« 災害続きの日本 | トップページ | チェリーセージの踏ん張り »

2004/10/24

コーヒーの香り

会社の懇親会で泊まりだった夫が帰宅して
コーヒーをいれています。 ああいい香り。
それでふと気づいたのです。

コーヒーの香りって、遠くで嗅ぐほうがいい匂いなのじゃないかしら?
飲むとき口元に持ってきたカップから立ち上る香りよりももっと。
道を歩いていて、喫茶店から漂ってくるコーヒーの香りには
ついふらふらと立ち寄りたくなる誘惑があります。
不思議、飲むのはどちらかというと紅茶の方がより好きなのに。

| |

« 災害続きの日本 | トップページ | チェリーセージの踏ん張り »

コメント

ポージィーさんのブログは、トラックバックされる確率が高いと思いません?
きっと、遠くから人を惹きつける香りがしてるんだと思います。
もちろん、実際に味わっても香しいですけれど。(^^:)

P.S.
私のもう一つの仮説は、「お嬢様、お坊ちゃまは、コーヒーよりも紅茶を召し上がる。」です。
勿論私は、コーヒー党。(^^)

投稿: nanbu | 2004/10/25 07:09

>私のもう一つの仮説は、「お嬢様、お坊ちゃまは、コーヒーよりも紅茶を召し上がる。」です。

 確かに。コーヒーって、ワイルドな感じ。

私もカフェ中です。
娘には 紅茶ばっかりを飲ませておこうかしら・・


投稿: ひょん | 2004/10/25 10:26

お酒が大好きの辛党のくせして
甘いものには目がないというぐらい甘党なんですよ。

・・・・でコーヒー
朝起きたとき 仕事の間にと何度か飲みますが
いれるお砂糖の量が まわりの人をぎょっとさせます(^^)
そんなに入れるの・・・・と。

コーヒーの味を楽しむというより
お砂糖の甘さを楽しんでいるいるだけです(^^)。

パスタ屋さんでよくでる苦味の強いのは だから苦手です。

・・・・と書いてるうちにコーヒーが
誰かお客が来ないかな 一緒にコーヒー出きるのに(^^) 

投稿: nezimaki | 2004/10/25 11:10

nanbuさん、こんにちは。
トラックバックが多いような気は特にしませんけど、たまに思いがけないところで見ていただいていることがわかるのは楽しいものですね。
どちらかというと紅茶党のあたくしって、ひょっとしてお嬢様の素質があるのかしら?(ないない!お嬢さんって呼んでくれるのはみのさんくらいのもん。)

ひょんさんはカフェ「中」ですか。かなりお好きなんですねぇ。
コーヒーって、日本では最初は薬として飲まれるようになったそうですよ。でも飲みすぎはやっぱりよくないみたい。良い効果をもらえる範囲にしておいてくださいね。
お子さんの「お嬢様育成計画」発動?

nezimakiさん、いったいどのくらいお砂糖いれるのですか?
聞いてみたいようなみたくないような。私は入れない派。
昔飲まれていた濁り酒というのは甘みが強かったようですよ。その甘いお酒を飲むので男性諸氏は別途甘いものを必要としなくて、そこから辛党という言い方が生まれた、というような説を聞いた覚えがあります。現代のお酒は昔のように甘くはないので甘いものも食べたくなるんじゃないでしょうか。現代ではお酒のみ=辛党というわけではなさそうですよ。

投稿: ポージィ | 2004/10/25 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーの香り:

» コーヒーの香りに誘われて [ こにのつぶやき]
コンテストpeopleの中でたまたま目に付いたタイトルだった。 「コーヒーの香り [続きを読む]

受信: 2004/10/24 13:49

« 災害続きの日本 | トップページ | チェリーセージの踏ん張り »