« 夏の思い出 | トップページ | 9月と11月 伊賀への法要旅 »

2023/11/01

ランタンアレンジメント

 

ひゃー 11月になってしまいましたね! 残り2ヶ月 !? 焦燥感でいっぱいです。

10月28日、予定通りコロナワクチン接種をしてきました。夜寝床に入ってから

発熱したようですぐに目覚め、それからまんじりともせずに耐えての朝。

這うようにして朝食を作って食べ解熱剤を飲んで、その後はぶり返す前・前で

解熱剤を飲んで過ごし、モデルナアームも今回は酷いことにならずに済みそうで

完全復活! ‥と思ったのですが、今朝はまた頭痛と微熱が。あれれ??

疲れが出ているのかしら? でも今日明日中には復活しなくては。 というのも…

 

         

さて、昨日はハロウィンでしたね~

皆さまのご自宅では、飾り付けやパーティーなど何かされましたか?

わが家は特にこれといって何も。今日ご紹介のアレンジメントの、生花の代わりに

¥100 ショップで求めたイミテーションおもちゃカボチャを入れて置いたのみ、

でした(^^;) 10月は多忙でしたし、最後の週末はコロナワクチン副反応で

ダウンしてましたし、気持ちも盛り上がりませんでした。

でもね、ご紹介アレンジメントを教えていただいたときはワクワクでしたョ♡

 

元となっている、スクール本部でのデザイン・タイトルは ハロウィンの

ランタンアレンジ🎃 で、ランタンの傘の様な、ドングリの帽子のような形の

ナチュラル素材のカゴにワイヤーなどで花を入れる部分を作り足し、花を生ける

というもの。

教えていただいたのが9月上旬でしたから、実習では夏の花を使っての

ランタンアレンジとなりました。  こんな感じ ↓ ↓

 

 

202309074

教室では吊るす場所が無く 底面も丸くなっていて自立しないため

花器の上に乗せて撮影しています

(奥行きがあるので 壁から10㎝程離して吊るす必要あり)

 

 

ちょっぴり斜めから

202309072

 

 

ちょこっと寄りで

202309073

花材はすべて 先生のお庭のもの!

ジニア各種・千日紅・銀葉ヒマワリ・ローズゼラニウム・風船葛

 

この   生花を全部取り去ると 浅皿型の鳥の巣様になっていて

そこに紙皿と吸水スポンジを置いて花を活けてあります

 

 

下側部分をワイヤーなどで作り足す造形に、かなり時間がかかりましたが、

それもまた無心でワイヤーを編み編みする楽しい時間でした~ ♪

そして、生花がダメになった後は鳥の巣にイミテーションカボチャ 🎃 を置いていた、

というわけです。 

         
 

11月3日(金)は文化の日ですね。そこから3連休という方もいらっしゃるかと

思いますが、わが家はこの連休を利用して、また三重県伊賀市の菩提寺へ行き、

義父の「百箇日法要」を行ってきます。11月8日の百箇日を前に。

百箇日法要というのは行わない方も多いそうですが、わが家では行うことに。

そろそろ紅黄葉の時季ですし3連休ですし、道路が混まないことを願いつつ

行ってまいります。

ということで、今日明日中に復活せねば、なのです~

コメント欄は閉じさせていただいております。また、皆さまへのご訪問・コメントも

できない日があるかと思いますがお許しくださいませ <(_ _)>

 

| |

« 夏の思い出 | トップページ | 9月と11月 伊賀への法要旅 »