« お隣空き地の 「ツツジ」 | トップページ | 散歩道 花点描 ~ 立夏の候 ~ »

2020/06/17

散歩道 花点描 ~ 清和の候 ~

この3日ほどは梅雨の晴れ間で明るい陽射しを楽しみましたが、

関東も6/11~梅雨に入っています。明日からは雲の多い空が戻ってきそうです。

そして、道行けばそこかしこにアジサイの花が目につく時季となりました。

色づき始めのアジサイに私もカメラを向けましたが、それらをご紹介できるのは

まだ当分先になりそう‥ 💦

相変わらずスロー・ペースでの、春の振り返りを続けさせていただいています。

 

4月の上旬から中旬にかけて、2度ほどご近所散歩をした際、目に留まるまま

パチリ パチリ1~2枚ずつ撮った花たちです。 よって「散歩道 花点描」(^^)

 

 

200406gekkeizyu_obana

これはわが家の鉢植え 「ゲッケイジュ(月桂樹)」雄花 (4/6)

昨秋からつけていた蕾が 4月に咲きました

 

 

ここからが 正しく  散歩道 花点描 です

200411sinahiiragi1

見た瞬間 何 このもじゃもじゃ~~!!??

葉っぱはヒイラギ似だけど??

とっさに分かりませんでしたが 後で調べた結果は 多分

「シナヒイラギ(チャイニーズホーリー)」  (4/11)

秋には赤い実が♡ と期待しましたが 残念ながら雄株の雄花でした

もう少し寄った写真も アップしておきますね

200411sinahiiragi2

 

 

200411siroyamabuki4

「シロヤマブキ」 (4/11)

花も実も大好きです 何年振りかの出会いでした♡

 

 

200411nasi2

「ナシ」 (4/11)

梨畑でちょうど花盛り 生垣の隙間からかろうじての 覗き撮り (^^;)

綺麗でした~

 

 

200419yaezakura

「ヤエザクラ」 関山(カンザン) かしら?

今年撮れた唯一の八重桜でした しかも1枚きり (4/19)

 

 

200419biwa_mi

「ビワ」 青い実が ぷっくり膨らんできていました (4/19)

6月中旬の現在 淡いオレンジ色に色づいて 食べごろでしょうね

 

 

200419oodemari3

「オオデマリ」 (4/19)

咲き始めて間もないころの まだグリーンの初々しい花姿

花も若葉も 爽やかですね

咲き進むにつれて真っ白になったことでしょう

  

  

副タイトルの ~清和の候~ とは、『空が晴れてのどかな今日この頃』という

意味だそう。今回取り上げた花たちの時季にぴったりだなぁと思って選びました。

 

過ぎ去ったお花たちですが、一緒に振り返って下さってありがとうございました♪

 

ポチッとよろしく!

|

« お隣空き地の 「ツツジ」 | トップページ | 散歩道 花点描 ~ 立夏の候 ~ »

コメント

おはようございます。

いつも素敵な花の写真ですね。
特別珍しい花じゃなくても、そこに花がある。
それを楽しむ人が居る。
花が好きな人は、癒しのオーラを身に纏ってます。
ポージィさんの写真を見ていると、トゲトゲした心が丸くなるような気がします。また癒されに来たいと思います。m(__)m

投稿: ハル | 2020/06/17 10:32

☆ ハルさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは、初めまして!
 
でも、これまでもポチ&いいねをありがとうございます(^^)
ハルさんの記事で、配達のお仕事の大変な現状を知ることになり、
配達して下さった方と対面する時、以前よりもニッコリ度と
ありがとうの声の大きさがupしました。
 
当ブログにアップする花たちを、そんなふうにご覧下さって嬉しいです。
私が花たちからもらった癒しを、写真を通して少しでもお裾分け
できているとしたら、私はそのことでまた癒されて‥
これってとても幸せなことですね。ありがとうございます。
リアルの季節から少し外れた花になってしまいますが、
お気が向かれましたら、また覗きにいらしてくださいませ♪
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/17 11:50

ポージィさん
こんにちは
珍しい花々の登場ですね
トップの月桂樹は、見たかった花です
今までにも見せていただいたのかもしれませんが、・・・
いつもの植物園にもあるのですが、花が咲いているところを見たことがありません
小さそうですが、綺麗な花ですね
シナヒイラギの雄花が、ビッシリですね
当地で見たのは、殆どが雌花でした
今、緑色の果実が沢山生っています
それから、ナシの花ですが、久し振りに見ます
当県にナシの産地があり、10年以上前に見たきりでした
この花は、整って綺麗ですね
オオデマリの咲き始めは、グリーン色で綺麗ですね

投稿: フクジイ | 2020/06/17 12:00

月桂樹の雄花って、かわいいですね。
透き通った黄色が爽やか~。
雌花はどんなのかなぁ、とググってみました。
雄花の方が華やかかな。
シロヤマブキのお写真すてきです。
青、白、緑。この三色がそろって気持ち良くないわけがない!モヤモヤしたものがあったとしても、すっこーんと抜けちゃいますね。きもちいい~。
オオデマリって、ここから白くなっていくんですか。
変化していくところ見てみたなぁ。どこかで咲いてないかな。来年、気を付けてみてみます。
ビワは近所で見かけますよ。
これもアタシにとってはポージィさんをおもいおこさせる植物の1つです。ラクダ色のもふもふ(笑)。
ナシも桜もご覧になったんですね。
晴れてのどかな日々の中で、たくさんご覧になられたんですね。アタシも堪能させていただけました。ありがとうございます。

投稿: まるかーさ | 2020/06/17 13:29

「こんにちは」
清和の候、四月の時候、和をもって尊しとする。
被写体の魅力を引き立たせる手腕、お見事です。
和洋折衷、戦わずして話し合う、区別・差別を離れ和す。

投稿: アットマン | 2020/06/17 13:45

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
道を歩きながらのパチリパチリだと、公園などとはまた違う
出会いがありますね。
ゲッケイジュの花、ご覧になりたいと思っていらっしゃったのですね。
わが家のは雄株で雄花だけですが、今年も咲いたので記念に。
透明感があってシベも長く綺麗ですね。
花の大きさは、お察しのとおり直径1㎝程度です。
剪定の時期によっては花を見ないこともままあるように思います。
シナヒイラギの花はフクジイさんにも見せていただきましたね。
そちらではほとんど雌花でしたか。青い実が赤く色づく秋が楽しみですね。
 
梨は、そうそう、千葉県には産地があるのでした。
でも花をご覧になるのは久し振りでしたか。綺麗な花ですよね。
ウメ・アプリコット・モモ・アーモンド・リンゴ・ナシ・カリン…
どれもみなバラ科で素適な花をつける果樹ですね。
 
オオデマリの咲き始めのグリーン、綺麗ですね。
白くなってからよりこれくらいの時期がいちばん好きなんです(^^)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/17 13:58

☆ まるかーささん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ゲッケイジュの花の透明感に気づいて下さって嬉し~ぃ♪
雌花もググって下さってありがとう。オシベいっぱいの雄花を見た後だと、
ちょっと地味に感じますよね。
 
シロヤマブキは、濃い青空バックにくっきりと撮れました。
仰るとおり♪ 青、白、緑の三色ほどスッキリ爽やか感を感じさせてくれる
取り合わせは他になかなかないですよね。気持ちいい!爽快!ってなります(笑)
オオデマリも同じ組み合わせですね。花色はここから白くなっていきますよ。
今の時季だと、アジサイの仲間のアナベルもグリーンから白へ。
まるちゃんのご近所にも咲いていると良いなぁ。
来年はオオデマリの出会いもあると良いですね。
 
あはは~(´∀`) ラクダ色のモフモフに包まれたナシの蕾と花、
私とセットで覚えていてくださるなんて感激よ~ありがとう♪
ご近所のビワの実も美味しそうな色になっているかしら。
これらに、八重桜に梨の花。色々見られるのはありがたいことですね。
良い日にご近所散歩ができました。
 
 


投稿: ポージィ | 2020/06/17 14:09

☆ アットマンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
「清和の候」今日の4月の花たちと「和」を奏でて
ますでしょうか。ありがとうございます。
よく晴れ、青空の美しい日に散歩出来たこと、
たくさんの美しい花たちと出会えたことに感謝です。
和洋折衷、戦わずして… そうですよね。
寛容な心をもちつつ話し合うことで和をなしたいものです。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/17 14:14

こんにちは。
 いつも読み逃げで失礼をお許しくださいませ。
今日はまたお花の名前を教えて頂きありがとうございました。
 そして綺麗なお花たちですね。
特に梨のお花のなんと清楚な事でしょう。
梨、大好きなのでお花もとても気に入りました。
八重桜、昨年までは夫に近くの小さな神社へ連れて
行って貰い、写真を撮っておりましたが、
昨年で終わってしまいました・・・。

投稿: マコママ | 2020/06/17 14:32

☆ マコママさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは(^^)
 
いえいえ、読み逃げは私も同じくです。お気になさらないでくださいね。
今日のお花は労せず名前が分かりましたので、嬉々として?
久し振りにコメントを書かせていただきました。
 
今回の中で「梨」の花を特に気に入って下さいましたか。
ご近所にナシの畑が数か所あるのですが、花はなかなか撮れず。
今回はたまたま隙間から撮ることができてラッキーでした。
清楚で美しい花ですね。今ごろは小さな実がついていることと思います。
店頭に並ぶようになるまで2か月ほどでしょうか。楽しみですね。
 
車で出かけないとなかなか見られない花もありますね。
マコママさんにとっては八重桜も‥
昨年の春、ご主人様の運転で見にいらした八重桜は、
寂しさもありますが、大切な思い出深い八重桜となられましたね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/17 14:43

こんにちは!

我が家にも鉢植えから育てたゲッケイジュがあったのですが・・・地植えにしたらあれよあれよと大きくなってしまって 電線に届きそうに迄なりました~ 毎年美しい花で楽しませてくれたのですが アブラムシが多くってまいりました~
一昨年 思い切って刈り込んでしまい今は足元に切り株状態です~
絶対に地植えにしない方がいいですよ!

オオデマリはかわいいですね~ 今年緑色の時を見ていたのですが 撮りそこなって真っ白になってから撮ったのしかなくって(コロナのせいで外出自粛)こちらで初々しい姿を拝見できてうれしいです。
葉っぱもこんなにきれいではなく 虫食いでレースのような状態でしたよ。

ナシ サクラなど懐かしいお花も楽しませていただきました。


投稿: pole pole | 2020/06/17 15:38

☆ pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
pole poleさんのお宅のゲッケイジュは、鉢植えから地植えにされたのですね。
実は、今は無き実家のの玄関脇にも植えてありました。
実家のは、毎年父が強剪定(あまりに酷い姿にするので母が嘆いていました)
していたのでさほど大きくなりませんでしたが、なんと!電線に
届きそうなほどに育つものなんですね。その大きな木にわーっと
花が咲いたらさぞかし綺麗だったでしょうね!
アブラムシに好かれてしまいましたか。そういえば実家のには
カイガラムシが結構ついていたような覚えがありますよ。虫に好かれるんですね。
うちは植える場所もなく鉢植えのまま植え替えすらままならずですが、
今後も地植えは考えないことにします(笑)
 
オオデマリは、今年は初々しく綺麗な時季に会えてラッキーでした。
私も、以前白くなってからのものに出会ったときは葉っぱがレース状。
ゾワゾワ来て撮る気にもなれませんでした。
オオデマリも虫に好かれるのですね(^^;)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/17 17:36

こんばんは。

ゲッケイジュのお花きれいですね。
我が家のは咲いていません。咲いたのを見たことがないのです。手が届くまでの高さに切り詰めています。
雌雄異株だそうですが関係ありますでしょうか?
シナヒイラギも見たことがないです。
梨の花は近くで見たことがないのですが、きれいですね!
珍しいお花をいろいろありがとうございます。
コデマリよりオオデマリの方があまり見ることが出来ません。こちらでは少ないようです。

投稿: tona | 2020/06/17 20:39

こんばんは。
月桂樹の花・・そういえばお初です(^-^;
それも雄花・雌花があるとは・・
この歳にしてまた新たな事を知る事が出来嬉しいです(笑)
雌花も調べて互いの違いを知る事が出来ました♪
ありがとうございます。
シナヒイラギの雄花もユニークです。
アップの写真を見ると、元気いっぱいに飛び跳ねている雄しべが
やんちゃ坊主みたい(≧▽≦)
梨の花も可憐ですね♡葉の色が緑だけでなくオレンジがかっている?のか
白い花との兼ね合いがとっても素敵ですネ。
青空の下の青いびわの実の写真から元気パワーを頂戴しました。
初々しいオオデマリ、真っ白もイイけれどこの感じも好きです。
夜、一息入れながら優しいお花の写真に癒されました(^-^)

投稿: えぷろん | 2020/06/17 21:06

月桂樹の雄花、優しい色合いで綺麗ですね。
シナヒイラギは紅い実ばかり気にしていましたが、こんな黄色い花が咲くのですね。
雄花なので無駄に?沢山の花をつけるのでしょうか。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2020/06/17 21:28

おはようございます☁。
ゲッケイジュの花はじめて見ました♪…花もきっといい香りがするんでしょうネ♡。

ビワの上の空、オオデマリの上の空…
梅雨の今みると…より美しく見える気がします♪

まだ梅雨も初期なのに…もう十分って気がしています(笑)。

投稿: 草もみじ | 2020/06/18 08:32

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
鉢植えの背の低い(剪定してます)ゲッケイジュで、花も少しだけですが、
可愛い花に思わずニッコリです。
tonaさんのお庭のゲッケイジュは咲いたことがありませんか?
剪定のせいかもしれませんね。雌雄は関係ないと思いますが、
日本ではほとんどが雄株と書かれていたものもあります。
花を見るにはいつの剪定が良いのでしょ??知識不足でわかりません。
私は花後すぐに切ったような‥ それすら曖昧でごめんなさい。
シナヒイラギの花(今回雄花だけ)は私も初めてです。
なぜそこに雄株だけポツンと生えていたのか不思議に思いましたが、
もしかすると鳥さんが運んできたのかもしれませんね。
ナシの花は久し振りに綺麗な姿を見られて嬉しかったです。
うちの近所ではコデマリもオオデマリもほとんど見かけないんです。
今回のオオデマリは、造園屋さんのストック場のものでした。
葉も花も初々しいグリーンを青空バックに見られて感激でした。
毎日散歩ではないので、その時たまたま何に出会えるかお楽しみ。
盛夏以降は、撮るものなーんにもない~ということも増えてきます(^^)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/18 09:51

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ゲッケイジュの花、お初でいらっしゃいましたか。可愛いですよね。
植えられているのは時折見かけても、花が咲いているのは見かけませんね。
花は重視されず、強剪定されることが多いからかもしれません。
うちの小さな鉢植えは、たまたま花芽を切らずにすんだのかと思います。
雌花も検索でご覧下さったのですね。日本には雌株はほとんどないとか。
 
シナヒイラギは赤い実が生った冬の雌株とは出会いがあったのですが、
花は初めてでした。雄株の雄花はこんなにもじゃもじゃに咲くんですね!
しかも、ほんとヤンチャ坊主みたい!えぷろんさん、言い得て妙です~
 
梨の花も綺麗ですね。少し赤みがかった新芽の柔らかな色によく映えてます。
新芽が赤いものや赤みがかったものは、紫外線から身を守るためとか。
 
青いビワの実、青空に向かって元気いっぱい。
今ごろはすっかり熟して、もう誰か(鳥さん)のお腹の中へ消えたかも。
 
オオデマリはこれまで白くなったものに出会っても、葉が無残なほど
虫食いだらけで撮る気になれないことがほとんどだったのですが、
今年は葉も花も初々しいグリーンの時季に出会えました。
私はむしろグリーンが残っているくらいが好きなので感動でしたよ。
その日、心惹かれる花に出会えるか出会えないかは運次第ですが、
それだけに、出会いには感動もしますし嬉しいものですね♪
それぞれの花を丁寧に見て下さって、季節外れでもアップして
よかった~とホッ。ありがとうございます (´∀`)
 
 


投稿: ポージィ | 2020/06/18 10:06

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ゲッケイジュの花はあまり目にする機会がありませんが、
なかなか綺麗ですね。透明感ある淡いクリーム色と葯の黄色という
同系色でまとまったシンプルな花ながら。
 
シナヒイラギは私も赤い実しか見たことが無く、花は初めてでした。
こちらは雄株の雄花ですが、ものすごい花数にびっくりでしたよ。
ほんと、仰るとおり無駄に思えるほどの花数でした(笑)
赤い実が生る雌株の雌花の方の花数はどうなのでしょうね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/18 10:13

☆ 草もみじさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ゲッケイジュが植えられているのはよく見かけますが、
花が咲いているのは見ませんよね。
葉っぱ重視で強剪定されることも多いようですから、そのせいなのかも。
うちの鉢植えさんは、たまたま、花芽を切らなかったと思われます~
花の香りは… えっ!? 記憶がありません。あら!!
鼻は近づけなかったような。写真を撮っているときも特に
香らなかったような(^^;) 来年も咲いたらちゃんと確かめます。
 
これらの花と出会った4月半ばの両日は、ほんと綺麗な青空でした。
まるで澄んだ秋の空のように。
今日は関東も雲に覆われた空が戻ってきました。
もう当分、こんな綺麗な青い空はおあずけですね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/18 10:20

 おはようございます。

 !そういえば私、月桂樹の花・意識したことが・・・。
何だかロウバイの花にも似ているような、透き通ったこの感じ♪♪
 そしてシナヒイラギもシロヤマブキも皆さん、私にとっては新鮮な花たちで~す。
※最後のオオデマリ、そういえばそうですね、これから白くなるのですね。
 初めの頃の薄目のグリーン、こちらもあまり意識がなかったですね。
はい、観察力を・いろんな花を見ましょ~~う。
  ヒロでした。

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年): | 2020/06/18 10:23

☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ゲッケイジュが植えられているのを目にすることはそれなりにあっても、
花が咲いているのは見かけませんよね。剪定時期によっては咲かない
ものが多いのかもしれません~
わが家に咲いたのは雄株の雄花。仰るようにロウバイにも似た透明感が
なかなか綺麗ですよね。
私にとっても、何年振りかだったり初めてだったり、みんな新鮮な
花たちでしたよ (^^)
はい、オオデマリも咲き始めはこのようにグリーン。
それがやがて真っ白になりますね。私はどちらかというと
咲き始めのグリーンの時代の方が好きです。葉も花もフレッシュで。
以前に白く咲き進んでからのものに会った時、葉が虫食いで
レース状になっていたのが影響しているかもしれません。
 
まだ春の花が続いてなかなか夏に移れませんが、また見てやってください。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/18 13:39

こちら愛媛は一日土砂降りで明日まで続くそうです。
庭の花はどれも項垂れて花びらを散らせてます(涙)
清和の候って素敵な言葉ですね。
母の知人に亡くなったことを知らせるハガキを書く折
時候の挨拶は何を書けばいいのか少し調べたのですが
美しい言葉が多くて日本語最高って思ったものです。

どの花も素敵でしたが特にオオデマリに魅了されましたよ。
今まで何となくコデマリばかりに目がいってたのですが
青空の下、初々しく咲き誇るオオデマリのグリーン、いいですね。
畑にビワを植えてるのですが今年は大豊作でした♪

投稿: ちょびママ | 2020/06/18 20:29

清和の候、4月の晴れた空の爽やかな情景が咲く花とともに表現される。
手紙の文頭の言葉、爽やか空に新緑の映える季節でもあります。
青空バックの花たちは一段と美しく、爽やかに見えます。
 月桂樹の花、始めて見ました。八重桜も大てまりもこうし見ると美しい。
写真撮りが実にうまいと前から感心してました。 白山吹は実が出来るのですか?
<実の(蓑)一つだに無きぞ悲しき>の言葉通り黄色の山吹は実ができませんよね。
近くのお宅にありますが実を見たことがありません。
びっしりと咲く梨の花もアップで見るときれいですね。
前の林が無くなって梨も無しになりました。

投稿: 夢閑人 | 2020/06/18 21:07

おはようございます。
いよいよ梅雨本番、ジメジメした日がしばらく続きそうですね。
コロナもこの湿気に弱ければいいのですが・・・・・

春の思い出花、見たことあるのは、下3枚のヤエザクラとビワ・オオデマリだけ!!
月桂樹の花が可愛い~!
鉢植えでもこんなに可愛い花を咲かせるんですね。
春の花はウキウキ気分、梅雨時の花はしっとり気分、これから迎える夏の花は???
月遅れのポージィ花に心が癒されます。
次の出てくる花は何かな???

投稿: ソングバード | 2020/06/19 07:29

☆ ちょびママさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
雨が酷いのですね。災害などに繋がらないことを祈っています。
今日はこちらも本降り。どっぷり梅雨空です。
 
「清和の候」良いですよね! 実は私も、何かぴったりの言葉はないかしらと
時候の言葉を検索して調べて知りました。
ちょびママさんが仰るように、日本の言葉はしっとりと美しいものが
多いと思います。情緒豊かで。日本の伝統食の色名も良いですよね。
最近の言葉はガッカリなものが多いです。
自然との共生がよみがえってくると、美しい言葉も戻るかな。
 
オオデマリに魅了されましたか。私もです。今回の中ではいちばん(^^)
葉も花も初々しくて青空に向かって伸びやかで、見あげながら
自分の心も解放されていくようでした。
この↑ビワも食べごろかもう誰かのお腹に入ったと思いますが、
ちょびママさんの畑のビワは豊作だったのですね♪
実りも心を大らかにしてくれますね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/19 09:51

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今回の、これらの4月の写真を並べるにあたって、ぴったりくる言葉はないかと
時候の言葉を調べた結果、「清和の候」にこれこれ!と飛びつきました。
4月の半ばの2日。両日ともよく晴れた気持ちの良い日となりました。
おかげで写真の写りも大いに助けられましたよ。
シロヤマブキ(バラ科シロヤマブキ属)は、花後4つ実ができます。
一方、ヤマブキ(バラ科ヤマブキ属)は、一重のものは花後5つ(少ないことも)
実ができますが、八重は実はできませんね。
八重のヤマブキの方が栽培されることが多かったため、ヤマブキは
実ができないと言われるようになったのかもしれないと、
どこかに書かれていましたょ。
 
そういえば、夢閑人さんのブログでも梨の花を見せていただいたことが
ありましたね。あれも無くなってしまいましたか。
ほんとうにたくさんの草木が失われ、寂しい限りです。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/19 10:05

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
梅雨空が戻ってきましたね! 今日は一日降り続くようで暗ーい空です。
ほんとですね、コロナが高温多湿に弱い性質もっていたら良いのにと思います。
 
ご覧になったことのある花あり、無い花ありでしたか。
ゲッケイジュの花は、あまり見かけませんよね。
私は実家に植えられていたゲッケイジュでも見た覚えがありませんでした。
多分バシバシ切られていたからと思います。
今うちにある鉢植えも大きくなると困るので切りますが、
たまたま花芽を切らずに済んだものと思われます~ 可愛い花ですね♪
 
>春の花はウキウキ気分、梅雨時の花はしっとり気分
同感です!
>これから迎える夏の花は?
そうですねぇ…暑い中咲く花たちには力づけられるかな?
 
月遅れの花たちでも癒しを感じていただけて嬉しいです。ありがとうございます♪
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/19 10:14

こんにちは?

ポージィさん家には月桂樹が有るんですね。
里山の実家にも大きな木がありましたが、管理出来ないので切られてしまいました。
私は葉っぱを採ってきては干して、カレーやポトフなどの時に入れていました。
シロヤマブキは花も美しいですが、黒い実が4つ付いて可愛いですよね。
梨の花、近くの山に大きなヤマナシの木が有って、満開になると見事です。
春は草花も沢山咲きますが、木の花も沢山咲くので、散歩が本当に楽しいですね。

投稿: ロココ | 2020/06/19 17:15

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
このゲッケイジュ、今通っているアレンジメント教室の本部から、
資格を取得した記念にいただいた苗だったのです。
実は、え~っ、植える場所ない~と困惑したのですが、
鉢植えで置いてあります。もう鉢を大きく出来ないのでそのうち
サイズを変えない植え替えを頑張らなくちゃいけません。
ロココさんのご実家では地植えで大きく育っていたのですね。
大きくなり過ぎで切られちゃいましたか?
ちゃんと料理に使っていらしたんですね。
私の実家にもありましたが、植えてあるだけで利用せずでしたし、
今も利用せずです(^^;)
 
シロヤマブキは、そうなの♪花も好きですが黒い艶々の実も大好きです。
ヤマナシは出会ったことが無いのですが、果樹として育てる梨(↑)の花と
同じような花でしょうか。自然の中で咲くヤマナシ、見てみたいです。
仰るように春は木も草も花を咲かせるものが多くて、散歩がいちばん
楽しい季節ですね (*^^*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/06/19 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お隣空き地の 「ツツジ」 | トップページ | 散歩道 花点描 ~ 立夏の候 ~ »