2019/02/13

自由な発想のおもしろみ (と お知らせ・2/14追記あり)

前回の記事で、目眩が治まりました♪ とご報告したのに、そのわずか3日後に復活‥
結局しらふでいられたのは1週間で、またもや酔っ払いに戻ってしまいました。
がっかりです~ 加えて何だかしょちゅう動悸が。 ずっと緊張しているみたいに
ドックンドックン heart02 時々不整脈。 どうしちゃったの私?? despair
 
こんなですが、今度の土曜日(16日)から5日ほど夫と共に山口へ行ってきます。
16日に義母が退院するのに合わせ、退院直後のサポートのために。
5日で足りるのか不安ではありますが、こちらの予定もあり、私は自分の体調も心配
なものですから。 その後は義父母2人で力を合わせ頑張ってみていただきましょう。
 
そんなわけで、今週末からしばらくご訪問をお休みさせていただきますね。
今記事のコメント欄も閉じさせていただいています。 帰宅後すぐには無理かも
しれませんが、また再開しましたらよろしくお願いいたします confident
 
【追記 2/14】
 …と、昨日このような記事をアップしたのですが、その午後、義父より電話。
 義母が肺炎発症で退院が延期になったとのことでした。
 実は、義母入院中の病院では、入院患者にインフルエンザ発症のため、
 しばらく前から面会中止の処置がとられていて、お見舞いはできないのです。
 そんなわけで、16日から予定していた私たちの山口行きも延期することに。
 この週末~週明けは家にいることになりました。 退院いつになるのかな。
 気落ちしているだろうなぁ… think
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
さて、今日はフラワー・アレンジメント教室での習作のご紹介です tulip
 
へぇ~おもしろ~い! と大いに心惹かれながら作ったデザインですが、
この 『おもしろい』 と感じた気持ちをどう表現したら的確にお伝えできるのか
記事タイトルに困って、何だか硬いタイトルになってしまいました。
キャッチ・コピーの才能無いですヮ smile
 
タイトルの硬さとは関係なくsmile ふんわり自由~なお気持ちでご覧くださいませ。
 
 
 
          20180517103
 
    食用菊のドライ製品(シート状のもの) と 生花を組み合わせたデザイン
 
            そういう製品があることも初めて知りましたが
     シートということを活かそうと ワイヤーメッシュに貼り付けて形作り
                積み上げて花留めにもしました
             ちょっと不安定でしたが留まってくれました
 
 
 
 
 
 
          2018062121104
 
              花のガーランドを立体的に見せたデザイン
 
          花や葉を短く切って繋げたガーランドを 器に立たせて
    すぐには萎れない花材や綺麗なドライになる花材を使うと 長く楽しめそう
 
 
 
 
 
 
          201804051
 
             ドライのリースベースを花留めにしたデザイン
 
      蔓でつくられたリースベース(¥100ショップで手に入ることも)の巻きを
        ほぐし緩めたものを 支柱となる器にしっかり取り付け花留めに
         陶芸で器を自作して 再トライしてみようかなーと思っています
 
 
 
 
 
教わっている教室では、意外なもの同士の組み合わせや、植物の思いがけない表情
などを教わることが少なくありません。 これはこう、という固定観念に縛られない
自由な発想がおもしろいデザインや新たな魅力を生みだすのですね。
頭が固い私は自分からはなかなか生みだせませんが、教わるのを楽しんでいます。
 
 

| | トラックバック (0)

2019/01/09

謹賀新年 ブログ事始め

皆さま、ご無沙汰いたしました。
 
改めまして
 
       本年もどうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m
 
 
皆さまはどんな新年をお迎えでしたか? もうすっかり平常でしょうか。
私ポージィも冬休みが終わり、平常の日々が戻って今日からブログも事始め
と参りたいと思います。 …思っているのですが、  この続きは後ほど。
 
 
まずは、恒例となっております 「お正月のアレンジメント」 でスタートです。
 
 
     Img_0628_mozi
 
      根引き松 ・ オンシジューム ・ グロリオサ ・ ネコヤナギ ・ 細竹
 
実はちょっと失敗作。 細竹を扇形に編んだものを背景に花を活けているのですが
扇の親骨に当たる辺を上手く止められず、左右の長さに差がつき過ぎいびつな
扇になってしまいました weep
 
 
 
さて、冬休み中は、年末年始を山口県の夫の両親宅で過ごしてきました。
私達の滞在に重ねて、入院中の義母も一時帰宅となり、山口へ着くやいなや
迎えに行きまして、病院へ送り届けたその足で空港へ向かって帰ってきました。
滞在期間中、義父は自分のことで手いっぱいなので、家事、買い物、お世話、
親戚・ご近所ご挨拶、お客様対応にと、夫と2人でフル稼働。
休む間はほとんどなしで寝る間も倒れたらいけないと緊張で安眠できず。
いや忙しかったし、疲れ果てましたです。 帰宅してからの残りの休日も何かと
することをしつつ、2人して眠い~を連発していました (^^;)
 
私は年末28日からめまいを発症(多分 良性頭位めまい症)、これまでも度々
経験してきているのですが、今回はしつこくてまだ治まりませぬ。
さらに29日夜から寝室のエアコンが壊れ、寝起きの時間が寒い寒い。
こちらは6日に電気屋さんにて買い替え・取り替え依頼、11日に工事です。
その他、今週は花レッスン関連のお出かけが2回。
そんなわけで、せっかくブログ事始め宣言をさせていただきましたが、
ご訪問もままならない日あり、コメント欄も閉じたままでの低調スタートとなりました。
いつもながら申訳ありません m(_ _)m sweat01
 
今年もボチボチ‥となりそうですが、よろしくお願いいたします。
 
 

| | トラックバック (0)

2018/12/19

祈りを込めて

間もなく、1週間もするとクリスマス xmas ですね。
世の中に便乗してちょっとケーキを食べてみるくらいで、プレゼント交換もしなく
なってしまったけれど、クリスマスは子どもの頃からやっぱりワクワクします shine
 
ということで、今日は季節(夏)の振り返りはお休みして、クリスマスのアレンジメント
あれこれです。
 
 
いつも教えていただいているマミ・フラワースクールの本部がある「マミ会館」の
玄関では、ツリーとスワッグがお出迎え。 ナチュラルで素適な雰囲気でした。
 
          Img_0605
 
 
 
 
 
この他に、花レッスンで教わって作ったクリスマス・アレンジメント、
久々に自主的に作ったアドベン・トリース、それに山口宇部空港で飾られていた
ツリー&サンタクロース をアップさせていただきましょぅ clover
 
 
 
          201811011
 
          お花を変えれば お正月向けアレンジメントにも使えます
       (バラ、カラー、スプレーマム2種、唐辛子、ヒペリカム、ヒムロスギ)
 
 
 
 
 
          20181129advent_wreath9_mozi
 
        アドベント・リース  オーソドックスにシンプルに作ってみました
               (ヒムロスギ、姫リンゴ、松ぼっくり等)
 
          写真では 緑の小山に見えますがリースの形してますョ happy02
 
 
 
 
 
             I wish you and your family great happiness.
 
 
 
 
 
          201812062
 
        小さな ナチュラル・ツリー の作り方も教えていただきました
 
        家では ツリーの足元に姫リンゴ apple を転がして飾っています
 
 
 
 
 
          181118yamagutiubekuukou2
 
                      山口宇部空港にて
 
 
 
 
 
      xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas
 
 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2018/09/19

アレンジメントにあそび心

皆さま、こんにちは。
 
このところご訪問コメントが滞りがちですみません m(_ _)m
16、17日は私用でPC前にほとんど座ることなく過ぎ、今日は所用で朝から東京。
帰宅時間未定。(記事は予約投稿・コメント欄は閉じさせていただいています)
明日は花レッスンで、次の週末は3連休を利用して夫と2人、山口の義父母の元にairplane
行ってくる予定です。
そんなわけで、今しばらくあまりご訪問ができませんがご了承くださいませ clover
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
今回は、過去に習ったフラワーデザインから、一瞬 『え、どうなってるの?』 と思ったり
遊び心を感じて楽しくなるような作品を2点ご披露しようかなと思います。
いつもの通り、レッスン時間中の習作ですから、いろいろ難点はありますが、
もう少し丁寧に制作したら面白い作品になるのじゃないかしら? wink
 
 
 
【その1】
 
    201707201
 
 
              四角い水盤の中に円形に並んだ石と花
               それがどうした と思われるかしら?
               花はどうやって立っているのでしょう
 
 
    201707208
 
 
         小石ではないけれど 同じ発想で花を立たせた デザインを
           5年近く前 ご披露させていただいたことがありました
       よーく目を凝らすと 種明かしが見えてます ごく簡単な仕組み smile
 
         小石を使うと ロックガーデンみたいなイメージになりますね
 
 
 
 
 
【その2】
 
          201707064
 
 
              これこそ 遊び心 を感じたデザインです
        教えていただいたときのタイトルは ‘花のペンダント’ でしたが
            私には ‘ブランコで遊んでいる’ ように見えて
                懐かしく楽しい気持ちになりました
 
 
 
    ♪ 「ぶらんこ」 ♪
 
            ぶらんこゆれて お空がゆれる
            ゆらゆらゆらりん 木の枝ゆれて わたしもゆれる
            ゆらゆらゆらりん ゆらゆらゆらりん
 
            仲よしこよし 元気な ぼくら
            ゆらゆら ゆらりん 仲よく こげば 仲よく ゆれる
            ゆらゆら ゆらりん ゆらゆら ゆらりん
 
 
 

| | トラックバック (0)

2018/04/04

作品展

勉強に通っている花教室(フラワーデザイン)が籍を置いているカルチャーサロンで、
文化祭こと作品展が開催されました。 
勘違いから2つ用意するべきところを1つしか用意していなくて、急ごしらえで
簡単なものをもう1つ作るというハプニングがあったり(←私のこと sweat01)、
季節外れの暖かさで花の傷みが早かったりと色々ありましたが、
何とか3日間の展示期間を乗り切り、搬出も無事終了しました。
私も自作品のメンテナンスに通いましたが(近いので)、他の方の作品については、
いつも通り先生のお力添えが大きかったです。(水換え・水足し・花差し替え など)
 
以前より作品数も少なく、小ぢんまりとした展示でしたが、ちょっと雰囲気だけ
ご紹介させていただきます。
 
 
 
    201803311
 
                   花教室としての展示作品
 
 
 
 
 
 
    20180331
 
                     講座紹介のコーナー
 
 
 
 
 
 
       201803313
 
           自作品だけアップで‥  こちらが急ごしらえのもの
              (チューリップ・ラナンキュラス・マーガレット)
 
 
 
 
 
 
          20180331_2
 
                メインのもの こちらも作り方は簡単
    (ラナンキュラス・スカビオサ・リューココリネ・マーガレット・トリステス・シュロ)
 
              もうちょっと見栄え良く撮れたらよかったなー
               目で見た実物の方が良い雰囲気でした smile
 
 
        どちらも花選びは自分ですが デザインは自分ではありませぬ
 
 
 
 
自治会役員の仕事も終わったことですし、新年度の4月からコメント欄もオープンに♪
と思っていたのですが、今週は予定があれこれ入っていて、やっぱり閉じたままで。
以前はもっとずっと頑張っていましたが、すっかり弱くなってしまいました。
ペースをうんと落としたままながら、近日中にはオープンにさせていただきますね。
 
 

| | トラックバック (0)

2018/02/21

小さなガーデン

皆さまこんにちは。 このところオリンピック放送に夢中で、パソコンの前にいる時間が
極端に短くなっています。 ふだんそんなにスポーツ観戦をする方ではないのに、
オリンピックを見るのはなぜか子供のころから好きなのです。 理由はハテ??
年明けからこちら、何にもしたくない気分が続いていることもあって、ブログ活動は
相変わらずの低調維持でごめんなさい  o(_ _)oペコッ 
 
 
さてさて、気温変動や陽射しの温もりに、春が近づきつつあるのを感じられるように
なりましたが、まだ花の少ないくすんだ色彩の季節が続いていますね。
 
そこで今日は、過去にアレンジメント教室で教わった、小さなガーデンにも見える(?)
アレンジメントをいくつか集めてみました。 例によってみんな習作ですけれど。
       (tulip写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますtulip
 
 
 
    201610131
 
                  その名も リースガーデン
          リース上のベースを作って そこに花を挿しています
 
 
    201610135_2
 
         花材が シュウメイギク や リンドウなど 秋に作ったものです
 
 
 
 
 
 
 
    201705184
 
               こちらの名前も ガーデン風アレンジメント
                   卵を置いて イースター風 chick
 
           器の上に鳥の巣をイメージしたワイヤーネットを置いて
                     花留めにしています
 
 
 
 
 
 
 
          201706012
 
                こちらの名前も ガーデンスタイル
              初夏のさわやか花壇に見えるでしょうか
 
              短く切ったフトイをぎゅっと固めて詰めて
                    花留めにしています
 
 
 
 
 
                     花いっぱいの季節が待ち遠しいです  clover confident heart
 
 
 

| | トラックバック (0)

2018/01/10

ブログ事始め

皆さま、こんにちは。
 
松も取れ、成人式も過ぎまして、年明けも早くも10日目となりました。
当ブログは、遅ればせながら本日ブログ事始めです。
写真は、恒例のアレンジメント教室で制作した作品で、「お正月壁飾り」です。
 
 
 
          20180101card
 
 
 
 
  
皆さまはどんな年末年始をお過ごしでしたか? 良い一年となりますように。
 
私は、予定通り 12/29~ 山口の両親宅で過ごし、1/5 午後 神奈川の自宅に
帰ってまいりました。6日が自治体の仕事始めでしたから夫より一足先に。
 
12/30 には義母が4か月ぶりに退院・帰宅しました。
落ちた筋力はまだまだ戻ってはいませんが、どうしても2階の自分のベッドで休むと、
夜はヨッコラヨッコラ2階へ。
夫はかなり心配していたのでしょう。 2日未明に2階で大きな物音がしたと見に行き、
無事を確かめ戻ってくる途中、自分が立ち眩みから失神、階段下段から倒れこんで
怪我をするという事件が起きてしまいました。
私は大きな音で飛び起きていったので倒れて怪我する瞬間は目撃していませんし、
失神していた当人も後で想像するばかりですが、怪我は右半身各所の打ち身に
頭部裂傷に気胸。
紹介されて呼吸器外科なども受診。さらにこちらの病院への紹介状もいただきました。
私が一足先に帰った自宅では、6日朝に突如給湯器が壊れるしと、散々な年明けで。
幸い、給湯器は翌7日には修理していただけましたし、夫の気胸も9日の診察で
管で脱気せずともゆっくり治癒に向かいつつあるとのことで胸をなでおろした次第。
 
義両親は7日から2人での生活がスタートしていますが、心配は尽きません。
2人もっと寄り添いいたわりあい協力し合う様子を見せてもらえるともう少し安心できる
のですけど… どうなっていくかしら。
今年も当然ながらちょこちょこ山口通いをすることになることでしょうし、
何をどうしていくのが良いのか、などなど悩み続けることにもなりそ‥
 
これから年度替わりに向けて、自治会の会議なども目白押しですし、
今年も低調ブログ活動が続きそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
何だか重~いブログ事始めとなってしまってごめんなさい。
ほんとに、ぜひぜひ良い一年になってほしいものです。
 
どうか皆さまにとって、この一年が穏やかで明るく幸いに満ちた日々でありますように。
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/24

クリスマスに寄せて

           xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas  bell xmas 
 
         世界には辛いこと悲しいことが満ち溢れているけれど
 
         国も立場もすべてを越えて
 
         お互いの幸せを願うことができたらいいね
 
 
         そんな思いを込めて
 
         アレンジメントの教室で作った作品を掲げます
 
           xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas  bell xmas
 
 
 
          20171207card
 
 
 
           xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas  bell xmas
 
                Hope you are happy and smiling.
 
           xmas bell xmas bell xmas bell xmas bell xmas  bell xmas
 
 
          20171211card
 
 
 

| | トラックバック (0)

2017/10/31

10月もお終い

皆さま、何度目かのご無沙汰をしておりましたが、山口への応援ツアーから帰宅して
おります。 留守中にやってきた台風21号には、ずいぶんやきもきさせられましたよ。
その台風、2週連続には参りましたね。 幸いわが家はどちらも被害なく済みましたが、
被害に遭われた皆さまにはお見舞い申し上げます。

台風22号後の、台風一過の青空は、ここ神奈川では昨日一日きり。
今日はもう雲の多い暗い空になってしまいました。晴天が長続きしなくて残念です。
 
さて、先日山口へ発った日は霧雨の中を急ぎ足で駅までスーツケースを転がし、
帰宅した日はポカポカの陽射しの中、いささか重い足取りで転がしてきました。
帰宅して真っ先にしたのは、台風21号が散らかしていった枝葉やドングリの掃除で、
以来今日で4日目ですが、毎日毎日やたらと眠くて困っています。体を動かしている
間もあくびが出ますし、座ってちょっとTVでも‥と思うと、いつの間にか寝落ちてます。
あちらでいまひとつよく眠れない毎日だったからかもしれません(^^;)
まぁ、徐々に治まることでしょう。
 
来月11月はいつ行こうかな…
しばらくは、自治体の行事や会議があって予定が組めませんけれど。
 
 
ところで、今日はハロウィンですね。
「夏の思い出より」と題してのストック記事もまだ残っていますが、そちらはもう少し
先延ばしにしまして、今日は昨年アップしそびれてしまった写真を1枚アップさせて
いただこうと思います♪
 
ブログ活動は相変わらず低調で行くことになりそうですが、皆さまの所へはコメントは
残せなくてもお伺いさせていただきますね。拝読を楽しみにしています。
 
 
 
          Dscf5148_mozi
 
 
 

| | トラックバック (0)

2017/03/02

ひな祭り

昨日から 「3月=春」 に入りました。 (気象庁の四季の区分)
いよいよ春と思うと嬉しいのですが、言うまいと思ってもつい言ってしまいます…
  「 はや~~っ!!」    月日が飛ぶように過ぎ去っていきます Σ( ̄ロ ̄lll)
 
気を取り直しまして、明日は 「ひな祭り」 virgo ですね。
 
2月の花レッスンも 「ひな祭り」 がテーマでした。
ひな祭りといえば、お花をあげましょ「桃の花」♪ そして「ひし餅」を供えます。
そうしたことから発想の 「ひし形」 を意識したデザインを教えていただきましたョ。
 
漆喰紙という厚手の紙を折り、紐で留めてひし形のラインを作ります。
そのひし形で包み込むように、桃(蕾付きの枝)と男雛・女雛を意識して活けた花。
 
やや地味目とも、シックで落ち着いた雰囲気ともいえる出来上がりになりました。
先生と 『漆喰紙は華やかな色との重ね使いにした方が良さそうね』 という意見で
一致しましたので、写真を加工して華やかさを出してみました wink
ビフォー アフター でご覧くださいませ。
       (virgo写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますcherryblossom
 
 
 
          201702161_futidori
 
 
             写真に縁取り加工をしただけでも華やかに~
 
 
 
 
 
 
 
          201702161_futidori_kasane_hana_mozi
 
                 さらに 漆喰紙の縁に色を重ね
                モモも花を咲かせてみました happy02
             (一部咲きましたが色がイマイチでしたので)
 
                菜の花が入っても良さそうです chick
 
 
 
         花材 : モモ、ガーベラ、ピンポンマム、スイートピー、
              ドラセナ・スルクロサ(ゴッドセフィアナ)
         資材 : 漆喰紙、紐、給水スポンジ、器、(防水用のセロファン)
 
 
 
 
 
 「ひし餅」 の 「ひし形」 からのデザインながら、私には着物の重ねた襟もとにも
 感じられました。 加工では1色だけ足しましたが2色足しの方がいいかな。
 
 
 お子さまたちの健やかな成長と、歳を重ねたお嬢さまたち(私もその一人♪)の
 健康と明るい日々を祈ります。
 
 
 
 
 pencilpencilpencil 今回は都合によりコメント欄を閉じさせていただいております
  
 

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧