« コスモス を 愛でる | トップページ | 河原で day camp »

2021/11/10

秋の光に輝く

秋になって日の高さが低くなるにつれ、まだ午後の早めの時間から、

もう夕方のような感覚に陥るようになります。

逆に、夏の午後4時ころに2時ころだな、と錯覚することは無いことを考えると、

私の場合、日の高い季節が時間感覚の基準になっているのかなと思います。

そこには、日が短い季節は好きになれない、という心理的なものも影響して

いるのかもしれません。

脈絡もなくそんなことを思うのがまた、秋ならではであったりもして‥。

  

そんなことはともかく、低い位置から射す光マジックで魅力増大の植物の姿に

ハッとすることが多くなるのも秋ですね。 少しばかり撮ってみました。

 

 

211003kinn_enokoro1

「キンエノコロ」

まだちょっと 日の傾きが足りなかったかなー

穂に生える毛が黄色で 日の光を浴びると金色に輝きます

211003kinn_enokoro2

 

 

 

211003susuki1

「ススキ」(種類は??)  これは順光でのススキの穂

申し訳なくも イネ科の植物には関心が薄い私ですが

柔らかそうな穂を出すものには惹かれます (例えば初夏の「チガヤ」は大好き)

210920_7susuki3

 

211024_2susuki

こちらは 逆光の「ススキ」の穂

輝いています

 

 

211024_6asi

逆光の 「アシ(ヨシ)」 の穂

 

 

211024_4ogi

輝く 「オギ」 の穂

咲き具合や光の当たり具合では もっと白く輝いて見えますね

 

 

211024_20

「トネアザミ」 の シルエット

背景の池の水面に 斜めから射した日の光が反射して

何とも言えない色を見せてくれていました

 

 

オリジナル・サイズ写真だともう少しきらめきが感じられたんですけれど…

"輝き" テーマとしては、ちょっと物足りない写真になりましたが、

皆さまの頭の中で、もう少しきらめきを足しながらご覧いただければと思います。

(またそういうことを言う~ ^^;)

 

   ✨ 2週連続になってしまいましたが、都合により今記事もまた、

   ✨ コメント欄を閉じさせていただいております  <(_ _)> スミマセン💦

 

     余談ですが、先週は3日には河原で数時間ディ・キャンプを楽しみ、

     6日には予定通りインフルエンザ・ワクチンを接種してきました。

     接種直後から始まった痒みが、ようやく収まってきたところです。ヤレヤレ‥

 

| |

« コスモス を 愛でる | トップページ | 河原で day camp »