« 早春の花木より | トップページ | 点描 ~ 春の草花より ~ »

2020/05/06

お花レスキュー(ラナンキュラス)

今日で夫の連休はおしまいです。恒例ブ〇グ春休みも最終日。

この記事を書いているのは、連休に入るよりもだいぶ前なのですが、

はて、どんな日々を過ごしてきたのかしら、わたくし。

新型コロナの感染の状況変化はいかが?? 例年とは社会の状況が

変わろうと変わるまいと、私たちにとって日々はあっという間に過ぎていくで

あろうことだけは確信が持てます。 (予約投稿による更新です)

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さてさて、今日の記事は3月半ばに書き起こしてあったもので、

お花も3月のものとなります。あしからず…

  

新型コロナウィルス感染拡大対策によって実に多くの仕事が大きな影響を受けて

いますが、花業界もそのひとつ。行き場を失って畑や市場に取り残された花…。

わが町の花屋さんは、そんな花たちを仕入れてきて、「お花レスキュー」を

呼びかけていらっしゃいました。(3月のこと)

私もほんの微力ながら協力を、ということで「ラナンキュラス」の10本束を2つ

購入してきて、以前自分で作った器(以前ご紹介させていただいたもの)に活けて

楽しみました。 20本の1種活け! こんな感じでした。 

 

200313ranunculus1

白の 「ラナンキュラス」 20本です

買ってきたばかりは 花の中心の方がグリーンがかっていて

周辺に向かってのグラデーションが 得も言われぬ美しさでした

200313ranunculus3

 

 

200313ranunculus5

ちょっとシチュエーションを変えて

妖艶な雰囲気 ?

(背後のものを片付けずに撮影‥ 無視して下さい💦)

 

 

日が経つにつれてグリーンの色は薄れて純白となっていき、

花が開くにつれボリュームがアップして、さらに豪華で贅沢な雰囲気になりました。

2束20本で ¥1000- というとてもお得なお値段で約2週間、

たっぷり楽しませてもらって、助けられたのは私の方だったかもしれません。

(今回もコメント欄を閉じさせていただいています)

 

ポチッとよろしく!

|

« 早春の花木より | トップページ | 点描 ~ 春の草花より ~ »