« 冬の海辺で | トップページ | 咲き始めの河津桜 ~ 1月の終わりに ~ »

2021/03/03

春遠からじ ~ 1月の終わりに ~

今日は「ひな祭り」♡

桃の節句ですね。わが家の「花桃」はまだ花芽か葉芽かも見定められませんが、

今春も開花は早めになりそうな予感がしています。なんとなく…ってやつです。

染井吉野の開花も昨年同様に早そうとの予想ですね。

 

寒がりなポージィ的には、毎年3月に入ってやっと "早春" という感覚ですが、

それでも、立春を過ぎたころからは、昼間の時間が明らかに長くなったことや

日差しの力が増したのを実感し、春に向けて季節が動き始めたと気づかされます。

 

今回は、立春目前の1月31日に見つけた花たちからいくつかアップさせて

いただきました。春遠からじ、と感じさせてくれた花たちです。

 

 

210131_2

咲き始めたばかりの ウメ

コロコロのまぁるい蕾たちも すぐにも咲きそうでした

2月の半ば 暖かな日が続いたころには 満開になったかもしれません

私が見たときは まだ香っていませんでしたけれど

そのころには 良い香りも楽しめたことでしょう

 

 

210131_27

何とか間に合った ソシンロウバイ

数本のうち半分以上が終盤近くでしたが

何とか花盛りのものにも出会えてラッキーでした

香りも 日差しを透かしての輝きも楽しんできましたよ ♪

210131_30

 

 

210131_11_asebi

アセビ

まだまだ蕾ばかりの中 一株咲き始めているのを見つけました

小さなベルのような可愛い花が いっぱい咲きます

 

 

210131_8

ニホンズイセン は あちこちで満開でした

みんな なんだか とても気持ち良さそうに見えました♡

 

 

210131_33_mokuren

これは? 多分 ハクモクレン の蕾

(シモクレンだったらごめんなさい)

ハクモクレンの開花は たいてい3月に入ってからですね

それまで着々と準備がされていくのですね

たくさん咲きそうでしたよ ♪

210131_32_mokuren

 

その後 家の近くで 2月終わりに咲き始めていたハクモクレンを目撃

ハクモクレンの開花も 例年より早めなのかな

 

 

201123matanobetteiteien_1

お終いは

2020年11月23日と 2021年1月31日の 比較

ナノハナ の芽なんです

210131_10_nanohana

1ヶ月と8日で このくらい生長していました

まぁ 1月上旬には強い冷え込みが続きましたからね

それでも まだ10㎝にも満たないのに

咲いている子もいてびっくりでした

 

あれから1ヶ月余 草丈も伸びて みんな花咲かせているかしら…

 

 

 

実はこの日は「カワヅザクラ」の咲き始めにも出会ったのですが、

そちらは別の機会にアップさせていただくこととして、今日はこれでお終い (*^。^*)

 

 

| |

« 冬の海辺で | トップページ | 咲き始めの河津桜 ~ 1月の終わりに ~ »

コメント

春は名のみの朝の寒さよ。歌の歌詞にあるようにまだ朝は寒い日もあります。この頃気温差が激しく体調管理が大変dす。目に見えて日が長くなりました。夕暮れが遅くなりました。
 早春に咲く花。まづは梅、ロウバイ、スイセン、ですね。
うちのロウバイも、もう終わりです。
早く暖かい春が待ち遠しいです。

投稿: 夢閑人 | 2021/03/03 10:50

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
暖かな朝だった昨日に比べて、今朝はどのくらい下がったでしょう。
ひんやりでしたね。暖かさを感じた後の寒さはことのほか寒く感じます。
けれど、もう3月に入りましたし、これからは本格的な春の訪れを
感じられる機会も増えそうです。
夢閑人さんのお庭で、春遠からじを真っ先に教えてくれていた
ロウバイも役目を終えて?咲き終わりですね(^^)
 
日差しなどに日に日に春を感じるといっても、一方で春は
気温もお天気も目まぐるしく変わる季節。くれぐれもご自愛くださいませ。
 

投稿: ポージィ | 2021/03/03 11:34

ポージィさん
こんにちは
今年の冬は、余り寒さを感じることなく過ぎたように思いますね
色んな花達も、例年に比べ早めに咲き始めたように思います
しかし、花が小さかったり余り元気のないような気がします
でも、ポージィさんが見られたウメ,ソシンロウバイ,アセビ,ニホンスイセンは、シッカリと元気に咲いていますね
特に、ソシンロウバイとニホンスイセンは、逆光で綺麗に透けて美しく撮られたから、より元気良く見えたのでしょうか
どれも、開花したばかりのハツラツとした綺麗な花ばかりです

投稿: フクジイ | 2021/03/03 13:02

☆ フクジイさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
1月の強烈な寒波のときは(北日本などに大雪を降らせたとき)、
今年の冬はどうなるのだろうと不安に思いましたが、
その後は、ときおり寒波は来ても強烈とまではいかず
2月中には5月の気温まで上がる日が出てくるなど、
平均してみると寒さが緩むのは早かったと感じます。
その結果、早春を告げる花たちも早めに咲き始めるものが多いのかも?
咲いてはみたものの、木によってはダメージを受けているものも
あるのかもしれませんし、わが家の鉢植えの植物たちも、
昨冬は平気だったのに今冬はダメージ受けたというものもあります。
でも、1月末に出会った↑これらの花たちは、フクジイさんが
感じて下さったように、みんな元気に咲いていて、
大いに元気をもらいました♪
 

投稿: ポージィ | 2021/03/03 14:21

こんにちは。
このところの気温の変動には驚いてしまいます。
季節を先取りしたポカポカ天気になったと思うと
また冬に戻ったように気温が下がって、体調に気を使いますね。
そんな時に優しいお写真を拝見し、気持ちがスッと落ちつきました(^-^)
ロウバイと水仙の花びらが逆光に透けているのがとても綺麗です。
アセビの花も可愛いですよね~
ナノハナの生長は、比較が楽しいです♪
すっかり逞しくなった姿に、「大きくなったね!」って
そっと声をかけてあげたくなります。
変なオバサンと思われないようにあくまでも小声でネ(笑)

投稿: えぷろん | 2021/03/03 15:44

こんばんは。
日の出が少し早くなってきましたね。
こちらの河津桜も、少し遅いですが、やっと見栄え良くなってきましたよ。
梅の花はそろそろ見頃を過ぎて、次はソメイヨシノ。
その前にモクレンかな?
2月から4月にかけて、花いっぱいの景色があちこちで見れて・・・・・どこへどの花を撮りに行こうか迷ってしまします。
その間、撮りげれなので、しばらくは花撮りに精が出せそうです。
もちろん密を避けてですけどね!

投稿: ソングバード | 2021/03/03 16:42

☆ えぷろんさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
ほんとうに、気温変動が大きいですね。
2月に5月の陽気になったときは、「まだ2月だよね?」と何度も
確かめてしまいました。寒暖差が大きいのは体にも負担が大きいですよね。
毎朝、起きたくない~という日が続いています(^^;)
 
1月末の、ひと月余りの振り返りになりましたが、そのようなお気持ちで
見て下さってありがとうございます。
少しずつ日差しの力が戻りつつあるのを感じられてきたころでした。
アセビの小さなベル型の花は可愛いですね。早い時期から硬い蕾を付けて、
まだかな、まだかな、と見続けていたのがやっと咲いたことが
とても嬉しく思えました。
すっかり生長したり、可愛い花を咲かせた子たちには、
声をかけたくなりますね。
はい、その子たちにだけ聞こえる小声で (´艸`)
 

投稿: ポージィ | 2021/03/03 17:06

☆ ソングバードさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
あ、日の出が早くなったなぁと、まさしく今朝思ったところでした。
2階から1階に下りてくるとき、階段の電気を付けなくても大丈夫な
くらいだったので実感しましたよ。
 
ソングバードさんのお住まい近くの河津桜は見頃を迎えつつありますか。
うちのすぐ近くはそろそろ終わり近いです。でも、1月末に見た
咲き始めの河津桜は後日アップしちゃおうと思っています。
ソメイヨシノが咲くのも早そうですが、仰るようにその前にハクモクレンが
見頃を迎えそうですね。サンシュユもそろそろ満開。
花いっぱいの春は、やっぱり楽しいですね♪
北へ帰るなどして鳥さんが寂しくなる時期を埋め合わせてくれますね。
名所といわれるような場所は人出も多くなりますが、
そうでなければ、密を避けて花と向き合えますし(^^)v
 

投稿: ポージィ | 2021/03/03 17:14

 今晩は。
近所のアセビの花、昨日は南風、今日は北風に
揺すられていました。
綺麗な梅の花ですね。
ウチのは今年ショボいですけど
香りはいいですょ~

恥ずかしながら、コブシとモクレンの区別が
つきません。
通勤時、エスカレーターのてっぺんから
コブシと信じている木の花芽を毎日下に見て
春を感じていました。
今日は丁度良い開花具合でした。
土日は純白に全開かな・・

息子たちの通った幼稚園の畑は
毎年5月に藷苗を子供たちが植えるんですけど
その畑がこの時期から一面の菜っぱ♪♪
菜の花、綺麗に咲き揃ってその後はおイモの肥やしに
されちゃうんですね・・


投稿: むう | 2021/03/03 18:43

こんばんは。

香の良い花が続いて私も一緒に楽しみました。
梅、ソシンロウバイ、水仙と良い香りが漂ってきました。
みんな控えめないい香りですね。
もうハクモクレンの蕾が開きかけですね。
静岡の知っている人の家のは咲いて、昨日の風雨で茶色がかってしまったそうです。
東京に比べて早いですね。
もう3週間もするとソメイヨシノが咲き出しますね。
日差しの強さは凄くて、ずっとカルシウムを作るために当たっていますと、これが夏になったらどうなるかと心配になるほどです。猛暑を春から心配しているのですから、かなりの心配性ですね。大らかにならなくては。

投稿: tona | 2021/03/03 19:45

☆ むうさん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
昨日は南風が吹き荒れ、今日は冷たい北風に変わりましたね。
むうさんのお庭のアセビも、あちらこらこちらから、暖かいの冷たいのと
吹かれてとまどっているかもしれません。
 
写真に撮ったウメの花は、咲き始めたばかりで、まだ強風の洗礼も
強い寒気の洗礼も受けていない状態で綺麗でした。
香りがしてこなかったのが残念。むうさんのお庭にはウメもあるのですねぇ。
素敵です♪
 
コブシとモクレン、咲いてしまえば違いは割合はっきりしているのですが、
花芽は実は私も自信ありません。(違っていたらどうしよぅ)
通勤時にご覧になっていらっしゃる花木、どっちでしょう。コブシで当たり?
 
お子さんたち思い出の幼稚園の畑では、サツマイモのために
菜の花を緑肥とするのですか? なるほど~
菜の花の緑肥利用は知りませんでしたが、私が知らないだけで
けっこう行われているのかもしれないなと、ちょっと思い当たる
ところもあります。ある意味良い循環といえそうですね♪
 

投稿: ポージィ | 2021/03/03 20:04

☆ tonaさん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
わぁ 嬉しいです~
写真から、それぞれの花の良い香りもよみがえらせてくださって(^^)
みんな良い香り。好きな香りばかりです。
 
ハクモクレン、早い木はもう咲いてきていますね。
いまにそこここで真っ白な大ぶりの花が楽しめますね。
まぁ、静岡では昨日の雨ですっかり傷んでしまったものもあるのですか?
少し早く咲いたがために…気の毒な事でしたね。
ソメイヨシノの開花は、あと3週間といわず、2週間強で開花宣言と
なるかもしれないようなことを耳にしましたよ。
そんなに咲き急がなくてもいいのですけれどねー。
日差しが少しずつ強まってきて、真夏のご心配が頭をもたげて
きましたか? 毎年恒例のようになっている猛暑も辛いですものね。
ご心配もごもっともです。でも、まだ大丈夫な今現在は
大いに楽しむことといたしましょ。
 

投稿: ポージィ | 2021/03/03 20:11

まだ寒い頃、梅が一輪咲いてるの見つけると誰かに知らせたくなるほどほんわかします。
陽に透けたロウバイの美しいこと!
香りまで感じます。
どの子も気持ちよさそうに咲いてますね。
こんなキレイな青空の下だもの、人も花も気分良くなりますよねぇ。
これからは次々と花のリレーが始まるので一つでも見逃さないようにしなくてはと意気込んでおります。

投稿: ちょびママ | 2021/03/03 23:23

☆ ちょびママさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます!
 
まだまだ寒いころ、ぽつりと咲く梅の花を見つけたとき、
決まって頭に浮かぶのが
 「梅一輪一輪ほどの暖かさ」 の句。
作者のお名前は失念してしまっても、句だけは頭に残ってるのは、
みーんなの共通の気持ちをぴたりと表現しているからでしょうね。
ウメにロウバイにニホンスイセン…etc.と、香りの良い花が多いのも
春の特徴の一つでしょうか。香りまで感じていただけて嬉しいです。
青空のもと明るい日差しを浴びた花たち、気持ち良さそうですよね。
1月末の事とて、厚いコートを着てはいても、人も春を感じて
気持ちはupですね。
そう、これからは春の花の開花ラッシュ! 見逃したくないけど、
毎年見逃しいっぱい。多分今年も~
見逃した分はちょびママさんはじめ、皆さんのブログ写真で
楽しませていただくことにします。
 

投稿: ポージィ | 2021/03/04 09:55

おはようございます。

日に日に春が近づいて来てるのを感じれるようになりましたね。とはいえ、アタシはまだまだ「寒い寒い」と言ってますが。(笑)

アタシ、今年はロウバイが見れませんでした。
ポージィさんにお日様に透けた綺麗なロウバイ見せていただけたので、もう満足です。
ハクモクレンはそろそろ咲き始める頃でしょうか。
大好きな花なのに、気付くといつも終わりかけなんです。(泣)これからしっかり見るようにしておこう~。
7枚目のお写真好きです~。
ナノハナも少しずつ生長していますね。
早く黄色満開の春になれ~。

投稿: まるかーさ | 2021/03/04 10:11

☆ まるかーささん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
これからはもっと春を感じられるようになっていきますよ~楽しみ♪
でもね、寒い!と言っているのは私も一緒です。
夫がずっとテレワークなんですけど、私よりちょっと寒さに強いみたいで、
暑いと言われてしぶしぶ暖房を消すことしばしばです(^^;)
 
あ、ロウバイ見逃されましたか~ 残念!
私も危うく見逃すところでしたがかろうじて。
こんなことなら、もっと頑張って良い写真お見せできればよかったな。
ハクモクレンは早い木はもう次々咲き始めているみたいですよ。
この↑蕾たちももうすっかり大きく膨らんで、咲き始めているかも。
大好きなのね。ハクレンこそは花盛りをご覧になれますように♪
7枚目ありがとう!青い空のキャンバスにカクカクした枝と蕾が
面白いなーって思って撮った1枚でした。
寒さ厳しい間は遅かった草花たちの生長も、これからは
ぐんぐん加速していきますね。
は~やく来い 満開の春(^^)♪
 

投稿: ポージィ | 2021/03/04 11:55

こんばんは。
1月の寒い時期にもいろいろと咲いていましたね。
ハクモクレンは我が家の近くでも咲き始めました。
育ちはじめた頃の菜の花は地面に近くて菜の花とはすぐに気づかない姿に見えますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2021/03/04 18:19

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
ほんと、振り返ると1月の終わりには、もうだいぶ色々と咲き始めて
いたのですね。ロウバイは咲き終わりそうで危うく見逃すところでした。
ハクモクレンはおーちゃんのご近所でも咲き始めましたか。
私も先日家の近くでほころんでいるのを見かけました。
きっと、1月末にはまだ小さかったこの蕾も、今はふっくら
咲き始めているのでしょうね。
菜の花は、11月下旬の時点ではまだ何か分かりませんでしたが、
多分菜の花だなと見当をつけて撮っておいたのを、
1月末に当たりだったと確認できました。
 

投稿: ポージィ | 2021/03/04 20:47

 こんにちは~。

 花・皆さん早いですね~。
ソシンロウバイ、素心ですか・・・。
ソシンと付く名前、・・ありますね~。

 アセビももうこんなに・・。
我が家のは、今見てきましたがまだまだで~す。
・スイセン、やはり一番早いのはこちらですね。
これから次々と、追いかけるように・・。
 
 そうですか、モクレンも何種類かあるのですね。
こちらが開くと本当にスゴイ、花びらが半端ない♪
 先程、昨日妙高から購入してきた花たち、養生しました。
 ヒロでした~。

投稿: ヒロ‥の日々(もんたの一年): | 2021/03/05 12:39

☆ ヒロ‥の日々(もんたの一年)さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
今年の花木たちの開花もやや早めでしょうか。
いよいよ春も本番を迎え、見逃してしまう花が次々に出てきそうです。
 
ソシンロウバイは、ロウバイにある花の中央の暗紫色がなく、
全てが黄色一色であることからソシンが付いたのですね。
初めて知ったとき「素心」とは何ぞや?と思いましたが、
他にも名前に「素心」の付く植物ありますね。
 
この↑アセビは、1月末の時点で、何本か植えられていた内で唯一咲いて
いたものです。先発隊?ヒロさんのお庭のアセビはまだなのですね。
お楽しみはこれから♪
ニホンズイセンは早咲きのスイセンたちのひとつですから、
12月のうちから咲き始める子もいますね。「雪中花」の別名は
それだからでもあるでしょうね。
ハクモクレンは白い花でシモクレンは紫色の花。うちの近所では
先にハクモクレンが咲いて、シモクレンはもう少し春が進んでから咲きます。
ハクモクレンは1週間前、咲き始めているのを見かけました。
もうだいぶ咲き進んでいるのではないかしら。花が大きく純白で、
豪華な雰囲気になりますね!
 

投稿: ポージィ | 2021/03/05 14:26

こんばんは♪

ゴメンナサイ、すっかり遅くなってしまいました。
梅の花はこちらでも咲き出しているようです。
(まだ遠目でしか見ていないので・・・)
ポージィさんが約1ヶ月前の花をUPしていらっしゃるけど・・・
ハクモクレンの蕾の膨らみとか・・・妙高の今と丁度同じくらいの感じですよ。
庭のムラサキハナナとポージィさんがUPした菜の花も
ほぼ同じような大きさです。
3月に入ってこちらでも何かしらの花が見られるようになってきました。
頸城山塊の山々が何となく春らしく見えてきて・・・
空気が春を感じさせてくれるような・・・そんなこの頃です。
桜の開花も思ったより早くなるとか・・・確かにこちらでも予想より雪消えヶ早いですし
豪雪ではありましたが、結果的には暖かい冬だったと言う事でしょうかねぇ・・・。

投稿: ロココ | 2021/03/05 23:14

☆ ロココさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは~
週1の更新ですからゆっくりとご都合のいい時に覗きにいらしてください(^^)
 
今回の写真は1/31 撮影。その後梅の花たちもすっかり満開になったり
早いものはもう散ってしまったり。
ロココさん地方では咲き始めたところなのですね。
ハクモクレンも、ナノハナもちょうど↑の写真たちが現在の妙高の状態。
約ひと月違いなのですねぇ
山のも木々の芽が膨らんできたことで全体的な雰囲気が違って
見えてくるのでしょうね。それに、そうですね、空気中の湿度によっても
景色の見え方が変わってきますね。春霞ていいますものね。
1月の連日の降雪での積雪には、どういう冬になるんだろうと
案じましたが、仰るように平均すると暖冬となるのかもしれません。
2月以降は気温のアップダウンが大きいですし、こちらでも
そんな気がしています。さぁて、以後はすんなり春が進むかな~
 
 

投稿: ポージィ | 2021/03/06 16:52

こんばんは!

大変ご無沙汰いたしておりました~
さっきやっとメジロ さんをアップすることができました。
春を感じる可愛らしいお花たち!
青空にとっても映えていますね。
コブシの花は昨日咲いていたのを見ましたよ。
寒かったり暖かだったりと体がついて行けないです。
おまけに花粉が今年は多めのようで・・・
とほほ!
ポージィ さんもご自愛くださいね。

投稿: pole pole | 2021/03/06 21:01

こんばんは。

最近ちょっと忙しくて、ポージィさんの記事も見逃しちゃってました。
私は毎日外に居るのに、花も見なけりゃあ、季節の変化も感じ取っていません。周囲の景色を見る余裕が無いんですね、きっと。
ポージィさんのように、穏やかに、自然体で過ごさないといけませんね。ここを訪れると焦っている気持ちがリセットされるようで感謝です。m(__)m

投稿: ハル | 2021/03/07 01:38

☆ pole poleさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは!
お返事遅くなってすみませんでした。
 
お久し振りです、お変わりありませんでしたか?
メジロさんの記事楽しみです♪ 後ほどゆっくり拝見しますね。
私も相変わらず振り返りののんびりアップを続けています。
1ヶ月余遅れの春を感じる花たち登場となりましたが、
雪の降るような寒い地では、いまちょうどこれらが咲き始めた
ところもあるようです。
これらの花達、冬晴れの青い空によく映えますね。
あ、コブシの開花をご覧になりましたか。私はハクモクレンの方を(^^)
 
2月から気温のアップダウンが激しいですね!
昨日と今日も10℃以上?のダウンで、体にこたえますね。
そうそう、花粉も昨年より多いとか。嬉しいはずの春が辛いものに
なってしまうのが残念ですね。
ありがとうございます、pole poleさんもご自愛くださいませ。
 

投稿: ポージィ | 2021/03/07 16:23

☆ ハルさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
ハルさんのお仕事の記事を拝見すると、これではダウンしてしまう…
とすごく心配です。春の花はどれくらい咲き進んだかな、なんて
見回せるのは、ゆとりがあればこそですよねぇ。
ここを見に来てくださったことで、少しは焦りのリセットに
繋がるのでしたら幸いです。ほんの束の間でも、顔をあげて
大きく息を吸って、ほぉぉぉ~~っと吐き出して、肩の力を
抜いて下さいね。どうぞどうぞお気をつけて!!
 

投稿: ポージィ | 2021/03/07 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の海辺で | トップページ | 咲き始めの河津桜 ~ 1月の終わりに ~ »