2017/05/22

八重桜

早咲きの桜(例えば河津桜)や、染井吉野はニュース的にも大注目ですが、
少し遅咲きの八重桜はご覧になられたでしょうか?
私は、今年は八重桜は遠くから眺めておしまいだなーと思っていたのですが、
ご訪問先ブログでご紹介くださっていた 「俣野別邸庭園」 を訪れたところ、
思いがけず満開状態の八重桜たちに会うことができました。
             俣野別邸庭園のHPは→ こちら
 
3種類咲いていましたよ。 「ピンクの八重」 と 「ギョイコウ」 と 「ウコン」。
「ギョウイコウ」 は、生で直接見たのは初めてのような気がします。
色んな方のお写真で拝見してきたので初めてという気がしませんでしたが。
その 「ギョイコウ」 と 「ウコン」 はまだ若木で、チビの私でも届く位置に
花咲かせている枝がありましたから、接写で撮ってきました。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclub
 
 
 
    170423yaezakura5
 
         ピンクの八重は 「関山(カンザン)」 という品種かしら??
 
 
 
 
 
    170423yaezakura2
 
 
 
 
 
    170423yaezakura3
 
 
 
 
 
 
 
 
    170423gyoikou1
 
                     「御衣黄(ギョイコウ)」
 
             この花色は花弁の葉緑素によるものだそうです
 
      中心部に紅色の条線は 日が経つにつれ赤味を帯びていくそうですが
 
             撮った花はどれもけっこう赤味が目立っていました
 
    170423gyoikou2
 
 
 
 
 
 
 
 
    170423ukon
 
                「鬱金(ウコン)」 (ウコンザクラとも)
 
          ウコンの淡い黄色の花色も 葉緑素を含んでいるそうです
 
           以前見たウコンよりも 少し花びらが厚めに感じました
 
          ウコンも咲いてから日にちが経つにつれと ピンクに色変化
 
             私が撮った花も ピンクに変わり始めていました
 
 
                   
                   ( いずれも 4/23 撮影 )
 
 
 
 
 
 
   花びらが地面を染めている木もあり、満開を少し過ぎた頃合いだったかも
   しれませんが、どれも春の陽射しとさわやかな風の中美しく咲き、
   優しい景色を堪能してきました。
 
 
 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2017/05/18

春の点描コマ撮り 草花編

3月~4月の出会いからの、春の点描コマ撮り、今回は草花編です。
草花たちは 「足元の春」 と題して先だってもたくさんアップしてたでしょ? って
思われましたよね~ そうなんですけど、まだ撮ってた写真があったんです。
可愛いのでついつい… すみません coldsweats01
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    170323suzuransuisen1
 
               お隣空き地に咲いた スノーフレーク
              shine光の描くアウトラインが綺麗でしたshine
 
         夏場はクズの海の底になって 日も当たらないと思うのに
                年々少しずつ 株が育っていきます
 
       それに引き換え わが家のは今年は1輪も咲きませんでした weep
 
                     ( 3/23 撮影 )
 
 
 
 
 
 
     170404tanpopo2
 
        近くの郵便局敷地の 大きく育っていた植栽たちが伐採されたら
 
              今春は その場所に タンポポ が咲きました
 
            高くなっているので しゃがまずに撮れてラッキー
 
                      ( 4/4 撮影 )

 
 
 
 
 
 
170407tanpopo2 170407tanpopo5
 
             こちらは わが家の敷地内に咲いた タンポポ
 
                   去年とはまた違う場所で
 
     もう少し暖かくなってから咲いたのは 花茎がもう少し長くてひょろ~ん
 
                      ( 4/7 撮影 )
 
 
 
 
 
 

170412katabami2 170412nagamihinagesi1_2
 
                あるお宅の石垣の隙間に咲いた
 
              カタバミ (左) と ナガミヒナゲシ (右)
 
                     ( 4/12 撮影 )
 
 
 
 
 
 
          170425nagamihinagesi
 
              わが家の 小さなプランター内に咲いた
 
               草丈10cm ほどの ナガミヒナゲシ
 
                     ( 4/25 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170423rengesou
 
        初めて行った公園で 思いがけない出会いだった レンゲソウ
 
               色々な野草に混じって咲いていました
 
                     ( 4/23 撮影 )
 
 
 
ねー 可愛いでしょう? じーっと見つめたり、写真を撮りたくなってしまうでしょ?
でしょ?でしょ? smile  無理やりその気にさせようという魂胆です~~
でも、今春はもうほとんど咲き終わってしまいましたね (^。^;)
 
今回もたくさんご覧いただきありがとうございました clover
 
 
 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2017/05/15

春の点描コマ撮り 花木編

今にも雨が落ちてきそうな暗い空の朝になりました。
ちょっぴり肌寒く、まだ灯油の残っているファンヒーターを付けています。
これで洗濯物も乾かしましょ。灯油は使い切ってしまわないといけませんしね。
 (ファンヒーター付けけてるとさすがにちと暑いけど ^^;)
 
昨日は午前中いっぱい自治会関連の用事。昼食後に食料などの買い出しに出かけ、
夕方は家のすぐ脇のシラカシの木から降ってくる落ち葉と花殻の掃除。
あっという間に一日が終わって、疲労感。 でも今日は、記憶が薄れないうちに
議事録をまとめなくちゃ~ そんな週明けです。
 
昨日、釧路地方気象台で、全国58観測地点で最後となる桜(エゾヤマザクラ)の
開花発表がありましたね。 やっと全国に春到来ですね。
ブログ記事は相変わらず、連休前に書いてあった春ものです。
 
___________________________________________________________________________________________________________ 
 
 
恒例となりました、未アップ写真たちのまとめてアップ。
今回は、3月~4月の出会いからです。
春はほんとにたくさんの花たちが咲きます。その内のほんのほんの一部ですけれど、
やはりどれもが、今年の〇月〇日〇時その場所での一期一会。
ここにまとめながら、光景や感動を思い出しています。
皆さんが出会われた花もあることでしょう。
懐かしく振り返りながらご覧いただければ幸いです。
       (diamond写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますshine
 
 
 
          170308hanamomo1
 
      ハナモモ開花のトップバッターは ほうきのような樹形のタイプでした
 
            わが家のハナモモ開花は これよりひと月以上後
 
                      ( 3/8 撮影 )
 
 
 
 
 
 
          170404hanamomo_p2
 
              近くの畑の 横に広がるタイプのハナモモ
 
      この木が満開近かったこの日 わが家のハナモモも咲き始めました
 
                      ( 4/4 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170404zintyouge_white
 
                白い ジンチョウゲ  ちょうど満開で
 
             胸いっぱいに 甘い香りを吸い込んできました
 
                      ( 4/4 撮影 )
 
 
 
 
 
 
170404rengyou1 170404rengyou4
 
           たぶん‥  レンギョウ(左) と シナレンギョウ(右)
 
         この花が咲き始めると 辺りが一気に明るくなる気がします
 
                      ( 4/4 撮影 )
 
               5/2 軽井沢で満開の様子を見ました
 
 
 
 
 
 
170412rikyuubai1 170412rikyuubai3
 
     青空に映える リキュウソウ  と  リキュウソウ と ソメイヨシノ のコラボ
 
          カメラを向けていたら 自転車のおばあちゃまが止まられ
 
                   束の間一緒に眺めましたョ
 
        花は好きだけれどすぐに名前を忘れると苦笑いされていました
 
                     ( 4/12 撮影 )
 
 
 
 
 
 
          170412yamabuki1
 
                        ヤマブキ
 
          レンギョウ 同様 このお花も辺りを パァッと明るくしますね

                      ( 4/12 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170423yaeyamabuki2
 
                       ヤエヤマブキ
 
             一重より八重が 少し遅れて咲き始めるのは
 
                    サクラと 同じようですね
 
                      ( 4/23 撮影 )
 
 
 
 
 
 
          170423yaeyamabuki1
 
               ヤエヤマブキ と シャガ の咲く小道
 
                      ( 4/23 撮影 )
 
 
 
 
 
                   今日はこの辺で…
                   たくさんご覧いただきありがとうございました confident
 
 
 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2017/05/11

春の庭で 紫色の花

皆さま、おはようございます。
昨日の久し振りの雨に、植物たちが生き生きしているように見える今日です。
今日はまた気温がぐーんupと上がるそうですから、体調管理に気をつけねばですね。
夏を感じそうですが、当ブログ記事は、まだまだ 「春」 が続きますよ~~ coldsweats01
 
 
この家に暮らすようになって間もないころ、分けていただいたひとつかみの株から育ち、
庭のあちこち(今ではお隣空き地でも)で自生している 「ツルニチニチソウ」 が、
4月の下旬から紫色の花を見せてくれました。
 
暑さにも寒さにも強く、常緑の「ツルニチニチソウ」ですが、この冬の間には数回凍った
せいか、春先にはいつになく茶色く枯れた葉が目立って、今春は花は無理かなと
思っていました。
でも、やはり強い植物ですね。4月の初めころからどんどん新芽を出し、蕾もどんどん
出てきて開花となりました。
       (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
          170417turunitinitisou4
 
                   ほころんだ蕾と 咲いた花
 
              どちらも キョウチクトウ に似ていますね
                    (キョウチクトウ科です)
 
 
 
 
 
 
    170417turunitinitisou3
 
                      綺麗な花色です
 
 
 
 
 
 
    170417turunitinitisou2
 
 
 
 
 
 
          170417turunitinitisou5_kumo
 
         柔らかな葉先では こんな営みも繰り広げられていました
 
             小さなハエ? アブ?を捕まえる 小さなクモ
         ツルニチニチソウのまだ柔らかな茎には アブラムシたち
 
 
 
 
 
 
 
    170415murasakikeman3
 
                 庭でも玄関前の鉢植えの中でも
          たくさん 元気いっぱい咲いていた 「ムラサキケマン」
 
        「ツルニチニチソウ」 の逆で お隣空き地からやってきました
 
                     ケシ科で有毒植物
 
 
 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2017/05/08

春の庭で 木の花

皆さま、ご無沙汰しております。 大型連休も昨日でおしまい、普段の日常が戻って
きました。 毎度のことながら、もう終わっちゃったの~ weep という気持ちです。
 
今年の連休は、1泊2日の軽井沢旅行に行ってきました。帰省や法事と関係のない、
あくまで旅が目的の旅行は何年振りかで、短いながら楽しいひと時を過ごせました。
軽井沢は、ちょうど桜と芽吹きの春を迎えたところでしたよ。
その様子はいつか(1か月後くらい?? smile)アップさせていただきますね。
 
その他は、よく働いたなーという気持ちです。家の内外のことを夫と共同したり
分担したりしながら。昨日も7時まで外で作業をしていました(日が長くなったおかげ)。
それでも、やり残したことがいくつかあって、もう後1週間くらい欲しいです。
まぁ、ぼちぼちやってまいりましょう。
 
ブログ記事は、春休み前に書いてストックしていたものからアップしていきますね。
もう立夏も過ぎてしまいましたが、当分「春」の振り返りが続きますことご了承ください。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
「ハナモモ」 の花が満開を迎えたころ、「ハナズオウ」 と 「ジューンベリー」 の花も
咲き始めました。
 
「ハナズオウ」 は、知り合いの方のお庭に生えた実生の小苗をいただいたもの。
小さな庭ゆえ大きくさせてあげられず、バツバツ剪定するため花付きは少しです。
でも赤紫色の花はよく目立ちますね。
「ジューンベリー」 も、昨年思い切った強剪定をしたせいで、変てこな枝ぶりに
花もちょっぴりという状態です。(よその株立ちで見目の良いものがウラヤマシイ ^^;)
 
どちらも少しの花でも精一杯咲いてくれましたから、ご披露させていただきましょ。
強風に遊ばれながら撮った写真でお粗末ですけれど雰囲気だけでも‥
       (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますbud
 
 
 
    170415hanazuou
 
                      「ハナズオウ」
 
 
 
 
 
 
    170417hanazuou2
 
 
 
 
 
 
    170417hanazuou3
 
             花に少し遅れて展開してくる ハート形の葉
 
        出てきたばかりは 艶やかで柔らかで とっても可愛いのです
 
 
 
 
 
 
    170417hanazuou1
 
                  ( 4/15  4/17  撮影 )
 
 
 
 
 
 
 
170417juneberry3 170419juneberry2
 
         「ジューンベリー」  昨年より3日早く 4/9~開花しました
 
       わが家のは セイヨウザイフリボク or アメリカザイフリボク‥
 
                 ( 4/17  4/19  撮影 )
 
 
 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017/05/01

☆☆ ハナニラ ☆☆☆

春、足元を彩る草花たちは好きなものばかりですが、「ハナニラ」 もその一つです。
昨年は大きな「ソメイヨシノ」の足元を飾っていたひと群れの「ハナニラ」を楽しんだ
のでした。
 
今年は、もう何年も前から毎年楽しみにしている、とある垣根沿いにライン状に
植えられている「ハナニラ」たちを。 当ブログにも繰り返し登場しています。
去年はちょっと元気がないような気もしましたが、今年は元気いっぱい。
安心しました(^^)
       (shine写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
    170308hananira1
 
                        斜めから
           途中小道で切れ目はありますが 垣根の足にずっと
         ☆☆☆ 星型の花 ☆☆☆ が並んでいる様子はすてきで
                  お気に入りの場所の一つです
 
 
 
 
 
 
 
          170308hananira5
 
                       スリムな横顔
           みんな南側・日の差すほうを向いて咲いているので
                     後姿は見られません
 
 
 
 
 
 
    170308hananira7
 
                      ほぼ 正面から
              英語名は 「スプリング・スターフラワー」
 
 
 
 
 
 
    170308hananira8
 
           ブルーも少しだけあって アクセントになっています
 
 
 
 
 
 
          170308hananira2
 
               今年も見られてよかった ありがとう♪
 
 
 
 

           ちなみに  一昨年の秋 わが家の庭に植えたものは
        ひょろりんとした葉に ひょろりんとした花が少しばかり咲きました
 
            何しろ昨夏の日当たりがあまりに悪すぎましたから
           さすがに 丈夫で強い「ハナニラ」も 花咲かせる栄養は
                 蓄えられなかったのでしょうね weep
 
 
  
 
  clover clover clover 春休み続行中にて、自動更新によるアップです clover clover clover
         いましばらくお休みを続けさせていただきますね。
 
 

| | トラックバック (0)

2017/04/27

花桃おとめ - 2017 -

前回は桜を見ていただきましたが、庭の 「ハナモモ」 も、可愛い花をたくさん
咲かせてくれました。
恒例になっておりますブログでのお披露目、今年も見てやってくださいませ note
 
今年はズーム中心に撮ってみました。
といってもやっぱりあまり変わり映えしない写真しか撮れなかったのですが‥
ハナモモちゃんゴメンね。 ご覧くださる皆さんにもごめんなさいです。
そうそう、これも毎年のことながら、「花桃おとめ」 は品種名ではなく、私が勝手に
呼んでいる愛称ですことをあらかじめお断りしておきます~
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますvirgo
 
 
 
    170404hanamomo
 
                     今年の いちばん花
 
             4月4日に1輪開花しました  昨年より5日遅れ
 
                      ( 4/4 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170406hanamomo2
 
        その後は ぐんと暖かな日も多く どんどん咲き進んでいきました
 
                      ( 4/6 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170408hanamomo3
 
 
                   冷たい雨の中でも可憐に
 
                      ( 4/8 撮影 )
 
 
          170408hanamomo6_3
 
 
 
 
 
 
 
          170410hanamomo4
 
                      朝の光の中で
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170410hanamomo9
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
 
 
 
 
          170410hanamomo13
 
 
                   樹齢20年を超えました
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
          170410hanamomo14_2
 
 
 
 
 
 
 
    170410hanamomo16
 
                     ( 4/10 撮影 )
 
 
 
 
 
 
    170412hanamomo_hanabira2
 
                舞い落ちて雨の雫を宿した花びら
 
                     ( 4/12 撮影 )
 
 
 
 
 
 
 4月半ば過ぎにはすっかり咲き終わり、下旬には大分葉が目立ってきました。
 
 ことしもありがとう heart04
 
 5月の連休中には、また剪定させてもらいましょう。 本当は自由に大きく枝を
 広げてのびのびとさせてあげたいけれど、2歩しか奥行きのない庭じゃ無理と
 いうもの。 素人剪定によく耐えてくれています… confident
 
 
                   たくさんご覧いただきありがとうございました m(_ _)m
 
 
 
  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜
 
 ◆ お知らせ ◆
 
  明日から10日ほど、夫の連休に合わせてブログ春休み(これまた恒例)とさせて
  いただきます。 その間、ご訪問コメントもお休みさせていただくこと、
  コメントのお返事も遅れますこと、ご了承くださいませ。
    (コメント欄は今夜の内に閉じさせていただきます~ ^^;)
 
  記事は自動更新でいくつかアップを予定していますので、お気が向かれましたら
  覗いてみてやってください。 
  
  それでは、お休みの方もそうでない方も、お元気でお過ごしください。
  再開しましたらまたよろしくお願いいたします。
 
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017/04/24

さくら さくら - 2017 -

桜前線は青森まで到達していますね。海を渡って北海道で開花が始まるのも
もう間もなくでしょうか。 ちょっとこのところ雪が降ったり冬に戻ったようなお天気
でしたが、今後は順調に春が進んでいきますように。
 
南関東の当地では、「ソメイヨシノ」はすっかり葉桜となり、今は八重桜が満開~
散り始めています。
今日は「ソメイヨシノ」のお花見の様子をアップさせていただきますね。
 
毎年見に行く、近く(徒歩20分ほど)の川沿いの 「ソメイヨシノ」 の並木は、
ぼんぼり飾りもさくら祭りも無縁のささやかな桜並木ですが、近くの住民の皆さんが、
散歩しながら、あるいはサイクリングの途中で…、思い思いに楽しむ静かな場所で、
私のお気に入りの場所でもあります。
 
今シーズンは、2分咲きのころと、満開を少し過ぎて花びらはらはら舞い落ちるころと
2回見に行くことができました。
今年の my 花見 の記録として11枚アップさせていただきますね。
       (cherryblossom写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
          170404someiyosino3
 
             今年は4月に入ってからの開花だった模様
                  4月4日 2分咲き程でした
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
    170412someiyosino2
 
              4月12日 冬のような冷たい雨の翌日
     近づくにつれ 遠くから淡いピンクに染まったcherryblossomcherryblossomcherryblossomが見えてきました
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino20
 
                      さくらトンネル
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino47
 
                仰ぎ見てさくらの海に泳ぎ出す
 
 
 
 
 
 
          170412someiyosino27
 
 
 
 
 
 
 
    170404someiyosino6
 
        古木ですが 咲く花たちはいつの年も初々しく可愛らしいです
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino46
 
            川向う 施設敷地内に咲く桜 ここも美しいのです
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino12
 
           高い枝には ヒヨドリたちがお食事に来ていました
                    あら お尻を失礼!
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino25
 
            こちら側並木に1本?混じる オオシマザクラ
            清楚な白 花と一緒に葉も展開し始めています
 
 
 
 
 
 
          170412someiyosino30
 
                川へ向かって張り出した枝越しに
 
 
 
 
 
 
    170412someiyosino39
 
 
 
                   ことしも ありがとう confident
 
 
 
 
    たくさんご覧いただきありがとうございました。
    皆さまはどのようなお花見をされた(る)でしょうか。
    たとえ、1本だけでも、遠くからであっても、映像や写真であっても、
    春の桜の光景は心をふわりと持ち上げてくれるような気がします cherryblossomcherryblossomcherryblossom
 
 
 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2017/04/20

足元の春 - その2 -

「足元の春 - その1 - 」に続いて、今日も春先に足元に咲く春の花たちを並べさせて
いただきました。 好きな花たちは他にもあるけれど、撮影できたものだけ。
撮影場所は、田んぼの畔や、木の根元の僅かな草地、林縁の小さな土手などです。
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover
 
 
 
     170404ooinuofuguri
 
        しつこく 「オオイヌノフグリ」 (笑) 見るたび綺麗な色に感動します
 
 
 
 
 
 
     170404himeodorikosou2
 
                      「ヒメオドリコソウ」
 
              ↓ ありんこも誘われてやってきていましたョ
 
    170404himeodorikosou5
 
 
 
 
 
 
    170404kiransou2
 
                  林縁の土手の 「キランソウ」
 
            この写真を撮った1週間後 この林の半分近くの木が
             切り倒されているのを見て大ショックを受けました
    ここも宅地になるの? 植林して新たな林になるの? それならいいのだけど
             この地へ越してきて以来 切り倒されてきた木々は
              何十本? 100本に達しているかもしれません
 
 
 
 
 
 
    170404hotokenoza
 
               賑やかに 楽しそうな 「ホトケノザ」 たち
 
 
 
 
 
 
    170404nazuna4
 
 
                 こちらも 繰り返し登場の 「ナズナ」
 
 
    170404nazuna2
 
 
 
 
 
 
          170404oozisibari1_3
  
                草丈20cmほどの 「オオジシバリ」
 
        花の上の方では キチョウたちが 恋のさや当てをしていました
 
 
 
 
 
 
    170412zisibari1
 
              田んぼの畔に 小さな黄色の花が点々と …
 
                  初め カタバミ かと思いましたが
 
               近づいてよく見たら 「ジシバリ」 ‥
 
        ‥と思ったのですが あれっ? 「コオニタビラコ」 かも???
 
            葉っぱが~ よく分からなくなってしまいました sweat01
 
                    観察不足で すみません
 
    170412zisibari4
 
                          
 
 
 
                      たくさんご覧いただきありがとうございました confident
 
 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2017/04/17

足元の春 - その1 -

4月1日の夜、NHK総合TV で放送されたドキュメンタリー、
「足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ」 を観ました。
昨年11月に放送された 「足元の小宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ」 を
観て、楽しくて嬉しくて大いに共感したのですが、その続編が放送されると知って
いそいそと録画予約したのでした。
    ( こちらをご参照ください→ NHKドキュメンタリー 
      昨年11月放送分
      スクロールしていくと下の方にも画像が登場していきます)
番組を見ながら、この方・絵本作家の甲斐信枝さん(86歳でいらっしゃいます)の
隣に座って、ずっと野草たちを眺めていたいと感じましたよ。
 
 
さて、甲斐さんの観察にも絵にも遠く及びませんが、私が花の写真を撮っていて
いちばん心躍るのは、春先に足元に広がる野草たちの花の世界。
しゃがむのが不自由になった今、あまり撮れなくなりましたが、3月末~4月初め
地面を彩っていた草花たちを、2回シリーズで少しばかりご覧ください。 
       (clover写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますnote
 
 
 
    170325hotokenoza2
 
          木の根元にビッシリ咲いていた 「ホトケノザ」  遠くから
 
         ほかにも 「ヒメオドリコソウ」 や 「カラスノエンドウ」 もびっしり
 
 
 
 
 
 
    170325nanohana_nazuna
 
            「ナズナ」 と 「チンゲンサイ菜の花」 のお花畑
 
 
 
 
 
 
170325nanohana_mizuna1 170325nanohana_tingensai3
 
         「ミズナ菜の花」       と       「チンゲンサイ菜の花」
 
 
 
 
 
 
    170308ooinunofuguri1
 
 
                   3月の 「オオイヌノフグリ」
 
       以前アップの1月の 「オオイヌノフグリ」 より 葉っぱ青々イキイキ
 
 
          170308ooinunofuguri2
 
 
 
 
 
 
170325tukusi1 170325tukusi3_2
 
 
               土手には たくさんの 「つくしんぼう」 が
 
           つんつん つんつん 楽しげに背比べをしていました
 
 
    170325tukusi2
 
 
 
 
                   ( 3月初旬・下旬 撮影 )
 
 
 
                                     - その2 - へ続きます
 
 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧