« 2020年 ブログ事始め | トップページ | 秋の錦 紅葉 -その1- »

2020/01/15

真冬の箱根ドライブ

今週から屋根のリフォーム工事が始まりました。まずは足場を組んだところ。

1月中には終わる予定ですが、天気次第でしょうか。平年と違って雨の多い

冬になっています。

 

さて、昨年秋、所属いている花関連の協会の抽選に当選して「箱根ラリック美術館」の

入場招待券をいただくことができました。

有効期限3月末で、冬休み中遊びの日ゼロというのも寂しいね‥ということになり、

山口行きの疲れもまだ残る1/4、エイッっと行ってきました 🚙💨

ちょっと長い記事になりましたが、その時の様子です。

 

家を出たころのお天気は晴れ。途中走った道路からは穏やかな海も見えました。

202001040_2

 

202001041   202001042

第一の目的地「ラリック美術館」には10時半ころ着

その頃にはすっかり曇り空

アルフォンス・ミュシャの没後80年記念特別展も開催されており

ミュシャ好き & ラリックの作品をまとめて観るのは初めてという私

とても楽しみでした

館内は写真撮影禁止のため 館外ガラス張りの中に置かれていた

クラシックカーのカーマスコットだけパチリ

美術館オーナーの最初のラリック・コレクションは

パリ蚤の市で見つけたカーマスコットだったそうですよ

202001046up

うずくまる女性象

館内には小さなもの(香水瓶やアクセサリー)から大きなもの(インテリア)まで

たくさんのラリック作品が展示され

特別展のミュシャの作品もあわせて 堪能しました

 

202001044

美術館の庭のヤドリギを見上げて 雲に覆われ寒々とした空‥

ヤドリギもラリックのデザインに取り入れられています

  

館内とショップ併せて2時間半近くもかけてゆっくり回った後 近くで昼食をとり

せっかくの超久し振り(私は10年以上)の箱根ということで

「大涌谷」にも寄ってみることにしました。

 

202001040

大涌谷園地へと繋がる道路は大渋滞

箱根は昨年10/7に噴火警戒レベルが1に引き下げられたことにより

大涌谷園地再開の協議を行おうとしていた矢先に

台風19号の被害を受け延期 11/15~再開となりました

(ハイキングコースなどは通行止め続行中)

台風19号の被害は 道路を走っていても各所で見られ

箱根登山電車は 箱根湯本駅~強羅駅間で長期運休中です

 

202001046

駐車場から見た箱根ロープウェイ

ロープウェイ内からは

202001043

今も噴気を上げる こんな様子も眼下に見えるはず

黄色は硫黄成分によるのでしょう 辺り一帯独特のにおいが立ち込めていました

2020010413

 

2020010414

遠くに見えるは 玉子茶屋

盛んに上がる噴気と垂れこめた雲とで すべてが霞んで見えます

10年以上前に訪れた際は あそこまで10分ほど歩いていって

名物の黒玉子を買って食べました

2020010412

今は「大涌谷くろたまご館」なる建物が建ち

そこで黒玉子はじめ様々お土産が販売されていました

2020010416

2020010418

はい 私たちももれなく食べました~ なぜだかとっても美味しいのです

 

2020010421

駐車場を後にするころ 噴気と雲の間からわずかに太陽が顔を出し

幻想的な様子が見られました

 

帰路 山を下りる間中またしても大渋滞

私は睡魔に負けて寝落ちました 💤

幸いあまり眠さを感じることなく 運転し続けてくれた夫に感謝です

  

 

これにておしまいです。長々たくさんの写真をご覧下さってありがとうございました!

 

ポチッとよろしく!

|

« 2020年 ブログ事始め | トップページ | 秋の錦 紅葉 -その1- »

コメント

おはようございます!
というか 新年になって初めての書き込みなので あけましておめでとうございます! でしょうか・・・

箱根 いいですね~
私も何年も出かけていないので テレビなどで画像が出てくるたびに 新宿でロマンスカーを見るたびに 行きたいな~と思うこの頃です。でも雪道の運転は怖いし・・・で。
黒卵 おいしそうですね。
やっぱり 行ってみたくなりました~~

今年もよろしくお願いします。


投稿: pole pole | 2020/01/15 10:09

こんにちは。

ラリック美術館へいらしたのですか。
今回は素敵な企画だったのですね。
ラリックがミュシャ好きだったとは!

大涌谷はまだまだ噴煙が凄いですね。
噴火の前にクラス会でハイキングコースを歩いてコイワカガミを見に行ったことを思い出しました。
黒たまごは久しく食べていないです。美味しいですね。今度行ったときは是非賞味したいものです。
「大涌谷くろたまご館」が建ったのですか。最近なのでしょうか。
海の景色、幻想的な空もなかなかいいですね。
4日は渋滞、ご主人さま、お疲れさまでした。

投稿: tona | 2020/01/15 10:10

 ポージー さ~ん
おはようございます。

 箱根、癒されたご様子、良かった~。
お忙しい中でこその気分転換♪
身体はお疲れでも・・・、しばしのほんのり・・・。
 今度は身体も労わって上げて下さい、ね。

 その点私、しょうがないですね・何だかんだと理由を付けて!
ガーデニングもそこそこに、週末はスキーです。
現地でのでの集合解散、私一人が日帰りです。
 日曜日は勤務、疲れたなどと言っていられません・・。
まあ当然でしょうね。
ポージーさんとは中身が違う。
見習わなければならないのですが💦
 反省している ヒロでした。

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年): | 2020/01/15 11:04

☆ pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
うふふ あちらでご挨拶させていただきましたから、どちらでも(^^)
でも、今年もどうぞよろしくお願いいたします♡
 
pole poleさんも箱根に魅力をお感じですか?
私は、県内なのにほとんど行ったことがなく、以前TVの番組での箱根紹介を見て、
次は登山電車やロープウェイ、海賊船などいろいろな乗り物に乗りながらの
箱根一周的な観光に行ってみようと思っていました。
でも火山や台風でそれはまだ果たせずにいて、今回もラリック美術館と
大涌谷の2ヶ所だけピンポイントでした。
そうそう、冬場は雪や凍結がありますから、要注意ですね。
気候が良くなってからの方が景色も綺麗かと思いますから、
暖かくなったら是非お出かけください~
黒玉子は、10年以上も前に食べたときも思いがけない美味しさでしたが
今回もやっぱり美味しかったです。お出かけの際には玉子もぜひ(*^^*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/15 12:18

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
たまたま招待券をいただけたので、これを無駄にするのはもったいない、と
決行することができました。
実際行ってみましたら、アルフォンス・ミュシャの作品は、
最後の方に何点かしかありませんでしたが、それでも品や映像以外で
観るのは初めてでしたので嬉しかったです。
あ、ミュシャ好きは私です。ちょっと書き方がまずかったですね。
ラリックがミュシャ好きだったかどうかは存じ上げません(^^;)
 
大涌谷の噴煙はまだまだすごかったです。地面がほとんど見えないくらい
噴きあがっているときもありました。呼吸器系や心臓に問題のある方は
車の外に出ないようにとまで書かれていました。
tonaさんはかって、今は通行禁止のハイキングコースを歩かれ、
貴重な体験もなさいましたね。火山活動がもっと下がらないと
通行規制が外れないですね。
「大涌谷くろたまご館」は、私が以前(10年以上前)行った時も
まだありませんでした。調べたところ、2014年1月にオープンしたようです。
道路は大渋滞、たくさんの観光客が訪れていました。
いつも運転していてすぐに眠い眠いという夫が、この日はあまり
眠くならなかったようで、安心した私は帰りの渋滞で睡魔に負けました(笑)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/15 12:31

☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
普段、フラワーアレンジメントや陶芸でも癒されている私ですが、
やっぱりたまには、2人で遊びのお出かけの時間も持ちたいです。
今回久し振りにそんな時間を持てました。招待券が当たったおかげ!
 
普段自宅にいる時の忙しさは、ヒロさんと私じゃ比べものになりません。
ヒロさんの方が家でも職場でも仕事をされ、働きづめです。
私は家事もうんと手抜きでこうしてPCいじって遊んでいます~
働きとおすのは山口へ行った時だけですよ(笑)
ヒロさんはいよいよスキーにいらっしゃるのですね。雪はあるのかしら?
それに強行軍のようですねぇ。その2点が心配です。
楽しい思い出だけ持ち帰れますよう、どうぞお気をつけて
行っていらしてください。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/15 12:38

こんにちは~
お山が解禁になって
楽しめましたね~。
話題の黒卵ぉ~
1回は食べてみたい~♪

投稿: おひるねおかん | 2020/01/15 16:46

こんばんは。
ラリック美術館の入場券が当たって良かったですね。
そばを通ったことは何度もありますが、まだ入場経験がありません。今度は行ってみようかなと思いました。
大涌谷も噴火以来ずっと近づいていません。これも今度は行ってみようかなです。
玉子茶屋さんは別の建物で販売を始めたのですか。黒玉子も食べてみたい気になりました。
箱根の近況のご紹介ありがとうございました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2020/01/15 17:08

☆ おひるねおかんさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
近年の箱根は火山活動やら台風による大雨被害やらで…でも頑張ってますね。
たまたま招待券が当たったのでやっと行ってみられました。
大涌谷もたっくさんの観光客でにぎわっていてよかったなぁって思いましたよ。
うちが貢献したのは黒玉子代と駐車場代だけですが(^^;)
黒玉子、けっこう有名なんですか? うふ 美味しいですよ(*^。^*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/15 17:38

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
そうなんです、招待券が当たったおかげで、やっと箱根行きを実行できました。
あの近辺には「○○○○美術館」というのが色々ありますね。
過去に2つくらい行ったことがありますが、入場料が結構お高いので
躊躇してしまうこともあります。
ラリックのガラスの工芸品は、ごく簡単にですが手法が書かれて
いるものもあって、そういう観点からも興味深く観られました。
大涌谷は呼吸器系や心臓などの持病があって火山ガスの影響を
受けやすい人は車を降りての観光はダメとか、ガス濃度が濃くなるなど
した場合は指示に従ってくださいと書かれているチラシを渡されてたりして、
まだまだ火山活動には注意も必要なのだと生々しさも感じましたが、
立ち入れる範囲では危険は何も感じませんでした。
黒玉子はくろたまご館なる建物での販売になっていましたが、
みなさん引きもきらずで買い求めて食べてみえました。
美味しかったですよ~ (^^)
私たちも、いずれは登山電車やロープウェイにも乗っての一周を
してみたいのですが、そちらはまだしばらく先のことになりそうです。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/15 17:48

こんばんは。
一枚目の海の写真、素敵ですね。
思わず見とれてしまいました。
ラリック美術館へは行った事がありません。
というか箱根へ最後に出かけたのも、もう何年も前の事。
すっかり過去形になってしまいました(^-^;
素敵な作品を鑑賞され、雄大な自然に触れ
ご夫婦での楽しいドライブは何よりの気分転換になられたと
思います^^
黒玉子、懐かしい(笑)
今ではお店の様子もお洒落に整備されているようですね。
箱根のお山も噴煙は変わりないけれど、時代の波に乗って
色々変化しているようでまた訪れたいと思いました♪

投稿: えぷろん | 2020/01/15 21:21

こんばんは♪

リホーム始まりましたか・・・結構大変なのでしょうね。
場所が屋根だけに、雨や雪の日が少ないと良いですね。

年末年始に頑張ったのですもの、ご褒美?のお出かけ良かったですね。
芸術に触れ、自然に触れ有意義な一日を過ごされたのかな?
箱根は40代の頃、社員旅行で行きました。
もう覚えているのは、ロープウェイに載って見た景色の中で
常緑樹(針葉樹じゃ無くて)が多いな~と言うことだけで、情けないですが(笑)
私は旅行をすると、その土地の植物観察?をしてしまう
何かめずらしい草や花、樹木がないか・・・つい探してしまいます。

投稿: 雪ん子 | 2020/01/15 22:02

ポージィさん
おはようございます
箱根ドライブを楽しまれたようで、良かったですね
箱根は、昨年湿性花園へ撮影会に行きましたが
それ以外は、遠いこともあり、なかなか行くことができません
バイクを楽しんでいた頃は、よく行きました
会社の保養所を利用したケチケチ旅です
名所旧跡が沢山あり、楽しめますね
私は、芸術に全く無縁の人間なので、美術館へ行ったことがありません
ポージィさんは、芸術がお好きだから、アレンジメントや陶芸も上手なのですね

投稿: フクジイ | 2020/01/16 07:29

おはようございます☼(おめでとうございます)
箱根…私もいつ行ったのが最後だろう?
イオウの匂いも黒卵の味も、画像を見たら届いてくるようです♪
警戒レベル1に下がっても、やっぱり迫力ありますネ。
ことしもご主人さまと楽しいお出かけの様子楽しみにしています♡。

投稿: 草もみじ | 2020/01/16 08:37

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
海の写真気に入って下さいましたか、嬉しいです。
走る車の助手席から、おっ綺麗!と、とっさにスマホでパチリでした。
こういう光あふれる光景が大好きなのです。
箱根行きは私も10数年ぶりのことでラリックは初でした。
えっ もうそんなに経ったの?と驚きでもあったのですけれど。
前回は、クック(亡きワンコ)を抱っこして玉子茶屋まで歩いて、
そこで黒玉子を食べましたよ。クックにも食べさせたら+7歳長生きしたかしら。
行かない間に立派な観光施設もできていてびっくりです。
観光客の方はいっぱい来ていて良かったなと思いましたが、
また玉子茶屋の近辺に立ち入れるようになるのはいつのことでしょうね。
火山活動や台風による大雨被害と災難続きですが頑張って欲しいなと
思いながら帰ってきました。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/16 09:10

☆ 雪ん子さん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
リフォーム始まりました。まずは足場組が終わったところまで。
屋根の上の作業が始まるのは今日か明日かららしいですが、落ち着きません~
といいつつ、今日はこれから花レッスンに出かけますが。
 
なかなか遊びのお出かけというのがなくて… でもたまにはないと
息が詰まってくるように感じるものですね。気分転換は大事だゎ。
はい、芸術に触れ、大自然を垣間見て。でも大涌谷で深呼吸と
いうわけにはいきませんでした(硫黄ガス臭くて ^^;)
雪ん子さんはロープウェイに乗られたのですね。(私未体験)
行った先々で、そこの土地の植物に注目するというのも素適だと
思いますよ~ 10数年前、現在噴気の上がる辺りから玉子茶屋まで
歩いたとき、アセビばっかり!と驚きましたが、今回噴気の向こうを
透かしても、ハゲハゲの黄色っぽい地面が見えるばかりのように思いました。
周囲の箱根の山々は広葉樹が多いかもしれません。貴重ですよね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/16 09:18

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
そうそう、フクジイさんは箱根湿性花園へいらしたのでしたね。
今回移動中に横を通りましたよ。冬季閉園中?の看板が見えました。
同一県内の私も10数年ぶりの箱根。なかなか行けませんよね。
それでも、バイクで何度もいらしていた頃もおありなのですね。
箱根ターンパイクなどバイクに乗る方には人気かも。
素適なホテルに泊まってご馳走食べてゆったり、という旅の楽しみ方も
いいですけれど、宿泊費は抑えて別の楽しみ方をする旅も魅力的ですよ。
私は、芸術は好きですが、美術館にはあまり行ったことがありません。
なかなか機会を作れなかったり、人出の多さに恐れをなしたりで。
今回は招待券が当たり、館内も空いていてとてもラッキーな鑑賞となりました。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/16 09:25

☆ 草もみじさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます (おめでとうございます ^^)
 
箱根、草もみじさんもいらしたことおありなのですね。
写真から硫黄のにおいも黒たまごの味もよみがえる…ということは
やはり強い印象で記憶の中に残っていらっしゃるのですね。
黒たまご、10数年ぶりに食べましたけど、記憶のままに美味しかったです。
 
噴気の上がる大涌谷の様子は、10数年前よりはるかに迫力ありでした。
荒涼とした様相でしたし。台風の爪痕もあわせ、大自然を感じましたです。
 
お出かけは、今年も山口行きがメインになりそうですが、
ときにはリフレッシュのお出かけも楽しみたいな(*^^*)
できるかな~
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/16 09:31

「今晩は」
黒卵が食べたくなりました。
硫黄の怪獣がコワイ、クワバラクワバラ。

投稿: アットマン | 2020/01/16 18:20

☆ アットマンさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
黒玉子は食べると七年寿命が延びると言われています。
その根拠は何でしょ。 美味しいから??
でもほんとに、10数年前も今回も美味しいなぁと思いました。
アットマンさんにも食べていただけると良いのですけれど、
周辺は硫黄臭がプンプン。
ぜん息の方、呼吸器系に異状のある方、心臓に異状のある方、
体調のすぐれない方には、特に影響が大きく危険だそうです (>_<)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/16 18:52

大涌谷の噴火規制と台風の被害で箱根登山鉄道の不通。
復旧の見通し立たず。代行バス運行でやりくり。
 温泉の供給設備の損傷で、温泉の供給がままならず、今でもまだ完全でない。
観光地箱根は秋のシーズンに大打撃でしたね。
必至の呼び込みと一部復興でいくらか客足は戻りつつありますが、大変だと思います。
 一部区間がOKになると押し寄せる。やはり箱根は手近な観光地だなあと感じます。

当選したのはありがたいけど、運転されるご主人はほんとにお疲れさまでした。
大涌谷の黒卵、人気ですよね。ここに行ったらなぜか食べたくなる。外は真っ黒でも中は白い。普通のゆで卵なのに何故かここで食べるのはおいしいと感ずる。
温泉蒸気蒸し卵?
あのお屋売店はまだ規制中なんでしょう。人気商品だけに仮設で開店してるのですね。ここから黒卵がなくなったら名物がなくなる?商魂たくましい。

 大涌谷もずいぶん風景が変わっていますね。あの穏やかな風景はいつになったら見られるのでしょう。
 ロープウェイは全線開通してるのですよね。
観光もさることながら。やはり温泉。施設の復旧と、アクセスが元通りにならないと完全箱根は戻りません。
以前周遊券でぐるり行きたいところを時間の許す限り行きました。
     
 おまけ。参考までに
何故箱根に美術館が多い?
 サイトによると 観光地で来館者が多い。
         東京近郷で暇な小金持ちが多くいる。
         比較的広い場所が入手しやすい。
         高原で乾燥してるため美術品の管理がしやすい。
 なんだそうです。
         
        

投稿: 夢閑人 | 2020/01/17 14:14

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
箱根が受けた災害被害と現在の状況について、私が省略してしまって
書かなかったことを、代わりに全部ご説明いただいてしまって助かりました。
大涌谷には本当に多くの観光客が訪れていて、安心するやら
火山というなかなか見られない大自然の息づきを間近で手軽に見られる
大涌谷の観光地としての意義みたいなものも感じました。
でも、仰るようにまだ復旧していない温泉施設もあれば鉄道もあり、
完全復旧の目途は立っていませんね。
大涌谷にはいつの間にか(2014年からだそうです)大涌谷くろたまご館なる
立派で大きな建物もできていて、茹でる様子を間近で見られる玉子茶屋には
行かれないものの、くろたまご館の内外の窓口で飛ぶように黒たまごが
売れていました。私たちももれなく頂きましたが、なぜか本当に
美味しいと、これは10数年前に続き今回も感じました。
なんでも、どこかのTV局の協力で調べたところ、普通に湯で茹でた玉子より
うまみ成分が20%ほど多いことが分かったそうです。
http://www.owakudani.com/kurotamago_hiimtsu
黒たまご館の中では、「黒○○〇」という名の様々なお土産が
売られていて仰るように商魂の逞しさを見ました(笑)
 
夢閑人さんは箱根ぐるり周遊の観光をなさったことがおありなのですね。
ロープウェイは全線運行再開していましたが、いつか箱根登山電車も
再開したら、私たちもこの両方と芦ノ湖の海賊船にも乗るような
箱根ぐるり旅もしてみたいなと思っています。どれも未体験なのです。
 
箱根に美術館が多い理由もお調べくださってありがとうございます。
なるほど~ そういうことなのですね。ほんと色々な美術館があります。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/17 15:12

こんばんは。
山口から帰らえれて早々にお疲れさまでした。
でも素敵な作品をいっぱい見て、心の休憩になったのでは?
大涌谷まで足を延ばされたんですね。
渋滞にも会われて苦労されたようですね。
大涌谷には、もう何年前でしょうか、父母が健在の時、行ったきりだったので、懐かしく拝見しました。
その時は、黒卵を買いに、歩いて卵茶屋まで行きましたよ。
今は「大涌谷くろたまご館」で販売されるんですね。

ポージィさんは横でぐっすり!!ご主人様、御苦労様でした!!!

投稿: ソングバード | 2020/01/17 17:47

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
山口から帰った後、夫の休みが残り3日。その真ん中で行ってきました。
私は帰り道眠くて眠くて助手席で寝落ちましたが、幸い夫は
ほとんど眠さを感じなかったそうで助かりました~ (^^;)
大涌谷周辺の道路は十数年前の時も大渋滞で今回も。
特に土日祝祭日は渋滞常態化なのでしょうね。
ソングバードさんもいらしたことおありなのですね。
もう大分前なのですね。そう、以前は玉子茶屋まで歩いていって
そこで黒玉子を買って食べられました。2015年5月に火山活動が活発化、
収束に向かうも、その後2019年にもまた警戒レベルが上がって
10月にレベル1に下がり現在に至っている状況のようです。
ですから玉子茶屋のところはずっと立ち入り禁止が続いているのでしょうね。
噴気も以前行った時よりずっと多く、時折地面がみな隠れて
見えなくなるほどでした。
またあそこまで歩いていけるようになる日が来るのか、どうでしょうね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/01/17 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年 ブログ事始め | トップページ | 秋の錦 紅葉 -その1- »