« 「オニユリ」 たち | トップページ | 北米生まれの アジサイの仲間 »

2021/08/04

アジサイ・七変化 (と お知らせ)

今年は、梅雨空が本格化する前にさっさと咲き終わってしまった観の強かった

「アジサイ」たちですが、せめて梅雨が明けないうちに記事に起こさねばと

焦りながら記事を書いたのが7/1。 …でしたが、

アップは週末(8/7)に立秋を控えた今日8/4になってしまいました~ (;'∀')

猛暑続きの今見ると、ちょっと涼やかに感じられるかもしれません(?)

 

「アジサイ(紫陽花)」は別名を「七変化」とも言って、土壌による色変化や

咲き進むにつれて変化する花色を表しているのだと思います。

今回は、咲き進むにつれての「七変化」をお楽しみいただけたらなと思います。

 

 

210530_6

子供時代は『毬型』に咲くアジサイが好きでしたが

年齢を重ねるに従い 「ガクアジサイ」「ヤマアジサイ」も

どんどん好きになってきました

210530_5

「ヤマアジサイ」人気は 多くの方の間で高まりつつあるようですね

 

 

公園内あちこちに植えられていた

赤く色付く「ヤマアジサイ」“紅”(おそらく)は

株ごとに色変化に差があり 変化の過程を楽しむことができました

210530_9

ほんのりピンクが

 ↓

210530_8

だいぶ赤味が濃くなって

210530_15

鮮やかな赤に!

人気の高い「ヤマアジサイ」のひとつだそうです

 

 

 

210530_16

こちらは 咲き始めたばかりの

白い装飾花に青い両性花の 「ガクアジサイ」

装飾花・両性花の蕾の 微妙で豊かな色変化にご注目ください

なんて綺麗なんでしょ! く~~っ たまらない ♡♡♡

 

  

210530_30

こちらは 紫色系の装飾花の「ガクアジサイ」

同じ株の中の色変化も こんなふうに

微妙な色の違いは 咲き進み具合によるものと思いますが

根を張った先の土壌のpHによって 一つ株内でも

赤系・青系に色が変化することもあるようです

 

 

 

【お ま け】 コラボをお楽しみください

210530_17

「ガクアジサイ」を下から見上げて 青空とのコラボ

大きな株だったので ちょっと身をかがめて見上げてみましたよ

 

 

210530_29

 ガクアジサイ と 手毬型アジサイの コラボ 

210530_18

こんなコラボも良いものですね ♪

 

 ( いずれも 5/30 撮影 )

 

 

 以上です。たくさんご覧いただきありがとうございました。

 少しでも楽しんでいただけたならば幸いです~ (´∀`*)

 咲き終わってからの、装飾花の変化も渋くてなかなか良いものですが、

 翌年も花をしっかり咲かせるために剪定されることも多いですから、

 見る機会はあまり多くないかもしれませんね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 ブログ活動 夏休み のお知らせ 】

 8/6~8/15 まで 夫の仕事が夏休みとなりますので、当ブログも恒例の

 「夏休み」とさせていただきます。 その間、皆さまのブログへのコメントも

 お休みさせていただきますこと、お返事コメントが遅くなるかもしれませんこと、

 ご了承くださいませ。(今記事のコメント欄は6日に閉じさせていただきます。)

 記事は 8/11(水)も予約投稿で更新予定ですので、よろしければ覗きに来て

 やってくださいね。

 

 昨日、コロナワクチンの2回目を接種してきました。副反応は、今のところ1回目

 同様の筋肉痛。な~んかちょっとかったるいな~とも感じていますが、暑さ疲れ

 なのか、副反応なのかはわかりませーん。このまま発熱などなく済みますように。

 (その後、ちょっと熱が出たので、お昼ご飯と晩ご飯の後で解熱剤を飲みました)

 デルタ株の蔓延等で、2週間後に抗体ができてメデタシメデタシといかないのが

 残念なところです。これまで同様、感染防止対策を続けていくつもりです。

 

 どうぞ皆さまも、猛暑にも新型コロナにも十分お気を付けになって、

 お元気でお過ごしくださいませ (*´▽`*)

 

| |

« 「オニユリ」 たち | トップページ | 北米生まれの アジサイの仲間 »

コメント

 こんにちは~

 夏ですね~
アジサイたちも・・・♪
 自然の中で見るアジサイたち・・・。
何ともいえませんね~。
 渓流釣りに行きますと、結構遅い時期まで楽しませて頂いて・・・。

 えっ・年齢を重ねるたびに・・?
まだまだお若い~♪
 そして白からほんのりピンクに・・。
しばらくすると赤に、鮮やかな色に変わりますね。
※今年の我が家、昨年強剪定と地植えなのに水やり不足で・・・💦
 結局咲きませんでした。
現在は1メートルほどに伸びていま~す。

・エッそういえば下部からの写真、一度もありませ~ん。
 空に向かって・・・♪

・そうでしたかワクチン接種、良かったですね。
・そして夏休み、そうですいつもお忙しいポージィ様。
 ごゆっくりと?おやすみ下さいね、ご自愛を。
 ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・もんたの一年  | 2021/08/04 12:23

☆ ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
アジサイたちが花盛りだったころの気温が懐かしいですね(笑)
渓流釣りに行かれると、やはり山の方の涼しい場所では
結構遅い時期でも咲いているのですね。
私も、身近な場所で、結構なおくての花を見たこともありました。
7月の終わりころ咲いていたかと…
 
30代頃までは手毬型のアジサイにしか目が行っていなかったのです。
そのころは公園などで見かける大多数が手毬型だったせいもありますが。
あれからウン十年。ものの見方や好みの傾向も少しずつ変わりました。
ヤマアジサイの小振りで控えめというところにも惹かれます。
ヒロさんのお庭のヤマアジサイ?も来年は咲きますように。
 
ワクチン副反応は、昼が近づいてきたころから熱が出てきて、
解熱鎮痛剤を飲みました。久々の発熱はしんど~
私はいつも忙しくなどないのですけどね(^^;)、
それでも、自分で勝手に感じている義務感みたいなのからは解放されて
のんびりしようと思います。ありがとうございました。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 12:42


こんにちは

 暑い暑いと言ってばかりでも、避けようのないこと。
持て余し気味です。そう言ってももうすぐ暦の上では立秋。
暑さも残暑になる。

 梅雨時を彩るアジサイ。もう盛りは過ぎた感じ。
ガクアジサイ、ヤマアジサイ、よく見かける丸型咲きのものなど。
品種改良で様々なもものが見られます。
あちこちにアジサイ名所が出来ました。
何と言っても剪定以外はそんなに手間もかからない、
時とともに花の色が変わるのが魅力のひとつ。

 ガクアジアイは装飾花がきれい。ヤマアジサイも色の変化が楽しめる。
沢山あったアジサイも林が無くなると同時に消滅。今はその子孫が庭の片隅に愛でられもせず小さく残っています。

 コロナも変異株が主体となってきました。
ワクチンが効くかどうかはわかりませんが、一応終わった今は信ずるしかありません。
夏休み、楽しんでください。

投稿: 夢閑人 | 2021/08/04 13:32

ポージィさん
こんにちは
赤く色付くヤマアジサイは、綺麗ですね
こんなに赤く変わるのですね
私もどちらかというと、ガクアジサイが好みです
しかし、定番のブルーのアジサイしか見ることができず
このようなヤマアジサイには出会えていませんでした
清々しい気持ちになりました

2回目のワクチン接種を受けられましたか
私の2回目は、1回目に比べだる重い感じがしただけで、熱がでたり痛みもなかったです
変異株が蔓延しているようですので、2回接種を受けたからといって安心せずにお互いに注意いたしましょう
当県もそうですが、貴県も感染者が急増しているので
まだまだ、我慢しなくちゃいけませんね

投稿: フクジイ | 2021/08/04 14:09

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
7日は立秋ですね。でももうこのところずっと、暦の上では秋でも
猛烈な残暑は延々と秋分の日ころまでは続く、という気がします。
部屋の気温や水分摂取に気を付けて乗り切ってまいりましょう。
 
アジサイたちは、すみません写真はすべて5/30撮影です。
例年よりピークが早かった感じで、今はほぼ終わっていますね。
毎年のように新しい品種が生まれ、名所も各地にできましたが、
仰るように「時とともに花の色が変わるのが魅力のひとつ」というのは
今も昔も変わりませんね。私は色づき始めの頃がとりわけ好きです。
 
コロナは変異株が大多数に置き換わってきましたね。
感染力が強く、ワクチン効果もやや落ちるとか??
重症化が少なくなるとはいっても、罹りたくありませんし
誰かにうつしたくもありませんから、これまでどおりの生活を
続けていくのみです。それができるのは恵まれているのですよね。
働きに出なくてはいけない方も大勢いますから。
 
夏休み、何も計画はありませんが、自分で勝手に持ってしまっている
義務感から解放されてのんびりしようと思います(^^)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 14:32

☆ フクジイさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
赤く色づいていくヤマアジサイ、綺麗ですよね。
白→淡い淡いピンク→真っ赤 劇的な変化です。
これがすごく大きくなる株ではなく。控えめに小振りな株だからこそ
一層魅力があるのかなとも思います。
フクジイさんにもご覧いただけて良かったです(^^)
 
ワクチン2回目副反応は、その後筋肉痛だけでなく熱が出ましたので、
お昼ご飯後に常備薬の解熱鎮痛剤を飲みました。
2分下がっただけでもずいぶん楽になりましたよ~
服薬1回だけで済むといいのですけれど。
ほんとに、1都3県、さらに各府県で感染者数が増加の一途ですね。
今後とも自分にできる予防を粛々と続けてまいりましょう。
仕事などでどうしても出かけなくてはいけない方に比べたら、
うんと恵まれているのですしね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 14:40

こんにちは。

紅のヤマアジサイはどの段階のも見ますが、同じ紫陽花だったのですね。3種類あると思っていて赤ん坊並みのうかつさでした。
確かに年齢と共にですが、ぼてぼての毬のアジサイよりガクアジサイやヤマアジサイの方が好きになりました。
アルプスに登ってからは圧倒的に山野草を山で見つけると嬉しくなっています。高山のお花は既にいくつかは全く名前が出て来なくなりましたが。
アジサイは面積がいりますね。それで幾種類かあったのですがもう全部やめました。
この間からこのような話ばかりしていて申しわけないです。でもまだ歩いてよそのを愉しむことが出来るのは有難く嬉しいことです。

暑さには強いポージィさんですから夏休みを楽しく過ごしてくださいね。
ワクチン2回目、私などは2日目は一日中発熱で寝ていました。いかがですか。お大事にね。

投稿: tona | 2021/08/04 15:42

こんにちは。
色々なアジサイの姿を拝見して、とっても爽やかで
涼やかな色合いにうっとり♡♡
あらためてアジサイって素敵な花だなって、益々好きになりました。
昔は・・特に私が若かった頃は紫陽花と言えば手毬型?
丸い形が主流でした(笑)
子どもたちがお絵かきしてもアジサイはまん丸に描いていましたもの。
最近はお花屋さんにも色々なガクアジサイが増えましたね。
そして、今では私もヤマアジサイのファンです^^
ここ何年かで、花散歩先で出会う事も増えすっかり魅了されました。
ポージィさんのお写真のアジサイはどれもとても魅力いっぱいに
綺麗に撮れていますね(*^^)v
夏休みですね。ゆっくりお体を休めてください。

投稿: えぷろん | 2021/08/04 15:50

こんにちは(#^.^#)
あじさい、涼やかで良いですね。
ヤマアジサイ、大好きです。子供が幼いころにキャンプに行って、
その時に魅了されました。それ以来ずっとファンです。
なので、手毬型よりもガクアジサイの方が好きです。
最近は外来種も増えて花の色も多岐に渡るようになりましたね。
花屋さんの店頭に紫陽花が並ぶとワクワクします(#^.^#)

投稿: 四季 | 2021/08/04 16:33

☆ tonaさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
こちらの公園にはヤマアジサイの「紅(たぶん)」がたくさん植えられて
いることが分かりました。少しずつ色付きに差があったおかげで
変化していく様子がよく分かって嬉しかったです。
でも、ほとんど真っ白と、真っ赤に変化したのが同じものとは
思えないですよね。そんな変化の大きさも人気の理由かもしれませんね。
何故でしょうね、子どもの頃は華やかで大きく目を引く花が
好きな傾向があるような気がします。成長し年齢を重ねるにつれて、
花の魅力はもっと多岐に渡っていることにだんだん気付いていくのでしょうか。
tonaさんは登山で山野草の魅力に目覚められたのですね。
自分ではなかなか会うこと叶いませんが、皆さんのお写真など
拝見していると、よく分かる気がします。
名前は… 私も、知っているはずなのに出てこない!!ということが
ちょこちょこ起きています💦
アジサイはヤマアジサイといえどもそれなりに場所を取りますし、
ヤマアジサイ以外はさらに、ですよね。
tonaさんもお庭でアジサイを育てるのも止められましたか。
だいぶ整理をされましたね。でも、そうです、アジサイは人気があるだけに、
外を歩くことさえできれば、どこかしらで会うことができます。
それが有り難く嬉しいですね♪
 
2回目ワクチンの2日目に、tonaさんも発熱されたのですね。
私も結局熱が出て、お昼ご飯後に解熱剤を飲みました。
おかげさまで、薬が効いてきたらぐんと楽になりました。
ご心配ありがとうございました(^^)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 17:07

☆ えぷろんさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
写真を撮ってから2ヶ月以上も経ってからのアップになってしまいましたが、
爽やかさを感じていただけて嬉しいです。良かった~(*´∀`*)
このところの暑さでは、日中はアジサイの葉たちもしおしお~としていますね。
 
私の若かりし頃、子供時代、も手毬型が主で、ガクアジサイは
ほとんど覚えがありません~。いつ頃からでしょうか、現在のように
ガクアジサイやヤマアジサイも見かけるようになったのは。
店頭でも増え、公園などで植えられていることも増えましたね。
そしていつの間にか、えぷろんさんも私もヤマアジサイのファンに(^^)♪
アジサイは色変化も魅力のひとつと思いますが、特に好きな色づき始めも
たくさん見られて嬉しかったです。魅力をお伝えできているでしょうか、
ありがとうございます (´艸`)
 
夏休み、予定は何もありませんが、のんびりできたらなと思っています。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 17:18

☆ 四季さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
この暑さ続きの中で見ると、アジサイの爽やかさが際立ちますね(笑)
撮影から2ヶ月以上も経ってしまいましたが、盛夏に振り返るのも
また良し、なんて言い訳しています。
四季さんもヤマアジサイ大好きでいらっしゃるのですね。
出会いはキャンプに行かれた所で、でしたか。
すてきな出会いをされたのですね♡
ヤマアジサイの大ファンでいらしたら、やはり手毬型より
ガクアジサイですよね(*´艸`*)
日本に古くからあった花なのに、今のように人気が出たのは
第二次世界大戦後?驚きです。
海外で改良され逆輸入されたことで見直されたのでしょうか。
そして本来のヤマアジサイやガクアジサイの魅力にも気付けたと。
面白いものですね。
ほんとうに、近年は色々な種類が生まれて、店頭に並ぶとワクワクですね。
自分好みのものを見つけたり。買えなくてじっと我慢がちょっと辛いですけれど。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 17:29

こんばんは。

今年は春の桜から開花が早くて、紫陽花も確か例年よりも早かったですよね。
今はどこで何が見頃だろう?って検索するのが楽しかったです。ポージィさんは一見すると追っ掛けてまでは見てなさそうで、ちゃんと見頃を押さえてますよね。

紫陽花の青は実に清々しい。アサガオの青も涼し気で。
ひまわりの黄色はちょっと暑そう。
良いなあ。夏休み満喫して下さいね。(*'▽')

投稿: ハル | 2021/08/04 20:14

こんばんは!
旦那さん、夏休みは10日も取れますか。
羨ましいなぁ。
でも、私がそんなに休んだら、会社に行くのが嫌になってしまいそうですよ。
旦那さんは大丈夫かな?

ワクチンの副反応、大した事なくて良かったですね。
私は、翌日一日中かったるかったですよ。
また来年、受けるとなると・・・もう断ろうかなって思ってしまいます。

投稿: FUJIKAZE | 2021/08/04 21:32

☆ ハルさん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
そうなんですよね、今年は春からいろいろな花が前倒しで咲き始めて、
紫陽花も早々と咲き終わりを迎えてしまいました。
そんなに慌てなくても…と思いますが、気候のせいで仕方ありません。
私は出かける機会も少なめなので、ある機会に行った場所で
撮りまくって、季節の振り返りでアップしている感じです。
多くの方が、咲き始めを捉えてすぐアップされているので、
たまには振り返りがあってもいいかな~って(^^)
 
花の青はこの暑い季節に見るといっそう爽やかで涼し気ですね。
ヒマワリの黄色は暑そうですか。確かにそうかも。
でも見方を変えると夏らしい、ともいえそうですね。
ヒマワリもそのうちいつかアップさせていただきますね~
夏休み、予定は何もありませんが、とりあえず勝手に自分に
課してしまっていることから解放されてのんびりしたいです(^^)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 22:05

☆ FUJIKAZEさん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
そうなんです、おかげさまで長いお休みを頂けます。
以前は、夏の長いお休みは必ず帰省でしたが、コロナ禍下の今は無しです。
どのみち義父母とも入院していて会えませんし。
長い休みでも、過ぎるとあっという間なんですよね。
夫はもうずーっと嫌だつまらないという気持ちを抱えて仕事しているので
休みの終わりが近づくたびに落ち込みますよ~~(^^;)
 
ワクチン2回目の副反応、結局熱が出て、昼食後と夕食後、
解熱鎮痛剤のみました。明日は上がらずに済むと良いんですけれど。
FUJIKAZEさんも翌日はかったるかったのですねぇ。
インフルエンザワクチンのように、毎年となるとやっぱり嫌ですね‥
 

投稿: ポージィ | 2021/08/04 22:11

こんばんは♪ポージィさんの夏休みに間に合ったかしら?

アジサイ、今は本当に種類が増えましたね。
子供の頃はアジサイの種類も少なかったような気がします。
今は逆輸入で入ってきた種類も有って、本当に華やかですねぇ。
最近では母の日ギフトにまで、アジサイが進出?してきましたね。
(私も以前、母に送った事が有ります。)
こちらにはヤマアジサイでは無くエゾアジサイが咲きますが
エゾアジサイにも少ないですがピンクのものが有ります。
林道を走っていてピンクの花を見つけると、車を止めて📷でハイチーズ?では無くパチリ!
我が家の庭でも当初は5~6本くらい北花だんに植えましたが
落雪式の屋根から雪が落ちるので、全部無くしました。
(友人にあげたり、街路樹の下に移植したりしました)
今は全部アナベルに・・・は、ポージィさんもご存じでしたね。

アラアラ・・・ワクチン接種、ポージィさんは熱が出てしまいましたか
我が家は主人と息子が2回目の時、熱を出して翌日ダウンしました。
私は・・・2回とも翌日には山菜採りに出かけるほどでしたし
ママも変わりなく仕事に行っていました。
弟王子も1回目を接種し、翌日の部活(剣道)は流石に出来ず
一年生の指導係に回されたそうです。
毎年接種するとなると・・・チョッと考えちゃいます。

夏休み明けの記事、楽しみにしています。
ゆっくり楽しんで下さいね(と言ってもコロナだからねぇ・・・)

投稿: ロココ | 2021/08/04 23:03

💛 おはようございます!

毎日が暑くて暑くって! 
涼し気なアジサイのお花で癒されましたよ~
私もアジサイより原種っぽいアジサイの方が好きです。
ヤマアジサイの紅 素敵ですね。
色の変化もなかなか!
ブルーや白も涼し気でいいですよね。
今は すっかり枯れて面白い色合いになっていますが おっしゃるように剪定されてしまうことが多そうです。
秋アジサイもなかなか風情がありますよね。

夏休みだそうで 暑さに負けずおふたりで楽しまれてくださいね。今年もどこへも行かれそうもないですが・・・
このところの感染者数の多さにはもう恐怖しかないです。
2回接種してもブレークスルーとかがあって感染する可能性もあるようで・・・
副反応 熱もおさまるといいですね。お大事に!

投稿: pole pole | 2021/08/05 09:06

七変化 そういえばそうですよね 庭に植えてある紫陽花もそうでしたから 花そのものは普通の手鞠型ですが買ってきたときは綺麗な紅色 今では紫も良い所ですから 土地の関係からでしょうけれどね。まあいいかと毎年眺めてますが。

投稿: ハッピーのパパ | 2021/08/05 09:10

☆ ロココさん、ありがとうございます♪
 
おはようございます
 
今日はまだ通常運転です~ それに、11日にも予約投稿だけはする予定(^_-)-☆
 
アジサイの種類と人気は今や過熱気味なくらいですね。
そうそう、「母の日」の贈り物としてもアジサイの鉢植えは定番になりました。
ロココさんも贈られたことがあるのですね。
なんでも、日本でアジサイ人気が高まってきたのは太平洋戦争後だとか。
それまでは特に人気があった訳でもないフツーの花だったというのですから
ヒトの好み(流行?)というのは面白いものですね。
それでも子どもの頃は目にするのは、西洋で改良されて戻ってきた
手毬型ばかりだったように記憶しています。いつの間にかガクアジサイを
見かけるようになり、今ではヤマアジサイもみかけるようになりました。
あ、ロココさん地方ではエゾアジサイになるんですね。
どう違うのかな?と検索してみたところ、こんな記述が。少し長いですが…
【ヤマアジサイは主に太平洋側に生育し、花は白っぽいものが多い。
 エゾアジサイは、日本海側の雪の多い山間に生育し、ヤマアジサイよりも
 全体的に大形で、葉が大きく、花序の直径も倍近くになる。
 エゾアジサイは、多雪環境に適応して葉が大型化した種と考えられている】
だそうです。
林道で見つけたら、そりゃもうパチリ!ですよね。
お庭に植えられていたエゾアジサイたちも、新天地で元気にしていることでしょう♪
はい、今はアナベルのみに。剪定時期が限られないのも利点なのでしたね。
 
コロナワクチン2回目接種後は、発熱してしまいました~
接種翌日の昨日、昼と夜の2回解熱鎮痛剤飲んで、一晩寝たら復活です。
うちは夫婦してそっくりな副反応でしたが、話を聞くと実に色々ですね。
ロココさんのご家族も、それぞれ反応が違いましたね。
毎年のインフルエンザの接種だけでもそれなりに負担なのに、
コロナワクチンまで加わるとなると負担感が大きいですね。
今後、新たな変異株では全く効かないなんてことになるやもしれませんし。
特効薬が開発されたらそれがいちばんかもしれませんね。
 
明日からブログ活動縮小しますが、遊びの計画はゼロです(^^;)
暑いしコロナ蔓延ですしね~ 記事は予約投稿で11日にも更新しますので
気が向かれたら覗いて下さいね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/05 10:07

☆ pole poleさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは ♡
 
暑い日が続きますねー こんな暑さの中、屋外スポーツのアスリートたちは
ほんと大変そう…とオリンピック競技を覗き見しながら思っています。
 
アジサイたちの写真、撮ってから2ヶ月以上も経ってからのアップでしたが、
猛暑の中で見ると何だかとても涼し気ですね (´∀`*)
pole poleさんにもそのようにお感じいただけて嬉しいです~
やっぱり、原種系のアジサイの方がお好きですね。
私は、子どもの頃は見かけるのが手毬型ばかりだったせいもありますが、
手毬型のアジサイを好き!と思っていたような気がします。
いつの間にか見かけるものもガクアジサイ、ヤマアジサイなど増えて
好みもシフトしてきた気がします。
今回はヤマアジサイの「紅」の色変化の様子をしっかり見られて、
人気があるのも分かるなーと思いましたが、やはりブルーや白の
涼し気な色は捨てがたいですね。
そして、虫に食べられずに残った秋アジサイの風情は味わい深いですよね。
 
明日から夏休みということで活動縮小しますが、帰省するでもなく
予定は何もありません~ ただ、勝手に自分で自分に課してしまっている
義務感みたいなものからは解放されて、気分的にのんびりしようかなと
思っています。11日には予約投稿で記事をアップしますので、
気が向かれましたら覗いてやってください (*^_^*)
 
副反応、おかげさまで、昨日の昼と夜に解熱鎮痛剤を飲んで一晩寝たら
発熱はすっかりおさまっていました。ありがとうございます。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/05 10:21

☆ ハッピーのパパさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
アジサイは植えた土で色が変化するというのはよく言われますよね。
パパさんのお庭のアジサイも、買われたときと植えられてからで
花色が変化したのですね。
この土による色変化の他にも、咲き始めから花盛り、その後…と
色が変化していくのも含めての七変化かなと思っています。
ほかにも花色が変化する植物は色々ありますが、アジサイは長くゆっくりと
変化を楽しめますね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/05 10:24

こんばんは。
今年はまた格別の暑さですから、ゆっくり夏休みなさってください。
コロナワクチン、2回目の接種が終わって良かったですね。
多少の発熱は一過性ですから大丈夫ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2021/08/05 19:57

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
ありがとうございます、夏休みの予定はこれといって何もありませんが、
自分に課しているものから解放してやって気分的にのんびりしますね。
あ、感染予防対策は緩められませんけれど。
おかげさまで2回目のワクチン接種も終わりましたが、抗体ができるのは
2週間後ですね。今回は2日目に発熱がありましたが2回薬を飲んで
一晩寝たらおさまりました。筋肉痛もだいぶ軽くなってきて、
残るは接種した周辺が痒くてたまらないのがおさまればOKです~(^^;)
  

投稿: ポージィ | 2021/08/05 20:34

この記事へのコメントは終了しました。

« 「オニユリ」 たち | トップページ | 北米生まれの アジサイの仲間 »