« 桜の花も見てきたよ (後編) | トップページ | 2月の出会い 花木編 »

2024/03/20

温室の中も見てきたよ

 

今日は 「春分の日」 であり、春彼岸の中日でもありますね。

『暑さ寒さも彼岸まで』と言いますが、今週はちょっと寒さが戻っています。

来週からはポカポカの春本番が続くかな~ どうでしょね(^^)

 

さて、先ごろから

「大船フラワーセンター(2/3)」と「小田原フラワーガーデン(2/12)」で

観てきた「梅」と「桜」をアップさせていただいてきましたが、それぞれの

施設の「温室」も覗いてきました。

 

「大船フラワーセンター」の温室は “無加温式” なのですが、入ったときは

むゎ~んと暖かでした。 夜や曇天雨天だと冷えてしまうのかもしれませんが。

ドーナツ型がユニークな温室で「グリーンハウス」の名称が付いています。

 

「小田原フラワーガーデン」の温室は「トロピカルドーム」という名称で、

直径40m・高さ22m とのこと。その高ーいドーム状の天井に向かって大きく

生長している植物もたくさんあり、自分がよりちっぽけに感じられました。

恐竜時代の太古のジャングルはこんなだった?? (^^;)

 

写真はほとんど撮らなかったのですが、両温室から数枚アップさせて

いただいています。

 

24021235

高さ22mの「トロピカルドーム」内の植物たち

22m というと‥ ビル7~8階くらい ??

 

 

24021229

ドームの円筒部分の上端(15~16m?)まで上りつめていた

「ブーゲンビレア」(ピンク色が先端の花)

 

 

240203_30

こちらは 「グリーンハウス」内で咲いていた

「ブーゲンビレア」

240203_31

 

240203_32

「ブーゲンビレア」の花のアップ

小さな白いのが “花” で

周囲の花びらに見える部分は “苞” です (^^)

 

 

240203_25

「グリーンハウス」 内で咲いていた

「ドンベア・ワリッキー」

東アフリカ原産・アオイ科 の植物だそう  見るも知るも初めてでした

240203_23

こんなにたくさんまとまって咲く アオイ科の花もあるのですね

直径 20㎝ ほどのボール状に固まって咲いていました

3~5℃ 以上で越冬可能だそうですよ

 

 

240203_27

アオイ科といえばお馴染みのこの方も‥

「ハイビスカス」

優しいピンクのこの「ハイビスカス」には

「花恋」 という品種名が付いていました

240203_28

 

 

これでお終いなんです。ちょっぴりのご紹介でしたね。

温室内では、日本の屋外ではあまり会えない植物にも会えますし、

やはり南国チックな雰囲気に感じられるのが面白いです。

南国 には行ったことが無いのにもかかわらず (´艸`)

いつの間にか蓄えられた情報からそう感じるのでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はコメント欄を閉じさせていただいています <(_ _)>

なお、23日(土)はご訪問も含め全休させていただきます。

 

下の欄のイイネ「♡」をクリックしていただけると ↘ たいへん嬉しいです

| |

« 桜の花も見てきたよ (後編) | トップページ | 2月の出会い 花木編 »