2024/01/10

2024年 ブログ事始め

皆さま、こんにちは。

大変ご無沙汰しましたが、本日よりブログ活動再開とまいります。

相変わらずの、振り返り記事中心の当ブログとは思いますが、

今年もどうぞよろしくお願いいたします <(_ _)>

 

冬休み中は、1/2 の義叔母宅訪問以外は義務感を伴うような用事は無く、

自分たちのペースで買い物をしたり掃除をしたりしなかったり、散歩に行ったり、

溜まっていた録画番組を観たりと、のんびり過ごしました。 PCもほとんど触らず、

長いお休みにこれほどのんびりするのは、すごく久し振りに感じました。

 

けれど、能登地方と周辺広い地域で元日からいきなりの大地震に津波に火災‥

羽田では大事故、北九州でも火災と立て続けで、むごい年始となってしまいました。

亡くなられた方々のご冥福と、被害に遭われた方々に一日でも早く少しでも心休まる

環境が整うことを祈っております。

 

さて、当ブログ事始めは、恒例「お正月フラワーアレンジメント」

プラス、今回は「陶芸」の “ ダブル ” ご披露です。

拙い部分は片目をつむるか目の焦点をぼや~っとさせて見てやってください。

 

 

【 お正月の 富士山アレンジメント 】

20231221mozi

若松 葉牡丹 オンシジューム ラナンキュラス

リューココリーネ シクラメン 細竹

12/21花教室で教わり制作 厚紙で紅富士を折り 中に花を活けました

厚紙に適当に絵なり模様なり描くということで

本当に適当に描いたら蛇のようになってしまいました 1年早~い

無理やり龍と思いましょうか (^^;)

シクラメン他5本がダメになった以外 まだもっています ♪

 

 

 

【 白龍置物 】(陶芸作品)

202312262

陶芸教室の先生制作の「型」を使っての作品です

初めて型を使っての作品作りをしましたが

予想していた以上の難しさがあり 新しい学びとなりました

☆「精悍な龍」にしたくて 角や目の表情に気を付けましたょ☆

 

 

戦争は止まず大きな災害や事故が起きるという、辛い年明けとなりましたが、

この先は、どうかどうか平穏で平和な生活が戻ってきますように!!

物事を俯瞰で見る目と思いやりを、思い出す・忘れない、を心がけていきたいと

思います。

 

【 お ま け 】

240102sky_1

新宿駅東口側から見上げた西の空 (1/2 撮影)

義叔母宅訪問の帰りに出会いました

 

 

 ※ 2024年1月16日(火)10:00-18:00(予定) でサーバーメンテナンスが

   実施されるそうです。

| | | コメント (26)

2023/12/20

☆・☆・☆ Merry Christmas ☆・☆・☆

「蝶よ花よ  ~ その2 ~」の記事の前に、今回はクリスマスにちなんだ記事を

挟ませていただくことにしました。 

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 
信仰と関係なくても、パーティーなどをしなくても、なんとなくウキウキ💕する

クリスマス🎄✨が、今年も近づいてきました。 今年はイヴが日曜日ですから、

この日にご家族やお友達とパーティーで盛り上がる方もいらっしゃるでしょうね ♪

わが家は、例年どおりショートケーキを食べるだけと思いますが、

クリスマスを、ケーキを食べる口実にしてるとも言えそうです~ (´∀`)

 

フラワーアレンジメント教室では、11月にクリスマス・リース制作を教わりました。

今回のリースのタイトルは ★ ★ ★「シルバー ストリングス ハーフリース」★ ★ ★

シルバーリーフの枝ものや白っぽいオーナメントを意識したシルバーイメージの

ハーフリースで、2本のリボンで吊るしているので ストリングス ですね。

 

写真を撮った時、先端の小枝が回ってしまってフォークのようになっていたことに

後で気づいた私。 それに両端はスッと細くなっているはずだったのに‥あれれ?

リボンの長さも不均等で傾いでる‥ 限られた時間内で大急ぎで忙しなく作るとは

いえ、やっぱり詰めが甘いポージィ。 だいぶ経ってから気付きましたので今さら

撮り直しもできない、そのまま載せちゃいます。

…と先に言い訳しておいてのリース作品ご紹介 (^_^;)

同様のリースを主催側としてのレッスンでも作っていただきました ♪

慣れない生徒さん、両端細く中央が太い三日月形🌙を作るのに四苦八苦して

いらっしゃいました~

 

 Img_0686kakou

 

ヒムロスギ ブルーアイス ブルーバード ユーカリ・ポポラス

オリーブ(品種?) シルバーブルニア

松ぼっくり 枯れ枝 ワックスがけの小枝 その他

 

 

May this holiday season

be peaceful and worry free,

and every one of us will

find harmony within our hearts. 

 

平和で心配事がなく

私たち一人ひとりが心穏やかでいられますように

(ネット検索して 良いなと思ったメッセージのコピペ ↑ です ^^)

 

 

【 お ま け 】

赤系の入らないしっとりと落ち着いた感じのしたリース作品でしたので

華やかな写真もひとつ加えておきますね

231102pincushion1

「ピンクッション」

近頃人気の高まっている ネイティブフラワー とも ワイルドフラワー とも

呼ばれる植物たちの一つで ドライにもなります

間近で見てみたくて購入しました

生花で楽しんだ後 吊るしてドライフラワーにもしましたよ ♪

(※ オーストラリアや南アフリカといった主に南半球に自生する花々の総称

独特なフォルムや色彩・質感が魅力的

 

 

 🎄 それでは皆さま、素適なクリスマスを ❣ 🎄

 

     この週末は、花レッスン、義叔母宅訪問 など所用多く、

     コメント欄を閉じさせていただいています <(_ _)>

 

ご訪問いただいた皆さまには、下の欄にある 「 」をポチッと  して

いただけるととても嬉しいです~

| |

2023/11/01

ランタンアレンジメント

 

ひゃー 11月になってしまいましたね! 残り2ヶ月 !? 焦燥感でいっぱいです。

10月28日、予定通りコロナワクチン接種をしてきました。夜寝床に入ってから

発熱したようですぐに目覚め、それからまんじりともせずに耐えての朝。

這うようにして朝食を作って食べ解熱剤を飲んで、その後はぶり返す前・前で

解熱剤を飲んで過ごし、モデルナアームも今回は酷いことにならずに済みそうで

完全復活! ‥と思ったのですが、今朝はまた頭痛と微熱が。あれれ??

疲れが出ているのかしら? でも今日明日中には復活しなくては。 というのも…

 

         

さて、昨日はハロウィンでしたね~

皆さまのご自宅では、飾り付けやパーティーなど何かされましたか?

わが家は特にこれといって何も。今日ご紹介のアレンジメントの、生花の代わりに

¥100 ショップで求めたイミテーションおもちゃカボチャを入れて置いたのみ、

でした(^^;) 10月は多忙でしたし、最後の週末はコロナワクチン副反応で

ダウンしてましたし、気持ちも盛り上がりませんでした。

でもね、ご紹介アレンジメントを教えていただいたときはワクワクでしたョ♡

 

元となっている、スクール本部でのデザイン・タイトルは ハロウィンの

ランタンアレンジ🎃 で、ランタンの傘の様な、ドングリの帽子のような形の

ナチュラル素材のカゴにワイヤーなどで花を入れる部分を作り足し、花を生ける

というもの。

教えていただいたのが9月上旬でしたから、実習では夏の花を使っての

ランタンアレンジとなりました。  こんな感じ ↓ ↓

 

 

202309074

教室では吊るす場所が無く 底面も丸くなっていて自立しないため

花器の上に乗せて撮影しています

(奥行きがあるので 壁から10㎝程離して吊るす必要あり)

 

 

ちょっぴり斜めから

202309072

 

 

ちょこっと寄りで

202309073

花材はすべて 先生のお庭のもの!

ジニア各種・千日紅・銀葉ヒマワリ・ローズゼラニウム・風船葛

 

この   生花を全部取り去ると 浅皿型の鳥の巣様になっていて

そこに紙皿と吸水スポンジを置いて花を活けてあります

 

 

下側部分をワイヤーなどで作り足す造形に、かなり時間がかかりましたが、

それもまた無心でワイヤーを編み編みする楽しい時間でした~ ♪

そして、生花がダメになった後は鳥の巣にイミテーションカボチャ 🎃 を置いていた、

というわけです。 

         
 

11月3日(金)は文化の日ですね。そこから3連休という方もいらっしゃるかと

思いますが、わが家はこの連休を利用して、また三重県伊賀市の菩提寺へ行き、

義父の「百箇日法要」を行ってきます。11月8日の百箇日を前に。

百箇日法要というのは行わない方も多いそうですが、わが家では行うことに。

そろそろ紅黄葉の時季ですし3連休ですし、道路が混まないことを願いつつ

行ってまいります。

ということで、今日明日中に復活せねば、なのです~

コメント欄は閉じさせていただいております。また、皆さまへのご訪問・コメントも

できない日があるかと思いますがお許しくださいませ <(_ _)>

 

| |

2023/09/20

爽籟(そうらい)

 

今日は『彼岸の入り』ですね。昔から『暑さ寒さも彼岸まで』といいますから、

この異常な暑さもそろそろおさまってくるかもしれませんね。とはいっても

10月頃まで平年より高めの気温が続くという予報が出ていますけれど~

 

さて、当記事の見慣れない言葉のタイトル。ご存知の方もいらっしゃるでしょう

けれど、私は初めて出会う言葉で「爽籟(そうらい)」とは何ぞや ❓ でした。

「秋風の爽やかな響き」を意味する言葉で、季語でもあるそうですょ。

今日ご紹介するアレンジメントの習作に、爽やかさを感じたことと秋を重ね、

何か良い言葉はないかな‥と探しまして、「爽籟」にたどり着きました。

「籟」とは、穴が三つある笛のことだそうです。どんな音を奏でるのでしょ。

乾いた爽やかな秋の風を思わせる音? 聞いてみたいものですね。

 

 

習作 その1. 「タペストリー」

20230720seazons3

実際は今年7月のレッスンで教わったものですが

夏 より 初秋 を感じました

ラフィア 割って内側を見せた枝 ドライのアナベル 唐辛子

などを飾り付けたからかもしれません

制作した7月からこちら まだ玄関に飾ってあります

飾るものを変えると ハロウィン にも クリスマスにも 使えそう ♪

 

 

習作 その2. 「風になびいて」

 201909192

自然の素材を使い デザインの一部として見せる 花留めの技法

を使ったデザインで

かれこれ4年前に教わったものです

エノコログサ ヒエ イヌタデ の野草たちが

まさに秋風になびいている様

爽やかな風や乾いた音が 感じられませんでしょうか

とてもシンプルですが 好きな作品です

 

 

以上、2点ご紹介でした。

造形的なものもあり、華やかなものもあればシンプルなものもあり。

アレンジメントの世界もなかなかに奥深いです。

 

♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎ ♦︎

 

9月17日に、義父の四十九日法要を無事終えることができました。

菩提寺が三重県伊賀市にあるので、前の日に移動して掃除やお供え花の準備など

してからホテル泊、当日法要が終わってから帰途につき夜には帰宅しましたが、

墓地での猛烈な暑さと長距離移動(帰路は大渋滞にも遭遇)にグッタリでござい

ました(^^;)  しばしのんびり…といきたいところですが、今度の日曜は

東京の義叔母宅訪問を予定しています。

それもあって、コメント欄を金曜夜~閉じさせていただきます <(_ _)>

 

| | | コメント (14)

2023/06/07

リース と BOXギフト と バラと

今記事は、「お正月の花」以来の『花あそび』ことフラワー・アレンジメント

作品です。 レッスンはコンスタントに続いていますが、作品写真がどうも

う~ん‥状態でなかなか記事にできずにいます。

今回は、最近のレッスンで教わったアレンジメントと、自分でお遊びで

作ったリース(これぞ・花あそび)をご披露です。

後から『あそこを あーすればよかった、こーすればよかった』と思うのは

陶芸はもとよりフラワー・アレンジメントも、何年経っても変わらず進歩無し

ですが、片目をつむってさらりと見てやってくださいませ (´∀`;)

 

 

【 その1 】

230517hb

「 ハイブリットチース と ユーカリの リース 」

 

ラベンダー色の 「HB(ハイブリット)チース」 をたっぷり使い

他には わが家の鉢植え 「ユーカリ・ポポラス」 だけ加えました

ちょっと配分をミスりました~ (^^ゞ

  

 

 【 その2 】

230518box

「 BOX アレンジメント 」


ラッピング 兼 器 である箱(BOX)も手作りです

ろうけつ紙 という厚紙を折り紙して 本体と蓋の箱を作り

蓋を深く閉めて花を潰さないよう 本体には止めの枝も貼付

ギフトなので 葉っぱにメッセージを書いて 蓋に添えます

 

今回の花材は バラ以外は全て先生のお庭のお花 💕

アナベル や エリンジウム の蕾まで惜しみなく分けて下さいました

葉っぱが箱の縁からはみ出ているのは あえて

実際に蓋を閉める際には そぉっと引っ込めて被せます

 

 

  

以上で―す。 以上なんですが、BOXアレンジメントにバラが使われている

ことですし、おまけとして、この春咲いたわが家のバラも “便乗載せ” させて

いただいちゃいましょう (´艸`)

 

230501cl_iceberg1

「 CL アイスバーグ 」 (蔓バラ)

アイボリーがかった白 淡い甘い香り

230501cl_iceberg2

230517cliceberg2

 

 

230427rose

「 品種名不明の ズボッと挿しておいたら付いたバラ 」

春の強風で蕾がひとつポキン! もう一つあって良かった~

230430rose_marguerite2

淡いオレンジ色  フルーティー感ある甘さの淡い香り

230501rose_marguerite

上から 4/27 ・ 4/30 ・ 5/1 に撮影しました

(ちなみに周りの濃いピンクは「マーガレット」です)

 

たった1輪でしたが 結構長く楽しませてもらった後でカット

今日(6/7)現在 新しい蕾が2輪上がっててきているので

そのうちまた 花姿・香り共に楽しませてもらえそうです ♪

 

 

今度こそ、これにて今回の記事はお終いです~ (´∀`)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私事(主催側での花教室開催のための準備や庭作業)で余裕なく、

今回またもやコメント欄を閉じさせていただいています。

開けたり閉じたりコロコロ変えてほんと申し訳ありません <(_ _)>

 

| |

2023/03/08

バスケットアレンジメント と ラナンキュラス

今回は、久し振りにフラワーアレンジメントのお披露目をば (´▽`)ゞ

 

1月、年が明けて最初の花レッスンで教わったのは、バスケットアレンジメント

でした。このデザイン、元々は "クリスマスのバスケットアレンジメント" として

デザインされたものでしたが、年が明けてからのレッスンとなりましたから、

my 先生が春の花材をご用意くださいました。

 

まずはバスケットを手作りするところからスタート。(これに時間がかかるのョ)

次に花を入れて

そして完成したのが こちら  

2301193

コデマリ ・ ラナンキュラス ・ ネメシア ・ ビオラ ・ ガーデンシクラメン

ヘデラ 実・  ヘクソカズラ 実 ・ ヒバ ・ ドライモス

(ネメシア ・ ビオラ ・ ガーデンシクラメン ・ヒバ  は先生のお庭から

ヘデラ 実 ・ヘクソカズラ 実 は 野から)

アルミワイヤー ・ ロールドワイヤー ・ 吸水スポンジ ・ フローラルテープ

吸水スポンジを入れる器(プラスチック保存容器を利用)

 

どこか冬の名残もありつつ 花いっぱいの春の訪れを

🌼 感じられる バスケットになりました 🌼

 

 

今回 花材の一つに「ラナンキュラス」を使っていますが

「ラナンキュラス」 というと パッと思い浮かぶのは

230120ranunculus2

↑ こういう咲き方のものと思います ↑

今回の作品に使った「ラナンキュラス」は

230120ranunculus1

こういう咲き方のもの

アネモネ咲き というようです

ちなみにこちらの ↑ 品種名は オレンジシャルロット と思われます

私 手に取るのは初めてでした

豪華ですが重苦しさはなく ステキでしたよ 💛

でも この品種 かなりお高いです~

 

そろそろ 切り花のラナンキュラスの時季は終わりが近づいてきました

(何しろ昨年11月から販売が始まっていますから ^^;)

代わって 鉢植えのラナンが販売され

育てている方のラナンが咲き始めるのも そう遠くはないですね

 

✨・✨・✨・✨・✨・✨・✨・✨・✨・✨・✨・✨

 

今回、コメント欄を閉じさせていただいています <(_ _)>

 

| |

2023/01/11

2023年 ブログ事始め

皆さま、こんにちは

 今年は、本日をもちまして2023年のブログ事始めといたします。

 あらためまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします 

 

皆さま、お元気で新しい年をお迎えでしょうか。

わが家は夫が年始に3日間の年休をとっての12連休を過ごし、

昨日から日常に戻ったところです。

30日には幸先詣に行き、1日と6日は叔母のお世話に東京行き。2日には近所の

小さな神社の初詣にも行ってきました。 その他には、前々からしたかった

出窓の防寒対策、銀行相談、スマホ買い替え(この2つ滅茶苦茶時間がかかりました)

といった自分たちのこともいくつか。最終日の9日には2ヶ月ぶりの公園歩きも。

他には何をしていたっけ?? 毎日何かしらバタバタしていたような。

の~んびり の時間はほとんどありませんでした。 疲れが取れなくて、眠いと

思いながらの新年の日々…年明け早々いささか情けない状況です(^^;)

 

気を取り直しまして、ブログ事始めは、恒例「お正月アレンジメント」です。

昨年12月中旬に教室で教えていただいて作ったアレンジメントですが、

その後、咲き終えてしまった花(バラ・SPバラ)を挿し替え、今もまだ

飾っています。

 

Img_2751

 

厚めの紙2枚を貼り合わせて窓を開け 筒状にした内側に器を置き

花やグリーンを自由に挿しました

(バラ・SPバラ・ラナンキュラス・オンシジューム・松・ドラセナ)

 

窓部分を 着物の襟の「かさね」のイメージで

下側の紙の色を出したのは 我らが先生のアイデア ✨

これで作品に厚みも出て締まりもしました

 

花の入れ方がちょっと‥ まだ納得いかなかったのですが

そのまま完成として撮ってしまいました 💦

詰めの甘いことでお恥ずかしい限り

 

20230103

一部をスーパーで購入のカジュアルフラワーに差し替え

(SPバラ・アルストロメリア・ガーベラ)

 

 

ブログ事始めと言いながら、今週末は主催側としてのアレンジメント教室もあり、

低調活動を継続です。コメント欄も閉じたままでごめんなさい <(_ _)>

 

| |

2022/12/21

クリスマスに寄せて - 2022年 -

今年も間もなくクリスマスですね。

宗教いかんに関わらず、クリスマスが人々の心になにかしら働きかけ、

優しさや思いやりが溢れるきっかけになるといいなと思います。

以前何かで読んだ、どなたかの言葉‥ 忘れてしまいました <(_ _)>

   まあるくなろう すべてを包む まあるい愛 

世界では、昔も今も辛いこと悲しいことが絶え間なく起きているけれど、
 
国も立場もすべてを越えて、お互いの幸せを願えるようになれるといいな。

私自身、まだまだ全然できていないけれど少しずつでも。

 

昨年作った「陶製・クリスマスツリーの壁飾り」と、

今年の花教室で教わった「クリスマスのウォール・デザイン」の2点で、

2022年のクリスマスをお祝いしたいと思います。

 

 

【 土あそび 】

20211107

「小さなツリーの壁飾り」

珍しく完全オリジナル

裏側に付けた突起にオーナメントを吊るしています

オーナメントを飾って初めて完成

( ↑ オーナメントは ¥100-ショップで入手したもの ^^)

 

 

【 花あそび 】 

202211171

「クリスマスの ウォール・デザイン」

20㎝×20㎝ 程度の大きさ 可愛いです~

白い枠以外は ツリーもプレゼントも手作りです

小さな試験管をセットして 赤いバラを1輪 💗

 

 

Wishing you and your family

joy, peace and good health .

 

 

 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄

 24日・25日とも所用(クリスマスとは無縁の)ありPC時間ほとんど無さそう

 なため、コメント欄は途中までで閉じさせていただくと共に、週末のご訪問

 コメントはお休みさせていただきます m(_ _)m 皆さま楽しいクリスマスを

🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄 ✨ 🎄

 

 先週末(17日)に新型コロナワクチンの追加接種をしました。

 前回モデルナ製でまぁまぁひどい副反応だったので嫌だったのですが意を決して(^^;)

 今回はファイザー製。結果は、頭痛・発熱・関節痛、接種腕の痛み、少し遅れて接種腕の

 猛烈な痒みで前回と一緒。 でもま、発熱は1℃低い37.5℃が1日少ない丸1日、猛烈な痒みも

 1日少ない2日間で済みました。(まだ少し痛いし腫れてるし痒いけど)

 やれやれ 発熱やら寝不足やら疲れました (-_-)はぁ‥

| | | コメント (16)

2022/08/03

暑中お見舞い申し上げます

 

       暑中お見舞い申し上げます

 

          猛暑と不安定な天候が続き お疲れのことと思います

          4日後には立秋だそうですが

          現実にはまだまだ厳しい暑さが続くのが例年のこと

          皆さま くれぐれもご自愛くださいませ

 

 

ちょっと涼し気なフラワー・アレンジメントの写真をお届けします。

何年か前に教えていただいた技法での、浮花のデザインを

久~し振りに(教わったとき以来)作ってみました (´∀`*) * * * * *

 

2207082

斜めから見て

 

もう1枚 ふつーの角度で

2207086

花材: 「マトリカリア」「アスター」「ハゴロモジャスミン」

ブルーのガラスの器に

 

 

もう1枚 「アスター」 だけを

まぁるく 集めて

220709aster2

淡い紫 ~ 白  混ざって咲く品種

 

 

* * * * *  少しでも爽やかさ や 涼 をお感じいただけたならば幸いです。

 

| | | コメント (32)

2022/01/05

2022年 ブログ事始め

皆さま、こんにちは

 今年は、本日をもちまして2022年のブログ事始めといたします。

 改めまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします 

 

昨年に続き、今年も自宅で夫婦2人での年末年始となりました。

30日には東京の病院へ叔母を見舞い、大晦日31日には幸先詣でに行こうかと

県内「寒川神社」へ向かったところ、近くまで行ったら同じことを考えた人たちで

大渋滞。潔く諦めて一昨年と同じ市内の「白旗神社」でお詣りしてきました。

元日には最寄りの小さな神社にも。

どちらも人出はまばらで、落ち着いてお詣りできました。

 

ブログ事始めは、恒例の「お正月アレンジメント」からとしました。

といっても、12月上旬に教室で教えていただいて作ったアレンジメントで、

「大王松」以外は、お正月感がちょっと薄いです。

花はお正月らしさのある別の花と取り換えることも考えていましたが、

年末になっても元気で可哀想だったのでこのまま新年を迎えました。

202112161mozi

せめて ✨金銀水引✨くらい あしらえばよかったですね

202112202mozi

長いのが特徴の「大王松」の葉を 結び編んで

それを花留めにして花を立たせて活ける

というデザインを教えていただきました

 

写真では 単に "グチャグチャ" に見えると思いますが 💦

肉眼で見る方が良さも面白さもあります(上手く撮れませんでした)

大王松の葉を噴水のように広げるデザインはよく見かけますが

こういう発想は自分にはないものなので勉強になりましたょ

 

 

2日は一日家にいて、録画してあったドラマ等を見て過ごし、(鬼滅の刃

無限列車編 もやっと観ることができました!)、3日は食料買い出しへ。

4日から夫の仕事も開始で普段の日に戻り、12/30日~1/3日のいつになく

短い冬休みはそれこそあっという間に終わってしまいました。

そして、今日がブログ事始めなのですが、記事がアップされる時間(予約投稿)、

すでに家を出て東京へと向かっていると思います。

(12月半ばから入院中だった義叔母が退院となり、付き添いなどのため)

今週末には主催側としてのアレンジメント教室もありますし、ブログ活動は

低調を維持、コメント欄は閉じたまま、ご訪問もあまりできませんことを

おゆるしください <(_ _)>

 

| |

より以前の記事一覧