« 植物園の田園風景 | トップページ | Happy Halloween »

2019/10/23

秋 元気になったフヨウ

今日は、写真はだいぶ前のものながら、今なお咲き続けているお花を

ご覧くださいね。

わが家のお隣空き地に自生している「フヨウ」は、今年も「クズ」に

飲みこまれそうになりながら懸命に枝を伸ばし、8月から咲き始めましたが、

9月に入ってからの方がより元気に咲くようになりました。

台風15号の風で、上に乗っていたクズの蔓が少しどけられたのが効いたかな。

わが家の2階の窓から、目いっぱいズームで記念撮影です。

 

190823fuyou1

8/23  雨上がりに

ちょっと貧弱な感じでした

 

190919fuyou3

9/19 周りをクズに囲まれながらも 蕾も増えてきました

 

190926_fuyou3

9/26 1枚目と比べると逞しくなりました

朝日が透けています

 

190926_fuyou4_itimonziseseri

9/26 遊びに来た イチモンジセセリ が

口吻で花びらに触れていました

何していたの? 花びらの水分でもとっていたのでしょうか

 

 

朝咲いて夕方には萎む一日花ですね。ふわっと直径10㎝程の優しい雰囲気の花です。

ご近所の畑に、昨年までは「スイフヨウ」もあって、長年楽しませていただいて

いました。今年は近くで気軽に見られなくなりちょっと寂しいです。

 

ポチッとよろしく!

 ※ コメントの自動反映が非常に遅くなっており、管理画面から手動で

   反映させています。いただいたコメントがすぐに反映されなかったり、

   お返事が遅くなることもあるかと思いますがご了承ください。

                             ポージィ

|

« 植物園の田園風景 | トップページ | Happy Halloween »

コメント

こんばんは。
フヨウの花も日当たりか風通しで元気が出てくるのですね。
最近は朝早くに散歩しないので、フヨウもスイフヨウも朝日を受けて綺麗なことを知りませんでした。

花弁の裏側に来たイチモンジセセリ。水分補給なのか休憩なのか面白いですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2019/10/23 17:00

 今晩は~

 窓から・・・自然が一杯、いいですね~♪
我が家は三方を住宅に囲まれ、北面はマンションとその駐車場で~す。
 せめて自宅の庭を緑にせねば💦

 やっぱり今夏も植物たちには厳しい。
9月10月が過ごし易い・伸び盛り、なんでしょうね~。
 それに思いますフヨウたち、きっとポージーさんに見ていただきたいのでしょう。
 ここにいるよ~・覗いて~・・・と。
二枚目は特に素敵な、最高~。
 癒される~・~。
 ・・でした

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年) | 2019/10/23 18:39

こんばんは。
フヨウは一日花なのに、次から次へと花をつけて
本当に長い期間楽しませてくれますね。
朝日が透けている様子、素敵です。
蕾も元気いっぱい♪とんがり頭が可愛いです^^
私は花後のチョッと枯れかかった姿も好きなんですよ。
スイフヨウの色の変化も楽しいですね。
ポージィさんの植物に寄せる言葉が優しくて好きです。
お隣空き地で咲いているフヨウモ綺麗な姿を撮って貰えて
幸せです(^^♪

投稿: えぷろん | 2019/10/23 20:47

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
やはり、基本的に日光が好きな植物がいつも遮られていると
元気もなくなるようで、日当たりの悪いわが家の植物たちも、
特に日当たりの悪い季節に入ると元気がなくなります。
風通しも蒸れて病気を起こさないためにも重要でしょうね。
 
こちらのフヨウ、やっと朝日を浴びられる背丈になって、
たまたまこの日とても綺麗でした(^^)
 
イチモンジセセリの行動、面白いですね。おーちゃんに水分やミネラル補給の
蝶の様子を色々見せていただきましたので、ひょっとしたら
水分補給かな?と思いましたが真相は不明です。
 
 
☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
窓から自然がいっぱい… そうですね。かっては畑だった場所ですが、
代替わりされてから次第に自然に還ってきています。
木は大きく育ち、クズ等野草がおいしげり… 砂埃が立ちませんし
酸素とマイナスイオンの供給もあって、嫌いではありませんが、
狭いわが家の庭はすっかり日当たり不良ですョ(^^;)
ヒロさんのお宅は三方を住宅に囲まれていても、ちゃんと日当たりが
保たれて良いですゎ。南側にお庭と道路がちゃんと確保されていると
いうことでしょうね。そのお庭、もう十分緑もお花もたっぷりです。
これからも保たれてくださいね。
 
やはり暑い真夏は植物たちにとっても厳しい季節なんですね。
秋になってから元気を取り戻すことも多いかもしれませんね。
フヨウはクズに日光を遮られていたのも大きいと思いますが。
クズの葉の間にぽっかり花開いた美しい姿には、私も癒されております(^^)
 

投稿: ポージィ | 2019/10/23 20:58

こんばんは♪

本当に・・・コメントの反映が遅いのはポージィさんだけじゃなかったんですネ。
送信したはずなのになぁ・・・が、他の方のブログでもありました。
いったいどうしちゃったんでしょうね?

クズの海に・・・やさしい色の花の、たくましい?フヨウ。
本当はのびのびと空に向かって花を咲かせたいでしょうねぇ・・・。
まだまだ沢山の蕾が見えている、近くなら・・・草刈りしてあげたいです。

投稿: ロココ | 2019/10/23 21:01

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ほんとですね。夏まだ暑い盛りから、毎日毎日、咲き続けて、
長い期間楽しませてくれる花ですね。
見慣れてはいても、優し気な風情に毎日癒される思いです。
お隣空き地の向こうの端で、夏場は野草が深い藪を作りますから
近寄ることもできず、見せてくれる花顔をそのまま楽しむことになります。
9/26は、たまたま朝日が当たって、こんな様子も見せてくれました。
こんな時は特に、自然からの贈り物だなって感じます(*^^*)
 
うふ えぷろんさんもとんがり頭の蕾もお好きですか?
これが花後に果実になると毛むくじゃらになるんですよね。
そして、やがて割れて種が遠慮がちに顔をのぞかせます。
そのまま枯れて、長いこと枝先に残っている様子もなかなかのアートですね♪
 
子どもの頃は、自分がこんな感じに花に思いを寄せるようになるとは
思ってもみませんでした。30代半ばころから急速にでした。
でも育てるのは下手なんです (^^ゞ
 

投稿: ポージィ | 2019/10/23 21:12

こんばんは

クズにも負けず咲くフヨウ。
か弱い花なのに逞しい。野生植物の生存競争ですね。
淡い色で美しいです。

投稿: 夢閑人 | 2019/10/23 21:14

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
コメント反映の遅れ、一向に解決されなくて…他のココログの方も
そういう方多いようです。手動で反映させていますが、いつも番して
いるわけにもいかないので遅れがちで、送信したはずなのに…あれ?と
不安になられる方も多いだろうと思います。
 
お隣が畑じゃなくなってから、いつの間にか生えてきたのは
クズもフヨウも一緒なのですが、勢いはやはりクズが勝っていますね。
それでも毎年頑張って伸びて花を咲かせ始めるのですから感心します。
ロココさんだったら、こんなに草ぼうぼうになる前に草刈りしてあげる
でしょうね(^^) 私は、長靴履いてどうにかこうにか
草漕ぎできる頃までは、伸びてきたクズの蔓を切りに入り込みますが、
すぐに追いつけなくなって諦めちゃいます。
野生の生き物たちも何が潜んでいるか分からなくて怖いですし(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2019/10/23 21:20

☆ 夢閑人さん、こちらにもありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
毎年のように、クズの勢いに負けそうになりながらも、
ちゃんと生長して花咲かせるフヨウ。なかなかどうして逞しいです。
花は一日花の儚さですが、長い期間次々と咲き続けるところを見ると
やはり逞しさを秘めているのだなとも思いますね。
綺麗ですね。
 

投稿: ポージィ | 2019/10/23 21:45

ポージィさん
おはようございます
こちらでも、まだまだ元気なフヨウが見られます
赤いフヨウ,白いフヨウ,酔っ払いのスイフヨウ
今年は、随分長期にわたり楽しませてくれていますね
でも、レンズは向けずに終わりそうです
当地では、街路樹として植えられているのですよ
だから、クズには邪魔されず、堂々と綺麗な姿を見せてくれます
根元には、過日UPしたツルボが咲いていましたが
今は、雑草が生い茂っています

投稿: フクジイ | 2019/10/24 07:13

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
フクジイさんのご近所でもまだまだ元気に咲いていますね。
白花のフヨウもご覧になれるんですね。清楚でより一層ふわり感もあって
素適ですよね。そして毎日酔っぱらっちゃうフヨウさんも(*´艸`*)
酔芙蓉は11月下旬にまだ咲いていた年もありましたよ。
霜が降りるまでは大丈夫なのかもしれませんね。
芙蓉は、酔芙蓉より咲き始めも咲き終わりも少し早めに感じています。
なんと、フクジイさんのご近所ではフヨウが街路樹として
植えられているのですか。ちょっと珍しく感じます。
芙蓉ロード、なかなか良さそうですね。
根元にはツルボが咲いたり野草が生えたり、それもまた楽し、ですね。
 

投稿: ポージィ | 2019/10/24 09:45

おはようございます。
先日、腰痛のために延期していた墓参りに、宇治・黄檗まで日帰りで行ってきましたが、京都も秋色に染まり始めて、外人さんでいっぱいでした。

芙蓉の花も長い期間、楽しませてくれましたね。
最近はこの花もあちこちのお庭で見れるようになりました。
庭木にも流行りがあるのでしょうか?
我が家の近くのマンションでも、酔芙蓉が楽しめましたよ。
2階の窓から、ポージィさんが手を伸ばして芙蓉の花を撮る姿が見えますよ。(笑)

投稿: ソングバード | 2019/10/25 07:54

おはようございます。

よく降る雨ですね。
台風が続けて3つもで。この雨ですが、今度こそ何事もありませんように祈るばかりです。

芙蓉は昔からあるお花で存在も当たり前のようになっていて、改めて芙蓉を愛でていらっしゃるので、優しいポージィさんらしいと思います。酔芙蓉もそうですが一日花というのが儚いです。
お隣のジャングルを嫌がらずに楽しんでいらっしゃるのはさすがですね。
それにしても柔らかな感じのピンクの色が素敵ですね。

投稿: tona | 2019/10/25 09:01

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます。雨は大丈夫ですか?
 
黄檗まで、日帰りで行っていらしたのですね。お疲れさまでした。
でも、ホッとされたことでしょうね。
もう秋色に染まり始めていましたか。外国からの方も多く、
日本人観光客と合わせて、これからますます賑わいそうですね。
 
お庭に植えられている芙蓉をご覧になることが増えましたか。
けっこう大型に育ちますから、ある程度広さがないと難しいかなと
思っていましたが、鉢植えでも楽しめますね。
庭木にも園芸草花でも、流行りすたりはあるように思いますよ。
一時あちこちで見かけたものがすーっと見かけなくなるということが
よくあります。
お近くのマンションでは酔芙蓉が植えられているのですね。
お酒がお好き(?)なソングバードさん、夕方ほろ酔いの酔芙蓉の花を
ご覧になったら、晩酌にお気持ちが向きそうです(^^)
 
私の撮影光景、お見通しでしたね (´∀`)
うちのカメラは高倍率ズームのタイプなので、窓枠に置いて
ファインダー覗きながら光学ズーム目いっぱい!でした。
 
 
☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
よく降りますね。大丈夫でしたか?
被災した地域に酷な天気が続いて気を揉んでいます。
ほんとうに、追い打ちのようなことになりませんように…
 
そうですね、芙蓉もすっかり見慣れた花になっていますね。
あちこちで見かけ、咲き続ける期間も長いですし。
なかなかブログ・ネタが手に入らないせいもありますが、
このお隣空き地の芙蓉には応援の気持ちも働きます(*^^*)
仰るように、これだけ大きな花を咲かせるのに一日花なのですよねぇ。
儚いです。もったいない~と思ってしまいますが、次々と咲かせることを
選んだのですね、芙蓉たちは。
うふふ お隣ジャングルは、困ることもたくさんありますが、
砂埃が立たないとか、、暑さ緩和になるかもとか、酸素供給が多い、
など良い面も。植相が変わっていくのも面白いですし (´艸`)
この芙蓉もいつ生えたのか忘れましたが、以前はなかったものが
自然に生えてきて、毎年懸命に頑張って生長して花を咲かせる姿に
励まされたり慰められたりしています。
こちら向きの花がなかなか咲きませんでしたが、美人さんですね♡
 

投稿: ポージィ | 2019/10/25 10:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 植物園の田園風景 | トップページ | Happy Halloween »