« 花よ花 春4月の出会い ~ その1 ~ | トップページ | スタジオツアー »

2024/05/08

花よ花 春4月の出会い ~ その2 ~

 

引き続き春休み中のポージィ、今記事も予約投稿での記事更新です。

 

「花よ花 春4月の出会い ~ その2 ~ 」

~ その1 ~ と同じく、4月6日に桜と一緒に出会いを楽しんできた花たちの

一部になりなす。 春は一年で最もたくさん花が咲いて華やかな季節。

あれもこれも見たいと思っても、現実は見られない花も多いですね。

ですから、たまたま公園などに行けたとき、いろいろな花が咲いていると

カメラを向けながら「わ~~会いたかったョ~」「可愛い~!」「嬉しい ♪ 」

などと言いどおしです。だいたいは心の内で、たまに声に出して (´m`)

そんな春の花たちを、皆さまにも愛でていただけたらと思います。

 

 

まずは インパクト大のこちらから

2024040673

「シャクナゲ」

2月下旬には 紡錘形の蕾がひとつ という様子でしたが

その中からこんなにたくさん!

2024040672

 

2024040674

華やかですね!

この日(4/6)から間もなく

ご近所のシャクナゲも花盛りとなりました

 

 

 

こちらは?

2024040666

「ヒカゲツツジ」 でしょうか

透明感のある優しい黄色系の花が とても素適でした

葉が「シャクナゲ」と似ていますね

「シャクナゲ」「ヒカゲツツジ」 どちらも 『ツツジ科・ツツジ属』です

 

 

 

ツツジ科 つながりで

2024040617

「ドウダンツツジ」

2月下旬には 中央下の方に見られるような小さな芽だった子たちも

いっせいにこぼれ出るように咲き始めていました

葉の展開も同時に 初々しい柔らかなグリーン

「ドウダンツツジ」は 『ツツジ科・ドウダンツツジ属』 になります~

 

 

 

次は可愛い系

202404068

「ハナカイドウ」

何本か植えられていて みんな咲き始めていました

この子たちは 半八重 かな~

「ハナカイドウ」は 幼木の内からたくさん花をつけるとか‥

バラ科・リンゴ属

2024040610

はて 実は生っていたかしら?? 見た覚え無し

今年は注意していましょう

 

 

 

次は「マルバヤナギザクラ」の 別名も持つこの方

2024040663

「リキュウバイ」

華あれど 真っ白で花中心部が黄緑色だからか 清楚なイメージ

これも好きな花木です ちょうど見頃に会えて幸せ ♡

2024040665

「利休梅」と名前に「梅」が付きますが  バラ科・ヤナギザクラ属 (´艸`)

 

 

 

【 お ま け 】

2024040678

ちっちゃな若い実がいっぱい!

「ソシンロウバイ」 です~

 

 

以上で、4/6 桜たちと一緒に楽しんできた花たちのご紹介でした。

皆さまのお好きな花は登場したでしょうか?

~その1~ でも書きましたが、まだ他にもあったんですよ。

あったのですけれど、諸々の都合で取捨選択とあいなりました(^_^)

 

あれからもうひと月以上が経ち、辺りは明るく輝く新緑が出そろい、

すっかり初夏の景色となりました。花はバラの季節ですね。

わが家の花桃・ジューンベリー・草花・バラなどの花や春休み中のあれこれは、

おいおい、ゆっくりと振り返り記事にさせていただこうと思います(^^;)

 

そうそう、5/1、入院中の義叔母の主治医との面談は主治医都合で5/11に延期と

なりました。リハビリ見学と面会はでき、入院前と同程度の様子でした。

 

下の欄のイイネ「♡」をクリックしていただけると ↘ たいへん嬉しいです

| |

« 花よ花 春4月の出会い ~ その1 ~ | トップページ | スタジオツアー »