« 2024年 ブログ事始め | トップページ | 秋の実 見っけ! »

2024/01/17

日常の中の紅黄葉

 

年明け第2弾記事は、早速 "季節の振り返り" 。

今頃?ですが、私が楽しませてもらった紅黄葉たちのご報告を ✨✨✨

 

紅黄葉を観にどこかへ出かける、ということは長年全くできていませんが、

普段の用事でちょっと出かける道沿いなどでも、結構楽しめるのが嬉しいです。

昨年の晩秋から初冬にかけて出会った紅黄葉たち(モミジ以外全部スマホ撮り)

見てやってください。 皆さんのお馴染みのものもあるかしら (´▽`)

 

 

231128hekusokazura1

「ヘクソカズラ」  (11/28 撮影)

この写真の左にも写っている実が生る「ヘクソカズラ」

今記事の主役は 右端のオレンジ色の葉です

黄葉のイメージでしたが こんなに綺麗なオレンジ色に

なることもあるのだと 感動!

 

 

 

231128yamanoimo3

「ヤマノイモ」  (11/28 撮影)

こちらも 後日 秋の実でも登場してもらいますが

ちょっと遅かったかな 少ーし茶色くなりかけていましたが

「ヤマノイモ」は 綺麗に黄葉しますね

 

 

 

231128momizibafuu3

「モミジバフウ」  (11/28 撮影)

近くの道路の並木 今秋も早くからの強剪定を免れ

長い期間 順に色付いていくのを楽しめました

用事で出掛けるために歩きながら スマホを頭上に向けてパチリ

写真はがメインですが オレンジ色の濃淡もあり とても綺麗です

231128momizibafuu1

ちなみに ↓ こちらは「モミジバフウ」の 実 です

落ちていたのを拾ってきました ↓

231208momizibafuu_mi1

 

 

 

231212tuta1

「ツタ」  (12/12 撮影)

大きな木(ミズキだったかな?)に這い上っていた 「ツタ」の

様々な色のグラデーションの美しさを楽しめ 大好きですが

未だ何という名前のツタか 分かっていません

ちなみに奥に見えている黄色は 「イチョウ」です

 

 

 

231203ityou

「イチョウ」  (12/3 撮影)

真っ青な空の下 日の光を受け 輝くばかりの黄葉が美しくて

公園横の信号で止まった車の助手席から 大急ぎでパチリ!

「イチョウ」は グリーンから黄に染まっていく途中の色付きも美しいですね

 

 

 

トリ はこちら

2312305

「イロハモミジ」 かな?  (12/30 撮影)

すごーく久し振りに行ってみた隣市の公園で 大きなモミジが!

12/30 時点でこんなに葉を残しているとは 思ってもみませんでしたョ

モミジ紅葉は諦めていただけに とても嬉しいギフト🎁でした

2312306

 

  

これらの他に、イネ科と思われる「草の紅葉」や(草紅葉=くさもみじ と言います)、

秋の初めの頃に見た「サクラ」や「カキ」の紅葉、お隣空き地のクズの黄葉も

美しかったな… と思い起こしています。

様々な色が混じり合ったり、グラデーションになっている紅黄葉が

特に好きです    お付き合いいただきありがとうございました ♪ 

 

| |

« 2024年 ブログ事始め | トップページ | 秋の実 見っけ! »

コメント

こんにちは。

今日も素晴らしい青空に富士山が雪の厚化粧をして迫力です。
美しい紅葉の数々を見せていただきました。
ヘクソカズラは花だけ見て、実や葉の紅葉は初めてです。
定点観測をしていないからですね。
モミジバフウの実、3色あって、なかなかに味わい深い形です。これも初めて。
モミジバフウ、モミジ、ツタの赤い色、イチョウの色が暑い夏でどうかと思われましたが、きれいですね。
スマホも色がなかなかきれいで、上手に撮られていらっしゃいます。

投稿: tona | 2024/01/17 10:45

☆ tonaさん、ありがとございます ♪
 
こんにちは
 
はい、今日も快晴ですね。
富士山、わが家からもどうにか無数の電線と電柱と屋根ごしに見えます。
雪を頂いた富士山はやっぱり美しいですね!
昨年の紅黄葉たち、危ぶまれたり遅れ気味でしたが、思いのほか
綺麗で楽しめましたね。
ヘクソカズラの花はとうとう見ずじまいでしたので、実と黄葉を
見つけたのは偶然でした。実の姿を知っていたおかげですね。
tonaさんも今秋お会いになったらきっと(^^)
モミジバフウの実、色が違いますよね。
ちょっとずつ落ちた時期が違ったのかもしれません。
 
そうそう、全部スマホ撮り、と書いていましたが、
ラストのモミジだけはデジカメ撮りでした <(_ _)>
でも、この頃はデジカメがスマホに負けてるように感じることも多いです。
私のスマホはカメラ性能が良いものではないのですけれど、
デジカメもだいぶ古くなりましたから、汚れなどもあるのかもしれません。
 
 

投稿: ポージィ | 2024/01/17 12:43

ポージィさん
こんにちは
このヘクソカズラの黄葉は、ホントに綺麗ですね
枯れ葉というイメージしかなかったのですが、見直しました
今年は、このような黄葉を観察したいです
モミジバフウの実は、こんな形をしているのですね
枝にぶら下がっている姿しか見たことがないので驚きです
この中には、種子が入っているのでしょうか?
それとも、落ちてしまったのかな?
柿の葉の紅黄葉は、芸術ですよね
15年ほど前に見た時は、感動しました
最近は、見る機会がなく残念に思っています

投稿: フクジイ | 2024/01/17 14:14

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ヘクソカズラのこんな綺麗な黄葉(橙葉)は私も初めて見ました。
仰るように枯葉とか黄色というイメージですよね。
紅黄葉に限らずですが、時にこんなふうに思い込みをひっくり返すような
出会いがあるのが楽しいです。
モミジバフウの実はこんな形なのですよ~ 硬いのでトゲトゲしている
部分がかなり痛いです。拾った3つには種は入っていないようでした。
もっとたくさん拾ってみたら、残っているのがあったかもですね。
カキの葉の色付きはまさしく芸術ですね。二つとして同じのはありませんし
皮革の複雑な染めものを見ているかのようです。
今年はご覧になれると良いですね♪
 

投稿: ポージィ | 2024/01/17 15:37

こんばんは。
どの葉も見た事は有るのに、という思いで拝見しました。
ポージィさんの思いが伝わってきます。
ヤマノイモと言うのが正式なんでしょうか?
我が家にも鉢植えであるのですが、写真は撮った事が有りませんでした。ムカゴ狙いばかりです(;^_^A
モミジバフウの実は、初めて見た気がします。
来年の秋が楽しみになりました。
教えてくださって有難うございました。

投稿: kiri | 2024/01/17 20:47

☆ kiriさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
身近にある紅黄葉ばかり。
『あそこは紅葉が綺麗だよ』と言われる場所とは縁なく来ていますが、
そこかしこでハッとする紅黄葉が見られることがありがたいです♡
kiriさんもご覧になったことのある葉っぱたちでしたか(^^)
ヤマノイモ 正式和名と思います。ヤマノイモ科・ヤマノイモ属♪
おぉ、なんと鉢植えがおありなのですね。
ムカゴ狙い、お気持ちわかります~ ムカゴが付くということは雌株かしら。
雌株の雌花はちょっと目立ちませんが、実は目立ちますね。
kiriさんのヤマノイモは、花や実はどうでしょね。
モミジバフウの実はトゲトゲしていて硬いのです。
これが頭の上に落ちてきたら痛いだろうな~と思っていますが、
これまでのところ体感せずに済んでいます(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2024/01/17 21:03

こんばんは。
ヘクソカズラは、インパクト大の気の毒な名前から
花を見つけると可愛いのに名前がね↷・・と同情していました。
そういえば実をちゃんと見たことが無かったように思います。
そしてオレンジ色の葉も。
秋が待ち遠しくなりました、教えていただき有難うございます^^
モミジバフウの実はお家で乾かしたのですか?
このトゲトゲ姿が可愛くて見つけると嬉しくなりますが
こうしてじっくりと見ると、ますます面白く魅力いっぱい♪
その下のツタの写真が今回の1番のお気に入りです。
可愛い色をしたハートが黒っぽい色をした樹を這い上がって
いるようで、ほんわかとした幸せ感いっぱいになりました♡♡
バックの黄色い銀杏も優しい色合いで雰囲気づくりに
一役買ってくれましたね(笑)
紅黄葉の美しさを思い出しながら堪能しました。
有難うございます(*^-^*)

投稿: えぷろん | 2024/01/17 21:17

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
ヘクソカズラは、ほんと花は可愛いのにインパクトあり過ぎの名前で‥
名付けた人にとって、とことん悪臭に感じたのでしょうけれど、
私は蔓をちぎってもそこまでには感じませんでした(^^;)
ヘクソカズラの実は私も久し振りで見ましたが、近年リースに使ったりと
ちょっとした人気者のようですよ。ナチュラル感が良いのですね。
オレンジ色の葉は珍しいかもしれませんね。その年その時どんな色に
染まるのか、きっといろいろな条件で変わってきて、思いがけない色に
出会うとなんだかとっても得したような気分になります。
まだだいぶ先ですが、今年の秋の楽しみでもありますね♪
モミジバフウの実は、この状態で歩道に転がっていました。
踏まれてつぶれたり泥が付いたのもある中、綺麗なのを3つ拾ってきました。
握ると痛いのでそっと手で包むようにして。
複雑でおもしろい、不思議な構造ですよね。
キョロキョロしてもっと探したい気持ちもありましたが、
渋滞のドライバーさんたちの目が気になってやめておきました~笑
木の幹を這っているツタの紅葉、気に入って下さいましたか。
嬉しい、私もお気に入りなんです♪ ♡♡♡
ラストのモミジを見てからは20日も経っていなくて、トータルでは
紅黄葉の季節はけっこう長いと気付かされました。
こちらこそいつもありがとうございます(^^)
 

投稿: ポージィ | 2024/01/17 22:20

 オオトリはイロハモミジ♪
今晩は~。

 昨日までの強風はどこえやら、今日は一日無風でした。
それでも真冬、電車内からでも富士山がキレイに見えましたよ。

 そうですか写真はスマホから・・。
私はまだカメラだけからでして、(笑い)。
 そして一枚目の写真、あったりーでした・ヘクソカズラ。
 まだ記憶に残っておりました。
その昔突然生えてきて、見事に繁茂♪
こうして拝見いたしますと、何だか懐かしい・ですね。
 そしてヤマノイモ、こちらも懐かしいどころか未だにかわいい新芽が毎年出てきます。
昔はわざわざ植えて、イモを掘り出して頂いたものです。現在はわざわざ、リンゴと一緒に長野県まで買い出しに~。
こちらも懐かしいで~す♪嬉しい!

 そうですかモミジバフウさん、・・免れて良かった~。
それに、勿論・実の姿も見たことがありませ~ん!汗!
 そしてイチョウもモミジもその昔、サクサクと踏みしめて通勤したことを・・・(実感、実っか~ん)
 最後にツタ、適度な長さに切りそろえて・・縄代わりに。
木々の枝葉を芝って運んだことを・・(懐かし~い)。
 今夜は・よ~く・眠れそうな♪
 ありがとうございました。 
 

投稿: ヒロ・・もんた | 2024/01/17 22:57

おはようございます 過去を振り返るの中々いいもんですねー 中にはいまだに残ってるのも有りますもんね ツタなんてその代表ですよ 私は撮ったことはないですが 最近も見てますから。モミジもまだ落葉せず残ってます そんなのを光に透かして見ると何とも言えませんね それにしてもスマホでこれだけ撮れるとは カメラなんていらないですね。

投稿: ハッピーのパパ | 2024/01/18 09:22

☆ ヒロ・もんたさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
空気の澄んでいることの多い冬場は、富士山がよく見えますね。
また、見えるとやっぱりなぜだか嬉しい富士山です。
今日は曇り予報で見えそうにありませんが。
 
スマホ撮りを推奨しているとかじゃないのですよ、かさばるカメラを持たずに
出かける時も多く、でも撮りたい!と思うものに会ってしまったので
スマホで撮るしかなかった~程度のニュアンスです。
ヘクソカズラ、あったり~!はさすがでいらっしゃいますね。
お庭で繁茂‥間近で良くご覧になった成果あり♪
ヤマノイモもしかりですね。
芋を掘り出すのは大変だと聞きます。お庭ではなおさらですね。
どちらも懐かしさと共に見ていただきこちらこそ嬉しいです。
 
モミジバフウの早期の強剪定は免れ、こうして紅葉も楽しませてもらい
ましたが、別の場所で並木のイチョウやサルスベリ等が軒並み根元から
伐採されているのをいくつか見かけました。いったい何がされようと
しているのか、今とても気がかりなことです。
 
イチョウやモミジの落ち葉をサクサク踏んでのご通勤は、豊かなお時間
でしたね。硬いアスファルトを歩くより体にも優しい気がします。
おや、ツタには縄代わりにされた思い出が。
かって、現代よりも自然と密着した人間の暮らしがあったと、
ヒロさんのコメント拝見して改めて感じました。
 

投稿: ポージィ | 2024/01/18 09:23

☆ ハッピーのパパさん、ありがとうございます ♪
 
おはようございます
 
かさばるカメラは持たずに出かけていることも多く、それでも撮りたいと
思うものに会ってしまったらスマホでパチリです。
私のカメラ機能は大したことないスマホでも結構綺麗に撮れて助かります。
でもやっぱりカメラじゃないとダメだ~というときもありますね。
紅葉たち、ツタやモミジでまだ残っているものもお見かけですか。
良かった~完全な過去のものでもないのですね。
たしかに、ラストの12月末に見たモミジの紅葉はまだ残って
いそうな気がします。冬の斜めから差し込む光を透かして見ると
えもいわれぬ美しさですよね♪
 

投稿: ポージィ | 2024/01/18 09:28

こんにちは。
秋を彩る紅黄葉が見事ですね♡
さすが、ポージィさま!
ほとんど見ることも無く過ぎ去っている
私にはどれも素敵な色合いでした!
モミジバフウの実の芸術的な形にビックリです!

イチョウの黄葉とヘクソカズラは見たと思います。

今日は予報が外れ青空ですが少し雲も広がってきました!
生憎、富士山はお休みですよ!

お写真有り難うございました🙇

投稿: マコママ | 2024/01/18 14:44

☆ マコママさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
彩り豊かな紅黄葉たちを、特別な場所にいかずともあれこれ楽しめるのは
ほんとうにうれしくありがたいことだなぁと感じます。
そしてまた、モミジ、イチョウといった有名どころの紅黄葉ではなくとも
素敵なものがたくさんあることも(^^)
イチョウ黄葉とヘクソカズラはマコママさんもご覧になれたのですね♪
どの色合いも素適とご共感くださって嬉しいです。
 
予報より晴れ間の多い今日ですが、富士山はお休みですか。残念。
夕方、雨戸を閉める際、シルエットだけでも見えるとやはり気持ちが
違います。富士山の魅力は偉大ですね~(笑)
 

投稿: ポージィ | 2024/01/18 15:13

おはようございます♪

彩り豊かな紅葉、四季のある国に住んでいるからこその贅沢?ではないでしょうか?
残念ながら妙高ではモミジバフウは見られない?かも・・・。
とても面白い実がなるんですね、玄関の下駄箱の上に飾っタラ、家族に受けそうです。

投稿: ロココ | 2024/01/19 08:49

☆ ロココさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
昨秋の紅黄葉は全国的に遅れがちだったようですが、心配された酷暑の影響は
それ程でもなく、各地で綺麗な色付きが見られたようですね。
仰るとおり、紅黄葉の楽しみは、四季がある国ならではの贅沢ですよね。
四季じゃなく二季になってしまった!?ともいわれる近年ですが、
四季あってこその豊かさがこれ以上失われて行かないでほしいです。
モミジバフウは妙高地方ではお見かけになりませんか。
耐寒性耐暑性どちらも有りだそうですが、暖地でも綺麗な紅葉が
見られるので、関東以南の街路樹や公園に植えられることが多い
というようなことが書かれていました。
面白い実でしょ。落ちているのを見かけたらつい拾いたくなります。
昨年拾ってきたこの3つ、まさに玄関の下駄箱の上に転がってます~笑
夫は前から知っていたので特に反応なしでしたけれど(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2024/01/19 10:21

今年初のご来訪ありがとうございました!暖冬だっただけに1月でも紅葉の名残がありますね!穏やかな時間を過ごされて何よりです。災害も戦争も全くない安寧・平和、平凡な日常生活がいかにありがたいのかを再認識する日々ですね。いよいよ1月も下旬入り、気分も心機一転して健康第一で過ごして参りましょう!

投稿: ローリングウエスト | 2024/01/20 15:27

☆ ローリングウェストさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
今年初のご訪問が遅れましたこと、改めてご無礼いたしました。
 
紅黄葉の始まりもゆっくりでしたが、今なお残っているものもありますね。
この冬休みは自分は久し振りにゆったり過ごせましたが、
悲惨なことが相次ぎ止まらずで、苦しみの只中にいる方も多いと思うと
苦しくなります。仰るとおりですね。災害も戦争もない
日常生活のありがたさを再認識しております。
健康第一で過ごしていきたいですね。健康は全ての基本とも思います。
今日明日は冷たい日なりますが、どうぞご自愛くださいませ。
 

投稿: ポージィ | 2024/01/20 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024年 ブログ事始め | トップページ | 秋の実 見っけ! »