« 梅は咲いたよ 桜もそろそろよ べべん♪ | トップページ | 公園で春さがし(2月の終わりに) »

2022/03/23

ひと月たって (1月下旬 → 2月下旬)

随分と日が経ってしまいましたが、ここ数年よく行く公園に、1月の下旬と

2月の下旬に行くことができました。

ひと月と4日の時が経って、咲いていなかった梅が満開になっていたり、

まだ硬そうな蕾だった河津桜が咲き始めていたりと、大きな変化が見られた

ものもあれば、ほんの僅かな変化だけのものもあって面白く感じました。

今回は、見比べを3つ、並べてみました。 早春の季節の振り返り‥

( 1月下旬2月下旬の見比べです。それからまたひと月たった現在は

  またすっかり様変わりしていることと思います 💦 )

 

その1.【 フクジュソウ(福寿草)】

220122_5fukuzyusou

1/22 地面の中から顔を出したばかりの花芽と 咲き始めの蕾と

220226_1fukuzyusou

2/26 ほぼ満開 葉っぱも展開していました

咲いている様子を見られて嬉しかったです

220226_3fukuzyusou

 

 

その2.【 菜の花 】

220122_26

1/22 小さな花壇の菜の花たちは チビちゃんたちばかり

たまに草丈10㎝ くらいで咲いていた子には ちゃんとアブちゃんが(^^)

220122_25

220226_6

2/26 少し草丈も伸び咲いているものも多かったけれど

やっぱり みんなおチビさんでひょろっとして 頼りなげでした

でも 今回もアブさんが  今回のアブさんは大きかったですよ

220226_5

 

 



その3.【 サンシュユ(山茱萸)】

220122_38sansyuyu_20220304173101

1/22 まだ花の色は見えていなかったけれど

間もなく咲くかな? と思っていました  このときは

220226_34sansyuyu

2/26 予想は外れて ようやく黄色の花色が覗き始めたところ

220226_33sansyuyu

今度こそ 咲き始めは間もなくそうな様子

この記事を up するころには 咲き終わっているかも

満開になった「サンシュユ」は

木全体がほわりと黄色に染まって 輝いて見えますね

 

 

暖かな日がぐっと増えて、春の花の開花ラッシュ到来。

全てを見に行かれないのが残念ですが、皆さんのブログ記事のおかげで、

行かれなくても見ることができるのは、幸せなことだなぁと思います (´∀`*) 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

前回の記事は、途中でコメント欄を ガラガラ閉店 してしまってすみませんでした。

記事をアップした16日に義叔母救急搬送・入院の知らせが入り、翌日入院手続きに

東京の病院まで行ってきました。(16日夜の大きな地震で行けなくなるかと心配

するも、首都圏の鉄道は平常通り運行で助かりました)

夫は先週は山口でテレワークしながら両親関係の用事をこなしていましたので、

私が代理で。 door-to-door で往復4時間 + 病状説明に諸手続きで2時間半、

20日にも山口から帰宅したばかりの夫と2人、留守宅点検整理と病院への日用品

届けなどのために行ってきました。くたびれた~ 昨年末から何回行ったかしら。

今後どうなる、どうしていく??  昨日は真冬の寒さに戻るわ電力供給逼迫で

節電呼びかけされるわ、リラックスできないですゎ。

地震被害に遭われた方々、ウクライナで戦禍にみまわれている方々のこと思ったら、

全然小さなことではあるのですけれど。

 

★ 28日をもってコメント欄を閉じさせていただきました。

| |

« 梅は咲いたよ 桜もそろそろよ べべん♪ | トップページ | 公園で春さがし(2月の終わりに) »

コメント

こんにちは。

どうも私なんかは薄っぺらに満開の花だけを追っ掛けちゃいます。ポージィさんは、ちゃんと成長途中の花々を見守ってるんですね。
それは冬の間もそろそろかな?と、優しく見続けているのでしょう。素晴らしい。

ところで、花壇に映る人影はポージィさん夫妻ですか?
何か影の雰囲気が、ポージィさんのアバターそのまんまで、何だか嬉しくなりましたよ。
優しいご夫婦って感じですね。(^_-)-☆

投稿: ハル | 2022/03/23 10:42

☆ はるさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
たまにしか見に行かれなかったら、その時1回きりになってしまいますよね。
ハルさんはここぞ!というとき(満開)になられる。それもまた
楽しみ方のひとつですよ~
私も、途中だったり満開だったりの1回きりということも多いです。
けれど、季節がゆっくりと進む期間や、花期が長~いものは、
こんな風に生長過程を見る楽しみも生まれます(^^)
 
アハハ 花壇の影は‥当たり~です。そういえばアバターの髪型と
実際とシルエットが似てますね (´艸`)
実物が優しいかどうか? こちらもシルエットのイメージと一緒
ということにしておきましょ。
 
ハルさんの更新記事拝見しましたが、コメントパスしてしまってごめんなさい。 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 11:18

こんにちは♪

いつも蕾の段階から開花までよく観察されて、開いて行く様子がよくわかります。いつも咲いた花だけ鑑賞して歩いている私とはそもそも態度が全然違います。
これぞ本当に植物を愛している方の姿です。
今年はせめて庭のだけでもと思うのですがね。
いつもお花に遊びに来る虫、虻などがお食事しているのを見るのも楽しいですね。虫も一所懸命ですね。

背高のっぽのご主人さん、ポージィさん(髪型も変わって)のシルエットがいいですね。ここからも仲良いご様子が伝わってきます。

山口県と東京と御病人のお世話は本当に大変ですね。通うことの大変さ。それより病人の状態を気遣うことも心が潰れそうですね。でもよくなさいますこと。
お体に気をつけてくださいね。

投稿: tona | 2022/03/23 13:32

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
いえいえ、決してつぶさに観察しているわけではないのですよ。
たまたま前と後と見られたものだけ記事にするので、あたかも
しっかり観察しているように見えてしまうだけなんです(^^;)
他所で見るものは行った時1回きりの出会いのことも多いですし。
お褒めいただいてはかえって恥ずかしいです~~💦
 
夫は同年代では平均的な身長でしょうか。一方私はチビ。
並ぶと夫が背高のっぽに見えますね(´艸`)
久し振りのツーショットでした。シルエットでしたけれど(笑)
 
行くのに時間がかかると、それだけで疲れるものですね。
夫は最近は自身のためでないことでばかり年休を使っています~
お気遣いいただきありがとうございます <(_ _)>
 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 13:50

ポージィさん
こんにちは
花壇の影は、やはりそうでしたか
この影からも、お二人の優しさや幸せな姿が伺えますね
私も、今年はサンシュユの生長を追っかけました
固いツボミが膨らみ、花の頭が見え出すと早かったですね
オシベがピンと伸びるところなどを見たかったですが
気が付いたら、既に満開になっていました
義叔母様のお世話大変でしたね
このコロナ禍の中、色々と気を遣われ大変だったと思います

投稿: フクジイ | 2022/03/23 14:04

こんにちは!
今日の横浜も寒いですね。
私は締め切った部屋で、石油ファンヒーターを強で焚いてますよ。
それでも隙間風が入ってきて、時々ヒャってしますよ。

写真がナノハナ?ですか。
ポージィさんは、ナノハナとセイヨウカラシナは簡単に見分けがつきますか?

投稿: FUJIKAZE | 2022/03/23 14:12

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
アハハ シルエットの写真が想像力を刺激してしまいましたね(´∀`)
優しさや幸せを見て下さったフクジイさんは、ご自身お優しさや幸せの
反映でいらっしゃるのだと思います。
 
サンシュユの蕾から開花までを追っかけされましたか。
花の頭が見えだしてからは、やっぱり早かったですか~
私が2/26に見た状態から満開までもきっと早かったのでしょうね。
咲いた様子は皆さんのブログのお写真で拝見することとなりました。
ちょっと残念!フクジイさんもちょっと残念でいらっしゃったのですね。
そういう年もありますね。でも桜(染井吉野)は見逃したくありません~
 
義叔母に関しても義両親に関してもこれからも続く~の状態ですが、
何とか頑張っていくしかないですね。
 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 14:54

☆ FUJIKAZEさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
少し陽射しもあり、昨日よりは気温も上がっていますが、
まだ3月下旬の気温ではありませんね~。
わが家も暖房しっかりつけて冬仕様です。
明日からは気温も高くなってきそうですが、またきっと寒い日も
あるのでしょうね。
 
菜の花 という言い方は、ちょっとずるかったかしら。
アブラナ科アブラナ属の花の総称ですもんね。
花壇などに植えられている、早春に咲く菜の花は、
「カンザキハナナ(寒咲き花菜)」が多いかもしれませんね。
多分コレ↑もそうではないかと思っています。
セイヨウカラシナは、花びらの並びがHの字のようになっていて、
全体にほっそり感が強いです。河原や堤防の土手などで
群生しているのは
たいていセイヨウカラシナのような気がします。
何だか曖昧な書き方ですみません。
私の場合、一応見分けがつく、という程度です~
 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 15:05

 今晩は。
お二人のシルエット、素敵ですね♪♪
実物大をタペストリーにしたくなるような・・
ポージィさんはアバターそのまま。
思いがけないところで思いがけない方に
出遭ったような・・嬉しくなりました。

蕾って存在も猛烈嬉しくてワクワクしますよね。
花種から育った蕾を見つけた時など、
もうずっとそこにしゃがんで離れられません。

私は何でもかんでも菜の花って呼んじゃいます。
キャベツの花、白菜の花、大根の花、ブロッコリーの花
み~んな思いっきり菜の花が咲くんですよね。
私の誕生花、アブラナ科の種漬花なんですって。
花言葉が”父の失策”とありました(^-^;
なんか解るような気がします・・

御病人のお世話、大変ですね。
ウチも96歳が入院しています。
大我儘で・・まだ同室の方と喧嘩するんです(>_<)

投稿: むう | 2022/03/23 18:47

☆ むうさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
久し振りに撮ったツーショット(シルエットですが)が
意外と皆さんの反響があってちょっとびっくりです。
嬉しいお言葉いただいて、私の方も嬉しくなりました(´▽`*)
 
蕾の魅力、大きいですよね。仰るとおりワクワク感いっぱいに。
離れられなくなると仰るむうさんのお気持ち、わかります~
 
私も何でもかんでも菜の花って呼んじゃいますよ。
アブラナもブロッコリーもチンゲンサイも小松菜も白菜も
キャベツも大根も。菜の花に違いなし!
おや、タネツケバナも誕生化になっているんですね。
むうさんのお誕生日の花でしたか。
え~ 花言葉は父の失策?? 解る気がするとは、はて…(^^)
 
むうさんのご家族もご高齢でいらっしゃいますね。
同室の方と喧嘩ですか。できれば、お世話になっている先でトラブルは
なしにしていただきたいですね。いろいろとね、ありますね‥
 
 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 20:43

こんばんは。
1枚目の福寿草の蕾、力強くて好きです。
そうそうこんな様子で地面から顔を出していたっけ・・って
なんだか懐かしく思っちゃいました(笑)
3月初めに見た福寿草は茎が長くなって大株の姿。
背の低い姿しか見ていなかった夫は、えっ!これも福寿草??
と不思議がっていました。
お二人のシルエット、すごーーく素敵です。
表情が見え無くても雰囲気で優しさって伝わってくるものだなって思いました。
山茱萸は今年まだ出会っていないのです。
黄色の花が覗いている様子にガンバレ!!って応援したくなりますね。
フクジュソウ、菜の花、サンシュユ、黄色のお花からは
元気を貰えます♪

病院での手続きや諸々の事柄の処理、看護など
その時はこなすのに必死で、自分のことなど考える余裕もありませんが
後で、ちょっとした拍子に不調として出てくることがあります。
どうぞため込まずに発散されますように。
気分転換が出来る時には思い切りリフレッシュされてください(*^^)v

投稿: えぷろん | 2022/03/23 21:14

 やっぱりいいですね~♪
今晩は~。

 本当にこの色、何のともいえませんね福寿草。
そして直接見られたのが一番ですよ~。

 そうそう私は、この菜の花の草丈が・・・。
花の最後は余りにもヒョロッとした感じ、かわいそうな気がしています。
かわいいくらいが好きですね。
 丈は小さくても、アブサンは大きく育った・・?
そうですかサンシュユ、こちらはまだ私には余り実感が・・・💦
 また一つテーマが・・・(笑い)。
 ヒロ・・でした。
 
 
 
 

投稿: ヒロ・・もんたの一年  | 2022/03/23 22:34

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
福寿草の蕾に力強さを感じられたお言葉に、確かにそうだなーと
改めて写真を見直しました。何ヶ月も土の中で過ごして、まだまだ冷たい空気の中、
土を突き抜けて顔を出すのですもの、そのエネルギーたるや大きなものですね。
花が咲いてはもすっかり展開したころの福寿草は背も伸びてわさわさと。
ご主人が驚かれ不思議に思われるのも無理ないですね(^^)
 
シルエット写真、まだ小さな菜の花をお見せしたかったのですが
思いがけなく皆さんの反響があってびっくりするやら照れるやらです~
 
山茱萸はお会いになれていませんでしたか。私もちょこんと黄色が覗いた
ところまででした。想像の中でこぼれ出るようにたくさんの小さな黄色の
お花を咲かせましょう。
ほんと、黄色のお花たちには明るさ元気をもらえますね♪
 
私は気持ちにも体にもスタミナがないタイプで、大変だ~疲れた~と
つい、ぶつぶつ書いてしまって。こうしてお優しいお言葉いただけて、
また元気が戻ってきます。ありがとうございます。
次はいつリフレッシュに行けるかな~ 桜を見に行きたいです。
 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 22:59

☆ ヒロ・・もんたの一年さん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
そうですね、フクジュソウの、この艶やかでこっくりとした色、
何とも言えませんね。はい、おかげさまで咲いた様子も直接見ることができ
とても嬉しかったです。年に一度の逢瀬ですものね。
 
菜の花、逞しいものは太さもあって草丈もそれなりに育ちますが、
ここのはどちらも足りない生長具合なのです(^^;)
逞しく育った菜の花も、仰るように花茎がぐーんと伸びると
ひょろりとした感じになりますね。
花に来ていたアブさん、ひと月でこんなに大きくなりました。
ではなく、違う種類ですね~ (´艸`)
 
ヒロさんはサンシュユとはご縁がありませんか。
私にとっても、あちこちで見かける木というわけではないです。
あそこにある、と知っている場所も片手でさえ余る、という数です。
いつか花盛りをご覧になれるといいですね。
 

投稿: ポージィ | 2022/03/23 23:06

大したもんですね 蕾から撮ってるんですから 私は撮るとしても咲き始めた所からしか撮りませんからね。影ですが 仲睦まじそうに写ってますねー 良いですね。処で福寿草ですが こちらでは中々見れません こうして載せて頂き有難うございました。

投稿: ハッピーのパパ | 2022/03/24 09:07

入院手続き諸々、お疲れさまでした。
今後も行き来が必要になることが多々あると思います。
なかなか落ち着かず気が抜けない中でも折りに触れ季節の移り変わりを感じる風景や花たちに癒やされて心身健やかにと願ってます。
今年は蕾の期間が長いなあって思って油断してたらあっという間に満開になっちゃってビックリって事も。
サンシュユ、地味だけど日に当たると光り輝いて思わず足を止めて見入ってしまうほどキレイですよね。
ポージィさんご夫婦のシルエット、仲睦まじくてムフフってなりました。
うちは蚤の夫婦な上、縦だけじゃなく横も私のほうが立派なので夫婦のシルエットはこんな絵にならない(涙)

投稿: ちょびママ | 2022/03/24 09:19

☆ ハッピーのパパさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
早春の花は蕾が膨らみ始めてから開花までがゆっくりですから、
たまーにしか行くことのできない私でも、こんな風に経過を見ることが
できるのが楽しいです。この春は、サンシュユなど開花を見られず
じまいのものもたくさんありましたけれど。
影についてパパさんまで…(^^:ゞ
福寿草は、こちらの公園ではこの場所に1か所だけ。去年初めて見たので
今年も期待していました。絶えずにずっと咲き続けてくれるといいなと
思っています。パパさんの行かれる公園等はかなりたくさんありますが、
福寿草はあまり植えられていないのですね。直径30㎝ほどの小さな
福寿草の群れですが、咲いた様子をご覧いただけて私も幸いです。
 

投稿: ポージィ | 2022/03/24 09:38

☆ ちょびママさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
このところシリーズでアップなさっていた、クリスマスローズ・コレクション、
ダークカラーのシックなヒヤシンス等、楽しませていただいています。
コメント欄開けられたのには気づいたのですが、読み逃げを続けてしまっていて
ごめんなさい <(_ _)>
 
うちの場合のお年寄りのお世話は、同居して四六時中ではないですから、
ちょびママさんがされてきたことに比べたら雲泥の差なんですけれど、
何しろ遠いのが…。昨年12月以来、もう何回になったかしら。来週も。
ずっと気が抜けず自宅のことはどんどん後回しになるというのは、
じわじわとくるものですね。
 
早春は季節の歩みがゆっくりで、たまーにしか行かれなくても
開花を楽しめたりもありましたが、2/26から後、行かれなかった
このひと月弱の間にどんどん開花して咲き終わっちゃった春の花がいっぱい!
えーん(;_;)と心で泣いています。サンシュユも開花の様子は
過去の記憶の中から映像を引っ張り出しました(^^;)
そうそう、サンシュユは一つ一つの花が小さくて地味な感じもしますが、
満開になった時の美しさは感動ものですね。私は40代になってから
初めて知った花木だったのです~ 知ることができて感謝です。
あらま、ちょびママさんまで私たちのシルエットにご反応を…。
まだ小さな菜の花の花壇をお見せするのが目的だったのですけれどね (^^ゞ
 

投稿: ポージィ | 2022/03/24 09:56

こんにちは♪
今日はこちらも少し気温が上がって、気温も10℃を少し超えています。
今更ですが、お日様って本当にありがたい。(真夏は地獄ですが)

フクジュソウ、春を代表する花の一つですよねぇ。
鮮やかで暖かそうで、家の庭にないのが不思議です(笑)
菜の花は・・・こちらでも4月になれば、そこいら中の畑や菜園で咲き出すのでしょうが
田舎ですので菜の花を花壇や公園ではなかなか見ないでが、サンシュユは今が旬の花です。
ご近所のシンボルツリーです(以前にも言ったような・・・)
いずれにしても春の黄色は元気になります。

ポージィさん家もご両親始めおばさんと・・・本当に大変ですね。
東に西にと、その大変さをお察しします。

投稿: ロココ | 2022/03/24 12:55

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
今日は10℃少し超えになりましたか~
昨日のこちらくらい。こちらは今日は15℃くらいの予報、
明日は18℃くらいの予想になっています。春が戻ってきます~(^^)
そうそう、寒い時のお日様ってほんと有り難いですよね。同感です。
夏の陽射しはね~~~ (^^;)それでも雨続きだと気が滅入ります。
 
フクジュソウはお正月用に盆栽?があったりと、春の象徴的扱いですね。
ロココさんのお庭にはないんですね。私も公園内以外では個人宅1軒の
お庭で見かけたことがあるだけです。山野草だけに少し育て難さもあるのかしら??
寒いうちから咲く菜の花は、観光客を呼び込む目的で植えられるものが
多いかもしれませんね。近年、河津桜と菜の花の取り合わせの写真を
よく見かけます。私が身近で見かける菜の花は、河原で勝手に生えている
セイヨウカラシナや、畑の葉物野菜から咲いた菜の花たちが主ですから、
ロココさんと似ているかもです。
サンシュユはご近所のシンボルツリーも今が旬ですか?
私は咲いた様子は見損ねました~残念。
 
夫の両親に叔母、どこへ助っ人に行くにも遠いのが辛いですね。
一方で、遠いからこそ日常的なお世話は専門家の手をお借りできている
ともいえるのですが。黄色の花に元気をもらって、来週火曜も
東京へ行ってきます。
 

投稿: ポージィ | 2022/03/24 14:05

こんにちは!

先日から幾度となくコメントしているのですが 海外IPからのコメントの投稿は行えませんと蹴られてしまいます~~!
いつも通りにコメントしているのですが・・・
以前にも同様なことがあったような・・・
今日は行くでしょうか?

さてさて 黄色いお花を見ると春らしさを感じさせてくれますね。
私も同じようなお花をアップします。

フクジュソウは今年見損なってしまったので嬉しいです。

アブラナ畑のお二人さんの長~い影 素敵です!

お二人さんは あっちだ! こっちだ!とお忙しく立ち回れてお大変でしたね。
ご両親様 叔母様はさぞかし感謝していらっしゃることでしょう。
お疲れが残らないといいのですが・・・

投稿: pole pole | 2022/03/25 16:06

こんばんは。
お疲れさまでした。
バタバタした後のお疲れが出ませんように!!

フクジュソウも、蕾が土を割って顔を出し始めて開花するまであっという間でしたね。
ポージィさんがお忙しくされていた間に、春も駆け足でやってきました。
うかうかしてると置いて行かれそうです。(笑)
明日から天気も荒れそうなので、今日は朝から枝垂れ桜とカタクリを見るためにプチ遠征してきました。
道中、堤防には菜の花がいっぱい!!
気温も、今日から一気に上がり、ソメイヨシノも来週にかけて一気に進みそうですね。
サンシュユの花も、こちらでは今が満開です。

投稿: ソングバード | 2022/03/25 16:36

☆ pole poleさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
あちゃ~ またそんなことが… 何故なのか。
スパムメールがわさわさ来るので海外IPからのコメントを受け付けない
設定にしていることは事実ですが、pole poleさんは日本にお住まいですし、
今日はちゃんと届きましたし、nifty側の誤認識なのでしょうね。
何度もトライして下さって本当にすみません、そして有難うございますm(__)m
 
春の黄色の花たち、かろうじていくつか見ることができましたが
見られないまま散るものも多そうです。(桜も心配~~)
pole poleさんに見せていただく黄色のお花からも元気をいただきましょ♪
福寿草はタイミングよく咲いていてくれたおかげで私も見られましたし、
ご覧いただくこともできて良かったです。
ちび菜の花を見ていただこうと思った写真、皆さんシルエットに
反応されてしまって…(^^;ゞ ポリポリ
 
いやぁ、昨年12月から、あっちだ!こっちだ!急遽!もしばしば‥
正直疲れてます。気が休まりませんし体力的にも。3回目ワクチン副反応
なんてのもありましたし。来週火曜も東京行きです~~
何とか頑張らないとですね。お気遣いありがとうございます。
 

投稿: ポージィ | 2022/03/25 17:24

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
お気遣いありがとうございます。疲れ…出ちゃってます(^^;)
でも踏ん張らなくてはですね。来週火曜も東京行き頑張ります~
 
先日の真冬の寒さも去って、ぐーんと暖かさが戻ってきましたね。
2/26に公園歩きをして以来、散歩が全くできない内に、次々と春の花が
開花してしまいました。ちょっとした開花ラッシュですね。
サンシュユも見逃しました(涙)ソングバードさん地方では花盛りなのですね。
かろうじて、ハクモクレン、シモクレン、ユキヤナギは車窓から 👀
ですが、完全においていけぼりで、土日の天気予報に桜も危ぶんでおります。
ソングバードさんは、枝垂れ桜と片栗、それに菜の花も楽しんで
いらっしゃいましたか。春いっぱいですね~♪♪
拝見するのを楽しみにしています(^^)
 

投稿: ポージィ | 2022/03/25 17:35

この記事へのコメントは終了しました。

« 梅は咲いたよ 桜もそろそろよ べべん♪ | トップページ | 公園で春さがし(2月の終わりに) »