« 散歩道点描 ~ 野の花たち(2)~ | トップページ | 今年の夏椿は‥ ~ 2020年 ~ »

2020/07/15

アジサイの色付くころ

梅雨どきを彩り、多くの人が愛してやまない花、「アジサイ」。

小さな小さな練り切りの梅の和菓子のような蕾から咲く花は、目立たないながら

実は凛と美しい姿ですね。

鑑賞の対象となるのは、主に様々な色や形で魅せる「萼=ガク」になります。

その萼が色づき始めるころの、暈したような色合い・グラデーションの様子が

何ともいえず好きです♡

今年5月の末に出かけた公園では、ちょうどその頃合いのアジサイたちに出会う

ことができました。 少しだけですが、初々しい色付き始めのころを振り返って下さい。

 

 

200530_15

 ガクアジサイ

200530_12

 

 

200530_22

手毬咲き

 

 

200530_24

カシワバアジサイ 一重

200530_25

 

みんな初々しかったですね

 

 

200530_21

ヤマアジサイ

こちらは咲き進んでいましたが

見下ろす高さに 散りばめたように咲く様が とても可憐で素適でした

 

 

【 お ま け 】

時を同じくして

200530_11

ウツギ や

 

 

200530_29

ノハナショウブ も

咲いていました

 

いずれも 「俣野別邸庭園」にて  5/30 撮影

 

 

これより後は、用事などで出かける際に歩く道々、よそのお宅のお庭などに咲く

アジサイたちを楽しませていただきました。

 

【 お ま け その2 】

後日パチリ 📷

 

200621kasiwabaazisai2
 円熟の美しさとなった 八重の「カシワバアジサイ」 (6/21)

重くてすっかり首を垂れて逆さまに

そんな姿にも 風情を感じます

200621annabelle1

グリーンから白に変わった 「アナベル」 (6/21)

今ごろはまた グリーンに戻ってきていますね

 

ポチッとよろしく!

|

« 散歩道点描 ~ 野の花たち(2)~ | トップページ | 今年の夏椿は‥ ~ 2020年 ~ »

コメント

こんにちは。

今年も紫陽花の季節が終わろうとしています。
ポージィさんもいろいろ楽しまれたようですね。
ガクアジサイは年々種類が増えてきたように思えて今年はガクアジサイの方に目が行っていました。
アジサイは本当に色の変化が面白いですね。
カシワバアジサイは特に最後の方が面白いです。
よく似たのに遅れて今咲き、葉が違うのでも区別できますがピラミッドというのがあるのですね。
アナベルは近所ではあまり見かけません。

投稿: tona | 2020/07/15 10:22

紫陽花って、たくさん種類がありますね。
アタシは昔からある丸っこい紫陽花がちょっと苦手でした。湿度の高い苦手な季節を思い出させるからでしょうか。ガクアジサイを見かけるようになって、こっちが好きだな~って思ってました。

が!今年は、丸っこい紫陽花もきれいだなぁ、かわいいなぁ~って感じたのですよ!(笑)
ちょっと大人になって、好きなものの範囲が広がったかな。それは良いことですね。(笑)
ぽや~っと色が変わっていくのがいいですよね。
駐輪場の花壇に植えられていて、毎日色の変化を見させていただきました。

1枚目と2枚目のお写真、おなじガクアジサイなんでしょうか。1枚目はギザギザしてますね。
八重のカシワバアジサイはお辞儀してしまうくらいのボリューム!すごいです。逆さ向いてるから、傘みたい。
フリルたっぷりのこんな日傘欲しいな。

投稿: まるかーさ | 2020/07/15 10:40

ポージィさん
こんにちは
今日は、ブルーと白ですね
1~3枚目のグラデーションがとても綺麗です
実は、私もガクアジサイ,カシワバアジサイ,アナベルの3種で準備中です
アジサイは、この時期の花ですから、頑張って撮り貯めました
グリーンから白に変わったアナベルって、綺麗ですね
今まで、余り関心もなく、ただ眺めているだけでしたが
今年は、ジックリ見て、見直しました

投稿: フクジイ | 2020/07/15 11:47

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
関東のアジサイたちはもう終盤ですね。
あちこちに植えられている花は、出会いの機会が多くて、
自宅に無くても楽しめるのが嬉しいです。
仰るように、特にガクアジサイの種類が増えているような気がしますね。
もともと日本に咲いていたアジサイたちが、ガクアジサイやヤマアジサイ
でしたから、そちらに熱心なのかしら?
アジサイの色変化は目を楽しませてくれますね。
カシワバアジサイは、特に最後の方を楽しく見ていらっしゃいますか。
これからまだまだ変化を楽しめて、秋には紅葉も楽しめるアジサイですね。
そうそう、ピラミッドアジサイというのもありましたね。
ノリウツギの仲間でしたっけ。今のところ出会いの機会がありません。
今後はタマアジサイというのも咲く時期を迎えますね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 11:55

☆ まるかーささん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
アジサイも、ほんと!種類の多い花ですね。
丸っこい手毬咲きのアジサイが、ジメーッとした季節と結びついて
しまっていましたか。確かに~ (´∀`)
私が子供のころは、アジサイといったら手毬咲きばかりが植えられていました。
ガクアジサイが増えてきたなーと感じ始めたのはいつ頃だったかしら?
日本のガクアジサイが、欧州に渡って品種改良されたのが手毬咲きの
タイプだそうですよ。それが逆輸入されて、しばらくは中心だったけど、
次第に、元々のガクアジサイやヤマアジサイが見直されたのかな?
なんて思っています。
今年は、ガクアジサイも、苦手だった丸っこい手毬咲きも
みんなイイな、可愛いなって思えるようになられたんですね♪
好きなものの範囲が広がること、私も経験してきています。
良いですよね。年と共に狭まっていくよりずっと良いって思ぅ(^^)
 
1枚目と2枚目は、それぞれ違う場所で撮った別品種のガクアジサイです。
装飾花の縁のギザギザのある無し、よく気づかれましたね♪
重たくって逆さまになっちゃったカシワバアジサイ、ほんと傘ですね。
フリルいっぱいの日傘、可愛い~ 暑い陽射しの下歩くのが楽しくなりそ♡
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 12:09

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんんちは
 
あら!意識していませんでしたが、今回も爽やか形の色でまとまってましたね。
 
1~3枚目のアジサイのグラデーション、フクジイさんも綺麗だと
お思いになりますか? 共感いただけて嬉しいです~~
ほんと綺麗で惚れ惚れでした。
 
フクジイさんもアジサイ特集を準備中でいらっしゃるのですね。
どんなアジサイたちを見せていただけるのか楽しみにお待ちしています。
アナベルの魅力には、今年から目覚められたのですね。
グリーンから白へ、そしてまたグリーンへ。アナベルならではの
色変化も素適ですよね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 12:15

「こんにちは」
御写真綺麗、貴方の心が綺麗だから、綺麗さが分かる。
緑から白に変わる紫陽花、心って色づいたら変われない。
増してや元の白無垢になるなんて・・・、神業だね?!

投稿: アットマン | 2020/07/15 15:07

こんにちは。
紫陽花のお写真を見ながら、ひょっとしたら・・・と
ある場所を思い浮かべていました。
“大当たり”だったので嬉しかったです~
と言いましても、私は俣野別邸公園へは行っていないのです。
新聞で、紫陽花が見ごろという記事を目にした時に
行きたい♪と思いつつ機を逃してしまいました。
でもこうして拝見できて嬉しく思います。

おまけの写真も素敵です。
私も八重のカシワバアジサイの、この微妙な色合いの変化が好きなんです。
アジサイは咲き初めの初々しさも好し
時を経た花色の変化も好し💕で好きな花です。
最後のアナベルも素敵✨

投稿: えぷろん | 2020/07/15 15:26

☆ アットマンさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
写真を綺麗と感じて下さって嬉しいです。
でもそれは、私の心ではなく、花たちの美しさと
カメラのおかげです~
人の心は、一度色がついたら変われないものですか。
そうかもしれませんね。良きにつけ悪しきにつけ、
その後に必ずかかわってきそうです。
でも、心が洗われるとも言いますし、できるだけ真っ新にして
やり直すことも出来得ると、信じたい気もします。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 17:02

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
わぁ どこで出会ったアジサイたちか、えぷろんさんの勘は
見事に当たられましたね ヽ(*^▽^*)ノ
新聞にも見ごろの時季に紹介記事が載ったのですね。
私が行ったのは、多分その時季よりもう少し前になるでしょうか。
色づき始めの優しい色合いを楽しんできました。
その後は行けずじまいですが、見ていただけて良かったです~
 
自分が、花たちの「様々なとき」を楽しめるようになったのは
年齢を重ねてからのような気がしています。
初々しい頃、花盛りのころ、円熟味のころ、花後、みんな良いですね。
それぞれの時をたっぷり楽しませてもらえるアジサイのような花が
愛されるのも、もっともなことなのかもしれませんね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 17:12

こんにちは!

今日のような梅雨時にはぴったりのアジサイ たちですね。
咲き始めはどれも可愛らしいですね。だんだんと妖艶になってきて 最後は下を向いてドライになって・・・
いろんな段階で楽しめるお花のひとつですね。
今年はウズアジサイしか撮っていなかったので こちらでいろんなアジサイを楽しませていただきました~

投稿: pole pole | 2020/07/15 17:36

こんばんは。
紫陽花は種類が多くて、いろいろな美しさを見せてくれますね。
今年はコロナ騒動や長雨で、あまりアジサイを撮る機会がなくて画面で楽しませて頂きました。
八重のカシワバアジサイは本当に重そうですね。

俣野別邸庭園は公開していましたか。ノハナショウブが咲くのですね。来年は忘れないように訪ねてみたいです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2020/07/15 17:38

☆ pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
梅雨どきの似合う花アジサイを、いつもほど遅くならずにアップできました(笑)
咲き始めの初々しい可愛さがたまらなく愛おしく感じるのですが、
仰るように、花盛り(妖艶ですね ^^)も咲き終わりもドライになってからも、
それぞれの段階を楽しめる花のひとつですね。
私の方は、今年はウズアジサイには一つも出会えずで、
pole poleさんに見せていただいたものが唯一となりました。
これまで出会ったものと比べてもいちばん素適なウズアジサイで
とても感動しました。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 17:49

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
アジサイは種類も多く、身近でも植えられているところも多いので
親しみやすい花ですね。写真に収めるのはよそのお宅の庭だったりすると
できないこともありますね。八重のカシワバアジサイはご近所の
お庭のものですが、塀の外側へ身を乗り出して咲いていましたので
撮ってしまいました。重たげですよね!
 
俣野別邸庭園は、5/30にダメ元で行ってみたら幸いなことに駐車場も入れ、
庭園部だけ公開されていました。おかげで、色づき始めのアジサイたちにも
会うことができました。ノハナショウブは以前より数が増えたように
感じましたよ。来年はぜひ。
  
 

投稿: ポージィ | 2020/07/15 17:56

こんばんは♪

まあ!奇遇ですねぇ・・・私も今日、家のアナベルを取り上げました
気が付いたら緑色になっていて、そろそろ梅雨明けかな?なんて思います。
5月のアジサイたち、みんな初々しい!当たり前か~(笑)
ウツギもノハナショウブもイキイキして、エネルギーを感じます。
今頃はみんな充実の、人間で言えば中年でしょうか?
(自分で言うのも変だけど・・・変なたとえですね)
アナベルとカシワバアジサイ以外のアジサイは既に選定が終わりました。
カシワバアジサイはそろそろ剪定しないとは思うんですが
花色の変化も見たくて・・・何輪か残しておこうと思っています。
沢山の美しいお花を有り難うございました。

投稿: ロココ | 2020/07/15 22:18

 こんにちはポージーさん

 そうですね今年のあじさいたち、のんびり・ゆったりでしたでしょうか。
まだまだゆったりでもよさそうな~♪
 どうしたのでしょうかこの寒さ。
昨夜は寒くて目が覚めました。

 梅雨明けもそろそろ?
何だか、その後の暑さが恐ろしそうな!
その上コロナが追い打ちを・・。
※ポージーさんは、お出掛け時は飛行機も・・。
 私は自家用車ですが・・。
もう・日常生活に入り込んでいるような・・。
 がんばりましょ~。
ヒロでした。
 
 

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年): | 2020/07/16 12:03

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ロココさんのお庭のアナベルたち、もう緑色になっていましたか。
すぐご近所の畑のもやっぱり緑色になっています。
きっと写真↑のこの子も。
アナベルが緑色に戻るころが、例年だと梅雨明けの頃ですか?
今年の梅雨はもうさっさと明けちゃって欲しいですね。
5月の色付き始めのアジサイは初々しいですね。
やさしいぽゎんとした色合いが可愛いくてニマニマしちゃいます。
ウツギもノハナショウブも今ごろは実を付けているでしょうね。
うふふ 人生に例えたら、仰るように中年期・ミドルエイジって
ところかもしれません~
アジサイたちの剪定もほぼ終えられましたか。来年の花のため♪
アナベルとカシワバアジサイは慌てなくていいようなので、
花の変化をゆっくり楽しめるのも嬉しいですね。
ドライにしても楽しめるかしら♡
いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます(*^.^*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/16 15:09

☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
うちのご近所のアジサイたちは、結構早くから色付き始めていて、
今年は早い!?と思っていましたよ。
5月末、↑こちらの庭園公園で色づき始めの姿を見られたときは嬉しかったです。
 
昨日も涼しかったですが、今朝はさらに涼しくなりましたね。
北東からの冷たい風が吹き込んだからのようですが…
寒くて目覚められたとのこと、お風邪などだいじょうぶでしたか?
 
平年だと梅雨明けは7/21頃でしょうか。今年の激しすぎの梅雨も
その頃にはちゃんと明けてくれるでしょうか。
少し前の長期予報では、気温は平年より高いと言っていました。
ということは猛暑が待っていそうですね。
このところの感染拡大を見たら、マスクは絶対手放せませんし
思いやられますね。Go to キャンペーンと言っていますが、
帰省も墓参も躊躇われます。万が一、こちらからウィルスを運んだら、
高齢の義父母等にとっては命取りになりかねませんし、
私達とて重症化リスクが高い年代に差し掛かっていますし。
参りますね~まったく!
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/16 15:18

いい花の時期、ずっと出掛けてないのでブロガーさんたちの写真に癒やされてます。
紫陽花、我が家のは咲きがショボくて。。。
記録として撮りはしたけどブログにはUP出来ませんでした。
ポージィさんが撮られた紫陽花たちは皆、べっぴんさん。
七変化というけど紫陽花は咲き始めから終わりまで楽しませてくれますよね。
涼やかな写真のおかげで長引く梅雨の鬱憤も晴れました。

投稿: ちょびママ | 2020/07/17 10:39

☆ ちょびママさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
私もこのとき(5/30)以降は公園行きすら絶えています~
でも、ちょびママさんも仰っているように、ブログ巡りをしていると
色んなお写真拝見できて癒しもいただけますし、行った気分も味わえて、
ありがたいですよね。ちょびママさんの記事にも大いに癒されていますよ。
このところは可愛い可愛いツバメちゃん育児レポート (*^.^*)♡
 
ちょびママさんのお庭のアジサイたち、今年は今ひとつの咲き具合?
また来年に期待ですね。私は例年のごとく、よそ様のもので♪
初々しいべっぴんさんたちに、円熟のべっぴんさんにも会えて
ラッキーでした。ほんとほんと、七変化の呼び名の通りですね。
梅雨明けは平年より少し先になりそうですが、何とか気持ちを明るく
していきたいですね。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/17 12:32

紫陽花は梅雨時を鮮やかに彩ってくれるお馴染みの花。
ガクアジサイの花のグラデーションは魅せられます。
時の経過とともに色も変わる。 
この頃、あちらこちらにアジサイ園と称する花園があります。
比較的手間はかからず、色とりどり蜜に咲くと美しいですね。
もう終わりましたね。園芸種で様々な色、形のものが出回ってきました。豪華に見えますけど、私はやはりお馴染みの手毬咲のものが好きです。

投稿: | 2020/07/17 19:37

投稿者<リ>は夢閑人でした。名前確認しないですみません。

投稿: 夢閑人 | 2020/07/17 19:45

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
『はて、りさんとはどなた?』と思いましたら夢閑人さんで
いらしたのですね。追伸のコメントをいただき助かりました。
ありがとうございます。
 
梅雨どきに紫陽花が無かったら… 何だか味気なさそうですね。
紫陽花がこんなにあちこちに植えられ親しまれるようになったのは、
第二次世界大戦後から、と書かれているのを読んだことがあります。
ガクアジサイが西洋で改良されて手毬型のものが生まれ、
それがまた日本に入ってきてさらに改良が重ねられてきたのですよね。
今ではたくさんの品種が多くの国でで愛されているのかと思うと
花の歴史も興味深いものですね。
私は「アジサイ園」と名が付くような名所に、アジサイの花の時季に
行ったことは一度もないままですが、いらした方々のブログ記事など
拝見してステキを味わわせていただいています。
夢閑人さんは、手毬型のものがお好みですか。
私はかっては手毬型、現在はガクアジサイが少しばかり上位、という
感じです。でも色や咲き具合の雰囲気で、好きだなぁと思うものは
どちらのタイプにもあって、甲乙つけがたしです(^^)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/17 20:26

おはようございます☂。
雨が似合う花…アジサイもきっと「もう十分」でしょうネ(笑)。

一度にずら~っと並んだ、お見事です♪
みんなきれいな状態で見られてよかったですネ。
白もいい、青もいい、赤もいい(笑)迷います。

投稿: 草もみじ | 2020/07/18 07:38

☆ 草もみじさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ほんとそうですね、同感です。
雨が似合うアジサイたちも雨ばかりではたぷんたぷん状態に
なってしまっていそう(^^;)
 
色づき初めだった初々しかったあの頃…
アジサイたちはみんな明るい希望に満ちた表情に感じました。
若い力を分けてもらったような気持ちにも(笑)
これもいい♡ あれもいい♡ あの感じもステキ♡
迷いますよねー みんなイイってことですよね (*´艸`*)
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/18 17:44

こんばんは。
パソコンがやっと戻ってきて、昨日から活動開始です。
でも、梅雨空と新型コロナのせいで、どこへ出かけるのも億劫になってます。
しばらくは在庫を探しながらの投稿になりそうです。

こんな時には、アジサイの花が一番ですね。
奇しくも、昨日、私も下書きのまま残っていたアジサイの花を完成させてアップしたばかりです。
カシワバアジサイの成長具合がよくわかりますね。
おまけがいっぱいの花写真、やっぱりヤマアジサイが一番好きかな!!

投稿: ソングバード | 2020/07/18 20:19

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
パソコン、戻ってきてくれて良かったですね!
さっそくお越しくださってありがとうございます。
仰るように、出かけようという気持ちにはなかなかなれませんね。
人が多いような所は避けたいし、屋外も雨降りではダメですし。
でも、アジサイは梅雨どきの強い味方♪
ソングバードさんもアジサイの記事をアップなさったのですね。
拝見しに伺います~~
 
この↑おまけのカシワバアジサイ、今日また見る機会がありました。
撮ってはこなかったのですが、赤みを帯びた部分が増え、
白っぽかったところはグリーンに変わって、ますます円熟味を増していましたョ。
色々なアジサイがある中、ソングバードさんのいちばんお好きなのは
ヤマアジサイですか。あの素朴さは魅力的ですよね。
私も自然回帰のように、ヤマアジサイの素朴さが好きになりつつあります。
 
 

投稿: ポージィ | 2020/07/19 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散歩道点描 ~ 野の花たち(2)~ | トップページ | 今年の夏椿は‥ ~ 2020年 ~ »