« 花桃おとめちゃん 2019年 | トップページ | 春休み(山口行き)のお知らせ »

2019/04/24

キヅタ 花と実

今日は、秋~冬にかけて観察して書き起こした後、ストックしてあった記事からの、
季節振り返りです。
わりあい身近にありながら地味系でなかなか目にとめてもらえない、こちらの植物に
登場してもらいましょう。 「キヅタ」 皆さんどこかしらで目にされて
いるのではないでしょうか。 ちょっと森林っぽい所へ足を踏み入れると、
木々の幹を這い上って冬でも青々と葉を茂らせている蔓植物です。
 
わが家の近辺でもよく見かけ、日当たりの悪いわが庭では、鳥さんの落とし物から
芽生えたものが地面を這っています。 
園芸や切り花では 「アイビー」 の名前で売られています。種類は色々のようですが。
 
わが家のすぐ脇でシラカシに這い上っているキヅタに花が咲きましたので
カシャカシャッと撮ってみました(スマホ撮り)。
       (写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけます
 
 
 
          181021kiduta_hana2  
             花の咲き始め  淡いグリーンの花びらです
 
               右の丸いコロコロは これから咲く蕾
 
  
 
 
          181021kiduta_hana6   
                    好きな 逆光撮りで   
 
 
 
 
    181021kiduta_hana7  
             ヒラタアブ? ちゃんが 蜜をなめに来ていました
 
 
                    ( 2018.10.21 撮影 )
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
 
    190124kiduta_mi1  
 
               年が明けて 若い実が生っていました
 
          春になって黒く完熟すると 鳥たちが食べにやってきます
 
                    ( 2019.1.24 撮影 )
 
 
    190124kiduta_mi3  
 
 
 
 
    「キヅタ」 : ウコギ科・キヅタ属(ヘデラ属) 蔓性木本
            北アフリカ・ヨーロッパ・アジアに広く分布し、ひっくるめて1種と
            されたり10種ほどに分類されたりするとか。
            日本にも自生のキヅタがあり、↑今日ご紹介のものがそうだと
            思います。
 
    園芸苗や切り花として販売のものは英語名の「アイビー」で呼ばれていて、
    葉の斑の入り方が白系だったり赤系だったり、葉の形も切れ込みが
    深かったり浅かったり、色々なものがあります。
 
    以前、花の仲卸さんのHPを見てましたら、実が完熟して黒くなったものが、
    「ヘデラベリー」 として販売されていました。 若い実↑はちょっと見栄えが
    いまいちな気がしますが… これも黒く完熟したら花材として使えるかな 

 

春になって真っ黒に熟したなと思っていたらいつの間にか鳥さんたちが食べ尽くして
消えていました。
 
  


 
ポチッとよろしく!

|

« 花桃おとめちゃん 2019年 | トップページ | 春休み(山口行き)のお知らせ »

コメント

「こんにちは」
地味なりに鳥に実を託して増殖する。
人にではなく 鳥に注目を集めるが定め。
少少の花材として利用されるのも 許容範囲。
自然は寛大、人も寛容、寛は悟り 自然の真理。
ここまで 深く思考できたことに 感謝します。

投稿: アットマン | 2019/04/24 11:49

こんにちは!

キヅタ 大好きです。
黒く成熟した果実を撮ったことがありますよ。
途中はこんな色合いなのですね。
何時も花の時季を見逃していましたが こちらで拝見できてうれしいです。
キラキラが美しいですね~

投稿: pole pole | 2019/04/24 12:44

 こんなにキレイに・・・
こんにちは

 現在考えております、カメラを・・・。
またカメラのせいにしている、すいません(笑)。

 しかしいいですね、ホバリング中のアブサンもキレイに・・♪
 それに、そうですかヒラタアブという種類。
・かわいいコロコロが開いて・・。
また同じような実が生って。
 この黒い目は、呼び寄せる手段なのでしょうか~。
 そして遠くに運んで頂ける。
・我が家への雀さん、お土産を置いていきま~す。
 今日の天候、花たちには優しい小雨でしょうか。
  ・・でした

・今日も名前・・、消えていました!
 

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年) | 2019/04/24 14:28

☆ アットマンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
おぉ この記事から、このように思考してくださいましたか。
ありがたいことです。
人は自らも自然の一部で、その中で生かされているということを
忘れがちですが、その深さへの感謝を思い出したいものですね。
 
 
 
☆ pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
キヅタ、お好きでいらっしゃいますか(^^)
この手の花や実、地味にも見えるけれど、何か魅力的なのですよね。
時季を過ぎてしまって、止めようかなどうしようかなと迷いながら
でしたが、アップして良かったです~
 
そうなんです、完熟を撮りそこないましたが、途中はこんな様子でした。
先端から黒くなっていくのですね。
 
逆光のキラキラ スマホカメラでも思わずチャレンジしてしまいました(笑)
 
 
 
☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
久し振りの雨になりました。慈雨でしょうか。
 
カメラを新調されることをご検討中なのですね。
今回の写真は、みんなスマホで撮りました。
ヒラタアブ?ちゃんも何とかちゃんと写ってくれましたが、
でも、スマホカメラは接近して撮るのはピントが合いにくい時があります。
 
木の実は色々な色のものがありますね。赤が多いですけれど、
キヅタのように黒くなるものも。
鳥さんたちの目にはどのように映っているのでしょう。
それにしてもキヅタの実は鳥さんにとって栄養になる部分は
あまり多くなさそうに見えます~
パクパク食べて糞をしたらその中に入っていた種が土の上で芽を出して。
そうやって回っていくのですね。
スズメさんはどんなお土産を置いていくのでしょ。
 
お名前、また消えていましたか。 □「この情報を登録する」に
☑ 入れていても消えることがあるのはなぜでしょうね。
毎度お手数おかけします。
 
 

投稿: ポージィ | 2019/04/24 16:09

こんばんは。

暖かくなりましたね。
眩暈はいかがですか?まだ心配事が消えたわけでないのでなかなか完治しないのでしょうね。お大事になさってくださいね。
アイビーにはいろいろあるようですが、キヅタの名前も久しぶりです。
黒い実は見たことがあるのですが、お花は初めてのような気がします。
華やかな花ではありませんが、よく観察するときれいな花ですね。
ヒラタアブもきっと美味しいのでしょう。

投稿: tona | 2019/04/24 20:56

ポージィさん
こんばんは
今日は、仲間とミニ撮影会で、ご訪問が遅くなりました
キヅタって、初めて聞く名前です
花は地味な色をしていますが、面白い特徴のある花ですね
花が咲いた状態で、既に実が生っているのでしょうか?
花の真ん中に、丸いものがありますね

投稿: フクジイ | 2019/04/24 21:53

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
暖かな日が続いて嬉しいですが、今度の土日は少し冷えるみたいですね。
眩暈のご心配ありがとうございます。残念ながらまだ続いていますので、
ふらっとした拍子に転ばないように気を付けています。
 
キヅタ この名前久し振りでいらっしゃいましたか。
花には気づかないことも多いかもしれません。私もあまりじっくりと
見たことなかったのですが、昨年は文字通り目と鼻の先前で見られたので
写真も撮れました。そうそう、目立つ華はありませんがすっきりと綺麗ですよね。
ヒラタアブ?は私が近づいても逃げずに夢中でした(^^)
 
 
 
☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
撮影会にいらっしゃったのですね。雨は大丈夫でしたか?
収穫はおありだったでしょうか。
「キヅタ」初めての名前ですか? 「ヘデラ」は?
「アイビー」はきっと見聞きしていらっしゃいますよね。
多分どこかで、木々に這い上っている姿も目にしていらっしゃると
思いますが、目を引く植物とは言えないかもしれません。
ウコギ科ですので、属は違えどヤツデの花と似ていますね。
花が咲いた時点でもう果実になる子房がころんと丸いのや、
雄性先熟も共通点かと思います。
  
 

投稿: ポージィ | 2019/04/24 22:49

キヅタの花は咲いていても気づかずに通り過ぎてしまいますが、
よく見ると雄しべの葯がきれいで、ヒラタアブも見逃しませんね。
この光景を見たことがないかも知れません。今度ちょっと気にしてみます。
実が黒くなったら鳥も来るのですね。これも気にしてみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2019/04/25 20:05

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
キヅタは目立つ花とは言えず、気づかず通り過ぎてしまうことも多いですね。
でも、仰るように葯がきれい。ノブドウの花に感じる美しさを感じます。
はい、ヒラタアブはちゃんと気づいていましたね。
 
今年の秋、そして来年の早春、キヅタにご注目ください。
うちの隣の空き地のキヅタの実は、オナガやヒヨドリがよく食べていくようですよ。
 
 

投稿: ポージィ | 2019/04/25 20:26

こんばんは ♪

キヅタ、雪ん子地方は田舎ですのでチョッと歩けば
巻き付かれた木がたくさん見られます。
初めてキヅタと認識した頃、目玉おやじのような実が気持ち悪くて・・・
これが花材として売られているなんて、想像出来ません(ハハハ・・・)
庭作りを始めた頃はセイヨウキズタ(アイビー?ヘデラ?)も入れたんですが
あまりの繁殖力に手を焼きました、それでも完全抹消は可愛そうなので
今は隅っこにほんの少し植えて・・・生かさず殺さず状態です。

投稿: 雪ん子 | 2019/04/25 20:59

おはようございます。
ココログブログ、だいぶ落ち着いてきたようですね。
情報登録のチェックボタンも付いたし・・・・
「ポチッと!」ボタン、載せてもらうと楽です!!(笑)

キヅタの蕾を大きく撮ると、イチジクがいっぱい連なってるように見えますね。
蕾と実がこんなに似通ってるのも珍しい??まるで親子みたい!!
ヒヨドリなどが好物の実ですが、かの有名なレンジャクの仲間もよく食べますよ。

投稿: ソングバード | 2019/04/26 07:21

☆ 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは~
 
木に這い上ったキヅタ、雪ん子さん地方ではたくさん見られるのですね。
わが家もお隣空き地で、背の高い木に這い上っています。
その上からさらに葛が巻き上げて…
ウハハ 目玉おやじのような実! 確かに~
今回アップした、完熟前の実は目玉おやじそのものですね。
ヘデラベリーとして花材販売されていたものは黒く完熟してましたが、
まぁ…見栄え的にはちょっとランクが落ちるかなぁとは思いました(^▽^)
「西洋キヅタ」って、園芸苗売り場などで「アイビー」の名でポット苗
売っているあれでしょうか。
繁殖力ありそうですよね。お庭で、隅っこにでも場所を与えて
もらえているのですから幸せですよ。
うちでは、切り花(花材)の残りを水に活けておいたら根が出て…
といういつものパターンで、玄関のコンテナにズボッと挿したのが
しっかり根付いてのたうっています。
 
 
  
☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ココログ、会員の不満はくすぶったままながら、少しずつ不具合が
修正されて落ち着いてきているようです。
それにしても、全面リニューアルから1ヶ月以上なのにまだ不具合もある
というのは、どれだけ見切り発車だったのかしらと思ってしまいますよ。
あ、「ポチッと!」ボタン、やっと入れてみました。
記事を書くごとにコピペして入れなきゃいけないのがちょっと面倒ですが、
ココログ広場廃止されてしまったので、自分でする以外
なさそうです~
 
あはっ 確かに~ キヅタの蕾のアップはイチジクの実に見えます(^^)
蕾と実が似ているのは、多くのウコギ科の特徴なのかもしれませんね。
ヤツデもウコギ科なのですが、属は違ってもよく似ています。
わが家のお隣空き地のキヅタの実は、オナガやヒヨドリが食べていきます。
ソングバードさんもやっぱりヒヨドリが食べるのを見ていらっしゃるのですね。
おぉ!かのレンジャクも好物ですか。ヤドリギの次くらいに好きだったりして。
 
 

投稿: ポージィ | 2019/04/26 14:51

例年通り忙しい連休を過ごされるのだろうなと
予想しながらお邪魔したら やっぱりでした
なかなかコメントできず申し訳ありません
でも どうしてもひとこと残したかったので
こちらへ。

私は大型連休にはなりませんが
明日、明後日と娘とマゴっち親子3代で大阪へ行きます
母親や姉たちと会い 弟の店(焼き鳥屋)へ突撃です
(^-^)
お互い元気で 新しい時代「令和」を迎えましょうね
(返信無用です)

投稿: miki | 2019/04/27 14:57

☆ mikiさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
連休初日にコメントいただいていたのに、最終日のお返事になってしまって
ごめんなさい。返信無用と書いてくださいましたけれど…<(_ _)>
 
今年も真ん中に山口行きが入ったので、10連休の実感なく今日で終了です。
令和への時代の移行は山口で迎えました。ちゃっかりTV中継も見ました(笑)
令和は同世代の天皇・皇后陛下だけに平成のときとちょっと違う感慨を
覚えました。元気に過ごしたいですね。
mikiさんは親子3代で大阪へいらしたのですね♪
お母さまやご姉弟の皆さんも喜んでくださっての楽しいひと時に
なられたことと思います。
 
さてさて、明日からすっと日常に戻れるかしら。
気合いを入れなおさねば、です。
 
 

投稿: ポージィ | 2019/05/06 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヅタ 花と実:

« 花桃おとめちゃん 2019年 | トップページ | 春休み(山口行き)のお知らせ »