« キウイフルーツ カントリー Japan 掛川 | トップページ | 早春の花木より »

2020/04/22

花桃おとめちゃん 2020年

当ブログでは、季節のお花をご紹介しても、ほとんどが振り返りですみません。

いつもご訪問くださっている方はもう馴れっこかしら。

自分としては、「今」という時間の縛りにとらわれずにのんびり振り返るのが

結構気に入ってもいるのですが、それは「今」を大切に季節をご紹介下さる

ブロガーの皆さんがいらっしゃればこそであって、感謝しています ♪

 

さてさて、今回も振り返りです (*´-`*)

わが家の「ハナモモ」が、今年も綺麗な花を見せてくれました。

実生の30㎝程度の苗をいただいてから、かれこれ24~5年になりますか。

花色が可愛いので『花桃おとめちゃん』と呼んでいますが、樹としてはもう

老木になるのでしょう。

実際だいぶ傷んでいる部分もありながらも、今年も咲いてくれて感謝です。

 

暖冬だったせいか、例年より約2週間早く3/21にいちばん花が咲きました。

これまでで最も早い開花でしたよ。(いつもは3月末~4月初めころいちばん花)

その後、3/29には雪が降り… 初めてのことにきっとびっくりしたでしょう。

でも順調に蕾が花開き続け、3月末にはほぼ満開となりました。

 

毎年恒例で、目新しい写真は雪を被ったものくらいですが、今年もまた

見てやってください。

 

 

200321hanamomo1

3/21 に咲いた いちばん花

わが家の ハナモモ は ほんの微かにブルーを含んだような濃いピンクです

でも あまりそのままの色には撮れませんです

 

 

200326hanamomo9

↑ 3/26 ↓

200326hanamomo8

↑ 3/26 ↓

200326hanamomo4

 

 

200329hanamomo1_cut

↑ 3/29 雪を被りました ↓

200329hanamomo6

 

 

200331hanamomo5

↑ 3/31 7~8分咲き ↓

200331hanamomo1_cut

 

 

それから3週間 4月半ば以降は くたびれた花が残るばかり

(今年は咲き終わって萎れたまま枝にしがみついている花多し なぜ?)

そして 葉が次々と展開し始めました

 

 

うーん… やはり少し花数が少なくなったような気がします。樹の寿命が近い??

ご近所にアパートが建つ予定で、ますます日当たりが厳しくなりそうなわが家の

庭ですが、まだしばらく頑張って欲しいと願っています。

 

ポチッとよろしく!

| |

« キウイフルーツ カントリー Japan 掛川 | トップページ | 早春の花木より »

コメント

おはようございます!

毎年美しいお花をつけてくれている花桃さん 今年は少ないながらもやはり咲いてくれたのですね。
季節の順番が逆で さぞかしびっくりしたことでしょうね。
雪を被った情景は 自宅ならでは撮れた画像ですから 貴重ですね~
近所にサクラやウメが咲いているのはわかっていても雪のなか 傘を差してカメラを持つのはちょっとね~

たくさん集合したお花 とってもきれいです!
ちょっとだけ顔を出している緑の若葉がとても効いていますね。
今年は菊桃をちょっとだけ楽しんだだけでしたので 拝見できてうれしかったです。

投稿: pole pole | 2020/04/22 10:13

☆ pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今年も見てやって下さってありがとうございます。
樹の幹などにはけっこう傷みもあって、毎年春先に蕾が見えてくるまでは
何となく心配です。見えてくるとホッとします。
この春は暖かくて例年より早く咲いたけれど、咲いたと思ったら雪。
番狂わせでしたね。
あ、たしかに雪を被った花の記念写真は貴重かもです。
窓を開けるだけで撮れるのは自宅ならではの特権ですね。
私もあの日は外へ出かける木にはとてもなれませんでした。
花桃は花盛りに若葉が出始めて、仰るように葉の色が効いていますね♪
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/22 11:37

ポージィさん
こんにちは
今年も綺麗な姿を見せてくれましたね
でも、いつもに比べると、仰るとおり花数が少なくなったような気がしますね
雪が降ったり、とにかく今年は寒暖の差が激しかったからビックリしていたのでしょうね
今年は、コロナの影響で余り見に行けなかったのですが
お庭があることは、幸せですね
我が家は、小さなベランダしかないので、花は育てておりません
お世話は大変でしょうが、綺麗な花が咲くと、疲れも吹っ飛びますね

投稿: フクジイ | 2020/04/22 11:46

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
おかげさまで今年も花を楽しむことができました。
でも、やはり少しずつ勢いが減ってきているのでしょうか。
フクジイさんの目にも、少し花が減ったように映りましたか。
わが家の庭は日当たりがいまひとつの上、気候も何だかおかしい
という年が続いていますしね。
狭く日当たり条件も悪い庭ですが、目の前で愛でられる植物が
あるというのはやはり幸せなのだなといつも以上に感じる今春です。
花がない季節の方が長いのですが、そこに生きている草木を
ちょっと眺めるだけで慰めになる気がします。
これからは、月に1度のカロライナジャスミンのシュート切りや
伸び放題になる植物たちの整理が待っていますけれど、また熱中症に気を付けつつがんばります (^^;)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/22 13:50

こんにちは。

今年は庭を見る機会が多いです。座りながら横目についつい青系ばかり咲いてる貧弱な庭を眺めています。時々立って、草取り、枝きりをして。
ポージィさんの家のこの花桃のような美しいピンクが目に入ったらもっと楽しいのではとふと思いました。
何時拝見してもいい色だなあと。
来年は再びたくさん咲くといいですね。
しかしもう25年も経つのですか。そしてもしかして寿命かもですか。そういえば樹木の寿命を考えたことなかったです。
植物もこの気候変動に驚いているのでしょうね。
家のカルミアが去年から咲かなくなって木自体も弱っているようで、寿命なのでしょうね。もう1年様子を見ます。

投稿: tona | 2020/04/22 16:08

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
家にいると庭に目を向ける機会も時間も長くなりますね。
そこに見える緑や花に、また春とあって日々伸びてくる新緑に、
いつも以上に慰められる気がします。ありがたいことですね。
私も、水遣りなどで外に出たついでに、ほんの数本草を抜いたりも。
その内に剪定もしなくちゃなぁ‥と思っています。
わが家の庭は年間通すと花が少なくて、花桃の濃いピンクは年に一度の
華やぎかもしれません。良い色と言っていただけて花桃も嬉しいと思います。
そうなんです、この家に移り住んできて間もなく苗をいただいたので、
もう25年くらいになるのです。ネットで「花桃・寿命」と検索したところ、
20年ほど、と出てきて、思った以上に短いことに驚きました。
とはいえ、ソメイヨシノも寿命60年と言われながらもっと長く
生き続ける木もたくさんありますから、本当のところは分かりませんけれど。
tonaさんのお庭ではカルミアが咲かなくなってしまったのですか。
今はちょっと疲れをいやしているだけで、また元気を取り戻して
花咲かせてくれるようになると良いですね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/22 16:50

こんばんは。
良い色のハナモモがきれいに咲いたようですね。
咲き始めから満開まで2週間ほどでしょうか。桜より長く楽しめる花ですね。
日当たりなど環境が変わっても頑張って毎年きれいに咲いてくれることでしょう。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2020/04/22 19:13

こんばんは☆。
大切に育てていらしたポージィさんの温かい気持ちがヌクヌク伝わってきました♡。
花ももおとめちゃん…24、5歳できれいなレディ♪。
お母さまの自慢の娘ですネ(笑・♡)

投稿: 草もみじ | 2020/04/22 19:21

 毎年咲いてくれる花は愛しいものです。
鮮やかな色ですね。
 誰だってきれいな色で咲いてくれると、ついカメラを向けたくなりますよ。24~5年も頑張って咲いてくれてるのですから、花も見て欲しいのですよ。喜んでいますよ。
大事に世話してください。

投稿: 夢閑人 | 2020/04/22 19:25

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
花桃、今年も咲いてくれて感謝です。
そうですね、咲き始めから満開までは2週間くらいでした。
途中で雪も降りましたから、例年より少し長かったかもしれません。
桜も今年は木や枝によって差があったため、トータルでは結構長く
楽しませてもらいましたが、通常だと開花から満開まで1週間程度と聞きますね。
もう老木になってきていますし、ますます環境も厳しくなりそうで、
今後が心配です。でももうしばらくは頑張ってくれことを願っています。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/22 22:48

☆ 草もみじさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
愛着はあるものの、大切にしてきたかというと、放任の方かと
思います(^^;) 世話は花後の剪定と冬の間の肥料だけ。
花を愛でるときに愛してるよビームは放っているかしら(^m^)
24~25歳は、妙齢のレディーですか。そうかもしれませんね♡
花桃・夏椿・ジューンベリーが大切な娘たちです。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/22 22:54

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ほんと、仰るとおりですね。
毎年咲いてくれて愛おしいです。感謝しています。
カメラを向けることは花たちへのそういう気持ちでもありますね。
初めて咲いた年は、たしか3輪だったような気がします。
それから年々花数が増えて…
今年は気持ち減ったように感じています。
環境のせいなのか、樹齢のせいなのかは分かりませんけれど、
まだ来年も再来年も綺麗に咲いてくれることを願っています。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/22 22:58

おはようございます。
MFの公園にもハナモモの木が2本あって、毎年サクラの時期に合わせて綺麗に咲きます。
赤い花と白い花が混じって咲いていて、初めて見たときは????
種類も多そうですね。もともとは桃??実は付くのかな。
お庭のハナモモは苗から24~5年、毎年大きくなるのを楽しみにしてこられたんですね。
これからも、毎年こうして綺麗な花が楽しめるなんて、贅沢ですね。

投稿: ソングバード | 2020/04/23 07:07

 おはようございます。

 今日もいい天気ですが、ブルッと冷えますね。
それにピッタリ?でしょうか。
雪の帽子をかぶった花桃さん♪

 そうですかブルーを含んだ感じなんですね。
今度見る機会があったら、思い出してみたいものです。
それに、だから濃いピンクが引き立つ・のでしょうか~。
 今日もコロナ対策?
の、ガーデニングの、ヒロでした(笑)。

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年): | 2020/04/23 09:20

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ソングバードさんフィールドの公園の花桃は紅白混じりあっての
源平花桃なのですね。ハナモモは花を観賞するために改良されたものですから
品種も多いですね。樹形も縦に背高く伸びるものや、うちののように
広がるものもあり、という具合です。
実も生りますが、花鑑賞が目的なので食用には向きません~
わが家の花桃は、苗をいただいて3年目経った頃くらいから
花が咲き始めました。ここ10年くらいはこれ以上大きくさせてあげられず、
毎年花後に強めに剪定しています。
ネット検索で調べたところによると、ハナモモの寿命は25年とも20~30年とも‥
そのとおりだとすると、わが家のも老木ということになりますから、
あと何年楽しめるのか分かりませんが、できるだけ長く咲き続けて
欲しいと願っています。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/23 10:16

☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今朝はちょっとヒンヤリでしたね。
はい、3/29の雪の日はほんとに人も花もブルッでした~
今日は午後からは大気が不安定になるかもとの予報でしたが、どうなるでしょ
 
そうなんです。花桃おとめちゃんは、ごくごく微かにブルーを含んで
いるように感じられる濃いピンクで、うちの近所では同じ色は
見かけないのです。なかなか良い色ですよ(身びいき~)
 
ヒロさんは今日もガーデニングに勤しまれるのですね。
わが家もそろそろ、カロライナジャスミンやこのハナモモの剪定を
考えねばいけません。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/23 10:22

こんにちは。
可愛い花桃さん、おとめちゃんのお名前がピッタリですね。
先日菊桃をアップしましたが、個人的には
おとめちゃんのような花姿の花桃さんの方が好みです^^
ポージィさんのお宅の歴史をそっと見守っていてくれたのですね。
これからも優しく見守っていってくれるのでしょう。
ここ何年かの異常気象は花木にとっても、驚きの連続かも?
それでも可愛い花を咲かせてくれるのですから愛おしいです。
早春の光を受けた優しい花姿、雪を被った姿にも癒されました。

投稿: えぷろん | 2020/04/23 14:02

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
おとめちゃん と呼んでいること、気恥ずかしさもありますが(^^;)
優しく受け止めていただけて嬉しいです。
そうそう、先日えぷろんさんには菊桃を見せていただきました。
実物はこれまでに2度ほどしか見たことがなく、私にとっては珍しい
種類の花桃ですが、私も菊ちゃんよりおとめちゃんのような花形が好みです。
 
たしか小苗をいただいたのが、ここに越してきた翌年だったと思うのです。
プラ鉢に植えておいたら、根が地面に突き通っていて、
慌てて抜いて地植えにしたという思い出もあります。
気候変動に加え、次第に悪くなる日照環境にも耐え、
私達と共に歩んできた年月… そう考えると一層愛着も増します。
ハナモモの24~5年はもはや老木のようですが、
これからも長く、と願っています。
いつも優しい目で見てくださって、ありがとうございます(*^^*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/23 15:17

こんばんは♪

花桃はきれいですよね~こちらでももう咲き終わりました。(今は八重桜後そろそろ見頃です。)
春の華やかな賑わいも後少しですね、季節の移ろいの何と早いことか。
ポージィさん家の花桃はもう24~5年の樹齢ですか・・・そろそろ限界?
花桃でも実が付きますよね、それを育てて2代目にするのはいかがでしょうか?
それは無理かなあ・・・種から何年後に花が付くようになるんでしょう?(笑)


投稿: ロココ | 2020/04/23 21:59

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ハナモモ 今年は近くで見たのは、結局このおとめちゃんだけでした。
華やかですねぇ。ロココさん地方でも咲き終わりましたか。
今年の春は咲く時季が例年より近いですね。
八重桜はこちらでそろそろ終わり。ロココさん地方で満開近しなのですね。
庭ではハナモモの次のジューンベリーがそろそろ終盤です。
ほんと、季節の移ろいは早いですね。春は特にそう感じます。
 
ハナモモの樹齢は20~30年と書かれていたのですよ。ほんとかどうかは
わかりませんけれど。となるとうちのも限界が近いんですよねぇ。
実生から育った小苗をいただいたのですから、次世代を育てることも
可能かもしれませんね。ただ、謙遜でも何でもなく文字通りの狭小庭で、
もはや植え育てられる場所がないのです (:_;) 仕方ないですねぇ。
もし枯れたら、根を掘り出すこともできるかどうか…
小苗から花が咲くまでは3年くらいだったかな。
桃栗3年‥は合っているみたい(*^.^*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/24 10:05

こんにちは♪ コメントが遅くなりまして・・・
一日おきに里山通いで・・・ちょっとグロッキー気味のロココです。

ハナモモ、美しいですよねぇ、私も好きな花木の一つです。
この色は遠くからも輝いて見えますね。
寿命が意外と短いのにビックリです。

いま妙高では八重桜が見頃になっています。
これも濃いピンクでソメイヨシノとはまた違った美しさですね。
春の花木もソロソロ終盤でしょうか?
コロナコロナとアタフタしていると、季節はあっという間に・・・です。

投稿: ロココ | 2020/04/25 12:02

☆ ロココさん、再コメントありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
やっぱりかなりお疲れでしょうか~
一昨日一度コメントくださってますからご安心ください (*^^*)
大好きな山菜採り、時を逃さずいくらでも行きたくなられるお気持ちも
わかりますが、お身体もおいといくださいね。
 
ほんと、コロナに気をとられている間にあっという間に
3ヶ月くらいが過ぎ去ってしまいました。
春の花木はそろそろ終盤かもしれませんね。名残惜しいです~~
でも次は初夏の花たちが待ってます。
ロココさんのお庭のバラたちも、もう少ししたら次々と咲き始めて、
お庭でティータイムが楽しめるようになりますね♪
 
 

投稿: ポージィ | 2020/04/25 14:40

こんばんは⤵

ゴメンナサイねぇ・・・わたし最近ボケボケ、へこんじゃうわ(恥ずかしい)
頭の中も春の陽気のよう??このまま認知症まっしぐらだったらどうしましょう。
アッ、返信不要ですので・・・お休みなさい。

投稿: ロココ | 2020/04/25 23:48

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
一言だけ返信を。
 
へこまないで下さいな。
そんなときありますよ~ 誰でも、です。
 

投稿: ポージィ | 2020/04/26 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キウイフルーツ カントリー Japan 掛川 | トップページ | 早春の花木より »