
圏央道のお蔭で、埼玉からでも近くなったのですが、何故かご無沙汰してます。
さすがにポージィさん、花だけはしっかりと・・・・!
半日だけのドライブ、今度はもう少しゆっくり見て回りたいコースですね。

投稿: ソングバード | 2018/11/28 21:34

bud ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
温かいお言葉、ありがとうございます confident
 
おぉ!かって武蔵野市にお住まいでしたか。
そうすると奥多摩湖は近いですね。懐かしの場所でいらしたとは。
ソングバードさんは当時も鳥観察をしていらっしゃったのでしょうか。
それともお子さんたちと自然の中での遊びを?
ダムとダム湖はあまり変化はないでしょうね。
ダム湖カレーはありませんでしたか。やっぱり食べたくなりますよね。
思うことはみな一緒のようで、売り切れで食べられませんでした。残念~
そうそう、展望塔の管理室には、「500mの場所にクマ出没。注意!」と
貼り紙がしてありましたよ。人も良く訪れ、見える範囲に民家もあるのに、
あの辺りでも人の生活圏とクマの生活圏が近くなってしまっているのかなと
思いましたが、これだけ山が迫って自然豊かな所ですから、
昔から珍しいことではなかったのかも‥とも思いました。
今年は野の花に飢えている昨今、花写真も外せませんでしたよ(笑)
ほんとですね、せっかくの自然豊かな所。奥多摩湖だけでは物足りません。
機会あればまた是非、今度はもう少しゆっくりと行ってみたいです。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/11/29 10:24

 ♪ポージー地方!
こんにちは~

 イヤ~・この地方はいいですね~。
心の洗濯、蝶さんに花たちも・・・。
 しかしポージー様、このお忙しい中をこのように沢山の返信、私には・・(汗)。
 木枯らしの無い年は寒さが・・!とか。
ご自愛くださいね~。
 返信はご無用で~~す。
  ヒロ・・でした

投稿: ヒロ‥の日々(もんた~の一年) | 2018/11/29 12:23

bud ヒロ‥の日々(もんた~の一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
‘ポージィ地方’ウケられました? (´∀`*)ウフ
 
奥多摩湖、初めて行きました。夫は遠い昔、学生時代に行ったことが
あるようですが、細かな記憶はよみがえらないまま。
同じ東京都内でも、都心の風景とは全然違って緑濃く自然いっぱいの
風景が気持ち良かったです。
 
そうそう、今年は木枯らしがない年になりそうなのですね。
木枯らしの吹かない年は寒さが厳しい のですか?
エルニーニョで暖冬かも という話もありましたね。
さて、現実はどのような冬になるでしょうか。
私は「積雪がないこと」だけ切に願っています。
うちの辺りでの積雪は本当に大変ですから。
 
ヒロさんもお忙しそう。お互いに気を付けることといたしましょう。
お気遣いありがとうございました。
 
 

投稿: ポージィ | 2018/11/29 12:38

一ヶ月あまり沈黙してたら、目の調子もいくらか良くなりましたので、記事に懐かしさを感じ、訪問させていただきました。
 こちらに来た初めごろ(昭和45年ごろ)の夏、子供の小さかった頃、車でよく出かけました。
あの頃は高速道もなく、カーナビもなく、道路地図を頼りに行きました。青梅街道をひたら西へ。
地図の道路には赤い色がついてて見やすいですが、実際はそんなことなし。まだ舗装されてないところもありました。苦労しながらたどりつきました。ほっとしたものでした。
 ダム湖の周りは一周できる砂利道があり、ハイキングをする人たちもいました。東京とはいえ、大自然に触れることが出来ました。春にはダム堰の辺り桜があったような気がします。いろいろな野草の花も見られました。
奥のほうから、大菩薩嶺を越えて山梨のほうに行けます。
そうそうあんなトンネルも抜けました。狭い道でした。
砂利道をガタゴトしながら行きました。
懐かしい遠い遠い思い出の場所です。


投稿: 夢閑人 | 2018/12/02 14:09

bud 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
目の調子が良くなっていらしたとのこと、よかったです。
やはり使い過ぎに注意し休めるのが大切なのですね。
 
奥多摩湖辺り、夢閑人さんにとっても思い出深い地だったのですね。
お子様がまだ小さかったころのドライブ。
そうでしたか、まだまだ舗装は行き渡らず狭い道を。
その分、周辺の自然は現在よりさらに豊かだったかもしれませんね。
ダム湖の周りを一周できるハイキングロードは今もあるようですよ。
そして今もハイキングを楽しむ方も少なくないだろうと思います。
道路がしっかり舗装された以外は、昔も今もあまり大きな変化は
ないかもしれませんね。
ドライブの快適性は、舗装もされカーナビもあり、オートマチック車の
現在はぐっと楽に快適になっていますけれど(^^)
 
 

投稿: ポージィ | 2018/12/02 16:01

こんばんは~note スゴイ数のコメントにビックリしながら・・・私もそろそろ・・・coldsweats01

今年は大変な年でしたものね、ここらで一息ついて気分転換・・・でしたね。
やはり自然に触れるのが一番のリフレッシュでしょうか?
コシオガマはオニシオガマに比べると・・・ずいぶん優しげな花ですねぇ。
カントウヨメナ?こちらのユウガギクにソックリ!
これらの仲間の見分けはなかなか難しい・・・ですね。

投稿: 雪ん子 | 2018/12/02 21:13

bud 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
お加減いかがですか? もうすっかり良くなられましたか?
コメントいただけて嬉しいです (*^^*)
 
宇部行きの延べ日数は昨年の方がうんと多いのですが、
自分たちのことじゃないあれこれも結局多くて、公園行きすらままならず…
貴重な気分転換になりました。
そうですね、私は自然に触れるのがいちばんのリフレッシュ。
夫にとっては何かな?
 
コシオガマって、初めての出会い。オニシオガマも会ったことありませんが
写真で見る姿は堂々として立派ですものね。それと比べたら
可愛らしい~ 愛らしい~ というイメージでした。
カントウヨメナは間違ってるかもしれませんです。そっくりと仰る
ユウガギクかもですよ。実は野菊の見分けはお手上げなんです coldsweats01
 
 

投稿: ポージィ | 2018/12/03 12:17

なかなか即席、じゃない足跡が残せなくてしゅんましぇんです。
奥多摩、いいところですね。
カントウヨメナでお食事しているのはセセリチョウの仲間ですね。なんだかホッとする写真です。撮影者の心が伝わってきます。
忙しくて慌ただしい中でのこのドライブはポージィさんには気分転換になったと、きっと旦那さまにとっても気分転換になったに違いないですよ。
身体が資本です。大事にしてくださいね。

投稿: あまもり | 2018/12/03 14:37

bud あまもりさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
即席じゃない足跡、嬉しいです。
良いのです、あまもりさんとはずーっと長きにわたって
繋がっていて下さることだけで、私にとってはとっても嬉しい
ことなのです。これからもよろしくお願いします。
 
セセリチョウはイチモンジセセリかな??
このとき、目の前でたくさんの種類の虫さんたちがお食事に夢中でした。
アブとかハチの仲間が多い中、このセセリちゃんがいちばん落ち着いて
お食事していましたよ。わたくし、嬉々として撮らせていただきました。
私にとって良い気分転換になったこのドライブ、そうですね、
きっと夫にとっても気分転換効果ありでしたよね。
心身は密接に繋がっているなと自身について感じた今年でした。
無理はできない、しまい、と思っています。ありがとうございます(^^)
 
 

投稿: ポージィ | 2018/12/03 15:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/67311481

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩湖 ドライブ:

« にょきにょき ボタンクサギ | トップページ | 彩り »