« 「湘南の宝石」~ イルミネーション ~ | トップページ | 「梅」の花を見てきたよ  »

2024/02/21

冬の水辺で

 

昨年末、久し振りに訪れた隣市の公園は、公園内に源流がある川が流れ

池もあるので、渡りをしてくるカモなど水鳥たちやカワセミにも会うことが

できます。もっとも、やってくるカモたちの数は年々減り続けていて、

なぜだろう‥と残念に思っているのですけれど。

昨年12月30日に見かけた鳥さんたちを記念に撮ってきました。

 

 

23123011

まずは 川にいた 「カルガモ」

この子たちは渡りはしないので 年中会えます

23123010

 

 

 

23123012

川には 丸々太った 「コイ」 たちも

はい 彼らは鳥さんではありませんです

 

 

23123013

川の上に張り出した 木の枝の上では

「コサギ」 が休憩中でした

23123014_2

カメラを向けていたら落ち着かなくなったみたい ごめ~ん

 

 

川の中の杭には 「カワセミ」 もいましたよ

写真は無いのですが~ (^^;)

 

 

 

23123020

池には 「ヒドリガモ」 たちが冬を越していましたが

予想以上に少ない数で寂しく感じました

20年近くも前になりますが 初めて冬場にこの公園の池を訪れたときには

ヒドリガモ・キンクロハジロ・オナガガモ・コガモ と

多種・多数が冬を越しに来ていたのですけれど

23123019

 

 

23123021_2

んん? この子たちはだぁれ?? コガモ???

お尻しか見せてくれないまま

どんどん遠ざかって見えなくなってしまい 正体不明(^^;)

 

 

他には、1羽の「カラス」が川の浅瀬に立って用心しいしい水を飲むのを目撃。

あれ? 「ハシボソガラス」「ハシブトガラス」 どっちだったかな (・・? 

森の中では、カラス仲間たちがずっとカァカァ賑やかに鳴いていました。

他には…、池の中に一瞬「オオバン」を見かけました。遠くの方に小さく。

それと、先程書いた川の杭の「カワセミ」

もう少しいろいろ会えると良かったのですけれど、それでも久し振りの出会いに

ワクワクしました。

 

今回はコメント欄を閉じさせていただいています <(_ _)>

 

下の欄のイイネ「♡」をクリックしていただけると ↘ たいへん嬉しいです

| |

« 「湘南の宝石」~ イルミネーション ~ | トップページ | 「梅」の花を見てきたよ  »