« 温室の中も見てきたよ | トップページ | 2月の出会い 草花ほか編 »

2024/03/27

2月の出会い 花木編

 

久し振りの青空とお日様の光が眩しい朝です。気温も今日明日は平年並みに

戻って、明後日以降は高めになる予報。今春は「桜の入学式」になるところも

多いかもしれませんねぇ。空模様は晴れ続きとはいかないようですけれど。

 

さて、3月もはや終盤、今さらですが記事にまとめそびれていた2月の出会い

あれこれを2回に分けて記録しておくことにしました。

当ブログあるあるの「季節振り返り」。

見逃してしまった花たちも多い中、出会いのあった植物はとても貴重に感じ

感謝も強く感じます。どれもこれも全てに望む時季に会うのは無理ですものね。

そういう中での出会い。 2月 24 日の 振り返り記録「2月の出会い 花木編」です。

 

 

2402242

ドウダンツツジ」 の 冬芽

少しずつ膨らんでいって やがて 蕾と葉芽がこぼれ出てきますね

開花は 3~5月ころ  この子は今どんな様子かな~

 

 

 

2402243

まだ硬かった 「アジサイ」 の 冬芽

(3月下旬 ご近所のアジサイは 小さな葉が展開し始めています)

 

 

 

2402246_cut

ハナモモ」 の つぼみ

このハナモモは 去年も開花が早かったから

3月上旬には咲き始めたかも

(ちなみに わが家のハナモモは 今日3/27現在

蕾はだいぶ膨らんだものの まだ色は見えてきていません)

 

 

 

24022436

サンシュユ」 開花始まり~

直径8㎜ くらいの ころんとした蕾から

小さな黄色の花がいっぱい咲くのが感動的です

24022438

 

 

 

24022448

マンサク」 こちらは細いリボンがほどけるように伸びてきて咲きますね

『まず咲く』『万年豊作』 など名前の由来に諸説あります

24022449_cut

ちょっと 豊作はイメージしづらい花数でした (^^;)

 

24022447

アカバナマンサク

 

 

 

24022432

シャクナゲ」 の つぼみ

咲くのは4月下旬から5月上旬ころでしょうか

もっと早いかな

昨年は えっ もう咲いちゃったの!? とビックリした覚えが…

 

 

 

24022431

椿「ワビスケ」 全開しない小振りな花が 控えめな可愛らしさですね

 

 

 

240207yabutubaki1

ヤブツバキ」 (この2枚だけ 2月上旬撮影)

ご近所のものですが 剪定がされていないので

とても大きく育っています 何mあるのかしら 10m近いかも

今年もたくさんの花を咲かせていました

「ヤブツバキ」 も 全開しない花形ですね

240207yabutubaki2

 

 

2月に出会いのあった花木たちは以上です。

出会いを撮ってからもうずいぶんと日にちが経ちました。

今ごろ、もう咲き終わったもの、芽を大きく膨らませたもの、葉が出始めたり

花が咲き始めたもの‥いろいろでしょうね。見逃したものも。

お付き合いいただきありがとうございました <(_ _)>

(「2月の出会い 草花その他編」 に続きます)

 

下の欄のイイネ「♡」をクリックしていただけると ↘ たいへん嬉しいです

| |

« 温室の中も見てきたよ | トップページ | 2月の出会い 草花ほか編 »

コメント

 真冬から・・・。
おはようございます。

 植物たち、こうして冬の真っ盛りから春の準備なのですね。
こうして堅い殻に守られて春を迎える・・・。
 そうアジサイ今見てきました、4枚・6枚と開き始めましたね、まだまだかわいいですが。
 サンシュユの二枚目お姿、何ともいえませんね~♪
 何とマンサク、赤花もあるのですね。
そして赤花の方がまだ真っ直ぐ!なのですね(笑い)。

 椿たち、こうして寒い中でもしっかりと開花、見事なものですね。
種類によっては、こうしてうつむき加減にさりげなく開く。
いいですね~。

 そうそう椿と言えば工務店さん。
来月には繁茂した枝、強剪定を予定しておりま~~す。
 今日からドンドン暖かくなる。
人間も活発になるのでしょうね。

投稿: ヒロ・・もんた | 2024/03/27 11:26

☆ ヒロ・・もんたさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
昨日は冷た~い雨でしたが、今日は晴れてすっかり暖かくなりましたね!
こういうお天気だとやっぱり気分も明るく上向きます♪
 
植物たちは、私たちが思う以上に早くから春の準備をしているのですよね。
ミツマタやアセビの蕾は真冬になる前から準備していますし。
あ、お庭のアジサイをご確認くださってのですね。
4枚・6枚‥ マイご近所のもそれくらいです~
マンサクには思った以上に品種があるようなんですよ。
人の手によって生まれたものも増えてきているのでしょうね。
リボン状の花びらのフニフニ具合が黄と赤とで違うものなのかどうかは
分かりませんが、↑↑は仰るとおりで赤の方がまっすぐですね。
椿も早咲きから遅咲きまで種々あるようですが、いずれにしても
まだ寒い内から咲き始めますよね。私、いつか機会があったら
大島へ行ってみたいです。椿の花の時季に。
ヒロさんは工務店さんの椿の剪定も控えていらっしゃるのですね。
お気をつけて実施なさって下さいませ。
はい、春本番の気温になって活動が活発になるのは、野生の生き物たち
のみならず人間もですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 13:03

ポージィさん
こんにちは
ドウダンツツジの冬芽が、可愛いですね
それに、アジサイの冬芽が元気良く、さぁ~開くぞ~って感じ
それに、この新芽に下は、目元パッチリのイケメンに見えますよ
サンシュユの花は、花弁が反り返り、4本のおしべがとても綺麗です
小さくて撮りにくい花ですが、好きな花の一つです
マンサクも咲いて、シャクナゲも準備万端ですね
桜も開花し出したようで、待ち遠しかった春の到来ですね

投稿: フクジイ | 2024/03/27 13:44

☆ フクジイさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
ドウダンツツジの冬芽、可愛いですよね♪
もう何年も前のこと、マッチ棒に例えていらっしゃる方がいて、
なるほど!と思ったのを覚えていますが、小さな三角帽▲をかぶった
小人たちにも見えます(^^)
アジサイの芽には内に蓄えられたエネルギーを感じますね。
あら、新芽下の目元パッチリのイケメン君には気づきませんでした。
あとでじっくり見てみましょ(笑)
サンシュユは、私は40代になるまで知りませんでした。
知ってから数年は遠目にしか見たことなく過ぎ、初めてアップで見て以来
すっかり好きになったのですよ。フクジイさんもお好きな花の一つですね。
桜も咲き始めたとの報がありましたか。この週末は関東各地でも
開花の発表があるやもしれませんね。
はい、いよいよ春本番到来ですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 13:58

こんにちは 花の蕾って可愛らしいですね ですが私は撮るとして桜ぐらいかな 咲いてるそばにあれば撮るんですが。シャクナゲですがこちらはもう咲いてる筈ですよ 藤枝の蓮華寺池公園ですがね 桜咲く頃一緒に咲きますんて。其れからアカバナマンサク 家では今 満開です。玄関先では藤が咲き始めてますよ。 

投稿: ハッピーのパパ | 2024/03/27 14:59

☆ ハッピーのパパさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
花の蕾、可愛らしいですね~♡ 花開いていくこれからを想像するから
よけいに可愛く感じるのかもしれませんけれど(*^^*)
 
パパさんのコメントを拝読しながら えーっ!? え~!? と
声を上げてしまいました(笑)
シャクナゲがもう咲いていること、富士が咲き始めていることに
ビックリです。一応まだ3月中なんですけれど。
蓮華池公園のシャクナゲ、早くから咲き始めるのですね。
こちらのご近所畑で見かけるのは、早くても4月に入ってからと思います。
お庭のアカバナマンサクがちょうど満開、綺麗でしょうね♪
藤が咲き始めたのお知らせには思い切りえ~っ!?です。
昨日下を通った我が最寄り駅の藤棚は蕾も出ていませんのに。
パパさんのお宅の藤は3月中に咲き始めてしまったとは‥
はぁ 早いですねぇ。あまり差はないようでいてやはり気温差が
あるのでしょうね。
 
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 15:13

こんにちは。

木々のお花、蕾からちゃんと観察されて、また咲いたところがきれいで感心しました。
マンサクの他にアカバナマンサクもご覧になれるのですか。いいですね。こちらではもうどこにも見かけなくなりました。
ワビスケも大好きですが、ここで拝見させていただき満足です。
凄い宅地開発が続いています。ではありながら歩けば発見があるものですね。
都立公園と国分寺跡がありますので、あと何度見られるかですが、ありがたいです。
今年は多年草の庭を眺めるにとどまっていますが、心を注がないでいると、強いのだけ残り、負けたのがどんどん消えていくばかりです。

投稿: tona | 2024/03/27 16:57

☆ tonaさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
蕾や小さな芽は、その後の姿を想像しながらカメラを向けますが、
その後を見に行けないことも多いのが残念です~
アカバナマンサクは、この公園と外に2つの公園にあることを知っていて、
今年はこちらで見られてラッキーでした(^^)
お気に入りの公園は歩いてでは無理な場所ばかりでなかなか行けませんが、
少しでも緑地が残っていれば何かしらの発見があって楽しいものですね。
宅地開発が進んでそういう場所がずいぶん減ってしまいましたが。
tonaさんお住まいの地域もなのですね。
お庭の多年草は今は何が見ごろでしょうか。
仰るように自然に任せたままだと、強いのだけが生き残りますね。
わが家の日当たり不良の庭はお日様好きな植物が育たず、
自然に生えてきたヘデラがいちばんの元気ものです~(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 17:30

こんばんは。
可愛い花の蕾たちですね!
少しづつ膨らんで来るのがお楽しみでしょう♡
また、ご紹介下さいませ♡

今日も有り難うございました♡

投稿: マコママ | 2024/03/27 17:55

☆ マコママさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
葉芽も花芽や蕾も、なんだか愛おしく可愛いですね。
毎日見続けられたら、喜びも一緒に膨らんでいくと思います。
自宅のものでもないとなかなか叶いませんけれど。
花桃の蕾がだいぶふっくらしてきましたので、
またご紹介できたらと思います。
 
ありがとうございました。
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 18:24

こんばんは。
小さい花芽、好きです。
つい撮りたくなりますよね。
ポージィさんの花に対する気持ちが写真に現れているようで、
とても素敵です。
春ですね♪
桜ももうじき開花するとか?
楽しみです。

投稿: kiri | 2024/03/27 20:23

こんばんは。
花芽を見るとなぜかウキウキします。
そして花散歩をしながらそれぞれが生長していく過程を見るのも
楽しいですね^^
ポージィさんはそんな姿もちゃんと見逃さずに写されているので
拝見しながら『ふり返り』をご一緒できるのが、私の密かな
楽しみなんですよ(笑)
きょうは久しぶりに☀て、暖かかったですね。
出先でサンシュユを見かけましたが、開花しかけの一つ一つの花が
こんなに可愛いとは♡
今更の質問で恐縮ですが、いつも花を綺麗に撮られているカメラは一眼ですか?
サンシュユの可愛さを確認出来て嬉しかったです。

投稿: えぷろん | 2024/03/27 21:05

☆ kiriさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは
 
kiriさんも小さな花芽、お好きなんですね (^^)♡
可愛いですし、これからを思ってワクワクするんです。
定点観察できたらもっとワクワクなんですけれど。
今でこそ植物・花が大好きになっていますが、
子どもの頃はあんまり関心があるとはいえなかったのです。
いったいいつから、いつのまに今のような感情をもつように
なったのか不思議です。でも良い変化だったなと思います。
 
行きつ戻りつしていた春が、ついに本格的にやってきそうですね。
桜もきっと来週中には! 楽しみですね♪
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 21:06

☆ えぷろんさん、ありがとうございます ♪
 
こんばんは~
 
えぷろんさんも花芽にワクワクされますね ♡
これからだんだんふくらんできてやがて花開いて…と
これからを思い描けることや、こんなに小さな芽から花開く驚き、
といったことがワクワクに繋がるのかなーなんて思っています。
「振り返り」を密かに楽しみにしてくださっているとは…
優しく嬉しいお言葉です~(;▽;)
 
今日の☀はほんと久し振りで嬉しかったですね。
お出かけ先でサンシュユをご覧になりましたか。
あの小さな蕾の中から予想外にたくさんの小さな花がさくのですよね。
それを初めて知った時、いっぺんにファンになりました。
可愛いですよね~ 小さいうえに全体に黄色なので撮り辛いですけれど。
私の使っているカメラは、高倍率ズームコンデジ(コンパクトとは言い難い)と
言われるタイプのもので、一眼ではないのですよ。
かれこれ7~8年になるかと思います。
けっこう後ろがボケてくれるのが気に入ってます(^^)
 

投稿: ポージィ | 2024/03/27 21:16

おはようございます。
冬芽もいろんな表情を見せてくれるので楽しいですよね。
冬芽、機会があればたくさん撮ってみたいと思うのですが、
いざ出掛けると他のものに夢中になってしまって、いつも撮り忘れてます。(歳のせいか?)
ハナモモもマンサクも、今年はオシドリやヨシガモに夢中で、撮れてないんです。
(言い訳ですが、鳥撮り用のカメラと花撮り用のカメラ両方を持つには重すぎて…😅)
やっと桜の開花宣言されたかと思うと、昨日は夏日。
一気に季節が進んで、花たちもビックリでしょうね。

投稿: ソングバード | 2024/03/31 07:14

☆ ソングバードさん、ありがとうございます ♪
 
こんにちは
 
冬芽は春になってからの姿を思い描いてワクワクしながら眺めますし、
お言葉おとおりで、それぞれいろいろな表情があって楽しいですね。
いえいえ、私も冬芽に気づいてカメラを向けるのは、ほんの何%
だと思います。花が咲いていれば花に、鳥がいれば鳥へ気持ちが
引っ張られてすぐに忘れてしまいます~
ソングバードさんには鳥さんとの貴重な出会いがおありでしたもの(^^)
あ、ハナモモはまだこれから咲くものもあると思いますよ。
わが家のハナモモは多分明日がいちばん花開花です♪
桜の開花発表、ついに!ですね~(^^)
でも、いきなりのこの高温では、可哀想に、急がなくちゃ!と
パニックになっていそうな気がします。
過去の例では、開花発表から3日で満開とか、0日で満開!という
年もあったそうですよ。ビックリですね。
 

投稿: ポージィ | 2024/03/31 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温室の中も見てきたよ | トップページ | 2月の出会い 草花ほか編 »