« 北米生まれの アジサイの仲間 | トップページ | 向日葵(ひまわり) »

2021/08/18

夏空 と ネムノキの花

今朝、ポージィ地方は久し振りの陽射しある朝を迎えました。

お日様や青空見るのは何日振りかしら?まだ不安定な空模様で時々降りそうですが、

洗濯物も外に干してみました。(雨雲に気を付けていなくっちゃ)

窓開けも久し振りに。 ベタベタの風が入ってきて、部屋の湿度はあっという間に

80%超えてしまいましたけれど 💦

まだまだ、大雨が続いている地域が多く残っていますね。

早く雨が上がりますように、これ以上災害が増えませんように、切に祈ります。

 

今日の記事は、せめて写真からだけでも爽やかさを‥ そんな思いで選びました。

季節の振り返りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

直後に梅雨入りを控えていた6月12日のこと、久し振りに出かけた公園の中の、

何年も足を延ばさなかった場所で、ちょうど「ネムノキ」の花が咲いているのに

出会いました。枝が風にゆらりゆらりしていましたが、カメラを向けてみましたよ。

ピントは合うかしら? どうにかこうにか。 ラッキー ♪

 

 

210612hikitigawasinsuikouen13

芝生の広場に3本ほど生えていた「ネムノキ」

こうして離れて見ると まださほど太くない幹なのに

ずいぶんと大きく枝を広げています

高さは6~10m になるそうですよ

夜になると小葉が合わさって閉じ(就眠運動)

眠っているようだということから「ネムノキ」 zzz‥

210612hikitigawasinsuikouen9

一方で 花は 夕方開き翌日にしぼみます

撮影はちょうどお昼ころ  しぼむ前に間に合いました

210612hikitigawasinsuikouen10

「ネムノキ」はマメ科ですが 蝶型の花は付けません

淡紅色にふわりと柔らかなブラシ状に見えるのは オシベの花糸で

その中にメシベもあり これらシベたちが出ている根元部分が

5弁のグリーンの小さな花なのですが

私の写真では メシベ も 花弁も 見えません~~ ^^;

ほかにも色々特徴がありますが ↑ の写真では確認できないので省略

 

柔らかそうで 触れてみたくなります

高くて嗅げない "桃のような甘い香り" も嗅いでみたいです

210612hikitigawasinsuikouen11

花期は 6~7月ころ とのこと

6月12日のこの日 咲き始めて間もなかったようで

まだまだたくさんの蕾がありましたょ

 

青空のもと 爽やかな風に吹かれて 気持ちよさげでした

 

 

210612hikitigawasinsuikouen1

「ネムノキ」の向こうに広がっていた光景

 

 

| |

« 北米生まれの アジサイの仲間 | トップページ | 向日葵(ひまわり) »

コメント


ポージィさん、こんにちは。
お元気で過ごされましたか。
昨日まで数日涼しかったですが、また暑さが戻ってきました。
ネムノキがよく撮れていますね。色もピントもばっちりでさすがポージィさんです!
その向こうの景色がいいですね。
美しい雲と空の色と緑のコントラストが素晴らしい。電線がないと行ったことはありませんが、赤毛のアンの景色を想い起こします。
ネムノキは確かに葉はマメ科風ですが、花は全然違うのですね。マメ科ということさえ知りませんでした。

投稿: tona | 2021/08/18 09:58

☆ tonaさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
長い休み中、生活に必要なものの買い物以外はどこへも出かけずに
終わりました(^^;)
体調もイマイチでしたし(毎日やたらと眠くて眠くて)、なんだかな~です。
暑さ疲れやお天気のせいだったかもしれませんね。
ガクンと下がって肌寒かった気温も、天気の回復と同時に
一気に上がりそうですね。湿度も高いので、早速エアコン入れました。
 
今記事の写真たち、撮ってから2ヶ月以上も経ってしまいましたが、
珍しくネムノキの花がまぁまぁに撮れましたし、なんだか爽やかさが
気に入っていてアップさせていただきました。
青い空とたくさんの緑たち、やっぱり気持ち良いですね。
仰るように、電線がなかったらなお開放的な広がりが味わえそうです。
そうですね、赤毛のアンの景色も♪
えっ?と意外感のあるマメ科の花としては、ネムノキとミモザの仲間が
印象に残っています。どちらもフワフワとした柔らかそうな見た目で
触れてみたくなります~(^^)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 11:28

ポージィさん
こんにちは
丁度良い状態で見られましたね
私は、この頃余りにも暑い日が続いたので、撮りに行きませんでした
この花は、2度咲くそうですね
今、丁度2度目の開花が見られます
すぐ近所も公園なのですが、遠くから眺めています
オシベの白から赤へのグラデーションが綺麗ですね

投稿: フクジイ | 2021/08/18 11:30

☆ フクジイさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
ほんと、思いがけなく良い状態のネムノキノ花に出会えました。
この場所にネムノキがあることすら意識になく、自然からの贈り物でした。
6~7月が花期とされているようですが、返り咲きもあるのですね。
今がその時期ですか。このところの雨で咲いてもくちゃくちゃに
されてしまうことも多かったでしょうね。
仰るように、私もオシベのグラデーションが綺麗と思っています。
このグラデーションで、より柔らかな感じになっていますね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 13:31

こんにちは。
合歓の花、好きです~。今年は実際に見られなかったので、
こちらで見られて嬉しいです(#^.^#)
近くの川の橋に歩行者用の橋がかかり、ちょうど袂になる
場所にあった合歓がなくなってしまいました。
唯一、近くで見られる木だったのに、残念です。
青い空と赤い花。最後の写真、良いですね(≧▽≦)

投稿: 四季 | 2021/08/18 14:00

☆ 四季さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
四季さんにとって、通学路沿いのお宅のお庭で咲いていた
思い出の合歓の木、ですね。
花の時季にはあちこちのブログで拝見できましたが、
2か月余り遅れてのアップとなりました。
お近くでご覧になれたネムノキが無くなってしまったのは
寂しく残念ですね。
ご近所で長年親しんできた草木花・森林や畑が、無くなってしまうこと、
何度経験しても慣れないどころか寂しさは大きくなる気がします。
今日は、四季さんにもこの↑ネムノキの花を見ていただけて良かったです♪
ラストの写真、ありがとうございます(´艸`)
こういう大きな空間もなかなか味わえなくて、たまにであうと
すごく気持ち良く感じます(^◇^)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 14:34

💛 こんにちは!

お久しぶりです。

本当に久しぶりに青空を見た気がしますね。
我が家から空を見上げると 丁度半分が曇り空で あと半分は まっさらの青空に白い入道雲がもこもこ!
丁度 ラストの青空のようにきれいでした~
朝早く 洗濯して干していたら お昼ごろ急激に激しい雨が降り出して 危うく濡らしてしまうところでした~

さてさて 同じ頃 私も近所の鉢植えでネムノキを見ましたよ。序でにベニゴウカンも!
美しいお花ですよね。果実ができるの楽しみですね。
近所に大きなネムノキ あったのですが 刈り取られてしまって残念!

青空バックのネムノキ とっても素敵です。

気候の異常でお体のお具合もお悪いのでしょうね。
早くよくなられるといいですね。

楽しませていただきました。

何度クリックしてもハートマークつきませんでしたよ。

投稿: pole pole | 2021/08/18 14:43

☆ pole poleさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは (^^)
 
お久し振りです~
青空もほんと久し振りでしたね。
pole poleさんのお宅から見上げられた空は、ちょうど前線による雲が覆う空と
夏の高気圧に覆われた空の境目といった様子だったのですね。
そうそう、青空に気をよくして洗濯物を外に干したのに、
お昼ごろ暗くなってきてポツリポツリ…
急いで洗濯物を取り込んだ後から、1時間ほど土砂降りになりました。
お互い危なかったですね。濡らさずにすんで良かったです。
 
お! pole poleさんは鉢植えのネムノキをご覧になったのですか。
ベニゴウガンも一緒に!? どちらも繊細なシベが美しい花ですね。
ご近所の大きなネムノキは残念でしたね。大きくなりすぎて
持てあますようになってしまったのかしら。
ネムノキの、いかにもマメ科らしい豆果、見ることができるとよいのですが。
楽しんでいただき嬉しいです。
 
体調のご心配もありがとうございます。元来夏には強いタイプのはずが、
今年はちょっと調子がくるっています。気候の異常のせいもあるのでしょうね。
でも、少し不調程度ですので大丈夫です(^^)
 
いいねの♡表示も、なぜか分かりませんがちょっと不調みたいです(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 15:06

こんにちは。
その後体調はいかがでしょう。
きょうは予報では晴れマークが付いていたので
久々に洗濯物も外干し出来て気持ち良く過ごせるかなって思っていたのですが
急激な☔、短時間でやみましたがまだまだ不安定なんですね。
暑さも戻ってきて、涼しかった日との気温差がまた体にこたえます(^-^;
ポージィさんもどうぞお気を付けください。

ネムノキは、花の形は個性的だけれど雰囲気が優しいですね。
「ねむの木の子守歌」のイメージがあるせいか
ネムノキと聞くとホンワカ優しさを連想します。
3枚目の画像など、こちらに微笑んでくれているような♡
真っ青な青空と鉄塔のお写真も懐かしい風景です。

投稿: えぷろん | 2021/08/18 16:25

こんにちは。
気持ちの良さそうな広場ですね。
ネムノキも伸び伸びとして、花がいっぱい。こんなに旺盛なネムノキを見るのは久しぶりです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2021/08/18 16:26

☆ えぷろんさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
いまだに眠さに取りつかれているポージィです~(^^;)
ご心配おかけしてすみません。
 
えぷろんさんのお宅の辺りでも降りましたか。
うちの辺りもお昼頃ポツポツ来たと思ったら土砂降りに。
1時間くらい降っていましたよ。洗濯物はぎりぎりセーフでした。
この時間はまた晴れです。明日はもう少し安定するでしょうか。
暑さも戻ってきましたし、これだけ降り続いた後だけに湿度もすごいですね。
上手にエアコンのお世話になりながら乗り切ってまいりましょう。
えぷろんさんもお気を付け下さい。
 
ネムノキの花は仰るように優しい雰囲気だと私も思います。
「ねむの木の子守歌」は美智子さまの作られた歌でしたね。
お人柄がしのばれる優しい歌詞は、ネムノキノ花の柔らかさとも
細かな葉の雰囲気とも重なる気がします。
ふわっと咲く花は、微笑んでいるような感じ‥しますね(´∀`*)
ラストの写真にも懐かしさをお感じ下さいましたか♪
公園のいちばん奥まったところから撮っていて、あの鉄塔のもう少し
向こうの広場では、家族連れの皆さんが思い思いに楽しい時間を
過ごしていました。
  


投稿: ポージィ | 2021/08/18 17:08

☆ 横浜のおーちゃん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
引地川親水公園のいちばん奥まった場所(川下川)なんですょ。
川上側へは時折行ったのですが、こちら側はとても久し振りで、
ネムノキがあったやらなかったやらも記憶にありませんでしたが、
良いタイミングでネムノキの花を見ることができました。
広い場所で伸びやかに育っていて良いですよね。
花が多いのもネムノキの気持ち良さの反映かもしれませんね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 17:12

こんばんは。
ネムノキ、しばらく見ていません。
ネムノハナはもっとずっと見ていません。
優し気な儚な気な花ですね。
花は散るのかしら、萎れるのかしら。
いい匂いがするんだ~
嗅いでみたいです!!

英語ではシルクツリーでしたっけ??
ネムノキのネーミングの方が断然いいですね。
ぴったり寄り添う姿から合歓、
夫婦円満の木だそうです。
お庭に植えたら枯らすわけにはいきませんね(^^♪

投稿: むう | 2021/08/18 17:14

こんにちは!
おぉ、夏休み明けですね。
旦那さん、仕事へ行く前夜は落ち込んでなかったですか?
私は、3日休んだだけで、仕事の前夜は憂鬱ですよ。

昨日の夕方、羽田は青空が見えていました。
もう雨は無いなって思って電車に乗ったら、金沢文庫は大雨でしたよ。
で、夜、東名を走って清水に帰ったのですが、東名はシトシト雨。
今朝、7時、起きたら青空が見えたので、雨はもう無いなって思ったら、10時過ぎから大雨。
女房を入院させて、昼過ぎに東名に乗ったら厚木まで大雨でしたよ。
で、横浜に着いたら青空です。
変な天気ですね。

投稿: FUJIKAZE | 2021/08/18 17:15

☆ むうさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
ネムノキはお久し振りでいらっしゃいましたか。
私も今年、久し振りに綺麗に咲いている様子を見られました。
繊細な花に葉は、優しげにも儚げにも見えますよね。
そうそう、花は良い香りがするそうで、私も嗅いでみたいです~
 
夜、葉が眠りにつくような様子からネムノキ。
その葉の寄り添うように閉じる様子から夫婦円満の木。合歓。
とっても情緒的ですね。
ほんと、お庭に植えたら枯らすわけにいきませんね!(*´艸`*)
英名のシルクツリーは、繊細で長いシベを絹糸に見立てたのですね。
自生していて親しんでいる所の命名の方に軍配ですね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 17:32

☆ FUJIKAZEさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
いつもながら、長いと思った休みも過ぎてみればあっという間でした。
夫はテレワークをしているんですが、それでも、2日前くらいから
もう終わる~と落ち込んでいましたよ。
 
昨日の夕方には羽田では青空も見えていたんですね。
ところがどっこい、でしたね~
夜の東名を走られる間は土砂降りにならなくて良かったです。
でも今日昼間は大雨の中の走行になっちゃったんですね。
無事お着きになれて良かったです。
うちの辺りでも、昨日昼間は小雨続きだったのが、夜になって土砂降り。
今朝は晴れて太陽の光燦々でしたが、お昼ごろまた土砂降りでした。
夕方の今はまたよく晴れています(^^;)
完全に前線の影響下では連日の大雨。前線から少し外れかけてきた
地域では不安定な変わりやすい天気、って感じなのでしょうかね…
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 17:43

今日は久しぶりに陽が射しました。
気温も上がり、今まで涼しかっただけに蒸し暑く感じました。
洗濯物は乾きました。

 ネムノキ。雑木林にもありました。
名前の由来わかりました。
触ってみました。ふわふわした感じの花。今はない。

投稿: 夢閑人 | 2021/08/18 21:11

こんばんは♪

長いと思った休みもあっという間に終わっちゃいましたか・・・。
我が家の父ちゃんは年間の内、まとまった休みは年末年始だけ!
と言う、可愛そうな勤務なんですよ~。
一応週2~3日の休みは有りますが、めったに連休になりません。
ちょっぴりポージィさん家が羨ましかったり・・・します(笑)

今年の夏、カラッカラから今度は大雨の日が続き・・・
梅雨が短かったと思ったら、2度目の梅雨のような今
それも梅雨末期の大雨・・・一体地球はどうなっちゃったんですかね?(大げさ~)

ネムノキの花、今年はとうとう写真を撮ってやれませんでした。
歳をとったせいか?いつもセカセカ忙しかったような・・・。
これからもキッと益々時間が早く過ぎていくんでしょうねぇ。
あれ?ここまで来てネムノキから大きく外れて・・・いる
全く最近の私ってどうなっているんでしょう?そろそろ認知症かな?(爆)
ゴメンナサイ変な内容になってしまいました。
今日はこの辺で・・・おやすみなさい。

投稿: ロココ | 2021/08/18 21:46

☆ 夢閑人さん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
 
ご無沙汰しています。夏休みから復帰しましたが、この間ずーっと
眠くて眠くて状態が続いています。暑さ疲れか雨のせいか何なのか??
 
今日は久し振りの晴れ間で気温も上がりましたね。
散々降ったので湿度も高くて不快指数高かったです。
うちの辺りは、お昼ごろからポツポツ来たなと思ったらみるみる土砂降りになって、
1時間くらい降り続けましたよ。
それでも洗濯物はぎりぎりセーフで乾いてくれました。
夢閑人さんの洗濯物も乾いて良かったですね。
 
今は失われた雑木林に、ネムノキもあったのですね。
花に触れてみることもおできにあったのですか。
手の届く位置で咲いていたのですね。私が見かけるのは
はるか高所で咲いている背の高いものばかりで、
写真を撮るのも苦労します。
ほんとうに、雑木林は様々な植物たちや小さな生き物たちが
息づいていましたね。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 22:13

☆ ロココさん、ありがとうございます♪
 
こんばんは
お久し振りです~ご無沙汰しました。
今回の夏休みは、どこへ出かける訳でもなく、後半は雨にも降りこめられて
いたのですが、それでもやっぱりあっという間に過ぎてしまいました。
お仕事によっては、まとまったお休みがない場合も多いですよね。
夫の仕事は長い休みがあることで、帰省などでは助かっていました。
でもねぇ、今はテレワークですし残業もほとんどありませんが、
かっては毎日夜中の帰宅だったり毎土曜も家で仕事をしていたりと、
すごく大変な時期が何年も続いたこともありました。
どんな仕事も、良いこともあれば辛いこともありなのでしょうね(^^;)
 
今年のお天気はほんと例年にも増して異常な気がします。
振れ具合が一層極端になってきたような。
日本もヘンですし、海外でも大洪水が起きたり高温過ぎて
大規模火災が起きたりと、自然災害が続いていますし。
ロココさんの、いったい地球はどうなっちゃったんでしょう、
というお言葉もけっして大げさじゃないと感じます。
人間、暮らしている場所からそうそう簡単に移動できるものでもないですし、
どこもがいつ災害が起きるか分からない状況ですし、
そんなことを考え始めると気持ちが沈みますね。ふぅ~
コロナ禍も先が見えない状態が続いていますし…
 
そんな中でも、やはり花咲き緑輝き青い空を見るとホッとします。
ネムノキの花とは、久し振りにちょうどきれいな状態に巡り合えました。
それもこの場所にネムノキがあるや否やも一切頭にない状態での
出会いでしたから、また自然からのプレゼントを貰ったなと嬉しかったです。
 
この第二の梅雨のような長雨が早く終わることを切に祈っています。
それでももう甚大な被害が出てしまっていますけれど。
ロココさんも、暑さにもくれぐれもお気を付けてお過ごしくださいね。
おやすみなさい (^^)/~
 

投稿: ポージィ | 2021/08/18 22:27

 太陽に向かって両手を広げ・・♪
今晩は~

 こちらの今日は9時頃から断続的に、数回に亘ってもの凄い豪雨でした。
もうありし年代の?日本ではなくなりましたね。
 
※さあネムノキ、この感じ・好きなんですよ~♪
 そしてこの状況、植樹したのでしょうか。
このような風景は初めてのような~。
・梅雨に戻ったような・・。
 お変わりございませんね・・?
  ヒロ・・でした。

投稿: ヒロ・・もんたの一年  | 2021/08/18 23:17

良いですねー 合歓の花は毎年見に行ってますよ 安倍川沿いにもたくさん咲きますんてね。ただ風があるといささか撮りにくいですが。

投稿: ハッピーのパパ | 2021/08/19 08:31

☆ ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
ご無沙汰しました~ ヒロさんのお庭のユリ、拝見しましたョ(^^)
 
昨日のヒロさん地方、断続的に豪雨に見舞われたのですね。
うちの辺りはお昼過ぎに1時間ほど土砂降りになりました。
(洗濯物は無事回収!)夕方からはまた太陽燦々で、今日は安定の晴れ?です。
中部・東海から西では今日も大雨の続く地域があるという…
仰るとおりで日本の気候はすっかり変わってしまったように感じます。
ほんと、2度目の梅雨のよう。それも本家梅雨よりも酷い!ですね。
 
ネムノキの雰囲気お好きなのですね♪
この場所は、川沿いの長ーく作られた公園内の広場ですので、
植樹だと思います。川沿いということでネムノキが選ばれたのかも
しれませんね。もちろんそれだけではなく、他の広場には
サクラがたくさん植えられていたりヤマモモが植えられていたりでした。
ネムノキのあるいちばん奥の広場にはほとんど人もいなくて
広い空間を堪能できました(´∀`*)
 

投稿: ポージィ | 2021/08/19 10:05

☆ ハッピーのパパさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
ハッピーのパパさんの記事でもネムノキの花を見せていただいたこと、
覚えていますョ。今年は私も久し振りに良い雰囲気のネムノキの花に会えました。

安倍川沿いにたくさんあるネムノキたちは、自生のものかもしれませんね。
そうそう、仰るとおりで、風があると繊細なシベはむろんのこと、
枝もゆさゆさとよく揺れて、撮りづらいですね(^^;)
  

投稿: ポージィ | 2021/08/19 10:09

8月上旬猛暑から一転してお盆からの長雨・豪雨には本当にうんざりでしたが、関東は昨日からようやく晴れ今日は強烈な日差しでしたね!再び熱中症にお気をつけ下さい。

投稿: ローリングウエスト | 2021/08/19 22:14

☆ ローリングウエストさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
今年の夏は、これまでにも増して、なんだかおかしな気象が続きますね。
関東はやっと8月の夏が戻ってきましたが、まだ大雨に苦しめられている
ところがあるため複雑な思いです。
関東も、一旦涼しさを味わった後の暑さはこたえますね。
今日の午前中は、長雨の間何もできずにいた庭作業を、
熱中症に気を付けながら2時間ほどしてきました。汗グッショリです。
ローリングウェストさんも、お出かけの際には暑さとコロナ、
Wでお気を付け下さい。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/20 11:24

おはようございます。
長い雨空からやっと青空がのぞきだしたかと思うと、突然の雨、天候不順が続きますね。

ネムノキの花、実は、今まで見たことないんです。
皆さんのブログでよく拝見してるのですが、樹全体の写真が少なくて、どんな状態で咲いてるのか今まで分かりませんでした。
今回、ポージィさんの1枚目の写真で納得!!
こんな風に咲いてるんですね。
ここでは、ネムノキが3本もあるんですか!
1本分けてもらいたい気分です。
ネムノキの名前の由来も面白~い!!
来年こそ、どこかで見れるといいのですが・・・・

投稿: ソングバード | 2021/08/21 06:56

☆ ソングバードさん、ありがとうございます♪
 
こんにちは
 
関東地方は2度目の梅雨明けとなったかな?と期待しましたが、
なかなかスッキリとはいかないものですね。
不安定な空模様だったり、今日はまた雲り時々雨のお天気です。
7月の梅雨明けのころも不安定さが続きましたし、今年の夏は
例年にも増してヘンですね(-_-)
 
ネムノキノ花、出会いの機会なくいらっしゃいましたか。
なるほど、木全体を撮った写真は皆さんあまり見かけないかも…
幹に対して枝の広がりがかなり広いですよね。
この木なんの木のモンキーポッドのシルエットを思い起こします。
(…とおもったら、ネムノキ属のお仲間だそうです)
いちばん奥まった所の芝生広場に3本植えられていましたよ~
ネムノキの選択は珍しい気がしますね。(他の広場には他の木)
川沿いに細長く作られた公園ならではの選択なのかな?と思っていますが
真相はわかりません~
ソングバードさんもお会いになれると良いですね。
河川敷に自生していることもありますよ。
 

投稿: ポージィ | 2021/08/21 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米生まれの アジサイの仲間 | トップページ | 向日葵(ひまわり) »