« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019/05/29

ジューンベリー 2018

 今朝は予想より雨が早く上がり、9時現在少し日も射してきています。

 明日は梅雨入り前の貴重なカラッとした晴れになるとか。

 皆さまにご心配おかけしました風邪は、ほぼほぼ良くなりました。

 20日近くかかってあともう半歩かな? ぶり返さないように気を付けます。

 

 さて、今日はとうに咲き終わって、現在グリーンの実が生っている

 「ジューンベリー」の花です。 あ、わが家はまだグリーンですが、もっと早く

 咲いたよそ様のお宅では、もうずいぶん赤くなって完熟も近い様子です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

 毎春楽しみにしている「ジューンベリー」の花。今年もよそのお庭のものより

 大分遅れましたが、それでも4月の半ばころ、ひらひらとしたちょっと儚げな

 白い花が優しく枝を彩りました。 かって、初めて咲いた年にはこの花に

 "エルフ"を重ね見たんだった、と思い出します。 ♡ロマンチスト♡だった私。

 

 今年はいちばん花の開花の日を、ボーッとしていて記録しそびれてしまいました。

 昨年(4/4)より少し遅めだったかな。

 

 咲き始めのころと満開になってからの様子、見てやってくださいね。

 

190417juneberry2
4/17 咲き始めて間がないころ
190417juneberry4
 
190417juneberry6
 
190417juneberry7
 
 
 
190422juneberry1
4月下旬 満開近し 
190420juneberry3
 
 
 品種が分からないので「ジューンベリー」と呼んでいますが、わが家のものは
 大きく大きく育とうという野生的な勢いを見せ「セイヨウザイフリボク」と
 呼んだ方が合うかも? 狭小庭には勢いあり過ぎなので、
 今年は、花後、高く伸びている太い枝(もはや幹?)をノコギリで伐りました。
 かなり不格好になってしまったし、6月に赤く実るはずの実もたくさん犠牲に
 してしまったけれど、来春までにまた新しい枝が伸びて、少し格好がつきます
 ようにと見守っています。
 

ポチッとよろしく!

| | コメント (17)

2019/05/22

きらめき タペストリー

先週は、途中でコメント欄を閉じてしまい失礼しました。

久し振りの酷い風邪で熱も高く内科へ。 熱は下がりましたが他の風邪症状は

相変わらずで、何だか長引きそう。 私の前に引いていた夫がそうでしたから(;_;)

昨日は昼過ぎまですごい雨でした。 当初外出予定でしたが、風邪のこともあり

引きこもって過ごしましたよ。 それで正解でした。

さて、今日の記事は、だいぶ前に書き起こしてストックしてあったものからです。

 

しばらくフラワーアレンジメント記事をアップしていなかったなぁ‥

ということで、大分前に習ったものからですが習作を2点。

戻ってきたキラキラの陽射しに合わせて、輝きあるちょっと変わった

タペストリーをご披露させていただきましょ  

 
 
 【その1】
 
          201710051  
         問題 このタペストリーのベースは何で作ってあるでしょう?
 
 
 
         201710053  
               アップで見るとこんな感じのものです
 
                 正体 お分かりになりましたか?
 
 
           実は グルーガンで絞り出した接着剤なのですよ
  水を張ったトレーにグルーガンの熱で溶かした接着剤をうにゅうにゅと絞り出し
       タペストリーの外形・内側の繋がりなどを自由に作っていきます
        ↑ のような長方形意外にも 色々な形を自由に作れますね
               水で冷えて固まったものを取り出し
         竹の棒を通すなどして 掛けるための紐を結びつけます
       内側の網目の中に 細いガラス管を通して水を入れ花を挿します
 
             窓を背に吊るすと 光を受けて輝きますよ
 
     デザインを考案された 川崎景太氏がTV番組でも紹介されていました
 
 
 
 
 
 
 【その2】
          201809202  
         問題 このタペストリーのベースは何で作ってあるでしょう?
 
 
 
          201809203  
               アップで見るとこんな感じのものです
 
                 正体 お分かりになりましたか?
 
 
             実は アルミワイヤーで作った様々な曲線を
                結束バンドで繋いで作っています
              ベースができたら 吊り下げられる工夫をし
          細いガラス管も結束バンドで留めつけ 花を挿します
 
 
 
 
どちらも自分では考えつかなかったような、思いがけない素材の使い方でベースを
作っていて、面白かったです。
【その2】の結束バンドは、もっと目立たないものにしたり、逆に目立つ色に、
あるいはカラフルに取り混ぜて、などによっても雰囲気が変わってくるでしょうね。
 
 

 
ポチッとよろしく! 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2019/05/15

幸福の木 ☆ 開花 4度目

結婚祝にいただいた「幸福の木」を育てて早幾星霜…(^m^)

現在、元々の親株 + 挿し木で増やした株、計5株が所狭しと居間に並んでいます。

これまで、2007年2月、2009年2月、2013年3月 の3回、親株が花を咲かせました。

そして今年2019年5月、親株は4度目、そしてクローン2株が初の蕾を付けました。

蕾に気づいたのは、連休中に山口へ発とうとしていた4/30。

ちょこんと蕾が頭をのぞかせていました。そして5/4 帰宅すると花茎がビョ~ンと

伸びていて、その伸びる速さにびっくりしたのでした。

         (写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけます)

 

190507dracaena_fragrans_massangeana4
 
↑ 5/7 撮影 ↓
 
背の高い親株の花茎がいちばん長く 70㎝ ほど
花が咲く前から べたべたした蜜が流れ出ています
 
190507dracaena_fragrans_massangeana5
 
 
 
 
 ↓ そして 5/14 夜~ 親株の蕾から咲き始めました ↓
一晩に蕾のいくつかずつ
 何夜かに渡って咲いていきます
(夜咲くのです)
 
以下 5/14 夜咲いた花たちです
ずらずらっと並べました
 
190514dracaena_fragrans_massangeana3
 
190514dracaena_fragrans_massangeana4
 
190514dracaena_fragrans_massangeana11
 
190514dracaena_fragrans_massangeana13
 
190514dracaena_fragrans_massangeana8
 
190514dracaena_fragrans_massangeana5
 
本名「ドラセナ・フラグランス‘マッサンゲアナ’」
フラグランスというだけあって
むせかえるような香りを放っています
芳香なんですけれど なにせ強いので
狭い部屋の中では濃厚すぎて…
ただいま風邪引き中の喉にしみまする ケホッ(5/14夜・記)
 
 
 
     【追記 2019.5.17】 風邪が悪化、発熱してしまいましたので、
                 コメント欄を途中から閉じさせていただきました。
  

ポチッとよろしく!

| | コメント (14)

2019/05/08

ハナズオウ 花と葉と

皆さま、こんにちは。

大変ご無沙汰しております。お変わりありませんか。

10連休だった方も、そうではなかった方も、いかがお過ごしでしたか?

わが家は、ちょこっと楽しみ + 家事作業 + 山口の義父母宅行きで、

あっという間の10日間でした。

山口行きで丸5日間家を空けて帰宅したら、家の中でも外でも

植物がビョォ~ン!と伸びていて、生長の速さに驚きました。

昨日から日常が戻っていますが、今週後半はフラワーアレンジ関連で多忙につき

いましばし休ブログ活動を続けさせてくださいませ <(_ _)>

 

今日の記事は、春のはじめの頃の花から。

書き起こしてストックしてあった記事に1枚写真を足してのアップです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  春の庭で、「ハナモモ」に続いて「ハナズオウ」も咲きました。

  変なタイミングで切り詰めるから毎年少しだけの開花。

  でも、これくらいの背丈でこれくらいの花数が、

  狭小庭には合っているかもね、とも思います。半分言い訳 ^^;

    (写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけます)

 

 

    190404hanazuou2

                   4/4 だいぶ膨らんだ蕾

 

 

    190408hanazuou2

                     4/8 雨の中で開花

 

 

    190409hanazuou7

                     4/9 アップで見ると

 

 

    190409hanazuou9

               4/9 の様子 トップ写真と見比べてみてね

 

 

    190415hanazuou_ha2

           4/15 展開して間もない若葉 幅2㎝ほどのハート形

              艶やかなのは展開してしばらくの間だけ

           この後 どんどん大きくなって幅10㎝くらいになりますよ

 

 花が終わると、やがて、小さな豆の入ったぺらんぺらんの莢がぶら下がります(^^)

    190507hanazuou_mame

             5/7 姿を現したばかりの豆の莢 カギ爪みたい      

 

 

ポチッとよろしく!

|

2019/05/01

鉢植えの春 点描

皆さま、こんにちは。

この記事が投稿されるころ、ポージィは前日夜遅くに山口(義父母宅)から

帰宅してぐったりしているのかな~

 

5/5 追記:予約投稿は成功。けれど記事の内容を間違えて書いていました💦

記事投稿の5/1はまだ山口で働いておりまして、5/4深夜に帰宅しました~

  

春休み(ブログ活動お休み中)継続中ですが、公開日時指定機能を利用して

予約投稿を試してみます。

 

今日の写真は、わが家の鉢植えで咲いた春の花たちです。

        (写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけます)

 

    190313helleborus1

         3年目のクリスマスローズ 今年はたくさん花が咲きました

    190313helleborus4

                左端にパセリみたいに見える葉は

              ちゃっかり鉢に同居している ムラサキケマン

             大株に育って 次々こんな ↓ 花を咲かせています

    190404murasakikeman1_cut

                    あ ハエが止まってる~

 

 

             今年は 何年振りかでこんな花も咲きました

    190406gekkeizyu2

                月桂樹(ゲッケイジュ)の花です

    190406gekkeizyu5_cut

         アップで見るとこんな様子  雌雄異株の木で 雄花です

       去年の秋のいつ頃か? 丸っこい蕾が付いているのに気づきました

     春になって蕾が少しずつ大きくなってきて 4月上旬ついに開花しました

           雌雄異株ですが日本にある多くは雄株だそうです

 

 

これらの花はもう咲き終わり(クリスマスローズはまだガクを残してありますが)、

今は、2月に苗を買って植えた、ピンクのマーガレットが元気に咲き続けています。

 

それでは皆さま、ブログ活動再開までいましばらくごきげんよう。

 


 
ポチッとよろしく!

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »