2024/01/10

2024年 ブログ事始め

皆さま、こんにちは。

大変ご無沙汰しましたが、本日よりブログ活動再開とまいります。

相変わらずの、振り返り記事中心の当ブログとは思いますが、

今年もどうぞよろしくお願いいたします <(_ _)>

 

冬休み中は、1/2 の義叔母宅訪問以外は義務感を伴うような用事は無く、

自分たちのペースで買い物をしたり掃除をしたりしなかったり、散歩に行ったり、

溜まっていた録画番組を観たりと、のんびり過ごしました。 PCもほとんど触らず、

長いお休みにこれほどのんびりするのは、すごく久し振りに感じました。

 

けれど、能登地方と周辺広い地域で元日からいきなりの大地震に津波に火災‥

羽田では大事故、北九州でも火災と立て続けで、むごい年始となってしまいました。

亡くなられた方々のご冥福と、被害に遭われた方々に一日でも早く少しでも心休まる

環境が整うことを祈っております。

 

さて、当ブログ事始めは、恒例「お正月フラワーアレンジメント」

プラス、今回は「陶芸」の “ ダブル ” ご披露です。

拙い部分は片目をつむるか目の焦点をぼや~っとさせて見てやってください。

 

 

【 お正月の 富士山アレンジメント 】

20231221mozi

若松 葉牡丹 オンシジューム ラナンキュラス

リューココリーネ シクラメン 細竹

12/21花教室で教わり制作 厚紙で紅富士を折り 中に花を活けました

厚紙に適当に絵なり模様なり描くということで

本当に適当に描いたら蛇のようになってしまいました 1年早~い

無理やり龍と思いましょうか (^^;)

シクラメン他5本がダメになった以外 まだもっています ♪

 

 

 

【 白龍置物 】(陶芸作品)

202312262

陶芸教室の先生制作の「型」を使っての作品です

初めて型を使っての作品作りをしましたが

予想していた以上の難しさがあり 新しい学びとなりました

☆「精悍な龍」にしたくて 角や目の表情に気を付けましたょ☆

 

 

戦争は止まず大きな災害や事故が起きるという、辛い年明けとなりましたが、

この先は、どうかどうか平穏で平和な生活が戻ってきますように!!

物事を俯瞰で見る目と思いやりを、思い出す・忘れない、を心がけていきたいと

思います。

 

【 お ま け 】

240102sky_1

新宿駅東口側から見上げた西の空 (1/2 撮影)

義叔母宅訪問の帰りに出会いました

 

 

 ※ 2024年1月16日(火)10:00-18:00(予定) でサーバーメンテナンスが

   実施されるそうです。

| | | コメント (26)

2023/12/27

秋 蝶よ花よ ~ その2 ~

年内最後の更新となります。

ラストも振り返り記事で「秋 蝶よ花よ ~ その1 ~」に続く第2弾です。

 ~ その2 ~ は、10月中旬に訪れた川沿いに長く伸びる公園で出会った

蝶(+α)と花たち。 この日から、もうかれこれ2ヶ月半になるなんて…

そして、今年という1年が早くも終わろうとしているなんて… 😨

残り5日足らずとなった年内の日々を平穏に過ごせますように。

 

それでは、穏やかな秋の日の振り返りを、どうぞご一緒に (´∀`)

       (【おまけ】以外、すべて 10/14 撮影 )

 

 

231014hikitigawasinsuikouen_15

10/14 撮影の 「キンモクセイ」

今年のキンモクセイの開花は 例年と比べて遅めでしたね

おかげで この日花は萎み始めていましたが

香りはまだたっぷり楽しむことができました

ぎりぎりセーフ!

今年 私にとっての唯一のチャンスでした 感謝 ♪

 

 

 

231014hikitigawasinsuikouen_4

「コセンダングサ」 で吸蜜する 「キタテハ」

231014hikitigawasinsuikouen_3

「キタテハ」は 成虫で越冬するそうですよ

秋型のキタテハの寿命は 4~6ヶ月とのこと この子はさて‥?

 

 

 

231014hikitigawasinsuikouen_7_cut

蝶じゃないけど 「キアシナガバチ」かな?

この日 ブンブンブンブン た~くさん! 見かけました

アシナガバチは 女王バチだけが越冬するそうですよ

 

 

 

231014hikitigawasinsuikouen_8

「コセンダングサ」「ナミアゲハ」

この組み合わせもたくさん見かけました

「ナミアゲハ」はどこじゃ~ ですか? 右下の方 ほらあそこ (^^)

 

231014hikitigawasinsuikouen_10

吸蜜中~ 「コセンダングサ」の花蜜のお味はいかが?

231014hikitigawasinsuikouen_11

 

 

 

231014hikitigawasinsuikouen_12

この日は「セイタカアワダチソウ」も そこかしこで花盛りでした

「セイタカアワダチソウ」も 虫たちにとっては貴重な蜜源ですね

231014hikitigawasinsuikouen_14

 

 

 

【 お ま け 】

231107sky4

うちのベランダからの空 (11/7 撮影)

見事なうろこ雲が広がっていて スマホでパチリ!

 

 

これにて「秋 蝶よ花よ」2回シリーズお終いです。

ご覧いただきありがとうございました。

改めて数えたところ、その1・その2合わせて、蝶は3種、花は4種だけでした。

そして蝶じゃない虫が4種~ あらら?(^^;)ゞ ポリポリ

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ 

 

2023年も間もなくラストを迎えますね。

胸痛むこと嘆かわしいこと苦しいこと… 今年もそんな出来事が目白押しでした。

その中で大谷選手や藤井棋士の活躍、WBCの優勝などには救ってもらえたかな。

でも‥一年を振り返るのはこの程度にしておきます。辛さが勝りそうなので。

例年のブログ納めとはちょっと違う終わり方になりますが

皆さま、今年も一年お世話になりました。 ありがとうございます。

ご訪問いただいたりコメントいただいたり、皆さまのブログへご訪問したりが、

ポージィにとって心の支えの一つになっているのは、ずっと変わりません。

今年も感謝と共にブログ記事納めとまいりたいと思います。

皆さまどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

長いお休みの方もそうでない方も、どうぞお元気でお過ごしくださいね

 

なお、わが家は喪中につき、例年元旦にアップしていました「新年のご挨拶」は

失礼させていただきますね。 新年のブログ事始めは10日ころになると思います。

この記事のコメント欄は、夫の仕事納めに合わせ28日の17時までで閉じさせて

いただき、当ブログも恒例の冬休みに入ることといたします <(_ _)>

しばらく間が開きますが、再開しましたらまたよろしくお願い致します (*´▽`*)

 

ご訪問いただいた皆さまには、下の欄にある 「  」を ポチッ として

 ↓ いただけるととても嬉しいです。

| | | コメント (16)

2023/08/10

ご無沙汰しております

 

皆さま、こんにちは。

 

長らくご無沙汰しております。

7月末に my 故郷へ 行き、久し振りのたくさんの人との逢瀬と非日常に

すっかり興奮して眠れぬ夜を過ごしたのが遠い過去のように思えますが、

10日ほど前のことなのですね。

7月の最後の日に無事帰宅し、故郷で眠れなかった分を取り戻すべく眠りに

ついたのですが、翌8月1日の5時に義父母入院の病院 Dr.から電話。

義父が危ないとのこと。急ぎ起きて航空券手配や行くための準備をしている途中、

亡くなったと再度連絡いただきました。

持って行くものに礼服等も足して家を出たのですが、あの日は昼過ぎころから

羽田空港近辺が雷雨に見舞われ、地上作業がストップ。やっと飛び立てたのが

2時間半遅れというハプニングまで加わり、病院に着いたのが17時半でした。

義母には病院で(同じ病院なので助かりました)義父とお別れしてもらい、

何だかんだ何だかんだあれこれあって、8月4日に葬儀・告別式を終え、

義父もやっと家に帰ってきました。

しかし毎日やる事がたくさん。プロの方に相談もしながら、夫中心に2人で全て

していますが、大勢の意見に左右されることなく自分の決断で進められるのは

ある面楽なことかもしれないなどとも思っています。

 

私は一足先に8日に帰宅しました。乾ききって瀕死の植物を手当てしたり、

片付けをしたり、調べ物をしたり処理したり、居残り組の夫も帰宅組の私も

それぞれすることがたくさん。

そうそう、台風6号は雨風かなり強かったものの被害はなく、かねてから

今日10日に(義)叔母の代理で出席予定だった法要も無事終わったそうです。

次は台風7号が関東?に向かってやってくるため、夫が帰ってくる日をいつに

するのか悩み中。 と、こんな状況です。

 

いつもブログをご覧いただいている皆様には多大なご心配をおかけしました。

疲れていますが、体調を崩したりはしていませんからご安心ください。

(私より夫の体調の方が心配)

ただ、9月半ば(すぐですね!)には四十九日法要がありますし、義叔母関連の

あれこれもありますし、なかなか元のパターンには戻れないかもしれません。

スタンバイ中のブログ記事は up がますます遅れて数か月遅れになりそぅですが、

お見限りなくお付き合いいただければと思います。

 

各地で繰り返されるとんでもない大雨に台風に酷暑と辛い夏ですが、皆さまも

どうぞお気を付けてお元気でお過ごしになれますようお祈りいたします。

 

まずは近況まで。

                                                                 2023年 8月10日  ポージィ

 

| |

2023/01/11

2023年 ブログ事始め

皆さま、こんにちは

 今年は、本日をもちまして2023年のブログ事始めといたします。

 あらためまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします 

 

皆さま、お元気で新しい年をお迎えでしょうか。

わが家は夫が年始に3日間の年休をとっての12連休を過ごし、

昨日から日常に戻ったところです。

30日には幸先詣に行き、1日と6日は叔母のお世話に東京行き。2日には近所の

小さな神社の初詣にも行ってきました。 その他には、前々からしたかった

出窓の防寒対策、銀行相談、スマホ買い替え(この2つ滅茶苦茶時間がかかりました)

といった自分たちのこともいくつか。最終日の9日には2ヶ月ぶりの公園歩きも。

他には何をしていたっけ?? 毎日何かしらバタバタしていたような。

の~んびり の時間はほとんどありませんでした。 疲れが取れなくて、眠いと

思いながらの新年の日々…年明け早々いささか情けない状況です(^^;)

 

気を取り直しまして、ブログ事始めは、恒例「お正月アレンジメント」です。

昨年12月中旬に教室で教えていただいて作ったアレンジメントですが、

その後、咲き終えてしまった花(バラ・SPバラ)を挿し替え、今もまだ

飾っています。

 

Img_2751

 

厚めの紙2枚を貼り合わせて窓を開け 筒状にした内側に器を置き

花やグリーンを自由に挿しました

(バラ・SPバラ・ラナンキュラス・オンシジューム・松・ドラセナ)

 

窓部分を 着物の襟の「かさね」のイメージで

下側の紙の色を出したのは 我らが先生のアイデア ✨

これで作品に厚みも出て締まりもしました

 

花の入れ方がちょっと‥ まだ納得いかなかったのですが

そのまま完成として撮ってしまいました 💦

詰めの甘いことでお恥ずかしい限り

 

20230103

一部をスーパーで購入のカジュアルフラワーに差し替え

(SPバラ・アルストロメリア・ガーベラ)

 

 

ブログ事始めと言いながら、今週末は主催側としてのアレンジメント教室もあり、

低調活動を継続です。コメント欄も閉じたままでごめんなさい <(_ _)>

 

| |

2023/01/01

新年おめでとうございます

2023年、新しい年が明けました

皆さま、お元気で新しい年をお迎えでしょうか

ポージィ家は 今年も自宅で年明けを迎えました が

こちらの予約投稿記事がアップされた1~2時間後には

東京・義叔母宅へ向けて車を走らせているはずで

6日にも行くことになっています

 

さてさて 今年はどんな年になるのでしょう

私事でも 日本・世界の社会情勢でも 心配事は年々増える一方で

心休まりませんが 健やかで穏やかに過ごせることと

平和 を 心から祈ります

たしか昨年の年初にも世界平和を祈ったはず‥‥

なのに2月にウクライナ侵攻が 始まってしまいました

今年は願いがかないますように

 

 

今年の年賀状はこんな風に

202212125_2023

 

白バックなので わかりづらいですね

干支の生き物と その名前の入った植物の取り合わせは

もうやめようかとも思いましたが

これがあった! ということで (´∀`*)

 

 

皆さま 本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

今日は ”予約投稿” でのご挨拶まで。

引き続きコメント欄は閉じさせていただいておりますと共に、ご訪問コメントも

今しばらくお休みを続けさせていただきます <(_ _)>

ブログ事始めは11日の予定でいますが、コメント欄はもう少し後まで閉じさせて

いただくことになりそうです。

  

| |

2022/12/28

花束をあなたに ~2022年 ブログ納め~

今年も残すところ4日を切りました。 昨年よりさらに過ぎ去るのが速く

感じられた1年間でしたし、苦しい辛いことがさらに増した1年だったとも

感じています。 例年ですと、ブログ納めの記事では簡単に公私を振り返る

のですが、今年はしないでおきます。

 

今日で今年のブログ納めとしたいと思いますが、前記事に続いて陶芸作品を。

「陶板画(とうばんが)」です。( 陶版画じゃないですよ ^^)

高頻度で陶板画を作るのは、飾るにもしまっておくにも場所を取らないから。

なかなかこれぞというものが作れませんが、細かい作業も楽しみつつ制作

しています。首肩凝りますけれどね。

 

この作品のタイトルは、ずばり「花束」。

今年1年頑張った、あなたに、あなたに、そして私にも「花束」を!

そんな思いで今日の記事に選びました。

 

先生には 花木 と思われたようでしたが、イメージは草花の花束なのですょ。

リボンも無し花瓶に生けた状態でもない素朴な花束にしたくて、

花の下は裸の茎だけにしたのですが、これじゃ木と思われても仕方なかったか?

レトロな雰囲気の額縁に入った絵画・風を目指してみました。

 

202111232

花束と額縁部分は 立体感を出し

背景部分の釉薬は わざとむらを付けて乗せました

 

202111231

正面からはこんな感じ

いつも通りの小さな作品です(13㎝ × 15㎝)

 

焼き上がりを最初に見たときは、何だかぼんやりした仕上がりに見えて

『失敗した』と思ったのですが、眺め続けているうちに、レトロな雰囲気が

目から沁みわたってくるような不思議な感覚を覚え、『悪くないかも』と

思えるようになりました。(自画自賛ともいふ)

… にしても、やっぱり花盛りの木に見えますな (´∀`)

皆さまの目にはいかが映りますやら。

今回もご覧いただきありがとうございました ♪

 

そして、今年1年も、超の付くのんびりマイペースの当ブログを温かく見守り、

ご訪問・コメント等いただき、ありがとうございました。お礼申し上げます。

いつも感謝の思いでいます <(_ _)>

来年がどんな年になるかは分かりませんが、世界中の人々が、少なくとも

今年よりたくさんの平和と幸せを感じられる年になりますよう祈念いたします。

 

それでは皆さま、どうぞお元気で好い年をお迎えくださいませ。

来年もよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恒例冬休みということで、年末年始はコメント欄を閉じさせていただくと共に、

ご訪問コメントもしばしお休みとさせていただきます。

(元日は予約投稿でご挨拶のみupの予定です)

 

| |

2022/01/05

2022年 ブログ事始め

皆さま、こんにちは

 今年は、本日をもちまして2022年のブログ事始めといたします。

 改めまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします 

 

昨年に続き、今年も自宅で夫婦2人での年末年始となりました。

30日には東京の病院へ叔母を見舞い、大晦日31日には幸先詣でに行こうかと

県内「寒川神社」へ向かったところ、近くまで行ったら同じことを考えた人たちで

大渋滞。潔く諦めて一昨年と同じ市内の「白旗神社」でお詣りしてきました。

元日には最寄りの小さな神社にも。

どちらも人出はまばらで、落ち着いてお詣りできました。

 

ブログ事始めは、恒例の「お正月アレンジメント」からとしました。

といっても、12月上旬に教室で教えていただいて作ったアレンジメントで、

「大王松」以外は、お正月感がちょっと薄いです。

花はお正月らしさのある別の花と取り換えることも考えていましたが、

年末になっても元気で可哀想だったのでこのまま新年を迎えました。

202112161mozi

せめて ✨金銀水引✨くらい あしらえばよかったですね

202112202mozi

長いのが特徴の「大王松」の葉を 結び編んで

それを花留めにして花を立たせて活ける

というデザインを教えていただきました

 

写真では 単に "グチャグチャ" に見えると思いますが 💦

肉眼で見る方が良さも面白さもあります(上手く撮れませんでした)

大王松の葉を噴水のように広げるデザインはよく見かけますが

こういう発想は自分にはないものなので勉強になりましたょ

 

 

2日は一日家にいて、録画してあったドラマ等を見て過ごし、(鬼滅の刃

無限列車編 もやっと観ることができました!)、3日は食料買い出しへ。

4日から夫の仕事も開始で普段の日に戻り、12/30日~1/3日のいつになく

短い冬休みはそれこそあっという間に終わってしまいました。

そして、今日がブログ事始めなのですが、記事がアップされる時間(予約投稿)、

すでに家を出て東京へと向かっていると思います。

(12月半ばから入院中だった義叔母が退院となり、付き添いなどのため)

今週末には主催側としてのアレンジメント教室もありますし、ブログ活動は

低調を維持、コメント欄は閉じたまま、ご訪問もあまりできませんことを

おゆるしください <(_ _)>

 

| |

2022/01/01

新年おめでとうございます

2022年が始まりました。

皆さま、お元気で新しい年をお迎えでしょうか。

ポージィ家は、昨年に続き自宅での年明けとなっております。

今年はどんな年になるでしょうか。

私事でも、日本・世界の社会情勢でも、心配事は増える一方で心休まりませんが、

皆々が健やかで穏やかに過ごせることと世界平和を、心から祈ります。

 

 

今年の年賀状はこんなのにしました

211127_2022

 

去年のよりはマシかしらん。でも何かね…(^^;)

そろそろ干支の生き物とそれにちなんだ植物の組み合わせシリーズも限界かなぁ

ちなみに の植物(文字が小さくて読めませんね)は

「サンセベリア(虎の尾)」 でございます

 

 

    ともあれ、本年もどうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

 

    ※ 3ヶ日はブログ活動を完全にお休みさせていただきますと共に、

      コメント欄も引き続き閉じさせていただいております。(本記事は予約投稿)

 

| |

2021/12/29

2021年 ブログ納め

今年も残すところ、今日を含めて3日のみとなりました。

当ブログは、本日をもちまして2021年のブログ納めといたします。

例年ですと、その年最後の記事で一年間を振り返るのですが、

今年はなぜか数えるほどしか浮かんでこないのです。

東京オリンピック・パラリンピックでの、アスリートの皆さんの誠心誠意

ひたむきな姿にたくさんの感銘をいただいたことははっきり覚えていますが、

その他の、悲しい辛いこと、悔しいこと、心配なことといったニュースは

今は思い出したくないのかもしれません。

 

今年は、年間の振り返りはパスして、一年を無事に終えられそうなことと、

ブログを通して皆さまにいただいたたくさんの優しさや思いやりに感謝しつつ、

空の写真と共にブログ納めとしたいと思います。

 

211014yuugure1

夕暮れ時の こんな優しい空の色が好きです

 

 

211014yuugure3

こちらは もう少し透明感のある色合いの夕空

なぜこれを写したか?

拡大すると  これが見えるんです

211014yuugure2

分かっていただけたでしょうか

富士山です~ (^▽^;)

すごい数の電線と電柱の向こうに ですけれど

ここへ越してきたばかりの頃は こんなに重なっていませんでしたよ

いつの間にかこんな状態になってしまいました

それでも 見えなくなってしまってはいないから いいかなって

肉眼で見ると 脳が見たいものだけをしっかり捉えて見せてくれますし

 

 

211216sky1622

筋雲 と 飛行機雲の 共演

とてもダイナミックに感じました

 

 

211209_1653

4階建ての集合住宅が建って変身を遂げた 南南西方向の空

この空にも慣れていくことといたししましょう

月と木星が大接近して見えた日(12/9)の1枚

月の右下の方に見えていたのは‥ 土星だったかしら

 

 

来る年がどんな年になるのか、ますます予想がつき難くなっている気がしますが、

穏やかで良い一年になりますようにと祈るばかりです。

マイペースの当ブログを、ご訪問くださった皆さま、コメントくださった皆さま、

ご訪問先の皆さま、いいね!、♡ポチ、つぶやきをくださった皆さま、

今年もほんとうにありがとうございました <(_ _)>  *〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+°

皆さまが、お健やかで良い年をお迎えになられますようお祈り申し上げます。

                                   ポージィ

 

年明けは、例年どおり元日に予約投稿でのご挨拶を、その後改めてブログ事始めと

させていただく予定です。 なお、これより年末年始は、ご訪問コメントをお休み

させていただきますこと、お返事コメント等遅れますこと、ご了承ください。

 

| |

2021/12/22

メリー クリスマス ☆☆☆彡

まもなく クリスマス ですね。

宗教的なことは横へ置いておいて、クリスマスの雰囲気を楽しみたいな~と

思っています。 年に何度かだけのケーキを食べて! (≧∀≦*)

そして、何かとつい、忘れたりおろそかになりがちな "優しさ" や "愛" を

省み思い出すきっかけにできればとも思っています。

 

202111181mozi

 

アレンジメント教室で教わった ツリーアレンジメント

ワイヤーメッシュで形作った雫のような形を

ツリーに見立てています

細長い洋ナシみたいでツリーには見えない?

‥そこは何とか想像力で (´∀`*)

 

 

I wish you a joyful Christmas

from the bottom of my heart.

 

 

実は12日の夜、東京で一人暮らしをしている夫の叔母が、緊急に入院した関係で、

その日と別の日と、東京を往復しました。今度の週末には退院が決まるかもで、

その際も東京へ。早朝に家を出て帰宅はまた深夜? 年内にもう一度行くのかな?

神奈川のうちから東京の目的地、近いようで遠く、車で片道2時間~はかかります。

(必ずどこかしらで渋滞もあり)。電車でも所要時間は似たようなものですし、

利便性や深夜の復路など諸々考えるとやはり車でとなります。

運転は全部夫で、私は隣で慣れない首都高に緊張しっぱなし (・_・;)

 

こんな状況で、年末へ向けての心身両面での忙しなさが増し増し状態ですので、

しばらくの間コメント欄は閉じさせていただこうと思います。

皆さまへのブログへご訪問してのコメントも、できないことがあると思いますが

お許しくださいね <(_ _)>

(クリスマスに年末年始、どうなるかしら~~??

 夫の両親は二人とも長期療養入院中で、コロナ下でもあり、両親のいる山口への

 帰省はないのがせめてもです。体は一つですから ^^;)

 

| |

より以前の記事一覧